248: 名無しさん 01/11/25 02:26 
俺の通ってた小学校では小3と小5、小6の時にクラス替えがあった。 

3年か4年生だったある日、隣の席の女の子が右腕を骨折して、首から包帯みたいのでつった状態で登校してきた。 

当時、下心とかはまったくなかった俺だが、困っている女の子には優しくしなくちゃいけないと育てられてきたため、ノートをとってあげたり荷物をもってあげたりしていた。 

そして体育の授業。ウチの学校では、何故か見学者も体操服に着替えないといけないという決まりがあって、皆がさっさと着替えて外に出て行く中、その子はなかなか着替えれずにあせっていた。

そして「○○君手伝って!」と言ってきた。 

シャツのボタンを外す手は震えるし、スカートを脱がす時なんかドキドキしっぱなし。ブラなんかつけてないので、体操服の上を着せる時にふくらみかけた胸が目の前に。 

興奮していた俺は、無意識にその子の乳首をつまんで、コリコリっとしてしまった。その瞬間、その子が漏らした「うっ…!」て声に、初めての、そして激しい勃起。

服を着たその子と急いで外に向かう途中、真っ赤な顔でうつむきながら、「…H」って言われました。 

小6編に続く。

249: 名無しさん 01/11/25 02:32
>>248
(´Д`;)ハァハァ

253: 名無しさん 01/11/25 02:51
>>248
はやく!

252: 248 01/11/25 02:49 rg
正直続きいらない?

254: 名無しさん 01/11/25 02:52
>>252
スタンバイokです。師匠。

255: 名無しさん 01/11/25 02:52
>>252 
早くしろ、下半身が冷える

259: 248 01/11/25 03:13 
遅くなってごめん!!

まぁ、その事が原因ってワケでもないんだろうけど、ケガが治ってからはその子とはあんまり話さなくなっちゃって、小5の時はクラスも変わっちゃったし。

んで小6、晴れてクラス一緒になりました。でもやっぱり特に話したりもなく毎日が過ぎ…。
 
で、一学期の最後の日、何故か一緒に帰ろうって事になって、「あの時ありがとう。」って言われて、俺はすっかり忘れてたんだけど、「骨折してた時のこと。」って言われて、思い出すと同時に乳首コリコリ事件も思い出しちゃって、すげー気まずくなった。

やっぱり向こうも覚えてて、「あの時なんで胸触ったの?」って(こんなストレートにじゃなかったと思うが)聞かれちゃって…。 

焦った俺は

260: 名無しさん 01/11/25 03:15
じらすのが流行りか!?そうなのか!?

261: 名無しさん 01/11/25 03:16
うおーーーーー!ビバ>>248の想い出!

262: 名無しさん 01/11/25 03:20
ビンビン物語。

263: 248 01/11/25 03:30 
「××さんが好きだったから!」って言っちまったんですな。

そしたら向こうも真っ赤になって、夏休みに遊ぼうって話に。

そしてその日、女の子の家に一人で行くのは初めてだったので、また緊張の嵐。最初はお互い黙っちゃって(どうしよう…)って感じだったんだが、ゲームとかしてる内に話せるようになってきた。

すると出てくるのは、やっぱり乳首コリコリ事件。

「男子って女子の裸見たら嬉しいんだよね。○○君もそうなの?」

正直に答えたら軽蔑されるかもという気持ちと、言えば見れるって気持ちが戦ってて、黙ってると、「○○くんならいいかも…」って言われて、見せてもらった。

前開きのワンピースだったので、ボタン開けていくと記憶の中より数段ふくらんで柔らかそうな胸が。じっと見つめてると、その子が「あんまし見ないで…恥ずかしいから…。」って。

その言葉と表情に理性の飛んだ俺は、乳首つまんだり胸もんだり、体中舐めまわしてしまった。中でも最初に乳首吸った時の「やぁ…!ぁあ…ん!!」って声は、明らかに感じてたと思う。

ある程度満喫して、その子がハァーハァー肩で息してる横で、俺のチ○ポは我慢汁垂れ流し状態。当時オ○ニーも覚えていたので、射精したくてしょうがなかった。

そして俺は、勇気を出してその子に頼んでみることにした。

265: 名無しさん 01/11/25 03:31
きたきたきたきたーーーーーーーーーーーー!

