発掘系まとめ

主に10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。あと動画!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    北海道で 警察の取り締まりから逃れるために対向車線を逆走した、自称漁師の53歳男を逮捕…16日にニュースになったやつ…。

    公開されたドラレコ映像はバス会社のバスに搭載されてたドラレコ映像だけど、調べたところ、アサヒリサーチという会社が警視庁と共同でドライブマンポリススペシャル(市販なし)というパトカー専用のドラレコを開発して納入しているらしい…。

    パトカーに追跡開始された時点ですでに車のナンバー録画済、客観的な証拠が収集されていて逃げ切れないんでしょうね…コンコン…「○○さん?道警だけど、なんで来たかわかる?」って感じだったのかな…警察24時とかで見るやつ…。

    おとなしく止まっていれば速度違反の反則金収めるだけで済んだのに、逮捕されちゃった…人を死に至らせなくても適用される、危険運転そのものに対する罪も必要だな…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    プールで潜って遊んだ時に水のこんな音を聞いた気がする…夏の暑い時期、騒がしいプールだったけど、水の中には喧噪は届かず、不思議な水の音であふれているんだよね…吐き出した息が作るリングが液体金属みたい…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    山

    90: 名無しさん 03/01/07 20:29
    俺は霊体験も無いが、ただ一つ不思議な話を親父から聞いた。 

    毎朝、山仕事で家の近くにある山に行くのが日課になっており、その日も山で作業をしていた。人の声が聞こえるから声のする方に向かったが、声のする方との距離は縮まらず姿形は全く見えないが、聞こえる声は「今日は三人の客が来るから大急ぎで支度をしなきゃならない」と言っている。

    一体何事なのかと訝しんでどんどん山奥に入っていくと、突然声は聞こえなくなり辺りはシーンと静まり返り、今いる所が何処か全く分からない。 

    ふと川の流れる音が聞こえ、その方向に進んでいくと、小川の向こう岸に蛇・蛙・鼠・鳥など色々な動物の屍骸が三つ、こんもりとした山の形に積まれている光景が現れた。

    それを見た親父はどこをどう走ったか、もう無我夢中で駆け、蒼白の顔をして家に辿り着いた。それ以来、親父はその光景を見た山に入ろうとはしなかったんだ。 

    親父は真面目で嘘をつく様な人間ではない。 【【山怪】山にまつわる怖い話【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    山

    1: 名無しさん 02/12/12 01:03
    教えてくだされ。
    【【山怪】山にまつわる怖い話【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tシャツに頭だけ通して、ひもで縛った袖からモゾモゾさせて手を出す感じ…オタマジャクシは手を出すのもどかしいだろうね…(´・ω・`)…。

    1:35~

    (両生類)ヤマアカガエル オタマジャクシ(24匹) 沖縄・離島不可 航空便不可
    (両生類)ヤマアカガエル オタマジャクシ(24匹) 沖縄・離島不可 航空便不可

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    イビキをかいて眠っている猫さんにエコーがかかったマイクを近づけてイビキよく聞いてみると…ンゴッ!…って人間でもなる人いるよね…猫さんのいびきよりも主の「ブフーーーッツ!!!」につられて笑っちゃう…(´・ω・`)…

     
    【メーカー公式】枕 いびき防止 スージーAS快眠枕 いびき 枕カバー まくら ストレートネック 低反発枕 いびき対策 防止 横向き ポイント消化 いびき対策グッズ 送料無料 (※一部地域除く)
     いびき防止 スージーAS快眠枕  ストレートネック 低反発枕 

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    ちょっとだけゾクッとする怖い話

    612: 名無しさん 01/12/19 22:47
    恐い話というより、不思議な話? 

