発掘系まとめ

主に10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。あと動画!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ・TF-X:670馬力、飛行速度322km/h、航続距離800km、定員4名。垂直離着陸可能。
    ・AEROMOBIL:飛行速度200km/h、航続距離700km、定員2名。
    ・SKYCAR M400:飛行速度600km/h、定員4名、レスキュー装置搭載。
    ・TRANSITION:飛行速度約170km/h、航続距離約780km、定員2名。
    ・MOLLER M200X:飛行速度160km/h、定員2名。
    ・PARAJET SKYCAR:飛行速度88.5km/h、航続距離320km、定員1名。

      

    ・MAVERICK FLYINGCAR:飛行速度約65km/h、航続距離約200km、定員3名。
    ・PAL-V:飛行速度180km/h、航続距離400km、定員2名。
    ・AUDI SHARK:スペック不明。ホバークラフト。
    ・FUZO:飛行速度350km/h、定員3名。
    ・SKYCRUISER:飛行速度505km/h、定員5名。
    ・MYCOPTER:スペック不明。  【【動画】空飛ぶ車たくさん。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ・タロット占いメンヘラ系デブスの怖い話。
    ・魚系ブスにラブレターをもらった怖い話。
    ・ブスに告白されて逃げたら担任に殴られた怖い(理不尽)話。
    ・30年前にフラれた男を恨み、その娘に仕返しをするサイコブス教師の怖い話。

    649: 名無しさん 2001/06/08(金) 02:23
    半年程前の話。 

    友達づてで知り合って、初めて会ったその日に、何故か失恋相談を持ちかけてきたデブ美。

    「初対面だからこそ、かえってそういう事は話しやすいのかな?」 ぐらいに思って、気軽に相談にのってあげた。


    会ったのはその1回限り。俺は千葉県の柏市在住で、デブ美は市原在住なので、もう会う事は無いと思っていた(高速使っても1時間半はかかる距離だし) 。

    約1か月後、デブ美から電話がかかってきた。 

    「あ、もしもしあたし~。今度柏に引っ越す事になったの。」 
    「あっそうなんだ。どうしたの?仕事関係?」 

    (知り合いに見られたらヤバイので中略) 

    「やっぱりあんな男より、T君(俺)のお嫁さんになるって決めたの(!)」 
    「は?」 

    どうやら俺と結婚してくれるらしい(w) 。

    あっけにとられた俺は、ハネムーンや式場のランクについて真剣に話すデブ美をよそに、 「なんで?思わせぶりなことも言ってないのに。なんで?」 「あの時飲んでた訳じゃないから、記憶もはっきりしてるし、なんで?」 などと懸命に考えたが、やはりわからない。 

    デブ美「引っ越し屋さんの手続きも済んだし、1週間後にはそっちに行くから着いたらまた連絡するね。」 ガチャ。 

    …あれからすぐに電話番号を変えて、今に至ります。

    デブ美は俺の家は知らない、しかし今も同じ市内にいるんです…。 


    デブ美は柏市内のあるパチンコ屋に今もいます。もちろん絶対にその店には近付きません。家からはかなり離れた店なので、まず近付く機会も無いです。 

    おわり。
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その23】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その21】
    gorira2

    ・好きだった先輩の結婚式の2次会に呼んでもないのにやってきたブスの怖い話。
    ・ゲーセンストーカーブスの怖い話。
    ・10歳で亡くなった近所のブスが30年後に起こした奇跡の怖い(いい)話。
    ・風邪で寝込んでる時男4人引き連れてきた横恋慕ブスの怖い話。

    479: 名無しさん 2001/06/07(木) 14:00
    ヌルいのでよかったらひとつあるんですが、メモ帳にまとめてみたんだけど、文字にしてみるといまいち恐くない。 
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その22】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その20】
    gorira2

    ・グループデートで暴走したブサイク男の怖い話。
    ・スーパーサイコオタクストーカーホモにつきまとわれた怖い話。
    ・ブスが相性占いしてるのを見たら相手が自分だった怖い話。

