【その5】
車輪

人身事故動画あり。文章もキモイ閲覧注意。

399: 名無しさん 2000/11/24(金) 03:32
東上線の東武練馬から、上板橋寄りに二つ目の信号が結構多いらしい。 

チャリで踏切で待っている時、何げに手を突いていた杭の根本に牛乳瓶の花があるのに気づいて、文字を読んだら慰霊碑だった。その後、ここでマグロ
(轢死体)二回見た。 

踏切脇の店とか、人身事故があった時には、事故処理を手伝う係になってるとこもあるって聞いたけど、ホントかどうかはわからん。

405: 名無しさん 2000/11/25(土) 05:02
1.
もう20年くらい前の話だけど、俺のいとこが大韓航空機強制着陸事件
(※)で、日本人唯一の犠牲者となった(撃墜事件じゃあないよ)。その死体は本当に無残で、俺は1ヶ月くらい飯が食えなかった。

顔中、5ミリ間隔くらいで紫色の斑点がついており、顔の半分は皮膚がなく、真っ赤な肉が露出してた。大韓航空関係者によると、斑点はジュラルミンの破片が皮膚に刺さったものらしい。

スホイ(ソ連の戦闘機)に撃たれた時に飛行機の側壁がこっぱみじんになり、いとこの顔を直撃したらしい。 

2.
去年、仕事でタイのバンコクに行った時のこと。いわゆる内輪差ってやつで、
バスに10歳くらいの子供が轢かれた現場を見てしまった。それは本当に悲惨で 完全に頭から脳みそが分離していて、道ばたに、ぽこっとあった。指が反対に折れ曲がっていて、骨が露出していた。 

3.
鉄道事故は1度だけ、遭遇してことがある。東横線の祐天寺駅で、15年くらい
前だろうか…。ホームに死体が引き上げられていて、それに掛けられた白い布が、真っ赤に染まっていた記憶がある。

※大韓航空機銃撃事件(大韓航空機強制着陸事件)
1978年4月20日、韓国の大韓航空機902便が大気が不安定になるトラブルに遭遇し、地上との交信ができなくなり、さらにコンパスが故障した上に、航空士が誤った針路を指示した結果、航路を逸脱、ソ連領空へ侵入した。

このため902便は、ソ連防空軍のスホーイ戦闘機2機に迎撃され、威嚇射撃を受けた。戦闘機の接近に気付いた902便は、威嚇射撃を受けた際に「戦闘機との交信をしようとしたが出来なかった」と主張したが、ソ連側は反対に「交信が無視された」と主張した。どちらにせよ、902便はその後も南に向かって飛行を続け,領空を侵犯し続けた。

威嚇射撃の後、スホーイから発射されたミサイル1発が、902便の左翼外側エンジン付近に命中し、主翼先端が吹き飛ばされた。同時に飛散した破片によって客室の一部も破壊され、エコノミークラスに搭乗していた日本人と韓国人の乗客2名が死亡し、13名が重傷を負った。その後、事故機は凍った湖に不時着した。(wiki:大韓航空機銃撃事件)

406: 名無しさん 2000/11/25(土) 06:13
昔NHKの番組で、ナチスの収容所で大量に餓死した人を、ブルドーザーで穴に埋める映像をやっていて怖かった。白い蝋人形みたいになった人がブルドーザーで押されて、次々に起きあがるように折り重なりながら穴に落ちていた。

408: 名無しさん 2000/11/25(土) 14:24
>>406
戦争は悲惨だよね…。 

うちの母が当時5歳くらいだったのに、死体のこと覚えてて今でも時々話してくれる。近くのどぶ川に折り重なってた焼死体とか、しょうい弾から逃げる時、隣を走ってた人にもろ命中して焼けただれたまま倒れたとか、すごい話がいっぱい。

