【その1】
牛引き刑

・女子高生コンクリート詰め殺人事件・火あぶり・苦悩の梨・組長を暗殺した人の顛末・ドラム缶女性焼殺事件・股裂きの刑

57: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 15:45
足立区のDQNが40日間誘拐・監禁して死ぬまで痛めつけた「女子高生コンクリート詰殺人事件」が自分の中ではトップ・・・。


62: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 20:37
>>57 
俺もそれだと思う。被害者が何も関係ない、ただのバイト帰りの女子高生ってのが余計にひどい。

79: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 22:02
>>57 
あの事件はヒドすぎるよな。ここに紹介されたリンチ方法で、犯人どもを殺したいくらいだよ。いい時代なのか、悪い時代なのかわからないね。現代は・・・。

82: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 22:11
>>79 
現場見た警官かだれかの話で、血の飛び散り方が尋常じゃなかったって話。あと、ほとんど髪の毛は残ってなかったって話。本当イヤな事件だよ。

あの犯人達ってケキョクどうなったんだろう。鬱だ。

83: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 22:19
>>82 
更生させるんでしょ。無駄なのに。こんな奴らは新薬の人体実験材料にしてしまえば良いのだ。より確実なデータが取れると思うが。こいつらに比べればラットの命の方が遥かに尊い。

85: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 23:38
>>83 
主犯じゃない奴の一人は出所してケコーンしてたよ・・・ニュースステーションでやってた。 

少女にどんな事をしたのか語ってて、あまりのひどさに鬱になった、泣いた・・・。

86: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 00:02
>>85 
ああ、日本絶対間違ってるよ・・・。ケコーンて、殺人者になにケコーン許してんだよヴァカが。ほんと鬱だね。語ってたんだ?最悪・・・。

87: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 00:25
>>86 
本当に神とか怨念とかが在るのなら何故、奴等のような連中が生きていられるのか。自分が超能力者なら、真っ先に連中を殺すのに。 

この板に常駐している自称霊能者&エスパーの方々、奴等の息の根を止めてくれYO!そしたら今すぐ否定派を止めてやる! 

372: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/05 16:27
>>87
やってるよ。あんたも力貸せ。

257: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/01 01:15
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/josikousei.htm 
※リンク切れ
コンクリ 

次に産まれてくることがあれば、幸せにな。

263: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/01 09:45
>>257
読んで、気が狂いそうになったよ。コンクリ犯人を殺してはいけないのだろうか? 法を逸脱したことになるが、民意をくめば死刑が相応しいのではないか。それは主観の極みか。 

それにしても、冷静に読めない記事だな。

>>257のURLウェブアーカイブより。

女子高生コンクリ詰め殺人事件

・4人の少年
主犯格の無職のA(当時18歳)は東京都足立区綾瀬に両親と住んでいたが、父親は証券会社の仕事が忙しく、母親もピアノ教師として多忙であったため、Aは両親の愛に恵まれずに育った。また、両親は家庭内離婚の状態にあった。

ナンバー2の少年B(当時17歳)の両親は離婚していて、母親は水商売で働き、Bをほったらかしにしていた。

事件の舞台になった少年C(当時16歳)の家も、診療所の事務長をしている父親と看護婦の母親の夫婦仲が悪く、イザコザが絶えなかった。

少年D(当時17歳)も母子家庭で、母親は美容師だったが、多忙でDにかまう暇がなかった。

Aは幼い頃から気性の激しい子だったが、中学では柔道をやっていて、それによって推薦で都内の私立大学付属高に進んだ。だが、部活の練習の厳しさについていけず、退学してしまう。その後、タイル工として働きながら、暴走族にも入っていた。

小遣い稼ぎにひったくりなどをやっているうちに、シンナー常習者になり、ヤグザとも付き合うようになった。そんなAにはカリスマ性があったから、暴力団の青年部のような組織「極青会」を作り、リーダーとして飲食店などに花を売りつけるなどの行為をしていた。また、B、C、Dの3人も高校を中退しており、特に、この3人とは強い繋がりがあった。

