8: 名無しさん? 02/01/27 02:07 ID:ncCuyHTi
思い出したから書いてイイ?別にエロくないけどソフトエッチっつーことで。 

中2の時の遠足へ行くバスの中でのこと。 

私は横の補助席に座っているS君とか周りの友達と雑談してたんだけど、だんだん眠くなってきたから、「ちょっと寝るわー」と言って目を閉じた。しばらくすると、太股の上に手の感触が。
 
一瞬ギョッっとしたが眠っているふりをした。しかし、どうやら太股の上に置いていた写真を取ったらしい。「なーんや」と思いつつ、眠りにつこうとする。 

しかし、しばらくするとまた手の感触が。「写真返しにきたのかな?」と思ったが、どうやら違うようだ。手には何も持っていない様子。「なんやろ?」と不思議に思いつつも寝たふり。

すると、その手は私の太股を触りだしたのだ。ギョッとしつつも、寝たふりを続ける私。気づかれてないと思っているのか、その手の動きは大胆になりだす。 

私は手の主が誰なのか確認すべく、薄目をあけると・・・やはりS君だった。S君がちょっと好きだった私は悪い気はしなかった。正直、アソコがキューンとなってもいた。 

満足したのか、手の動きが止んだ。そして私はそれらしく目を開けると、S君は素知らぬ顔だった。 

まったくーーもう。
 

24: 名無しさん? 02/01/27 07:35 ID:???
>>8 
・・ソフト路線(;´Д`)ハァハァ・・

248: 名無しさん? 02/01/31 20:12 ID:???
>>24 
俺もやったことあるぞw

13: 名無しさん? 02/01/27 02:41 ID:aeugDcTa
中1の頃の話。
 
成長期がくるのが結構早かったんで、俺のポトリスは当時他人のを圧倒していた。

で、それを僻みからか、からかいからかは知らないが、色んなヤツに言い触らした回ったDQNがいたのね。当然の流れか、しばらくそれでからかわれたよ「おっ、今日もデカイな」とか。 

そのDQNが俺んとこ来て、「お前のアレが見たい女がいる」って言うんだわ。当然俺は「ハァ?」って感じでいるんだが、そいつの裏からその女が出てきて、ホントだと言う。
 
相当とまどったんだが結局行くことになった。 

…その場がどんな感じになったか読みたい?

14: 名無しさん? 02/01/27 02:42 ID:mvvrFs5r
>>13 
是非とも頼む。

15: 名無しさん? 02/01/27 02:43 ID:???
ポトリスてw

16: 13 02/01/27 03:13 ID:aeugDcTa
サンクス、じゃ続けますね 

場所として選ばれたのはカラオケ。まぁ、厨房が行ける密室なんてその程度だわな。

で、俺とDQN×2でしばらく待ってると、その女とその友達の女が来た。その付属品の女の方は、特別には興味はないらしい。…今思うと、そいつには帰ってもらえば良かったと後悔している。 

んで、部屋借りて最初の頃は歌なんか普通に歌ってたりするんだが、本題に入ろうとDQNが促す。全員が目的を知ってるわけだから、一瞬にして場の雰囲気が変った。 

でも、俺が見せるってだけじゃ不服だから、俺は交換条件を要求した。マ○コを見せるか胸を触らせるか、どっちかをしてくれんと割が合わない、と。…妥当だろ?

条件を飲むかも決まらないまま、俺はDQNの言うように勃たせる。女に「見てもいいから」って言い見せると、友達の方が変態だ何だとわめき出す。そうすると、見たがってた方も一緒になって、俺を変態扱いの騒ぎに。 

でも、俺は見せたわけだし、交換条件を飲むように言う。すると、どっちも嫌だと、また騒ぐわけだ…。DQNが間に入って落ち着かせ、結局、胸を見ないで触る事に決まる。 

始めて触るそれは、未だ感じたことのなかった柔らかさで、思い出しても興奮する 。乳首を探し当てた時は、すごい嬉しかったし。その後、何故か何もしてないDQNどもも触ってたな(w。 

んで、その場はいつしかお開きに。その日の夕食に、ケンタッキーフライドチキンが出たのを覚えております。 

すげー鬱な後日談いります?