416: 名無しさん 2000/11/26(日) 00:35
病院って結構身投げする人多いらしい。簡単なオペなのに衝動で(たぶん)飛び降りちゃうんだと。
 
ハハの勤める総合病院では一日2人、とかって日もあったって。誰が片付けるのかなぁー。

417: 名無しさん 2000/11/26(日) 00:38
>>416
昔、病院に勤めていた女の子に聞いた話では、けっこうあるらしい。マスコミには手を打って、隠すんだってさ。

420: 名無しさん 2000/11/26(日) 02:59
15年前、246で原チャリの事故を目撃。 お姉ちゃんが壊れた人形のような格好をして、血の海に沈んでた。 

くわばら、くわばら。

421: 名無しさん 2000/11/26(日) 06:05
ガキのころ、福島の白河駅で母親と姉と俺で急行電車を待ってたら、女がいきなり入ってきた電車に飛び込んだ。 

どうやら隙間に落ちたらしく、車掌も気付かず発車しだしたため、ホームの客が車掌に「電車トメロー!」と叫んで、特急だったらしく、車掌も「なんで止めにゃあならんのか」と客に聞くと「人が落ちてるぞ」と言うと、緊急停車。 

走り出して2、30mで止めて、バックしたら、腕とか足からはそげた肉とか白い骨が出てて、それでも女はホームに上がろうとしていた。恐らくホームあがる気力があったので、自殺ではないらしい。 

当時私は5歳だったので、それを見た後ホームの柱に震えながらしがみついて、夢に出てくるようになったしまった。 

俺のS○Xの弱さは、そのトラウマが原因だと思う。

426: 名無しさん 2000/11/26(日) 21:00
>>421 
>俺のS○Xの弱さはそのトラウマが原因だと思う。 

ワラタ

423: 名無しさん 2000/11/26(日) 20:32
ケネディ 
ttp://jfklancer.com/pub/md/jfk03clr.JPG
※リンク切れ。wikiよりジョン・F・ケネディの写真。

ジョン・F・ケネディ
 
424: 423: 名無しさん 2000/11/26(日) 20:51
強烈。

425: 423: 名無しさん 2000/11/26(日) 20:56
>>423 
ケネディさんは黒髪だったのですか? 金髪だと思ってました。

※1963年11月22日、ケネディ大統領暗殺の瞬間(ザプルーダー・フィルム)閲覧注意
 

>>423 のURL、ウェブアーカイブにあった写真。クリックで元画像。閲覧注意。
JFK加工

428: 名無しさん 2000/11/26(日) 22:36
ここの話を父親にしたら、いい話を教えてくれた。 

今から5~6年前位に新宿駅での事。どうやら自分の乗った電車に飛び込まれたらしく、アナウンスが 「至急お降り下さい」とあったそうだ。 

普通、人身事故が起きても降ろされる事なんて無いのになぁ、と思ったら、どこからか「ウ~ッウ~ッ」とうめき声が聞こえてきた。自分の乗った車両の真下に飛び込んだヤツが居て、しかも死にきれてなかったらしい。
 
そのうめき声聞きながらも、とりあえず降りたらしいんだけど、南口改札付近まで来たら、救急隊が降りて行ったんで、「そっかー生きてるんだもんな」と改めて思ったそうだ。 

馬鹿なのもいて「俺は降りない!」とか言い出したヤツも居たらしいんだけど、そいつに向かって他の客が「まだ生きてるんだよ!早く降りろよ!重いだろう!」 って言ってたとか。

…車両だけで充分重いと思うんだけどなー。ネタじゃないよ、マジな話です。

431: 名無しさん 2000/11/27(月) 03:28
いい話じゃん。

436: 名無しさん 2000/11/27(月) 16:02
昔「エンマ」って雑誌に載っていた、地下鉄での飛び込み自殺の写真が今も忘れられない。 

首・両手・両足がなくて、レールとレールの間にドンと寝ている奴だった。白黒写真だったけど、まじで胴体だけで怖かった。

日航機の写真も載っていたのに、こっちのがインパクトあったっけなぁ…。

437: 名無しさん 2000/11/28(火) 21:36
>>436 
15年くらい前に駒場東大前であった人身事故が、FRIDAYかなにかに載ってましたね。駅員が轢断された生首を持って、歩いているところでした。
【太田書店】Emma エンマ 創刊号〜最終号 全63冊 岡田有希子 【中古】【中古本】