AはCの兄のバイクを盗んだ犯人探しを手伝ううちにCの自宅に出入りするようになり、さらにAはDの姉と交際するようになったので、DはAの子分のようになっていた。

少年たちの親は、子供を恐れており、無軌道な行動に対し叱責できずにいた。4人は毎晩のように、Cの自宅の2階をたまり場にして集まり、Aの新車で “女狩り” やひったくりのドライブに出かけていた。

・犯行
1988年(昭和63年)11月25日午後6時ごろ、AはCの自宅に行き、Cに対して、「今日は給料日だから金を持っているやつが多い。ひったくりに行こう」と誘った。Cは友達からバイクを借りて2人で出かけ、ひったくりをした。

午後8時過ぎ、埼玉県三郷(みさと)市内をバイクで走行中、アルバイト先から自転車に乗って帰宅する途中だった県立八潮南高校3年生のN子(17歳)を見かけると、AはCに対し、「あの女、蹴れ。あとはうまくやるから」と命じ、Cは言われた通りに、バイクでN子に近づき、左足で右腰を思いっきり蹴って、角を曲がって様子をみていた。

N子はバランスを失い、自転車に乗ったまま転倒、側溝に落ちた。そこへ、Aが近づき「大丈夫ですか」と声をかけ、助け起こすと「あいつは気違いだ。俺も脅された。危ないから送っていってやるよ」と言って、近くにある倉庫の暗がりで「俺はヤクザの幹部だ。お前はヤクザから狙われている。セッ○スさせれば許してやる」と脅し、ホテルに連れ込んで強姦した。

午後10時ごろ、Aは自宅に戻っていたCに電話をかけると、そこにはBの他にDがいたが、Aはこの3人を外に呼び出した。その後、4人の少年たちはCの自宅の2階のたまり場にN子を連れ込んだ。

この日、Cの父親は3日間の社員旅行で沖縄に出掛けたため、自宅には母親とCのひとつ上の兄がいた。

11月28日、Aは「いいモノを見せてやる」と言って、呼び出されたE(当時17歳)とF(当時16歳)が加わって、家人が寝静まった深夜にN子を輪姦した。

11月30日午後9時ごろ、Cの母親は、このとき初めてN子の顔を見ている。Cに対し「早く帰しなさい」と言った。だが、1週間経ってもN子がいることに気づき、直接、N子に「すぐに帰りなさい」とは言ってみるものの、なかなか帰ってくれなかった。

また、この頃、N子に自宅へ電話をかけさせ「家出しているのだから、私の捜索願いは取り消して欲しい」と言わせている。それも、一度きりでなく、5日ごとに3回に渡って電話をかけさせており、N子の親は家出だと思っていたという。

その後、昼夜の別なく、N子の体を弄び、そのあまりの暴行に、N子が気を失うと、バケツの水に頭を漬けて気を取り戻させて、また犯すということを繰り返していた。その間、交代で見張りを続けた。

12月初めの午後4時ごろ、、N子は少年たちが夜遊びで昼寝をしていた隙を見て、2階から1階の居間に降りてきて110番に電話した。だが、運悪く、近くで寝ていたAに気づかれてしまった。すぐに逆探知で警察からかかってきた電話に、Aが出て「なんでもない。間違いです」と返事した。

AとBは、このことをきっかけとして、N子に対し、手荒いリンチを加えた。殴ったり、蹴ったり、手足の甲にライターの火を押し付けたりして火傷を負わせた。また、シンナーを吸わせたり、ウィスキーや焼酎を飲ませて楽しんでいた。