17: 名無しさん? 02/01/27 03:17 ID:???
>>16 
是非。

19: 13 02/01/27 03:38 ID:aeugDcTa
次の日、昨日の胸の余韻を引きずって結構興奮してた。 

その日はDQNどもと、胸の話でだいぶ盛り上がった。来れなかった仲間がわーわー喚いてたな。 

で、廊下で昨日邪魔だった女の方に出くわし、奴は目が合った途端に叫んで逃げた。その様子に友達が理由を問いただしたのか、歪曲された情報が数日後には広がった。俺が女を呼び出し無理矢理ナニを見せて、胸まで触ったと… 。

そういう噂ってすぐに、しかも誇張されて広がるから、学年中のDQNに俺は変態扱い。一時期は学校にも行かなくなったし、最悪の日が続いたよ。 

中3や高1になって、見たがった方の女に偶然会ったりしたが、結構普通に会話できた。見せたのがそいつだけだったらと、今でも思うよ。 

長々とスマソ。

18: 名無しさん 02/01/27 03:27 ID:Cu4liH3H
俺の友達が塾の帰りに公園でチ○ポ見せてたな。 

しかもしごいてた。しかも女子も一緒に見てた。 

20: 名無しさん? 02/01/27 03:41 ID:???
俺は未だに小学生にチ○コ見せてるぜ。表でな。

21: 名無しさん? 02/01/27 03:43 ID:???
>>20 
それこそ変態だっ! 

25: 名無しさん? 02/01/27 07:43 ID:PQnZBaEt
小1の時、ケツの匂いかがされた。 ・・・エッチ?

27: 名無しさん? 02/01/27 11:24 ID:???
小学校6年生の修学旅行の時なんですけど、乗ってたバスが信号待ちで止まってて、その横に止まった車の中をふと見たら、運転してる人がズボンからアレをだして、いじってるのを目撃してしまいました。 

初めて、お父さん以外の大人の人のアレを目撃した瞬間でした。

28: 名無しさん?02/01/27 12:01 ID:???
厨房の時、当時通っていたスイミングクラブの練習中に、背泳ぎで泳いでいた俺。

残りあと5mほどの 地点で、伸ばした手の先に妙な柔らかい感触が・・・前で泳いでた女子のワレメに指先が当たってたであった。半泣きの顔でひっぱたかれたよ・・・。しかも後日、同じ子のお尻に同様に命中。今度は笑ってた。 

翌年、なぜかバレンタインチョコもらったよ。

29: 名無しさん? 02/01/27 12:03 ID:???
おいお前ら! 小中通して「エロの帝王」と呼ばれた漢の話を聞いてくれ!! 

エピローグ~幼稚園編。 

その当時、おれはさとみが好きだった(名前の漢字は知らん)。幼稚園にはお昼寝の時間があり、その時に男子は好きな女子の布団に潜り込んで、いろいろないたずらをしては先生に見つかり、怒られていた。 

おれはあの日、さとみの布団に潜り込んだ。少し会話をしたのを覚えている(内容は忘れたが) 。そして、おれはさとみのあそこをさわりまくった。調子に乗ったおれは、おもむろにさとみのパンツを下げ、艦長をした。
 
した後の指の匂いをかぎ「くせー」っていったら、さとみマジ泣き。 

おれ倉庫に2,3時間閉じ込められる。以来、暗闇恐怖です。

32: 名無しさん? 02/01/27 14:14 ID:wkPnLouT
>>29 
いきなりエピローグかよ! 

34: カンチョウ最高 02/01/27 14:20 ID:???
さとみサイコー!

