発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。あと動画!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    骸骨


    208: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/18 22:23
    消防団で行方不明者の捜索をやったんだが、結局その人が溺死体で見付かってね。

    引き上げはダイバーと警察関係者が行ったんだけど、チラリと見えた足の色が、ブルーベリーソースを掛けたヨーグルトを連想させるような、どぎつい紫色だった。しばらくの間は紫色を目にする度、その事を思い出して鬱になった。

    一度沈んで、再度浮いて来た遺体の引き上げ時はもっと凄いらしいね。骨を残して肉がそげ落ちる感触がたまらないそうだし。  【【屍】死体処理をした人の話を集めるスレ【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    歯石除去後、よほどすっきりしたことでしょう…。歯石は歯垢が固まったもの。ここまで溜める前に普段からきちんと歯磨きしとかないとね…(´・ω・`)
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「なんだコイツ~?」と警戒しつつ、興味もありつつ、観察している猫さん。振り向いてみたら…やっぱり巨大な同族と思ったんでしょうね…(´・ω・`)その他おもしろ猫さん動画。
     


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    135: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/08 16:49
    私は実際に処理した事ないんですが、処理中の現場ならちょっと見ました。 

    某私鉄に乗っていると、対向電車が人身事故を起こしたらしく停車。その私鉄はさっさと出発する私鉄なので、ノロノロと出発。そして現場へ・・・。 

    「せーの」とか声を合わせながら、車掌さん達がバラバラになった死体を、線路脇に運んでいました。

    白い布で覆いながら運ぶんですが、持ち上げた時に、腸がでろ~んと垂れたのが印象に残りました。その後も転々と続く肉片。下アゴの一部(歯茎と歯がある)、頭蓋骨の頭頂部分。

    駅から近かったせいもあり、ホームから何とも言えない表情で皆見つめていました。 

    二日酔いの私は気分が最悪でしたが、お菓子を食べながら現場を覗き込んでいた女子大生は、全然平気そうでした。
    【【屍】死体処理をした人の話を集めるスレ【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    そしてなぜかTシャツも脱ぎ捨て、気球からパラシュート無しでスカイダイビング(`・ω・´)!
     


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    48:  03/08/05 15:35
    知り合いの実話です。

    その知り合いを吉雄(仮名)としておきます。まだ金もなく、マンションなんて到底住めない吉雄は、古いアパートを借りて一人暮らしをしていました。 

    夏の暑い日のことです。なんだか、臭いにおいがしてきたそうです。でも外からの臭いなんだろうと思い、あまり気にはせずに過ごしてました。翌日は、その臭いが更に強くなり、その翌日には更に強くなりました。 

    吉雄は、この臭いは部屋の中からしてるのではと思い、あちこち臭いの元を探しました。結局、臭いの元は押入れの中からでした。 

    しかし、押入れを見てみると、臭いの元となるようなものは何もありません。でも、臭いは明らかにその押入れからです。

    念のために、押入れにあるものを外に出して見ると・・・押入れの布団(だったと思う)にタールのようなのがベットリ付いてました。

    その臭いは強烈だったそうです。 
    【【屍】死体処理をした人の話を集めるスレ【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    骸骨


    1:  03/08/05 02:52
    自殺者の死体処理をしたJ○職員の話や、警察関係者の話とか、それに関係した都市伝説とか…。

    【【屍】死体処理をした人の話を集めるスレ【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「あ!大好きなキミと同じニオイがするワン!」優しいわんこ(´・ω・`)

    猫語レッスン帖
    大泉書店
    2012-09-04


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「出れないワン!」「手伝うニャン!」優しいにゃんこ(´・ω・`)
      
    犬語の話し方 (文春文庫)
    スタンレー コレン
    文藝春秋
    2002-09

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    校舎


    833: 名無しさん? 02/09/20 11:12 ID:???
    中学の柔道の部活で寝技やってたら、上に乗ってるデブ男の髪の汗が、俺の目に入った。

    なんだろうな、涙と同じ成分なんだろうね、全然染みなかった。

    でも自分の心にグサッときたし、キモイ汚いうざいむかつくの気持ちで、その上のデブをデングリ返して、絞め技で殺した。

    それからも毎回コイツと当たると、自然と闘争心が沸いてきていろんな技で殺した。

    今じゃ高校で柔道部長だ…。
    【【学校あるある】学生時代の珍事パート9【その11(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    やわらかそうだし、いい匂いしそうだし、落ち着きそうだし、寝るならやっぱりおっぱいの上がいいよね…(´・ω・`)
     


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    校舎


    727: (・А・) 02/09/13 21:18 ID:???
    「ドッキリ」で偽のラブレターで呼び出され、告白されるんだけど、マジで答えると後者の影から実行犯グループが出てきて冷やかされるって奴。 「ヒューヒュー」とか言われて。 

    もうひとつは、ラブレターに見せかけた「上級生からの呼び出し」。 

    この時は、しらばっくれて手紙の主(ごついあんちゃん)に「好きです~~~~~」とわざと大声で言ったら、まわりの人の注目を一身に浴びたため逃げていったっけ。

    まだまだ若いな。ケケケ。
    【【学校あるある】学生時代の珍事パート9【その10】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    校舎


    521: ひょっとして最年長 02/09/05 16:58 ID:???
    ワイルド食堂の店長です。

    私の兄(10歳上)が消防時代の話です。 

    当時40代(と思しき)T先生、ある日突然校舎の屋根(当時は屋上なんてない)に上って、竹刀を振り始めました。

    傾斜のついたスレート瓦の屋根で、訳分からんことを口走りながら、チャンバラのヒーロー気取りで竹刀を振り回すT先生。生徒も教師も、開いた口がふさがらずに、手をこまねいていたそうです。 

    その時、当時新任の若T先生が、新聞紙を丸めて屋根によじ登っていきました。

    校舎の屋根の上で、中年教師と青年教師が、チャンバラごっこを始めたのです。 

    竹刀と新聞紙では優劣は明らか。おされ気味の若T先生は「今度あったら覚えていろ!」などと捨て台詞を残して、非常はしごを伝って校庭へ・・・。 

    一方のT先生は、「卑怯者!まて~」と追いかけます。

    で、校庭でもしばらくチャンバラを続け、頃合を見て、若T先生が「参った!いや~T先生お強い」と降参すると、まさに憑き物が落ちたかのようにT先生はおとなしくなったそうです。 

    若T先生の機転は、「若いのに出来た先生がやってきた」と、地域人々の噂になったとか。 

    その事件から10年以上たって私が入学した時、若T先生は校内1の人気を誇る隣のクラスの担任。T先生は「自習監督」などにやってきて、とっても面白いお話をしてくれる初老の教師になっていました。 

    担任が休みになると、普段は悪ガキの奴も「T先生来ないかな」と待ちわびていました。
    【【学校あるある】学生時代の珍事パート9【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    機構が細かい。これをステンレスとかの板とか棒とかバネで本格的に作ったらほんものできちゃう…(´・ω・`)?youtubeから型紙ダウンロードできます。



    【【自作動画】段ボールでグロック作ってみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    だんだんヤギが「おうぅぅぅういぇい~!おうぅぅぅういぇい~!」と言ってるようにしか聞こえなくなった…(´・ω・`)
     


    このページのトップヘ