12月5日、東京・中野駅構内で、電車の追突事故が起きた。AはN子に「あの電車にお前の父親、乗っかっていて、死んだってテレビでやってた。お前見たか」とからかった。N子は不安そうな表情を見せると「どんな気分だい」と訊き、「悲しいです」と答えると「実はウソだよ」と言ってはぐらかした。こんな調子でAとB、Cの3人は「死んだ」「生きている」を何度も繰り返し、心理的にN子を追い詰めていった。

12月10日ごろ、N子は「家に帰りたい」と言い始めた。すると、少年たちはN子に、帰宅したとき、家族にどこで、何をしていたかを言わせた。

Aが「家に帰ったら母親に何て言うんだよ」と言うと、N子は「今まで新宿で遊んでいました」と答えた。それに対し、Aは「新宿で、学生服のままそんなに長く遊んでいられるかよ」と言って、殴ったり蹴ったりの暴行を加えた。

少年たちはCの家族にこのことを知られるのを恐れて、食事は毎日、牛乳を1本、たまにパン1枚与える程度で、トイレにも行かせなかった。

12月中旬、小便で布団が濡れたことを理由にBとCが殴った。そこへ、Aがやってきて、火傷の跡にライターのジッポオイルをかけ火をつけた。熱がって火を消そうとするのが面白いと何度も繰り返した。

Cの両親は異常な気配に気づいていた。両親はそれ以上追及すると、開き直られるのを恐れて、2階の物音には耳を塞いでいた。

N子はリンチによる足の火傷が化膿して動けなくなった。全身は衰弱し、悪臭もひどくなった。Aはその臭いが嫌だと言って、寄りつかなくなった。

少年たちはそんな状態になったN子を見て、持て余すようになっていた。だが、解放すると警察に知らされる。いっそのこと、死んでくれればと願うようになる。

1989年(平成元年)1月4日、監禁から41日目のこの日、午前6時半ごろ、Aは徹夜マージャンで10万円ほど負けムシャクチャしていた。その腹いせとしてAはN子をその対象にした。

B、C、Dの3人はN子の火傷の臭いを嫌って、Dの自宅でファミコンをしていた。AはDの自宅に立ち寄り、3人を誘ってCの自宅の2階に上がった。

小泉今日子の「なんてったってアイドル」という歌のリズムに合わせて、N子は3人に次々と殴られて、鼻や口から血を流し、血だらけの状態だった。ロウソクに火がつけられ、N子の顔にそのロウを垂らし、顔をロウだらけにした。

Dは自分の手に血がつくのを嫌がり、Aがシンナーを吸ったビニール袋を手に巻き、N子の肩や足にパンチを浴びせた。やがて、N子は身体を硬直し、ブルブルと痙攣し始めた。

Aは1.7キロもある鉄球付きの鉄棒を持ち出すと、DはN子の腹に落とした。Aが暴力を振るうと、今度はB、C、Dが「ウケ」を狙って、面白半分に暴力をエスカレートさせた。Aはリンチの途中でN子の死を意識した。

午前10時ごろ、リンチが終わった。AはN子が逃げないように足をガムテープでぐるぐる巻きにすると、4人はサウナに出掛けた。少女は重篤な傷害により、同日午後10時ころまでの間に死亡した。

翌5日、死体の処理に困った少年たちは、死体を毛布に包み、旅行鞄に入れて車に乗せ、近くの工場から盗んだドラム缶に鞄ごと入れてセメントを流し込んだ。セメントは、Aが以前、タイル工として働いていた店に電話をかけて、セメントと砂利を調達して作ったものだった。

その後、ドラム缶を海に投棄しようと江東区の埋立地まで車を走らせたが、恐くなってしまい、空き地にドラム缶を投げ出して帰ってしまった。

・発覚
1989年(平成元年)1月23日、AとBは昨年の12月に足立区内でホステス(19歳)をホテルに連れ込み乱暴したとして、婦女暴行容疑で綾瀬署に逮捕されたが、この少年たちの自宅を捜索したところ、女性の下着が見つかったため、同署では余罪があるものとして追及した結果、29日、AはN子の件を自供した。