438: 名無しさん 2000/11/28(火) 22:43
11月27日19:00頃、京王線「調布-西調布」間であった人身事故を目撃しました。

乗っていた電車が「緊急信号(?)」を受信したようで突然停車。ふと見ると隣には上り電車も停車中。すぐにアナウンスが流れ、「死傷事故が発生」と告げられました。

その後、どうやら下り方面には影響はないらしく割とすぐに出発。未だ停車中の上り電車を通りすぎると、踏み切り待ちの歩行者が、皆ある方向を見ている…。

「もしや…」と思い見てみると、車掌さんが遺体処理の真っ最中。

遺体は上半身・下半身に真っ二つになっていて、その車掌さんは下半身を線路脇に運んでいました。その下半身はスカートを履いていて女性だと分かったのですが、年齢までは良く分かりません。

脳味噌っぽい肉片とかがまだ散乱していたんですが、その中に少々サイズの小さいスニーカーが転がっているのがちと不思議。親子なのでしょうか…。 

449: 名無しさん 2000/12/01(金) 02:07
>>438 
私も同じ電車に乗ってて見たよ。でもゴールデンとか毛の長い犬に見えた。私が見たのは上半身だったんだね…。 車内、ショートした様な変なニオイしなかった? 

464: 438 2000/12/02(土) 09:37
>>449 
あぁ!確かにゴムの焼けたような変なにおいしましたね。思い出しました。急停車したからかな? 

それと、人身事故って初めて見て思ったんですが、意外と出血がすごいんですね…あんまり血が出ないものだと思いました…いや、それだけです。

466: 名無しさん 2000/12/02(土) 23:18
>>464 
生きてる生身の肉体が轢断されるんだから、ものすごい勢いで血しぶきが飛ぶのは当たり前かな。

443: 名無しさん 2000/11/29(水) 15:44
今から10年ぐらい前に、西調布の改札前の踏切で女が遮断機をくぐろうとしてた。

ハイヒールを脱いですごい形相でレールの上で仁王立ちしたんだけど、私と知らないオヤジとで引きずりだした。目撃者になりたくなかっただけなんだけど、結局飛び込もうとしてた電車は各駅で、止めなくても勝手に停車したんだよね…。 

理由を聞いたら「不倫相手に子供ができた。奥さんと冷え切ってるってのは嘘だった。」ってくだらない理由。 

止めなきゃ良かったかもって、不謹慎にも思った。

444: 名無しさん 2000/11/29(水) 17:50
>>443さん、パチパチパチ(拍手の音)。 

人命救助したあなたは えらいです!

450: 名無しさん 2000/12/01(金) 05:04
前に静岡の浜松駅で、臨月の妊婦が、子供を抱えて新幹線に飛び込むって事件あったね。

なんでも、その一ヶ月前ぐらいに、旦那さんが死んでしまったそうな。それで将来を悲観して自殺。 

不謹慎だが、妊婦の遺体状況が気になった。

452: 名無しさん 2000/12/01(金) 15:52
妊婦といえば、画家のモディリアニの奥さんは、夫の葬式の時だかあとだかに、臨月で飛び降りしてあとを追ったよね。もうひとり子供いたのに残して…。

451: 名無しさん 2000/12/01(金) 05:38
皆凄いの見てますね。 

私が見たのは、だいたいを処理し終わった後の線路上の靴下(片方)くらいのものですが…そこはかとなくリアリティを感じてしまった。

454: 名無しさん 2000/12/01(金) 21:54
先程、国道6号線葛飾橋(金町付近)で車バイク系5台の事故があり、まだ通行止めの様です。かなり大きい事故です。だれか見た人いませんか?
 
