発掘系まとめ

主に10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。あと動画!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    捜索令状が出ている家を捜索…ドアの陰、マットの裏、キッチン…オールクリア…!次の瞬間、目の前にいた女性警察官に後ろから発砲…倒れる女性警官…きっかけは最初のほうに写っていたゲージに入ってた犬…ゲージを壊して飛びかかってきたとのこと…トリガーに指をかけたままだったんだね…。

    誤射した警官に過失はなく、偶発的な出来事だったと判断され、解雇や停職の処分は行われないとのこと。この女性警官は回復に向かっているとのこと…よかった…(´・ω・`)…。

    冒頭~誤射した警官のボディカム、3:00~発砲の瞬間。6:00~誤射された女性警官に駆け寄った警官のボディカム映像。9:15~誤射された女性警官のボディカム映像。



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    幻

    60: 名無しさん 03/08/16 21:25
    小学校3年の頃の夏休み、おばさんの家に泊まりにいったんだけど、そのおばさんの近所のおじさんに私一人でどっかに送ってもらったことがあった。 

    その車中で太ももとか触られて、「誰にも言っちゃだめだよ」 と言われて、しばらくの間あれはなんだったんだろうと思ってた。夢だったんだろーか、などと思ってた。でも今にして思えばあれはれっきとした、い・た・づ・ら!! 

    あの変態おやじめ。あれっきり会わなかったけどキモイぜ。 
    【【夢幻】あれは幻だったのかな?と思う不思議な体験教えて!【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    幻

    1: 名無しさん 03/08/06 00:34
    転校してきた美少女と友達になったが、すぐまた転校していってしまった。

    中途半端な時期の転校だったから、卒業アルバムの中の写真にも映っていない。 

    本当に転校してきたのかな、あの子は…。 

    夢か幻か、現実かそうでないのか今でも記憶が曖昧。 

    そんな経験、意外と多くないですか?

    そんな話を教えてください。
    【【夢幻】あれは幻だったのかな?と思う不思議な体験教えて!【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ザルにつっかえ棒をして紐つけて、米を撒いておいて食べに来た鳥を捕まえる…小さいころやったことあるけど捕まえることができなかった…。ザルにつっかえ棒の罠は常時監視が必要だけど、この罠は監視いらずの全自動…。

    一晩放置してたら何か捕まえられそうだけど、この映像の鳥を捕まえたところはちょっとやらせっぽいな…(´・ω・`)…。

    罠の作成は1:30~
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ワニガメにネズミをあげてみた…ネズミをくわえて水中に引きずり込むワニガメ…自分の体重より重いワニガメに尻尾をくわえられもがくも、絶望しか見えないネズミさん…ネズミが最後にビクッてなって吐き出したものは何かな…(´・ω・`)…。

    ※溺死閲覧注意
     
    papo(パポ社)フィギュア50179 ワニガメ
    papo(パポ社)フィギュア50179 ワニガメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    岳

    781: パンパカパ~ン♪ 03/03/20 00:19
    生きてました♪
    ttp://www.sakigake.co.jp/servlet/SKNEWS.News.kiji?InputKIJICODE=20030319i 

    田沢湖町の乳頭山(1477.5メートル)に入山し、18日から行方不明となっていた埼玉県北本市の男性(63)と知人の同市の女性(68)は19日午前8時40分、山頂から約1キロ北西に下った山小屋「田代岱山荘」に避難しているところを捜索隊に保護された。けがはなかった。 

    角館署によると、同署が男性の携帯電話を呼び続けていたところ、同日午前7時25分になってつながり、男性が「いま山荘に着いた。2人ともけがもなく元気だ」と伝えてきたという。 

    同6時から捜索を再開していた地元山岳会員や県警機動隊員は、同署からの連絡を受け山荘に向かい、2人と出会った。2人は雪に穴を掘って一夜を過ごしたという。疲れは見られるが、目立ったけがなどはないといい、捜索隊とともに自力で下山した。 

    【【岳】パンパカパ~ン♪また山で死にました…山での遭難死亡事故 パート7【その6(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メキシコ・カリフォルニア湾で、反捕鯨団体シーシェパードの船がイルカ漁師に攻撃される…以下の文章はシーシェパード側から発信された情報をざっくりと翻訳したものです。

    2019年1月9日、シーシェパードの船はカリフォルニア湾内での海上パトロールを実施中、イルカの刺網漁が禁止されている海洋保護区域内で小型の漁船を見つけたため漁法を観察したところ、違法な漁具が漁船に積載されていることを確認しました。