30: 名無しさん? 02/01/27 12:31 ID:???
中学校時代に。好きな子に革ベルトで思いっきり叩かれた…それも何発も…。

叩かれてる時チ○コが勃っていたのは言うまでもない。

39: 名無しさん? 02/01/27 16:47 ID:tHa+R+Mv
俺が小3か小4くらいの夏の事。 

当時中1か中2の姉貴と、姉貴の可愛い友達が市民プールから帰って来て、2人とも水泳道具をうちに置いてどっかに遊びに行った。 

俺の姉貴の友達はかなり可愛くて(どちらかっつうと綺麗)、俺は好き(?)みたいな感じだったらから、何を考えたのかおもむろに姉貴の部屋に侵入し、その水着を手にとって匂いをハフハフしたり、胸の部分をモミモミしまくった。 

まだ満足もしないうちに、何か知らないけど嫌な予感がした俺は、直ぐさま水着をもとの状態と全く同じように戻し、ゲームをするために急いでリビングへ戻った。 

そしたら、その直後に姉貴と姉貴の友達が帰って来た(冷や汗デマクリ・・・多分そのコはまん汁デマクリ・・・トリス)。 

その日その事がバレないかマジでドキドキしてたが、その後の俺の接し方を見た感じ大丈夫だったみたいだ。 

その後、俺は転校して随分そのコの顔を見ていなかったのだが、今年姉が成人式でそのコと一緒に写真を取ってきてたみたいで、それを今さっき見て思い出したとこ。

やはり結構綺麗だった。 

40: 名無しさん?02/01/27 17:08 ID:???
小学校低学年の頃、3つ歳上の近所の女の子とその友達に、雨戸を閉めた真っ暗な部屋に連れ込まれいろいろされていた。 多分エロいことをされていたんだろうけど、あまり覚えてない。

他にも一緒に風呂に入るのを誘われたり、初めてブラをした時に見せに来たりしてた。でもあまり覚えてないんだよなー…。 

正月に帰省した時にアルバム見たら、その子ら激しくブスだった。 

あまり覚えていないのは、脳が危険を察知して、記憶を隠蔽したに違いない。

41: 名無しさん? 02/01/27 19:02 ID:???
可愛い人は記憶より全然綺麗に見えるが、ブスが記憶に勝っていた例がない。

42: 名無しさん? 02/01/27 19:07 ID:???
びみょーに>>41がいい事を言ったぽい・・・。

43: 名無しさん? 02/01/27 19:47 ID:???
このスレ見て思い出しちゃった話(というか記憶が封印されてた)。
 
小学校に上がる前の話なんですけど、家の前の道路で遊んでた時、見知らぬおじさんが寄って来てアレ出したんです。で、今思うと半分おっきくなってたような感じで、先っぽに紐で鈴ぶら下げてたんですよ。 

よく覚えてないんですけど、たぶん触ってとか言われて、なんにも知らなかった当時ですから、ニギニギしてしまいました。何も出ませんでしたけどね(忘れてるだけかも)。 

今にして思えば物凄くアブなかったなー。

45: 名無しさん? 02/01/27 21:53 ID:???
厨房のとき、おもいっきり雪が降ってる夜遅くに学校から帰る時、知り合いが(たぶん)、同じ学校の年上の女の子をどーんって押して、雪に突っ込ませていた。俺たちも一緒にその子を雪の山に押し込んだりしてた。 

まあ、それだけなんだけどけっこうコーフンした。 

46: 名無しさん? 02/01/27 21:54 ID:???
俺は小5くらいまではすごく小柄だったんだわ。だから、同じクラスのデカ女(今はもう俺の方がデカいけど)2人によくからかわれてた。 

ある日、その2人のうちの片方に、家に遊びに来いって言われた。逆らうと怖いから、学校の帰りについて行った。しばらくは普通にファミコンなんかで遊んでたけど、デカ女もう一人が来た時に状況は一変。 

押入れの奥の方から按摩器を取り出してきて、それを俺の股間に当てようとしてくる。拒絶したけど敵わず、一人に腕を押さえられ、もう一人が按摩器で刺激って感じで。 

最初は「嫌だ嫌だ」って言ってたけど、くすぐったい→むずむず→だんだん気持ち良くなってきた。そのうち勃起して、なんだかよく分からないうちに初射精。びしょ濡れになるくらいいっぱい出た。
 