465: 名無しさん 2000/12/02(土) 11:39
>>454
新聞(読売)に事故の事載ってたよ。一人死亡6人重軽傷だって。

461: 名無しさん 2000/12/02(土) 00:59
俺が見たのはダンプVS軽トラの事故。

軽トラは大破して、運転席側の屋根やドアは無くなっていた。運転手は座席とダッシュボードに挟まれて、ぐったりしていた。現場では、運ちゃんが交通整理をしていた。

俺は「おぃおぃ、軽トラの人を出してやらなくていいのかい?」と思いつつ、道の真中で横向きになっている軽トラの横を通り過ぎようとした。その時、間近でよ~く見てしまった。

座席に挟まってぐったりしている人の頭は、削り取られたように大きな溝ができていて、そこから脳みそが出ていた。ちぎれた脳みそが、ズボンにも垂れていた。しかも、その人はまだ生きていて、ビクビク痙攣していたのだ。

これじゃあ素人にはどうすることも出来ないんだなと思った。

その日の夕刊には、頭を強く打って重体と書かれていた。脳みそが出て重体とは書けないわな。

はじめて脳みそを見た体験でした。

462: 名無しさん 2000/12/02(土) 02:21
臨場感あふれすぎ…。

463: 名無しさん 2000/12/02(土) 05:01
よく、「電車にひかれて即死」にも、上のレスに出ていたような状況が裏に隠されているわけですね。むしろ、「電車にひかれて重体」のほうが、こわいっていうことですか?

467: 名無しさん 2000/12/02(土) 23:48
>>463 
全身を強く打って重体と書いてある時は、手足が取れちゃったり、内臓が出ちゃったりしてるんでしょうねきっと。
 
475: 名無しさん 2000/12/06(水) 12:54
原チャのおばさんがトラックにはねられて、目ぇ開けたまんま亡くなってた。背骨が折れたせいか、異様に胴が短かったのを覚えてる。

484: 名無しさん 2000/12/09(土) 19:41
一昨年の話なんですけど、車を運転中に前の車が人を跳ねたのを目撃しました。 

別にたいした事故ではなかったのですが、印象的だったのは、跳ねられた人のあらぬ方向に曲がった足と、ずり落ちたカツラでした。

485: 名無しさん 2000/12/09(土) 22:01
ヅ、ヅラ…ギャハハハ!

494: 名無しさん 2000/12/10(日) 19:18
通学・通勤合わせて8年目。 しかも中央線なのに、まだ1度も人身事故みたことない。かなしい…。

495: 名無しさん 2000/12/10(日) 21:08
もう4~5年くらい前(in大阪府吹田市)。 

大きい通り(4車線)の歩道を歩いてたら、こっち側にいた自転車に乗った小学生くらいの5~6人のガキ集団が、向こう側の歩道に行こうと、いきなり車道を突っ切り始めた。

まぁ昼間で車もそんなに通ってなかったし、「子供はしょうがないねー」なんて微笑ましく見てたら、車が…。 

先頭の子供と車が衝突して、「ギキキーーッドカンッ」ってすげー音がして、「うわっ、どうしよ?!」と思ってたら車から人が降りてきて、ぶつかった子供に「大丈夫?!大丈夫?!」と叫んでた。 

幸い当たり方が良かった(?)のか、かすり傷程度で済んだらしい。子供は「大丈夫です!」と言いながら自転車を起こして、他の子供達と「行こ~!」と颯爽と去っていった…。 

大事に至らなくて良かったね…と、ちょっと安心したあの日の思い出…。でもあの後ちゃんと病院行った方が良かったんじゃ…?

※飛び出し注意


499: 名無しさん 2000/12/11(月) 15:21
そういえば消坊の時、トラックに跳ねられたっけな~ 。そのトラック運転手、逃げやがった。 

501: 名無しさん 2000/12/12(火) 12:13
>>499
その運転手はどんな顔してましたか?

