【その6】
学校バスケ


738: 名無しさん? 02/04/26 08:56 ID:???
中2んとき、2/14にチョコもろたのね。

ってかもらう寸前だったのね。でも俺なんでか転んだのね。でね、手渡しだったんだけど、胸触っちゃったのね。気持ち良かったんだけどね。

ビンタと蹴りとね。おまけに泣かれてね。チクられてね。職員室で先生等が見ている中でね。親とね。その子の母親とその子に謝ったのね。 

でね・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。


740: 名無しさん? 02/04/26 08:57 ID:gO7mkYgU
>>738 
もう、いいよ。辛かったね・・・。

746: 名無しさん? 02/04/26 14:53 ID:O4SYr3Eg
ちょっと前に、ちょい好きだった女の子が転校してしまった。

その子とは委員会が同じだった。その日はその子の転校直前の日で、俺と彼女は委員会の仕事で放課後に残っていた。

「・・・・」

なぜだか、お互い気まずかった。敢えて転校の話には触れない。そんなに親しい関係でもない。「だいだい片ずいたから、先生呼んでくるね。」と、彼女は職員室に向かった。

俺は無償に切ない気持ちになって、思わず誰もいないのを確認し、黒夢のMARIAを熱唱した。


※BGM。1:00~サビ


「MARIAいたずらな答えにぃ戸惑うぅ僕が見ぃえぇるよぉMARIAありがちな間違いぃだぁったぁとぉ伝えてぇおぉくれぇMARIAぁああああ」 と、最後サビまで一気に歌い上げた。

しかし、ラストの叫びのところで、彼女が戻ってきた。

おそらく、廊下からでも充分聞こえただろう。・・・めっちゃきまずい。


「あ、・・・先生からもうかえっていいって」
俺「あぁ、うん」

帰りの支度をする俺。彼女はカバンを肩にかけた。


「あたし先、帰るね。バイバイ」

その時の「バイバイ」という響きが何故か優しく、何故か重く、何の曇りもなくて、俺は泣きそうになった。

ただ言えたのは「あぁ・・・」と返事を返すだけ。そのまま俺も学校を後にした。


その後、別に何もなく彼女は去り行くのだけど、俺はしばらく吹っ切れそうにない。

なんで彼女に何も伝えられなかったんだろう。

749: 名無しさん? 02/04/26 16:36 ID:???
>>746 
。・゚・(ノД`)・゚・。

750: 名無しさん? 02/04/26 17:11 ID:???
>>746 
情けねえ奴。

752: 名無しさん? 02/04/26 19:28 ID:???
>>746 
一瞬、切ない話だが、実はヘタレ自慢だな。黒夢熱唱は驚いたよ。きまずいっていうかカコワルイぞ。

「バイバイ」の後に、泣きながら「お前の事が好きやー!涙が出るほど好きなんやー・・・」って言ってたら、先生100点あげてたな、ウン。

まあ、とにかくアレだ。ガンガレ!! 

753: 名無しさん? 02/04/26 21:01 ID:???
>>746 
わかる。 てゆーか、俺は>>746よりさらにヘタレだった。熱唱も出来なかったクチだから。

755: 名無し 02/04/26 23:18 ID:???
>>746 
わかるなぁ・・・。

俺も好きだった子と同じ委員会で、残りの作業二人きりでやってて、いざ、帰るって時に「一緒に帰ろうか?」とかなんで言えなかったんだろ・・・ 熱唱したかったが出来なかったね・・・鬱。

756: 名無しさん? 02/04/26 23:27 ID:???
>>746 
おれもヘタレだから気持ちよく分かる。黒夢熱唱の気持ちは良くわかんないけど。

757: 名無しさん? 02/04/26 23:38 ID:???
>>746 
もう少しわかりやすいロストラブソングを歌えば良かったのに・・・。

767: 746 02/04/28 13:22 ID:Jq9HND7g
ほっとけ・・・・。どうせヘタレだよう。 

>>757 
俺的には黒夢マンセーだったから、MARIAは切ないラブソングBESTワンだったんだよう。

759: 名無しさん? 02/04/27 18:57 ID:???
とりあえず暗くなるまで長引かせれば、男の義務という名目で彼女の家か駅位までは一緒に帰れるのにな。
 
767: 746 02/04/28 13:22 ID:Jq9HND7g
>>759

はぁ・・・それすら出来ない俺はどんだけヘタレなんだ。 

769: 名無しさん? 02/04/28 14:52 ID:???
>>767 
おまいマジでがんがれよ・・・女なんていくらでも居るしよ。 学生だろ?まだ若いんだから、これから出会う女だっていっぱいいるだろうし。

おまいに心からエールを送ろう。 


768: 名無しさん? 02/04/28 13:38 ID:???
つかアレだ。今からお前も転校しる。追っかけろ!