直ちに、C、Dも逮捕され、事件の性質上、未成年ながら、家裁から地検に身柄送検された。地検は、猥褻目的略取誘拐、監禁、婦女暴行、殺人、死体遺棄の5つの罪名で起訴した。

1990年(平成2年)7月19日、東京地裁はAに懲役17年(求刑無期懲役)、Bに懲役5年〜10年(求刑懲役13年)、Cに懲役4年〜6年(求刑懲役5〜10年)、Dに懲役3年〜4年(求刑懲役5〜10年)の刑を言い渡したが、検察側は刑が軽過ぎると控訴。

1991年(平成3年)7月12日、東京高裁はAに懲役20年、Bに懲役5年〜10年、Cに懲役5年〜9年、Dに懲役5年〜7年の刑を言い渡した。判決では「成人に比べてつねに一律に軽い量刑をもって臨めば足りるわけではない」とした。

※補足:少年たちのその後

・少年Dは少年院を退院後、自宅に引きこもるようになったという。

・少年Bは、仮出所後、保護観察関係者の女性と養子縁組を結び姓を変えていたが、2004年(平成16年)5月19日に再び同じ足立区や三郷市で男性に言いがかりをつけ監禁致傷事件を起こし、しかも当事件を脅し文句に使うなど更生した様子を見せず、6月4日に逮捕され、懲役4年が確定した。
 
・少年Aは2013年(平成25年)1月に、元振り込め詐欺で逮捕された。Aは池袋の銀行で金をおろす「受け子(出し子)」をしていたが、完全黙秘を貫いたため、詐欺グループの解明が出来ないまま、1月31日に不起訴で釈放された。その後のAの足取りは不明だという。
 
(wiki:女子高生コンクリート詰め殺人事件

104: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 02:16
本当に最悪。被害者のことを思うと可哀想でしかたがない・・・。 

犯人にも同じ目にあって欲しい。許される罪ではない。

108: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 03:31
コンクリ事件、当時、被害者の女の子の写真が週刊誌に載ってたんだけどね。歌手の石川ひとみに似た感じの、清楚で明るいかわいい子だったよ。今でも写真の顔覚えてるよ。どんなにか辛かったろうなぁ・・。 

それなのに、そんな事したヤツラがノウノウと生きてるなんてさ、あんまりだよね。殺された子の無念さが伝わってくるよな気がするよ。 

犯人達を絶対に許さないために、この事件だけは一生忘れないぞ。

292: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/01 20:32
聞いた話。

当時コンクリ犯人たちは喜んで自供したという。容疑者として引っ張られる以前から毎晩幽霊に立たれて、死ぬほど苦しかったそうだ。

自供すれば供養になって、もう幽霊に立たれないんではないかと考えたから、らしいんだが「罪を背負って欲しい」と思う一般人が作りだした伝説かも知れぬ。

293: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/01 21:11
>>292 
その話が本当かどうかはともかくとして。

幽霊から逃れるために喜んで自供する事が、供養になるわけない。それは結局自分の保身のためにしてることであって、けして供養ではないよね。 

294: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/01 22:42
>>292 
でも、オカ板に来ていろいろ読んでると、殺された人の幽霊が犯人の枕元に立つなんてことは、ほとんど無いんだよね。むしろ、何の関係も無い人の前に現れて謎掛けをする。

295: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/01 22:45
>>292 
それが「幽霊なんていない」って言いきれる根拠のひとつ。

300: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/02 00:29
「わしらは決して許さない」と、本人達に思い知らせなければいかんよ。