502: 名無しさん 2000/12/12(火) 17:13
>>501
いかにもトラック運転手ってツラだったな~ 。ぶつかる寸前、目合っちゃったから(藁)。あの野郎止まらず逃げやがった。

510: 名無しさん 2000/12/14(木) 02:07
夏場に海沿いのT字路で、タイヤ鳴らして左折したシルビアの横っ腹に、「ズバン!」と音をたてて直進のバイクが激突! 

信号待ちしているオレら歩行者の目前で、バイクとライダーがきれいに一回転、10mほど離れた路面に「ドガシャ!ザー、ガラガラガラ…」と投げ出された。 

アスファルトにキラキラ散らばっていく小銭、ヘルメット、部品と破片。駆けつけると、ライダーは全身血だらけ、白目でびくびく痙攣中。 

2時間後、そこを再び通った。クソ暑い炎天下に、色白の二十歳前っぽいシルビアのドライバーが、呆然として、まだひとり突っ立っていた十年前。 

運転は上手になったかな。

511: 名無しさん 2000/12/14(木) 02:26
>呆然として、まだひとり突っ立っていた 
取調べの後戻ったのかね? 

俺の場合午後11時にバイクと事故起こして、釈放(解放)されたのが午前2時だった。長かったな~取調べ。

515: 名無しさん 2000/12/14(木) 12:40
夜中、歩道を自転車で飛ばしていたら、右隣を原付きが抜いて、強引に左折しようとしやがった。

ざけんなよと思って、そのまま直進してやった。原付の男は、まさか自転車が道を譲らず直進してくるとは思わなかったらしく、フルフェースヘルメットの中で「ウオワァーッ」とか叫んで急ブレーキを踏み、バランスを崩し「ガッシャーン」と倒れた。

私は後ろを振り返らず、そのまま走り去りました。だって強引に左折するほうが悪いんだもーん。

518: 名無しさん 2000/12/14(木) 13:01
原付って簡単に取れるから、馬鹿な運転する奴が多いよね。右左折の時に、横断歩道の前後に、歩行者なんかが来ていないかどうか見てる奴って、意外に少ないと思う。 

もっと試験を難しくすべきだと思う。筆記、実技ともに(原付は実技無いのできちんとやるべき)。そうすれば能無し暴走軍団や、ババァも減ると思うんだけどねぇ。

521: 名無しさん 2000/12/14(木) 16:30
>>518 
歩行者組から言えば、自転車も同じ。
 
以前、歩道を歩いていた男性が、無灯火の自転車に後ろから突っ込まれて骨折してた。

原付は信号で止まる奴居るけど、自転車は突っ込んでいく。見ていても怖いよ。目の前で氏なんでくれよ。気分悪いじゃん。

550: 名無しさん 2000/12/19(火) 19:12
>>518 
ドキュンは無免でバイクに乗るから効果無しです。

519: 名無しさん 2000/12/14(木) 13:21
>>518 
いや、必要なのは精神鑑定。

520: 名無しさん 2000/12/14(木) 14:35
↑禿げしく同意。

516: 名無しさん 2000/12/14(木) 12:47
夜、自転車で踏み切りがあくのを待ってたら、踏み切りの向こう側から車が線路内に進入してきた。
 
あれ?って思ってるうちに電車と衝突。車の部品やら踏み切りの棒の破片やらが、こっちまで飛んできた。暗くて、運転手がどうなったのかよく見えなかったのが、せめてもの救い… 。

目撃者が少なかったので、事情聴取でかなり時間とられて、帰りはふらふらだった… 。

517: 名無し 2000/12/14(木) 12:55
週末の夜になると走り屋が出没するバイパスを走行中、走行車線を走ってると追い越し車線をバイクが抜いていき、その後をZがこれまた猛然と追い抜いていった。 

しばらく走っていると渋滞しだしたので、原因はと見ると先ほどのバイクにZが追突して跳ね飛ばしたらしく、ライダーは両手両足が不自然に曲がったまま地面に寝ていた。

ぴくりとも動かなかった…。