266: 名無しさん 01/11/25 03:36
隊長!噴射してしまいました!

267: 名無しさん 01/11/25 03:38
>>266
ワラタ

268: 名無しさん 01/11/25 03:50
隊長!!前線がいやむしろ前立腺がピンチです。至急援軍を!!

269: 名無しさん 01/11/25 03:53
>>268
何を援助すればw

270: 248 01/11/25 03:55 ID:Rucb9Zrg
できるだけ遠回しに言いたかったのだが、まぁ所詮小学生の浅知恵ってことで、気の効いたセリフを言えるわけもなく。

出てきたのは「授業(性教育)でやったと思うけど、男子は好きな人と一緒にいるとおっきくなってしたくなるんだ…××さんとしたいよ。」っていう最低のセリフ。しかもどもりながら(w。
 
しかし、意外にもその子は真剣モード「アレって…ペ○スのことだよね…?」マジメな子だったから、お○んちんって言うより授業で習う正式名称の方が恥ずかしくないと思ったのだろうが、俺ビックリ&興奮。

さらに「○○くんのなら見たいから…いいよ…。」って。で、俺も裸に。

最初は目のやりドコロに困っていたが、俺がベッドに座ってその子が見つめる体勢に。「…触って。」って言ったら握ってくれたんだが、その瞬間ビクッと跳ね上がるチ○ポ 。その子「ひっ…」みたいな声あげて、手離しちゃって。

また握ってもらったら「なんかすごい熱いね…この後どうしたらいいの…?」って聞かれたから、「上下にこすってみて。」って頼むとすごい勢いでこすられて、剥かれちゃって。「痛!!」って言ったら(実際死ぬかと思った)その子ちょっとパニック。

「ごめん!ごめんね!」っていいながら、チ○ポをパックリ咥えてぺろぺろ。ぬるぬるした口の中の感触と、締め付けてくるプリプリの唇の感触。

その瞬間、ものすごい快感が背中から足の先まで走って、その子の口の中に大量放出。チ○ポ咥えた口の隙間から俺てくる精子。再びその子パニック。

落ち着いてからはティッシュに出した精子観察して「おもしろいね」って言ってたけど。

あとちょっとなんですけど待っててくれますか?

271: 名無しさん 01/11/25 03:56
>>270
まってます!!!!

276: 名無しさん 01/11/25 04:15
>>270
はやきゅ!!

274: 名無しさん 01/11/25 04:04
大佐ァ!!もう限界です!!

278: 名無しさん 01/11/25 04:17
嫁が隣でテレビ見ているが、とりあえずチ○コさすることにします。

279: 248 01/11/25 04:19 
大量放出はしたものの、若いせいかピンピンに勃起したまま収まりそうにない。

それを見たその子は「どうしたら治るの?」って聞いてくるから、一度射精して少し冷静になった俺は、「××さんとHしないと一生治らないかもしれない。」とか言ってみた。

…沈黙…(まずかったかな…ドキドキ)

「…キスしてくれたらいいよ…。」

よっしゃーとか思う以前に、こっちの頭も真っ白。思いっきりキスしたあと、ベッドに押し倒してパンツを剥ぎ取った。

俺は毛生えてなかったが、その子は産毛みたいな細いのがちょろっと生えてて、当時はそれがメチャクチャやらしく感じ、観察する余裕もなくむしゃぶりついた。

その子は最初ずっと顔を手で隠してて「やだ、そ・んなトコだめだよぉ…」とか半泣きだったが、気にせず舐めまくってると「ん…んっ…ぁあ…」とかくぐもった声に。

もうがまんできんと思い、一気に挿入!!…

したつもりだったが実は入っておらず、それでも必死に腰を動かして、マ○コにチ○ポをスリスリこすり付けているうちにぬるぬるしてきて、スゲー気持ちよくなってきた。

その子の乳首コリコリしながら、「××さんも気持ちイイ?」ってなんかの影響で言う俺。

「…うん。」って、眉よせながらその子。

俺、興奮絶頂。「イク!!」って叫びながらその子のオナカに射精。

んで、ちょっと残ってた精液を放心状態のその子に舐め取らせて、完全に征服した気分になった俺は「また遊ぼうね」って言って帰ったとさ。

もしよければ、この後の展開とかも今度書くかもしれないっす。長々とすいませんでした。

281: 名無しさん 01/11/25 04:21
コスって逝っちゃったか!逝っちゃったのか!