771: 名無しさん? 02/04/29 02:53 ID:???
傷の舐め合い…。

772: 名無しさん? 02/04/29 10:11 ID:???
>>771 
それは禁句だぜ・・・。

761: 名無しさん? 02/04/28 07:05 ID:???
高2の時。 

渋谷の居酒屋で友達数人と飲んだ帰り、ファンタジア(ゲーセン)辺りの道を歩いている時、突如泥酔した友達がダッシュしだした。

なんだろうと思い、とりあえず俺が追いかけたのだが、友達はキャバクラとか風俗のあるビルのエレベーターへ。エレベーターでしか店に行けないので、俺もエレベーターに乗ったものの、どの階の店に行ったかわからず、下から順に一階一階見ていった。 

4Fか5Fだったか、キャバクラに入った瞬間、異様な空気が流れていた。何故か友達がフルチンで立っていて、ウェイター数人が物凄い形相でメンチをきっている。何かと思い見てみたら、友達が立っている床の周辺が濡れていた。 タチションしたらしかった。 

俺はウェイターにビビりながら、泥酔してフルチンの友達を担ぎながら店の人に必死に謝り、今持ち合わせがないので、後日クリーニング代等を払いに来ると話をつけ、連絡先を教えて店を後にした。 

とりあえずズボンを履かせて店の外に出たが、 一緒に居た友達はみんな居なかった。どうやら帰ったらしい。金もないのでソイツの家までソイツを担いで行って親に引渡し、自分も帰路についた。 

後日、その友達にクリーニング代を払えと言ったが、気まずいのでお前が行っててくれと言われて、しょうがないので金だけもらって俺が渡しに行った。

762: 名無しさん? 02/04/28 08:28 ID:???
>>761 
工房のくせに酒飲んでんじゃねえよ!自業自得ってやつだ。しかし、なかなか面白い友人じゃないか。 そいつのイニシャルはKじゃないよな?

763: 名無しさん? 02/04/28 08:35 ID:???
へんな話

764: 名無しさん? 02/04/28 09:37 ID:???
K:「あー熱っちぃ、見学だりー」 
S:「風邪さえひいてなきゃプール入れるんだがなあ」 

K:「いっそのこと飛び込みてえなあ」 
S:「じゃあ飛び込んでみろよ」 

K:「いや、やっぱ止めとくわ」 
S:「今になって怖気づいたか?弱虫、チキン」 

K:「いや…服濡れるとまずいし」 
S:「やっぱり口だけか!ホラ吹き、ウソつき、臆病者」 

K:「うっ…うおおおおおおおおお!」 

疾走、飛翔、水音、水飛沫、怒号。

765: 名無しさん? 02/04/28 10:38 ID:???
>>764 
奇人伝説Kキタ━!!!!!

766: 名無しさん? 02/04/28 12:37 ID:???
やはりKか・・・。

782: 名無しさん? 02/04/30 17:14 ID:???
夜中、大学の寮が全焼した。 

ドラクエの発売日で、涼には徹夜ゲーマーが多数いたから、奇跡的に死者は0。

次の日、俺はテスト勉強をしに図書館に来てそれを知った。好奇心に負けた俺は勉強をほっぽり、廃墟となった寮に侵入。

階段が焼け落ちていたため、柱をよじ登って2階に上る。俺の友人の部屋があった場所に行ってみると、俺の貸したCDはきれいに溶けて他のと接着していた。

失意の俺は、床がもろくなっている部分を踏んでしまい、床をぶち抜いて1階まで転落。落ちながら俺は「どうか死にませんように」と祈った。

その願いはかなったが、落ちた先は便所跡だった。放水の水であったことを祈るが、便所の床はびしょびしょ。血と煤と水(だと思いたい)にまみれた俺は全てにやる気をなくし、図書館の荷物を回収して帰った。

後日、テストで赤点をとり単位を落としたのは言うまでも無い。

784: 名無しさん? 02/04/30 17:56 ID:???
>>782 
最初の一行が漠然としててワロタ

785: 名無しさん? 02/05/01 03:31 ID:???
>>782
このスレだと小から高辺りでの珍話が目立つけど、こういう大学時代の珍事もいいね。っていうか、寮全焼なんて大惨事じゃないかw。笑っちゃいけないような気もするがワラタ。