    私はとりわけ美人でもなく、どちらかというと芋っぽいほうなのですが、何故か特定の人物から固執されてしまうみたいです。そしてそれだけでなく、「あ、誰かが今自分のことを考えている」という念みたいなものもたまに感じる時があります。

    自意識過剰と言われればそれまでですが、気に障ったら読み飛ばしてください。 この話は、私の体験のごく一例です。 

    私はド田舎から政令指定都市の私立T高校へ行ったのですが、それまでは私の町からT高校を受験した人は何年も前に一人いただけでした。進学後、大手予備校ではなく、市内の人でもわからないような小さい塾に入りました(私は高校の友人にしかその塾のことを教えていませんでした)。

    ことの始まりは二年生のことでした。塾の先生から「君の町の近所の後輩にHちゃんっているでしょう?Hちゃんも通ってて、T高校に行きたいっていってるんだけど」と言われ、「わざわざ電車で一時間もかけてこんな小さな塾に??」とちょっと不思議に思ったのですが、すぐに忘れてしまいました。 

    その後、Hちゃんは普通ならT高校は無理だったそうなのですが、専願して入ってきたようです。しかし、大きい学校ですから一度も会話をかわすこともなく、私も大手進学塾へ移って、彼女のことなどすっかり忘れていました。

    続く。 【【恐怖】ちょっとだけゾクッとする怖い話を教えて! パート2【その8(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ナマケモノが最後に手をあげているのはありがとうって言ってるんだね…手をあげるのも遅い…進化の過程でよく絶滅しなかったよね…(´・ω・`)…。 



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    首にひもが巻き付き、皮膚が切れ、肉がむき出しになり、死にかけていた犬さん…詳細は不明だけど、紐は大分長い間巻き付いていた感があるね…子犬の時に巻かれて、そのまま成長しちゃったって感じなのかしら…今まで苦しかったね…よく頑張ったね…(´・ω・`)…。

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    ちょっとだけゾクッとする怖い話

    532: 名無しさん  01/12/17 18:32
    これは3年前の夏に、私が体験した事です。 

    大学も夏休みに入った頃、私は友達(男)2人とキャンプへ行くことにしました。その時、「何処に行くか」を決めるのに私が本をパラパラ…とやって、友達が「ストップ!」って言ったら本をパラパラめくるのをやめ、そこのページの場所へ行くと決めました。 

    そこで決まった目的地は「支笏湖」です。以前、「死骨湖」という名前だったという噂があり、それなりに心霊スポットです。 ただ私は行ったこともないし、国立公園に指定されているのでそれなりに綺麗だろうと思い、そこに決定しました。

    友達の都合もあって、実際にキャンプへ行けたのはお盆すぎでした。親に「引き込まれるから水には入るな」と言われているので海パンも持っていかず、適当に湖のほとりで「山キャンプ」みたいな事をしていました。 まあ、北海道はその頃になるとちょっと肌寒くなりますから、暑かったらパンツで泳げばいいか。みたいなノリでした。 

    それで支笏湖のキャンプ場へ着き、テントを貼ったのですがトラブルの連続でした。大雨は降る、私の母が病院で子宮筋腫が発見される(電話で聞きました)、携帯電話は湖に落とす、蜂は多い、あげくのはてには帰り際に車が岩の上に乗っかってしまい、スコップでその岩を掘り出す始末。 

    結局、「心霊現象」と思われる事はなく、「後で良い思い出になるだろう」という感じで帰ってきました。
     
    続く。
    【【恐怖】ちょっとだけゾクッとする怖い話を教えて! パート2【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    ちょっとだけゾクッとする怖い話

    464: 名無しさん 01/12/17 03:06
    私は中学生の頃、家の父の仕事の都合で中国地方のとある県に住んでいました。一戸建てに住んでいたのですが、その家は比較的歴史のあるその地方でもやや古めの、戦後間もなく建てられた築50年ぐらい家だったと思います。 

    その家に住み始めて半年ぐらい過ぎた頃、母親が病気になり東京の病院に入院することになりました。父は仕事があるし私も学校があるので、祖父母が母の付き添いをするということになり、その古い家に私と父だけでしばらく暮らさなけれならなくなりました。 