    367: 名無しさん 2001/06/06(水) 21:45
    高校時代、やまちゃんという非常に強烈な女の子が同期にいました。苗字が「山田」なのでやまちゃんなのですが(このへんは多少変えてお送りしています)、非常に造形的にユニーク(柔らかい表現)でした。 

    分厚いメガネ、鬼瓦のような鼻、ぐちゃぐちゃの歯並び、タラコ唇。ファッションセンスもかなり独特で、おしゃれしようと努力しているようですが、しない方がましといった格好やヘアスタイル。 

    物を食べる時はくちゃくちゃ音を立て、周りの人間の食欲は減退。誰かがやんわりと「何か音がするよね」と言っても、「え?聞こえない」 とまるで気付かず(お前が出してるんじゃあ!)。
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その21】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その19】
    gorira2

    ・いつの間にか付き合ってることにされたブスの怖い話。
    ・交通事故を起こしたブサイク夫婦の怖い話。
    ・オフ会したらネットに悪口を書いたブスの怖い話。
    ・バレンタインに不気味な手作りチョコを持ってきたブスの怖い話。

    281: 名無しさん 2001/06/06(水) 15:34
    本題に戻ってブスの小話をひとつ。 

    わたしの兄ちゃんは、全然売れてないお笑い芸人です。 

    ホントにまったく売れてないのにも関わらず、おっかけ女がいます。お笑い系のおっかけはブス率が非常に高い(兄談)らしいのですが、兄を一番熱心におっかけてるブスは横綱級だそうです。 

    その女を見れば、10人中9人は相撲取りを連想するであろう体型に、ヘルメットのようなおかっぱ頭がちょこんと乗っかっているという容姿にも関わらず、着ている服はピンクハウス系。なんでも年は35歳前後とか。 

    普段は無口でくすりとも笑わないのに、兄の出番になると笑う場面でもないのに「ぐふ、ぐふぐふ」、とでかい声で笑い続けるとか。 売れない芸人である兄にとっては有難いお客。 
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その20】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    バック・トゥ・ザ・フューチャー2の30年後の未来の世界(2015年)では実現していたホバーボード。それから2年が過ぎた2017年では・・・

    ・Flyboard Air:最高速度100km/h、滞空時間10分、250馬力。
    ・HENDO:24.5mm磁気浮揚。
    ・Lexus HoverBoard:重量11.5kg、超電導磁気浮揚。
    ・アラジンの魔法の絨毯:スペック不明。
    ・ARCABOARD:最高速度20km/h、30cm浮揚、36個のファン、重量82kg、272馬力。
    ・DURU HoverBoard:最長到達距離275m。

     

    移動手段として実用的なのは最初の「Flyboard Air」 かな?時速100kmで10分だと約16km移動できるし。でも墜落したら大変なことになるかな・・・。 【【動画】リアルホバーボード6機種】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その18】
    gorira2

    ・兄のフィアンセだという爬虫類ブスが訪ねてきた怖い話。
    ・デブなだけでブスじゃないって言い張るブス(ブサ男)の怖い話。
    ・40代ヒステリーサイコえこひいき小学校教師ブス戦国先生の怖い話。

    186: 名無しさん 2001/06/06(水) 01:57
    大学時代のサークルでのブサイコ事件です。 

    サークルに割とカッコ良いというか、美形な先輩が居たんだよ。スタイルもいいし、どんな服も似合うような。だけど本人は全然自覚してなくて、大人しく優しい人だった。男女共々好かれ、話をしても面白い。

    なのに、女性経験が一度もなかった。男子校出身な上、気弱で奥手な人だったからね。 

    そんな彼にいち早く目をつけ、アッピール始めたのが、あろうことかサークル内でも密かに恐怖の対象だったブサイコ。
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その19】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その17】
    gorira2

    ・男女比8:2のオタ系専門学校に入学して勘違いしてしまったデブスの怖い話。
    ・先手必勝工作員型音速ブスに落とされた怖い話。
    ・海外留学して勘違いしてしまったブスの怖い話。
    ・見られてないと思ってネット上で人の悪口を書くブスの怖い話。