786: 782 02/05/01 04:02 ID:???
余談になるが、いまでも煤が俺の皮膚の下に残っている。傷が治った時に封入されたみたいだ。

きっと俺は、80-90歳のじいさんになってもこの傷を見せながら、孫に珍事を語っているだろう

795: 名無しさん? 02/05/01 15:49 ID:???
>>786 
「オレはこんな爺さんの孫なのかよ」とか思われるぞ(w。

796: 名無しさん? 02/05/01 19:17 ID:???
そして孫も同じ道を・・・。

787: 名無しさん? 02/05/01 11:37 ID:evj8CnKA
消防の家庭科の時に、友達と掃除用具でチャンバラやってた。

なんか掃除用具の先が割れていたらしく、友達の掃除用具が俺の目を直撃した。血が溢れ返り、直ぐに病院へ直行。全治一ヶ月。治療に数万と、思ったよりも安かった。

でももっと安かったのは、その友達からもらった謝罪の品「ういろう」だった。

788: 名無しさん? 02/05/01 11:40 ID:???
>>787 
ポカーン…目は大丈夫なのか?

799: 名無しさん? 02/05/02 16:19 ID:RuUzAhHU
せっかくだから体育スレのノリで、ちょこっとエロ話が欲しくなってきたな。 やっぱ珍事の間に甘酸っぱいエロを求めてしまう。

803: 名無しさん? 02/05/02 18:23 ID:???
>>799が切なそうに泣いています。

800: 名無しさん? 02/05/02 16:39 ID:zxr3MxP6
高校時代 、プロゴルファー猿のテーマを口ずさみながら、廊下をスケーティングしてた俺。上履の滑りやすさが最高だった。

801: 名無しさん? 02/05/02 17:32 ID:???
>>800 
小学校では似たような事やったけど、高校ではさすがにやったこと無いな。幼稚な奴だぜ、ハハン。

あれ、ワックス掛けの翌日だとすっげえ滑るんだよな。

ワックスかけた次の日って大概、朝一で床を乾拭きするじゃん。そん時に、雑巾を上履きの裏に画鋲で固定するんだよ。両足とも。するとアラ不思議。遊びながら雑巾がけまで出来てしまうのだ!

でさ、いつだったか、冬季オリンピックの真っ最中にワックス掛けがあったんだよ。普段でも十分盛り上がるところに、そんなビッグイベントが重なってたら皆俄然興奮するじゃん? もう誰も止められないわけですよ。

いつもは注意する女子も、キャーキャーいいながら見てるんです。その黄色い声援にちょっとのぼせ上がる俺。初めは普通にスピードスケートごっことかしてたんだけど、ジャンプ(ラージヒル)やろうとか言い始めるバカが現れたんですよ。

で、どこで飛ぶのかっつーと、階段とか言うんですよ。でも皆普段よりテンション高くなってて、やる気マンマンなんですよ。女子の前でいいカッコしたいってだけの奴もいたけどな(俺) 。

んで、あらかたルールも決まってさあやろうってなった。まあ当然、言い出しっぺの俺が最初に飛ぶ事になりますよね。

さすがに、斜面までは用意できなかったから、皆に背中を押して勢いつけてもらうんです。その押してくれる奴らの中に、クラス一の力持ち(デブ)が混ざってたんですよ。

カタパルトに押されて飛び出した俺は、見事最上段からのダイブに成功! 

美しい飛行姿勢で、13段ぐらいを一気に飛び降りる俺!

802: 801 02/05/02 17:32 ID:???
でも、着地地点にもワックスが掛けてある事なんて、計算してませんでした。

もうツルッツルになってたんです。只でさえ着地しにくいのに加えて、デブ(クラス一の力持ち)に押された俺は着地に大失敗!

いちおう足はついたんだけど、ツルッっと滑って、足だけ前方に持ってかれちゃいました。説明すると、正面飛びのドロップキックみたいな形になったんですよ。飛行姿勢よりさらに美しい受身をとったんですけど、腰から背中にかけて痛打しますた。

まあなんだかんだ言って、あそこから飛んだ勇者は俺だけなんですよ。後の奴らは、先生から禁止令が出たからとか言い訳して飛ばなかったんですよ。

着地の際にぶった背中より、先生に殴られた頭の方が痛かったってのは、いまだにいい思い出だ。 


804: 名無しさん? 02/05/02 21:17 ID:???
>>802の背中が今でも疼いてます。

805: 名無しさん? 02/05/02 21:51 ID:???
>>805のアナルが早く早くと疼いてます。

806: 三村 02/05/02 22:10 ID:O7EtGWNg
>>805 
おまえかよ!