    その家の2階には和室が3つあり、私の部屋の隣が父の部屋でした。ちょうど父が忙しい時期だったので、私は家に1人でいる時間が増えました。 

    ある晩、試験勉強をしている時にふと耳をすますと、紙袋に手をつっこんだ時のような、カサコソという音が耳に入りました。 
    【【恐怖】ちょっとだけゾクッとする怖い話を教えて! パート2【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    飼っている2匹の子犬にご飯をあげようと外に出たが、走ってきたのは1匹だけ…付近を探すとお腹を膨らませたニシキヘビが…これは嫌な予感しかしない…(´・ω・`)…。

     
    サファリ社フィギュア100250 アルビノビルマニシキヘビ
    サファリ社フィギュア100250 アルビノビルマニシキヘビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    テイクアウトした料理をチンしたらネズミの胎児が混入していた…。

    概要欄にはアメリカ・オハイオ州にあるショッピングモールに入ってる「Yihi Japan」というお店で「照り焼きチキン」をテイクアウトしたと書いてあったんだけど、アメリカの食べログみたいので調べてみたら、パスタ(メニューでは「そば」と書いてある)の上に照り焼きチキンが乗っている料理らしい…いわゆるニセ日本食…ほんとやめてほしい…(´・ω・`)…。

     
    通常商品と同梱不可/ 冷凍ピンクマウス M 100匹
    冷凍ピンクマウス M 100匹

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    ちょっとだけゾクッとする怖い話

    383: 名無しさん 01/12/15 23:51
    高校生の時、クラスメイトに和み系とでもいうような子がいた。率先して騒ぐことはしない、大人しい印象の子だった。 

    ある日、彼女の好きな人が事故で亡くなった。普段は聞き手に徹するタイプだったけど、その好きな人の話をする時だけは凄く楽しそうに話してくれたから、「本当にその人が好きなんだなぁ」っていつも思ってた。彼の訃報の翌日から数日、彼女は学校を休んだ。皆で、本気で心配した。 

    でも彼女は一週間後に学校に来て、「おはよう」って笑ってくれた。その日は皆なるべく彼の話題には触れないように過ごしたけど、不安が押さえ切れなかった子が彼女に言ったんだよね、「絶対に後追いとか、しちゃ駄目だよ。皆悲しむよ」って。 

    そしたら彼女、「うん。わかってるよ。しないよ、後追いなんて」 って言って笑ったんだよね。だから皆、安心した。大丈夫だろうって。 

    翌日、学校に行ったら彼女が来なかった。どうしたのかなって思ってたら、HRの時間から大幅に遅れて来た担任が、泣きながら彼女の訃報を口にした。昨日の夜、自宅のマンションから飛び降りたって。遺書も無かったって。死なないって言ったのに。そう言って笑ってたのに。 

    私は凄く怖かった。もう死ぬ事を決めた人には周囲の説得も情も本当は届かないんだって事と、あんなに静かに笑って嘘をつくんだって事が。 

    あれから10年以上経って、当時のクラスメイトとももう疎遠だから皆の顔とか名前とかもおぼろげで、彼女の名前も覚えてない。でも彼女の笑った顔とあの時の言葉だけは今でも覚えてる。 

    それぐらい、私にはショックで怖かった。
    【【恐怖】ちょっとだけゾクッとする怖い話を教えて! パート2【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    タイ・バンコクで産まれた突然変異の双頭アルビノ亀につけられた値段は32000米ドル(約350万円)…この頭が二つあるアルビノ亀さんの歩き方が独特だけど、右手右足は右の頭が、左手左足は左の頭が動かしているのだろうか…(´・ω・`)…。


    顕微鏡 スマホ パソコン 対応 拡大率 500倍 LEDライト 搭載 小学生 子供 デジタル マイクロスコープ 最大 スコープ カメラ 三脚付き 三脚 USB USB接続 虫眼鏡 虫めがね ミクロ 拡大 生物 理科 研究 サイエンス ミクロスコープ 拡大鏡 検査 生物 生体 送料無料
    顕微鏡 スマホ パソコン 対応 拡大率 500倍 LEDライト 搭載  デジタル マイクロスコープ USB接続 

    このページのトップヘ