301: 因果応報 01/12/02 01:56
>>300 
そう。だからこの事件を絶対に忘れちゃいかんのです。 

ずうっと語り続けていくうちに、やがて犯人達の子供が成長し、この事件の記事や投稿を目にする日が来るでしょう。犯人達が自分の子供から「最低の人殺し」と呼ばれる日が。 

その日まで決して忘れないこと、決して風化させないこと、それが私達にできる、被害者の彼女への最高の供養だと思います。

59: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 15:54
昭和20年代、杉並で20歳の女性が野犬に襲われて、その日のうちに胸から下が白骨化した状態で発見された。 

検死によると、脚に噛み付かれて倒れて頭を打ち、意識不明の内に脚から食われ始め、出血で気付いて、食い尽くされつつある下半身を見てショック死、と言うものだった。

付近ではその後、野犬狩りが行われた。

60: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 15:58
マックのバーガー食いながら>>59を読んで、吐き気をもよおしました。ちょっとトイレに逝ってきます・・・。

64: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 21:35
ビデオ借りてきて思い出した。ジャンヌ・ダルクも可哀相だったらしい。 

火あぶりで処刑されたのは周知だけど、実は火をつけた後にすぐにいったん消火したらしい。まだ意識はある状態で、服が燃え落ちたジャンヌの裸を民衆に曝したんだと。

わざわざ足を開かせて、アソコをみんなに見せ付けてから、また火をつけてようやく死なせたらしい。神の使いだとか言われてるが、所詮はただの女だと、民衆に思い知らせるためだったらしい。

65: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 21:40
>>64 
すいません、ボッキしてしまいました・・・。

69: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 21:46
>>64 
マリー・アントワネットもギロチンのあと、アソコ晒しの刑になったそうだ。

※ ここに出てきたジャンヌ・ダルクとマリー・アントワネットの話の真偽は不明です。

66: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 21:42
>>64 
むかしのフランスでは、公開処刑のときには「処女か非処女か」試すために、首きり役人は女死刑囚を公開で拷問してもよかったそうな。べつに処女だから刑が猶予されるワケではないのだが。

67: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/21 21:44
>>66 
強姦するならまだしも、金属製の「梨」とゆう道具を膣に挿入して、破裂させたりしたんだね! クリに焼き針を刺したり。

拷問具「苦悩の梨」
苦悩の梨

92: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 00:58
火あぶりで何が辛いかというと、目が閉じられなくなることだそうだ。まぶたが先に焼け落ちてしまうから。

89: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 00:30
どっかのヤクザの組長を暗殺した人って、相当酷いリンチを受けて殺されたと聞いたことがある。

612: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/21 15:55
>>89 
田岡さんを撃った、誰だっけ?? リンチされて殺されたんだよね。

※ 田岡一雄:
山口組三代目組長。1978年(昭和53年) 7月11日には京都のクラブで、傘下の佐々木組と対立していた二代目松田組系大日本正義団の組員・鳴海清(なるみ きよし)に撃たれ負傷した。鳴海清は、犯行後、阪急で大阪方面に逃走した。

9月17日、六甲山中の瑞宝寺谷で腐乱死体が発見された。死体はガムテープでぐるぐる巻きにされ、連日の暑さで腐乱し、ウジがわいていた。顔は白骨化し、指先は崩れて指紋採取は不可能だった。加えて前歯四本が折られ、手指の爪は右手の三本を残して抜かれ、右足の爪もはがされていた。赤外線等による科学捜査で背中の天女の刺青が浮かび上がり、10日後にようやく鳴海本人と断定された。 (wiki:鳴海清)
94: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 01:10
おばさん二人を拉致して、ドラム缶で焼き殺して、バラバラにした事件の共犯者の判決が最近でたね。

95: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 01:11
>>94 
被害者の家族に「石打の刑」を執行させれば良いのにね。それともなければ一生無報酬で労働とか。