    57: 名無しさん 2001/06/05(火) 20:07
    気が強く、美人でぶさいく専のHは、同性として安心してつきあえるいいやつです。男の友人も多かった。 

    そのHに惚れたMは、ちび・デブ・巨馬鹿の三重苦。特に言語能力が欠如していましたので、人の言うことがまったく理解できませんでした。 

    待ち伏せ・手紙・電話・プレゼント攻撃開始。Hの通学時間は約2時間、その遠距離を何を話す出もなく毎日ついてきたというのですから、根性はあります。 

    「KIDDY LAND」で買ったようなファンシーグッズの数々や、東急ハンズの猿スーツ(なにかのプレイ用に)、誕生日には子供用の靴(将来子供が生まれたときのためにらしい)。

    舶来物の10万円の時計などの豪華プレゼントには必ずカードが添付されてあり、文末は大抵「大好きなHちゃんへ」で結ばれていました。 

    毎晩深夜の電話攻撃によるMの最高の告白は、「Hをおかずにオ○ニーした」というもので、Hまじ切れ。 
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その18】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その16】
    gorira2

    ・ネットで知り合った14歳ヲタ少女に遠路会いに行った30歳ブサヲタ男の怖い話。
    ・同じクラスの挙動不審不登校ブスの世話係に任命された怖い(ちょっといい)話。

    6: 名無しさん 2001/06/05(火) 15:13
    以前、ファーストフードでバイトしていた時、一緒の店舗にいたブスはなかなかのツワモノだった。

    ガリガリで色黒、顔立ちはコイサンマン系。ファーストフードの制服はわりとかわいかったのに、そいつが着てると恐かった。 

    それでも性格が良ければまあ良かったのだが、最悪。男と女に対する態度が180度違う。バイト仲間でも客でも、男に対してはキャピキャピ、うふっなんて笑う。

    女に対しては、例えば物を手渡す時も受け取る時も、つかみかかるようだったり投げつけるようだったり、「早くしてくださいよ」とトゲトゲしく怒鳴る。 

    俺も最初は気付かなかったが、たまたまそのブスが男がいないと思って取った態度を見て目が覚めた。だが、バイト仲間の男達は「ブスだけど愛嬌があっていい子」と思っていたようだ。 

    それ以上恐ろしいことは、俺がバイトしている期間にはなくて良かったが。
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その17】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その15】
    gorira2

    ・自称霊感が強く多重人格で、前世で恋人同士だったという電波ブスにつきまとわれた怖い話。

    508 : 名無しさん 2001/06/04(月) 14:10
    前の書き込みの人で思い出したブスがいるんですけど、小ネタなんですけど書いていいですかね?
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その16】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    バカップルです・・・彼女で筋トレしてたら、股間を強打しました・・・。ハンモックではしゃぎ過ぎたとです・・・。椅子の上でもはしゃぎ過ぎました・・・。彼女が空から降ってきたとです・・・。ゲレンデでイチャつきました・・・。・・・酔ってたのかもしれません・・・。彼女の体重のせいではありません・・・。サングラス失くしたとです・・・。スマホも失くしました・・・。
     

     彼氏の頭に火をつけてみました・・・。彼女をベットでフっ飛ばしたとです・・・。キスしてたら椅子から転げ落ちました・・・。誰もいない砂浜で彼女とキスしてるとこ自撮りして後で再生してみたら、誰かが金属探知機を持って何か探してたとです・・・。ドアにドッキリを仕掛けました・・・。彼女を変則ブレーンバスターで投げ飛ばしました・・・。またサングラス失くしたとです・・・。彼女を変則巴投げパイルドライバーしました・・・。バカップルです・・・バカップルです・・・。 【【動画】バカップル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その14】
    gorira2