俺の地球をやるからお前の人生をくれ!

282: 名無しさん 01/11/25 04:22 
イマカイテヨー!

286: 248 01/11/25 04:25 
>>282 
明日の夜書くのでもう寝かしてください~…。 

とりあえずすっごい清純派な女の子だったんで、友達が「××さんってカワイイよなぁ」とかそういう話してる時は、優越感とその子の裸を思い出して密かに勃起してました(w

287: 282 01/11/25 04:27 I
>>286
ゴメン モウ ヨジハンカ

285: 名無しさん 01/11/25 04:25
なんか青くて良い。青くて(*´Д`)ハァハァ。

288: 名無しさん 01/11/25 04:31
久しぶりのエロ話。なかなかエガッタ。 

おい、みんなも昔のことを思い出せ。そしてあの楽しかった日々の思い出を書きこむのだ。

333: 248 01/11/26 01:43 ID:/jj9VUU0
こんばんは。 >>248>>259>>263>>270の続きです。 

俺は帰った日から毎日毎日、その子としたことを思い出して、猿のようにオ○ニーしていた。またやりたかった。しかし当時は女の子の家に電話をかけるのは怖かったし、なんか変な意地もあってほったらかしだった。
 
夏休みも終わりに近づいた頃、ウチでダラダラしていると、母の「××ちゃんから電話よー」と呼ぶ声が。ドキドキしながら受話器を取ると、その子と仲のいい△△さんの声が。 

俺「???…」 

△△ちゃん「ちょっと○○くん!!××さんといやらしい事したでしょう!何で連絡してあげないの?××さんに相談されて、××さん泣いちゃったんだからね!今からこっち来なさい!すぐだよ!」 

△△ちゃんは今考えると、ショートカットでボーイッシュな、かなりカワイイ子だったと思うが、当時女子の中でアネゴ的存在で、女の子がいじめられるとすぐに口出ししてきて、男子をよく泣かせていたので(俺も泣かされたことあり)行きたくなかった。

歩きながら「着いたら何言われるんだろう?」とか、「向こうの親にはバレてないのか?」とか、余計なことばかり考えて足取りはどんどん重くなっていった。 

家に着くと一ヶ月前に入った部屋に通されて、おばさんがお菓子とジュースを出してくれた。

無言でジュースを飲む三人。沈黙が続く。

334: 名無しさん 01/11/26 01:55
ドキドキ ワクワク

343: 名無しさん 01/11/26 02:15
>>333
(;´Д`)ハヤクー・・・・・ハァハァ

344: 248 01/11/26 02:16 ID:/jj9VUU0
ついに△△ちゃんが口を開く。厳しい詰問のあらし。

必死に弁解する俺。何とか許してもらえ、△△ちゃんが「仲直りの握手をしなさい。」とかなんとか言って握手をした。そこでまた余計なことを言う俺。

「せっかく仲直りしたんだから、握手だけじゃなくHしよう。」

その子は真っ赤になってうつむきながら、しきりに△△ちゃんの方に目線を送って、助けを求めている。△△ちゃんは怒り気味で「もう帰るから勝手にしなよ。」とかいって帰り支度をしてる。するとその子が「帰らないで!」って、俺「はぁ?」 

二人で言い合ってるのを聞くと、その子は前回気持ちよくなりすぎて、自分の体がおかしくなったんじゃないかと心配だったらしい。 

話し合いは終わり、△△ちゃんはしぶしぶ残ることになったが、予想外の展開に。俺のチ○ポはミニマム状態。縮んでどうしょうもない。それでもとりあえず服を脱ぐと、二人が覗き込んでくる。

その子は「前と形が違うね。私のこと好きじゃなくなったからおっきくならないの?」って泣きそうになってるし、△△ちゃんは「どういうことよ!?」みたいな感じで見上げてくるし。

うまい言い訳も思い付かず、パニクった俺はその子の顔をつかんで、口の中に縮んだままのチ○ポを押し込んでピストンしはじめた。
 
口の中は暖かくてヌルヌルしてて、剥けたばっかりでカナリ敏感な先っちょが早くも反応しはじめた。「もっと唇締め付けて!」と言うと、ちっちゃい唇を一生懸命締め付けてくる。そのしぐさに興奮、チ○ポマックス状態。 

△△ちゃんは、顔真っ赤にして呆然と見ている。 

続く。今あんまり人いないみたいだけど、急いだ方がいいっすか?