96: あなたのうしろに名無しさんが・・・01/11/22 01:14
「あだ討ち制度」を認めるべき。

※ドラム缶女性焼殺事件:
主犯Nは、金融業を営む父親から名古屋市の喫茶店経営のAが振り出した約束手形(額面240万円)の回収を頼まれたが、Aは資力がないためか一向に手形金の支払いに応じなかった。そこで中古車販売業の準主犯であるKに債権回収の相談をした。KはさらにT・U・V・Wの4人に債権取り立てをさせたが、Aは返済に応じなかった。
 
そこでNとKはAを拉致殺害することを計画、躊躇する4人に対して、応じなければ生命保険金目当てに殺害すると脅迫した。そして2000年4月4日にAの自宅前で待ち伏せしていた。帰宅して来たAに角材で襲い掛かったが、負傷させたものの逃げられてしまい拉致に失敗した。

しかし一緒にいたAの妻と妻の妹を乗用車ごと拉致した。現金を奪ったうえに、瀬戸市の山林に連れ込んで粘着テープで拘束した2人を生きたままドラム缶に押し込んだ上で、ガソリンをかけて焼死させた。さらに犯行の痕跡を消そうと遺体をチェーンソーなどで切断、山中に放棄した。

しかしAの通報により愛知県警察はNら犯行グループ6人を指名手配した。そしてTら4人は逮捕され、その自供から4月10日にNとKは逮捕された。その後の捜索で炭化した遺体の一部が山林から発見された。

NとKには死刑判決が出され、2009年に両者の死刑が執行された。(wiki:ドラム缶女性焼殺事件)

102: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 02:14
「およげ、たいやきくん」の主人公は、海水でドロドロ状態で人間にグチャグチャ食われたんだよなあ。食うほうも食うほうだよ。ひでぇもんだ。

112: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 05:35
特殊部隊と賞金稼ぎから追い回されているビンラディンは、いい死に方しそうもない。

113: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 05:38
オカ板の皆でビンラディンを捕まえよう! 賞金の使い道はもちろん、全国心霊スポットツアーへ。

※アメリカ同時多発テロの容疑者とされたウサマ・ビンラディン拘束につながる情報提供への懸賞金が2500万ドル(1ドル=110円換算で27億5000万円)かけられていた。2007年には懸賞金は5000万ドル(1ドル=110円換算で55億円)に増額された。 ビンラディンは2011年5月2日、パキスタンで米軍の作戦によって射殺された。 

126: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 21:38
人を逆さにして、股間から裂いていくっていうのなかった? 心臓より上から切っていくわけだから、長く苦しむって覚えてるんだけど。

股裂き
ヨーロッパでの股裂き(のこぎり引き)の刑。

134: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 23:32
股裂きの刑はつらいね。 

全裸で足をロープで括って、両足を片方づつ車につけて、処刑される。本人は括りつけられてるから動けない。少しづつスピードを上げて、両足の骨が砕かれ女の悲鳴が響く。 

これは、どっかで読んで気持ち悪くなった。

165: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/25 10:46
>>134 
「股裂きの刑」、昔、映像で見たよ。「世界残酷物語」って映画の紹介の1場面で。 

アラブ世界で、髭もじゃの軍服着た男(多分、敵のスパイか捕虜)の処刑。片足にそれぞれロープを掛け、そのロープを2台のジープに結び付けて反対方向に発進。 

一瞬、男の股がビーンと張った瞬間、左足が根元(骨盤)から「ブチッ」という音と共にちぎれた。

しばらく、トラウマになった。
 
世界残酷物語 [DVD]
ジェットリンク
2010-06-29


166: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/25 11:23
>>165 
嫌だそんなの・・・股裂きの刑にされたくないぞ・・・。

127: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/22 21:47
フィクションだけど綾辻行人の「殺人鬼」は結構酷かったような。

逆さハリツケにされて、気が付いたら抉り出された自分の目玉が口の中にあったり、そのまま腹裂かれて内臓食わされたり。読んでて腹痛になった。

殺人鬼 (新潮文庫)
綾辻 行人
新潮社
1996-01-30





【その3へ】