    この時点で一艘のイルカ漁船がシー・シェパード船を周り始め、すぐに他の漁船が合流し35以上の漁船に囲まれました。その多くは違法な刺し網を積載していました。

    密漁者たちはシーシェパードの船の乗組員を火炎瓶で脅したり、船にガソリンを吹きかけたり、船の周りの海にガスを注いだりするだけでなく、鉛のおもり、錨、ゴミ、死んだ魚、さらにはタバスコソースを投げつけ、攻撃しました。

    その後密猟者は、シーシェパードの船の船首の前に網を落とし、船のプロペラを絡ませようとしました。5人の密猟者がシーシェパードの船のデッキに不法に乗り込み、複数の物を略奪しました。その間、シーシェパードの乗組員は密猟者が船内に入り込むのを阻止することができました。

    その後メキシコ海軍が駆け付け、イルカ漁師たちは散らばり始めました。(火炎瓶やガソリンをまいたシーンは見受けられませんでしたが、このような事態になるにはおそらく前の映像があるはずですが、あくまでシーシェパード側の言い分)



    2007年の出来事。

    2月9日、シーシェパードは日本の調査捕鯨母船日新丸に対して抗議船2隻を接近させ、直撃すれば失明する恐れのある有害の化学物質である酪酸入りの瓶を投げ付けた。乗組員のうち1人は瓶の破片で、もう1人は液体が目に入り、船内で治療を受けた。

    尚、日新丸のスクリューに縄を絡ませようとした高速ボートが接近しすぎ沈没、オーストラリア人とアメリカ人の活動家2人が行方不明となった(日本側に救助要請、日新丸も救助活動に参加し、シーシェパードが2人を救助)。

    2月12日、シーシェパードは抗議船を日本の目視調査船海幸丸に衝突させる。同団体は、海幸丸が抗議船を回避しようとして別の抗議船に衝突したと主張。その後、海幸丸はスクリューが破損したと訴え、遭難信号を出した。

    2008年の出来事。

    1月15日、シーシェパードは日本の目視採集船第二勇新丸に対し酪酸瓶を投げつけ、ワイヤーをスクリューに絡ませようとした。同日、同団体の活動家2名が同船船内に不法侵入し拘束された。不法侵入者2名は同月17日オーストラリアの船に引き渡されたが、同日中に別の調査船に酪酸瓶で襲撃した。

    3月3日、シーシェパードの船が、捕鯨船日新丸に100本以上の酪酸瓶を投げつけるなどの襲撃を行い、海上保安官2名と捕鯨船員2名に軽症を負わせた。

    3月7日、シーシェパードの船が、捕鯨船日新丸に4回にわたって異常接近し酪酸瓶を投げつけ、海上保安官が手投げ式音響警告弾を投擲し警告した。シーシェパードnoポール・ワトソンは、この音響警告弾に関して、あらかじめ防弾チョッキに仕込んでおいた銃弾を用いて「捕鯨船に銃撃を受けた」と同乗したテレビクルーにアピールした。

    以下大量なので省略。(wiki:シーシェパード

    自分たちがしたことは棚に上げて、いかにも被害者面して映像をあげる…あれ?レーダー照射事件と同じ構図だな…。

    日本政府も国際捕鯨委員会(IWC)から脱退して31年ぶりに商業捕鯨を再開することなるようなので、日本のEEZまでシーシェパードが来ることはないでしょう…いや、来るか!?

    イルカベスト
    杉並児童合唱団
    NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M)
    2008-01-16

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    北アルプス立山連邦の剱御前小屋前で負傷者の収容にあたる富山県警ヘリ「つるぎ」…着陸から負傷者の収容、再び離陸するまでの時間はわずか50秒…。

    よく見ると左後ろのランディングギアしか接地してなく、機体を水平にホバリング…レスキューヘリのパイロットなら誰でもできる技術なの…?東日本大震災の時も強度がわからないスーパーの屋上に着陸せずにギリギリホバリングして救助とかあったな…(´・ω・`)…。


    富山県警レスキュー最前線
    富山県警察山岳警備隊
    山と渓谷社
    2016-08-12

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    岳

    590: パンパカ? 03/03/01 11:42
    谷川岳で2人滑落、「ベルニナ山岳会」メンバーか 
    ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20030301i204.htm 

    1日午前7時10分ごろ、群馬県水上町湯檜曽の谷川岳(1977メートル)の一ノ倉沢付近を登山中の男性から、「2人が滑落したらしい」と携帯電話で110番通報があった。沼田署は、山岳遭難事故の可能性が高いとみて、同8時ごろから県警谷川岳警備隊やヘリを出動させて捜索を始めた。 

    調べによると、滑落したのは、「ベルニナ山岳会」(事務所・横浜市保土ヶ谷区)のメンバーで、同日早朝から夕方まで登山予定だった男性2人、女性1人の3人のうちの2人とみられる。 