    ・チャットのオフ会で会った姫と呼ばせるブスの怖い話。
    ・お昼一緒に食べたらつきまとわれたブサ男の怖い話。

    803 : 名無しさん 2001/06/05(火) 03:45
    怖い話、というか(顔も性格も)ブスの女ってコエエ…と寒くなった話ならあるな。 

    とあるチャットのオフ、男二人女二人で初めて顔合わして呑みに行こうってことになったんだが、現れた女性二人というのが、ほとんど冗談のように正反対だった。 

    美人でスタイル良くて知的で気さく、と嘘みたいに4拍子揃った萌え子(仮名)とデブ・ブス(松村邦博を圧縮した感じ)・勘違いと3点きっちり押さえたクニヒロ(仮名)。

    オレももう一人の男も当然萌え子狙いに走ったが、話題が盛り上がりかけるたびにクニヒロが『ね〜聞いて〜。クニヒロねえ〜。』 と、聞いてもいない自分語りを始める。空気全くお構いなし。 

    しかも自分も含めて、全員をハンドルで呼ぶ(当然大声)。 店の中だったし恥ずかしいからやめてくれ、と3人がかりで頼んでも、『え〜。みんな冷たい〜。そんな人だったの〜?クニヒロショック〜。』 

    ショックなのはお前の顔と性格だよ…。
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その15】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その13】
    gorira2

    ・ストーカーデブスに迫られた怖い話。
    ・よく目が合うだけで彼氏認定してたブスの怖い話。
    ・好きな人から告白されたと嘘を話しまわるブスの怖い話。

    673 : 名無しさん 2001/06/05(火) 00:21
    「デブ子ちゃん」ってブスの話。 

    当時オレは高1で、その日は地元の夏祭のだった。オレの先輩とデブ子が知り合いで、たまたま祭りで先輩と会ったオレも、一緒にいたデブ子と知り合う事になった。 

    そして祭りもお開きになって家に帰っている時、その帰り道でデブ子とバッタリ出会ってしまった。
     
    オレが挨拶してそのまま帰ろうとしていると、デブ子が急に「なぁ、家まで送ってよ〜」と言い出した。どうせ通り道だったのでオレは「ああ、別にええよ」と簡単に返事してしまった。

    どうやらそれが不幸の始まりだったらしい。 

    続いて良い?
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その14】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ・大荷物を持って家に押しかけてきたブスの怖い話。
    ・妄想脳内結婚するジャバザハットブスの怖い話。
    ・真っ白なスーツに花束を持ってきたサイコ紳士の怖いお話。 
    ・妄想で理想の彼氏を作り出しのろけ話をするブスの怖い話。 

    497 : 名無しさん 2001/06/04(月) 12:25
    高校の時にブスにつけたあだ名思い出した。 

    ブス軍のボスブスみたいなデブ。鼻がエドムラサキで、ニキビで赤くて、ジューシーなかんじだった。源氏物語から命名『末摘花
    (すえつむはな)』。 

    そのボスブス、髪が真っ黒でおすもうさんみたいな臭い(椿油?)がして、もうもうに髪生えてた。もちろん体毛も。女なのに背中にも。修学旅行で驚いた。 

    古典の時間に、楊貴妃の美しさを称える漢詩『雲鬢花顔金歩揺(うろ覚え)』(豊かな黒髪に、華のような顔、歩く毎に金の髪飾りが揺れる。みたいな訳。うろ覚え。)を習ったとたん、休み時間に黒髪をばさーっと広げて楊貴妃気取りで、子分のブスどもを家来のように引き連れてた。お姫様気分のボスブス。 

    鼻以外は立体部位のない平たい平安顔。如何せん生まれる時代が遅すぎた。平安時代なら、黒髪の絶世の美女だったかもね。
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その13】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その11】
    gorira2

    ・ちょっと優しくされたら気があると思って突き進んだブスの怖い話。
    ・元カノのふりをして妻に近づいてきた同僚ブスの怖い話。

    393 : 名無しさん 2001/06/04(月) 02:16
    私の話しかいてもいいかな? ちょっと長いんだけど…。
    【【醜怖】ブスにまつわる怖い話【その12】】の続きを読む

    このページのトップヘ