当時は射精なんて知らなかったから、お漏らししたんだと思って、家まで泣きながら帰った。その一年間は、2人の下僕状態だったよ…。あの事をみんなに言われたくなかったら言う事を聞けって。 

でも、中学生になって、そこらへんの知識が付き始めた頃、その2人に「あの時はごめん」って謝られた。それからは普通に友達。
 
あー、でも、またやってくれないかなあ(*´Д`*)ハァハァ

77: 名無しさん? 02/01/28 01:43 ID:???
前の席の子の胸もみまくりっっ。 

なんでその先に進まなかったのだろう・・・もったいない。

82: 名無しさん? 02/01/28 04:00 ID:???
中1だったかな?

体育の時間、女子と合同で走り高飛びをやった。ある程度飛んだので、俺はバーを直す係になった。そして発見した。女子が飛ぶ瞬間、短パンの裾からパンツがチラリ。 

そこそこ可愛い女の子の白パン拝んで、俺の股間が微モッコリしてた。 

95: 名無しさん? 02/01/28 14:42 ID:???
中2の頃、学年一の巨乳を誇る中島さんの乳を、なんとかどさくさにまぎれて触ろうとしたが、結局未遂止まり。力ずくでも揉んでおけばよかった。

96: 名無しさん? 02/01/28 15:29 ID:1FMC+iw1
厨房の柔道部合宿の時の話。 

夜、隣でなーーんかごそごそ音が聞こえるなぁと思い、音のする方向を見ると隣でMとKがちちくりあってた。しかも69の真っ最中。 いやなもんみちまったよホント。 

もちろん「男子」柔道部なので、彼らはモホロビチッチ不連続面。

98: 名無しさん? 02/01/28 16:22 ID:???
小5の時、自宅裏に住んでる1年生の娘 (N子)と、その妹( J子 2コ下)と遊んでました。

彼女らにしてみれば、私はとても頼り甲斐があったのかも知れません。事実、私も身体が大きい方でしたから、姉妹2人を同時におんぶに抱っこ出来てましたし、彼女らもそれに喜んでしがみついてきました。 

でも、やっぱり私もそんな歳でしたから相手が1年生といえど、女として興味深々に見ていました。当然見てるだけでは満足出来ずにおんぶをしながらお尻を撫でたり、抱っこをする時に股に手を入れて抱っこしてみたり。

それだけで私の股間はハチ切れんばかりに膨張してました。しかし残念ながら知識もなく、大した探究心も持ち合わせてなかったものですから、ソコまでで充分に満足してました。 

ある日、N子が「今日はアタシがおんぶしてみる」と言ってきました。 

(続く)

99: 98 02/01/28 16:24 ID:???
相手の同意の元に抱き付けるワケですから、私は当然その言葉に従います。

ただ、まともに体重を乗せるとツブれてしまうのは目に見えてますので、私は背中にしがみつく格好だけして、膨張がバレない程度に楽しんでました。

けれどN子は私のその態度が許せないのか、「ちゃんとおんぶするから足をあげて!」と言ってきます。しょうがなしに一瞬飛ぶように足を地面から離してみると意外なもんで、1年生が5年生の私の体重を支えてしまいました。 

ところがココで少し問題発生。何せ自分よりも小さな相手におんぶしてもらうには、身体を密着させないといけません。すると私の膨張が悟られてしまうでしょう。

向こうは気にしなかったかも知れませんが、女の子にそれを指摘されることは恐れていました。 

ですから私は早々にN子から離れて、安心しておんぶしてもらうフリだけ出来そうな保育園児のJ子のほうをターゲットにして、「今度はJ子ちゃんにおんぶしてもらおうか」と「女」との密着感を楽しんでいました。

すると今度はN子は、「じゃアタシはおんぶして歩いてみる!」と言ってきます。 

(続く)

100: 名無しさん? 02/01/28 16:24 ID:???
期待(・∀・)