    2人は、谷川岳山頂の「オキノ耳」と「一ノ倉岳」の間にある切り立った岩盤の急斜面を500~600メートル落ちたらしい。無事だった1人も現場付近にいるとみられる。 

    現場周辺は同日午前9時現在、積雪4メートル、気温は氷点下4度だった。 
    【【岳】パンパカパ~ン♪また山で死にました…山での遭難死亡事故 パート7【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    岳

    455: パンパカパ~ン♪ 03/02/09 18:40
    第一報、岡山の行方不明幼女2人、山中で遺体発見。
    【【岳】パンパカパ~ン♪また山で死にました…山での遭難死亡事故 パート7【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アマゾンで注文した商品が届くと、こんなに緩衝材必要?こんなにプチプチいらないだろって時が多々ありません…?日本では考えられないけど、本家アメリカではこんな配達が行われているから、念には念を入れて過剰梱包なのかもね…本社通達なのかもね…。

    でかい段ボール箱開けたら半分がプチプチ(しかも直径2cmくらいのでかいプチプチ)だったことあったな…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    何かの幼虫を蒸し焼きにして食べるよ!ココナッツワームと呼ばれるヤシの木にいるオオゾウムシの幼虫らしいんだけど、明らかにカブトムシの幼虫も混じっているよね…5:50~口の中で爆ぜてココナッツワームの体液が出ちゃう…味はVery Sweetと書いてありますがどうなんだろ…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    岳

    310: 名無しさん 03/01/26 13:45
    「日本一高所の露天温泉」目指し 大学生 雪で動けず 
    ttp://www.shinmai.co.jp/news/2003/01/26/008.htm 

    25日午後3時半ごろ、「日本一高所の露天温泉」として知られる八ケ岳山腹の本沢温泉(標高2150m・南佐久郡南牧村)に向かった都内の男子大学生4人組が、ふもとからから4キロほどの登山道で「道に迷い、疲労で動けなくなった」と110番通報した。

    県の消防防災ヘリコプターなどが出動し、午後4時50分ごろ、
    凍傷などで動けなくなった19歳の1人を救出、松本市内の病院に収容した。他の3人にけがはなく、近くの山小屋に避難し、26日以降、下山する予定という。 

    臼田署の調べだと、大学生らは日帰りの予定で25日正午ごろ、同郡小海町側から入山した。4人は登山の経験はなく、山道には1メートルほどの積雪があったが、スキーウエアに運動靴という軽装。

    このため、ふもとにいた山小屋の男性従業員
    (52)が4人組を見かけて「日帰りは無理」などと登山の中止を呼び掛けたが、聞き入れられなかったという。 

    この男性従業員によると、4人組は深い雪に足を取られ、疲労や凍傷などで前に進めなくなってしまったらしい。結局、残った3人を山小屋に案内することになった従業員は「今年の雪は半端じゃない。来てくれるのはありがたいが、雪を甘く見ないでほしい」と話していた。 

    同温泉は八ケ岳連峰・硫黄岳(2760m)山腹の山小屋が通年営業し、男女別の内湯と、露天風呂が一つある。アクセスは徒歩に限られるが、年間約5千人、冬場でも千人ほどが訪れるという。 


    もう馬鹿かとアホかと…。
    【【岳】パンパカパ~ン♪また山で死にました…山での遭難死亡事故 パート7【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    子猫の耳から巨大な蛆虫を引き抜く…これだけデカイウジ虫が耳に入っていれば目の奥とか喉の奥あたりまで違和感感じてたんじゃないかな…蛆虫を引き抜いた後にはぽっかり穴が…涙出ちゃったね、子猫さん…(´・ω・`)…。

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2002年1月6日、遭難者の救助中に事故で亡くなった篠原秋彦氏(享年54才)。長野県警がヘリコプターを導入する7年も前から所属する東邦航空で山岳ヘリレスキューを行い、県警のヘリが対応できない現場でも救助にあたる。

    「ラマ」と呼ばれるヘリコプターは1978年導入の古い機体だが、骨組みむき出しの機体は風の影響を受けにくく、山岳飛行に特化したヘリコプター。北アルプスの変わりやすい天気の一瞬の隙をついて対処するため、荷揚げ用のモッコで同時に複数人を救助する方法を編み出し、27年間で救助した遭難者は2000人以上…。

    篠原氏の事故から17年、氏の志を受け継いだ後進は今日も現場で遭難者の救助にあたっています…。

     
    【【動画】山岳ヘリレスキューの先駆者、篠原秋彦氏の死亡事故】の続きを読む

    このページのトップヘ