345: 名無しさん 01/11/26 02:18
急げ、俺の息子がもう限界だ!

347: 名無しさん 01/11/26 02:26
即急に頼みたい。

353: 248 01/11/26 02:48U0
その子がむせてチ○ポが吐き出されると、ショックから回復した△△ちゃんが「…すご…さっきと全然別みたい…これ触ってみてもいい?」と、俺ではなく××さんに聞く。

××さんがうなずくと、最初先っちょを恐る恐る触っていたのだが、急に棒の部分をぎゅーっと握ってきた。フ○ラですでに限界状態だった俺のチ○ポは、ビュービュー噴水のように精子を、△△ちゃんの顔に噴射。

普段絶対弱みを見せない△△ちゃんは一瞬固まった後、「え…ヤダ。何これ、、え?」って泣きそうになってる。
 
また調子に乗った俺はつい△△ちゃんの口にチ○ポを差し込み、最後まで出しきった。△△ちゃんは顔や髪についた精子を必死にぬぐっている。 

すると××さんが俺を引き寄せて、「あたし以外の子とか…そんなの・いや。」って言って、固いままのチ○ポを舐めまわしてくる。精子がついたままなので、ヌチュヌチュ音がしてすごいやらしく感じた。

俺も××さんの服に手つっこんで乳首コリコリ。マ○コスリスリ。当時、マ○コより乳首にエロを感じてた俺は、執拗に乳首を引っ張ったり押しつぶしたりしゃぶりまわしたりしていた。 

その度にその子が、「んっ。」とか「は…ぁあー」とか違った反応するのが楽しくて、ずっとしてた。

そしたらその子が「もうダメ!」って言って、俺を突き放して俺の乳首をペロペロしてきた。これがメチャクチャ気持ちよくて、そのまま自分でこすって射精してしまった。
 
落ち着いてきたのでマ○コを舐めていると、反応が激しい場所があった。当時はクリト○スとか何も知らなかったが舐めたり吸ったりしてると「○○くんもうダメ!変になっ…ちゃうか・らダメぇぇ!!」って。
 
無視して舐め続けると「ひうっ!ひっ、あっ!あ、あぁーー…」 って感じでビクビク震えてた。俺はまたマ○コの割れ目にチ○ポをはさんで、ヌルヌルを楽しみながらじっくりこすりつけた(当時はこれがs○xだと思ってた)。
 
その子はさっき逝ったきりグッタリして動かないので、なんか無抵抗の同級生を犯してるんだ!と思い、激しく興奮した。逝きそうになった俺は、その子の乳首にチ○ポの先をこすりつけて激しく逝った。 

それから夏休み終わるまで、ほとんど毎日その子の家に通ってHなことしてた。 

一応△△ちゃん編もあるのだが、ネタっていわれそうなのでこの辺で。

355: 248 01/11/26 02:51
ちなみに△△ちゃんは途中で怒って?帰っちゃいました。

354: 名無しさん 01/11/26 02:51
頼む!!△△ちゃん編もきぼーん!!

357: 名無しさん 01/11/26 03:03
激しくネタ臭い。

364: 名無しさん 01/11/26 03:59
暴走し過ぎ。

366: 名無しさん 01/11/26 04:01
とにかく興奮した(w

365: 名無しさん 01/11/26 04:00
こういったスレに、ネタ臭いなどのレスをするのは最悪。 

マジックのタネが分かってるからと言って、その場で堂々とタネをバラスと似たようなものだよ。例え、ネタだと思っても自分の中で処理して、暗黙にしておくのがルール。 

こういったエンターテイメント崩しは一部のアフォ日本人独特だね。 

と…言う言訳で、続ききぼん(w

386: 名無しさん 01/11/26 13:21
一生会うこともない>>248に激しく嫉妬する俺…ハァハァ。