101: 98 02/01/28 16:25 ID:???
さすがに膨張を指摘されるだろうと、私は拒みました。

けれど向こうから寄ってきてたし、N子の方がカワイイこともあり、またおんぶされる形になりました。けれど、先ほどから私は膨張したままです。 

小さな相手におんぶされるには相手の腰付近に体重を預けて、私もそれなりにバランスをとっていかないとダメでしょう。しかしそれでは確実に悟られてしまいます。

私は自分の身体の位置を下げました。すると、N子のお尻の下付近に私のちん○んが来るようにすると、それほど密着もせずにやり過ごせそうだと気がつきました。

しかも、適度に柔らくて気持ちのいいお尻の感触も味わえます。今までとはちょっと違った心地よい感触に、私自身も膨張、というよりもむしろ硬化していきます。 

しかし、当然そんなんではおんぶして歩くなんてことは不可能です。N子は自ら腰を下げます。そして私の中心部を支えるように、その小さな身体で私を持ち上げます。今度はホントに小学1年生の力だけでおんぶしてしまいました。 

そのことに私は驚くと同時に、今までソフトなタッチを楽しんで硬度を増していた私自身に、強い圧迫を受けました。心地よい硬さが、痛みを伴った硬さに変わります。

次の瞬間、「ジュッピ!ジュッピ!」という、おしっこが出るような感じだけれど、それともちょっと違う感覚が走りました。 

(続く)

102: 98 02/01/28 16:27 ID:???
頭の中では「しっこ漏らしちゃった」と思ってはいるものの、何故かN子の腰から離れられない自分自身。あんなに膨張してるのを悟られるのを恐れていたのに、今度はN子の腰に自分から押し付ける。

そして、身体の中から湧き出る快感。それがナニモノかを知ったのは、2年後の中学の保健体育の授業でした。 

後日、またあの不思議な感触を味わいたくてN子におんぶしてもらい、再度放出。また別の日に3度目を試みたけど、硬くなるもののイケず。

以後も姉妹の方は同じように私と遊びに来ていたので、何とかしてお尻に擦り付けるて、ソフトな感触を味わう事を目標にして遊んでいました。

しかし、私が中学に行く頃には遊ばなくなってしまいました。 

(おしまい) 

103: 名無しさん? 02/01/28 16:39 ID:???
>>98 
とっても(・∀・)イイ

108: 名無しさん? 02/01/28 18:35 ID:???
>>98 
激しく(・∀・)イイ!

107: 名無しさん? 02/01/28 18:33 ID:???
>>98 
オラ・・・オラもう出ちゃうだ・・・

177: 98 02/01/29 15:02 ID:???
お褒めの言葉がうれしかったので、もう 1つ書きます。でも大人し目です。 

小1の時の話です。

プールから出た後の着替えの時に、隣にいた K子に「女ってどこからシッコが出るん?」 と聞きました。すると K子はワレメをパックリ開いて、「ここのね、皮と皮の挟まったとこから出てくるんだよ」 という説明をしてもらいました。

やっぱりその時も探究心ってのを持ち合わせてなかったので、それでお仕舞いです。

そして時は流れて、6年になった頃に話は飛びます。 

(続く)

178: 98 02/01/29 15:04 ID:???
MANZAIブームが去り、ビートたけしのオールナイトニッポンで出たネタを集めた本が、ちょっと背伸びした子に人気の本となります。 

クラスでその本を持ってきたヤツがいまして、帰りの会終了後に男 4人で見ていました。

そこには、こうするとちん○んが勃起して気持ちいいとか、こうやったら女の子の身体に触れるとか、橋の下で見るエロ本のような「見て勃起」とは違って、「読んで勃起」という新しい世界が広がっていました。 

話はそれますが、「読んで勃起」の世界を知った後でその本を借りたんですが、「これなら読書だから、何処で読んでても周りにはエッチなのを見てるとは思われない!」との確信 (勘違い) から、自宅の居間で堂々と読んでました。

兄に「そんなの隠しとけ!」と言われましたが、マジメに読書している私からすれば、兄が何故そんなことわ言うのか理解できませんでした。つーか、バレたとはサラサラ思いませんでした。アホですね。 

話を夕方の教室に戻します。 

しかし、その中にはどうにも解らない表現がありました。 

(続く)



179: 名無しさん? 02/01/29 15:30 ID:???
焦らし上手なんだからぁ~

180: 98 02/01/29 16:23 ID:???
そのどうにも解らない表現は 

「ま○こ」 

果たしてこの○の中に入る 1文字は何だろう?

どうやら本の持ち主は知ってるみたいでしたが、残りの 3人は解りません。50音順に当てはめてくと最後の「ん」で何となく落ち着く感じ。案の定、本の持ち主によると正解です。 

でも、言葉自体をその瞬間まで知らなかったってことは、それが何を指しているのか、またどんな形のものなのか想像が付きません。

するとちょうどそこに先記の K子を交えたクラスのカワイイ子ばかり 3人が「何見てんの?」と寄ってきました(関係ないけどカワイイ子って何でカワイイ子ばっかりで固まるんですかね?逆も然りだし)。 

知らないって事は便利なもんで、その場にいたツレ T は何をためらうこともなく、「なぁ、ま○こって何なん?」 と聞きました。

190: 名無しさん? 02/01/29 20:26 ID:???
>>180 
>(関係ないけどカワイイ子って何でカワイイ子ばっかりで固まるんですかね?逆も然りだし。)
 

言われてみれば確かにそんな気が… 

191: 名無しさん? 02/01/29 21:35 ID:???
>>190
ブスがカワイイ子を敬遠するから、グループ内平均を大幅に下回るようなブスはそのグループから抜けて、自分と同じ、あるいは自分よりブスな奴のいるグループへ侵入する。 

グループ内平均を大幅に上回るようなカワイイ子は、事あるごとに嫌味を言われるため、そのグループから抜けて上のグループへ…。 

そして、上から下まで似たようなレベルの女同士で固まる。

192: 名無しさん? 02/01/29 21:38 ID:???
俺のクラスはクズみてーな奴と美人なのが同じグループにいるよ。ほんと稀なんだろうな。

197: 190 02/01/29 22:58 ID:???
>>192 
俺も基本的にはちゃんと分かれてるんだが、何故か一番上のグループに1人だけ場違いなのがいる。

181: 98 02/01/29 16:24 ID:???
女の子は当然知っていたようで、3人ともキャーキャー騒ぐだけで、マッタク答えようとしません。

次に私が同じことを聞きました。女の子のうち 2人は更にキャーキャー騒ぎますが、K子だけは突然黙ってしまいます。正直なところ、当時の私は K子のことが好きだったもんですから、非常にアセります。

他の子と男連中が騒いでる中、K子は私を廊下に連れ出して、「おしっこの出るとこ。前に見せたやん。でもみんなに言わんといてね」 と、K子は5年も前のことを引っ張り出して教えてくれました。

同時に私も5年経ってますから、改めて、あの皮と皮に挟まれた奥がどうなってるのか、とても気になりだしました。絶対に無理だろうなーと思いながら「んじゃ、もう 1回見せて」と頼みました。

やっぱりダメでしたが、色黒な K子の顔が真っ赤になり「また今度な」と一言だけ言って、また元のようにキャーキャー言ってました。 

結局何も無いままに卒業し、K子とは違う中学に別れ、それ以後ほとんど会うことも無く、24歳の時に K子が結婚したと聞きました。 

(おしまい) 

183: 名無しさん? 02/01/29 16:40 ID:???
>>181 
淡い思い出って感じでよかったよ。 

子供の頃を思い出した。

184: 名無しさん? 02/01/29 17:28 ID:???
>>181 
甘酸っぱくて(・∀・)イイ 

110: 名無しさん? 02/01/28 18:38 ID:vRJqTJLt
いくつだったかな。小学校低学年?のころ、姉と一緒に寝る前いろいろHなことやったな。 

パンツ脱がし合い、お尻触り合い、パンツいっちょの姿を見せ合い、もっとも、姉はやられるほうが好きだったみたいだが。 

その頃俺は性に目覚めてたかな?ち○こはたってたと思う。

【その3へ】