816: 名無しさん? 02/05/04 13:47 ID:???
高校の時。

丁度今頃の季節だった。毎年恒例の行事として、新入生は2泊3日でキャンプに行く。自然豊かなX山の県営キャンプ場。男子はテント、女子はバンガローに宿泊。

だが、毎年このキャンプは、不思議なくらい雨に見舞われる。その年のキャンプも、やはり雨だった。昼間は曇りで済んでいたのだが、夕方から激しい雨となった。 

我々の班には、幸いにしてキャンプ慣れした男Mが居た。我々はMの指導の元、強固なテントを建てていた。周りに深く溝を掘り、杭は地中深く、ロープは緩みなく。お陰でテントは豪雨に耐えた。雨音と湿度に悩まされたが・・・。

一方、キャンプに不慣れなメンツばかりの班は、夜半からパニックに陥っていた。 

「A班、テントに水が入って川のようです!」 
「しょうがない、A班、宿泊棟へ移動!」 

「B班、テントが瓦解しました!」 
「しょうがない、B班、宿泊棟へ移動!」 

「C班、全員ずぶ濡れです!」 
「しょうがない、C班、宿泊棟へ移動!シャワーと浴衣使ってよし!」 

結局、豪雨の中に取り残された我々ほか数班。Mがつぶやく。

「テントなんか適当に建てた方が良かったかな」

 そんなことない、そんなことないぞぉ、M。

817: 名無しさん? 02/05/04 17:42 ID:???
>>816 
数十年後の同窓会でも誇って語れる、いい思い出じゃないか。うんうん。

818: 名無しさん? 02/05/04 17:58 ID:???
>>816 
M君イイ! 自分で丈夫なテント設営を指揮して、その投げやりな言葉がイイ!

大雪と強風に強いドーム型テント★Eureka 二人用(2P)テント  フォーシーズン【並行輸入】
大雪と強風に強いドーム型テント★Eureka 二人用(2P)テント

821: 名無しさん? 02/05/05 00:18 ID:V2pCLakc
中学校の思い出を何個か。

・中学時代、生活指導として恐れられていた教師が、麻雀仲間と当たり屋やって逮捕されたらしい。他にも余罪があるらしい。

・大阪のある工場のケーキにサルモネラ菌が入ってたらしく、食中毒を出した。これは何年か前ニュースにもなった。びっくりしたのは、5個ぐらい食ってたクラスメイトがぴんぴんしてたって事。

・向かいの女子が給食のサラダ食ってた。サラダの中にでかい芋虫が入っていた。女、食った物リバース。 

・学校内に変態が侵入した。登校中の女子中学生にチ○ポ見せて喜ぶタイプの変態だったらしい。校庭を走り回る変態。俺はその時教室の窓からそれを見ていた。すると颯爽とS先生(女、当時40歳くらい)が現れ、変態を追いかけ回して追い出した。一躍ヒーローとなった。

もし大阪の包丁振り回し男みたいな奴だったら・・・とぞっとする事件です。 

色々あったけど、僕はそんな中学校が大好きです。

822: 名無しさん? 02/05/05 00:42 ID:???
>>821
すごい学校だな。抵抗されたら、S先生、相手のいちもつを切り落としたかも(w。

826: 名無しさん? 02/05/05 22:36 ID:???
小学校で俺は給食委員だった。

男子1人に女子2人。男子は俺で、女子はクラスの中でも結構カワイイ子だったの。

ある日、俺の席にカワイイ女子が座っていて、座れなかったの。女子は俺に気づいたのか、席を半分あけ、「ここに座りん」(方言でどこの県か解るな)と言ったの。

座ると、女子と俺にケツが違いに当たるんだよ。背中も合わせれたし。

かなりの至福の時だったよ。

827: 名無しさん? 02/05/06 00:09 ID:???
>>826 
ここに座りん・・・イイ!!

829: 名無しさん? 02/05/06 03:09 ID:???
>>826 
「ここに座りん」
 
私にはどこの言葉か分からない。けど、いい響き。 言われてみたいな。

832: 名無しさん? 02/05/06 08:46 ID:???
>>826 
ここに座りん 

三河弁イイ!じゃんだらりん。

833: 名無しさん? 02/05/06 10:20 ID:???
>>826 
男1人女2人ってのがいいね。俺も小六で整備委員で、同じ男女構成だったけど、女子にパシリにされてたなぁ・・・。

828: 名無しさん? 02/05/06 01:40 ID:???
ケツ、当たリン。

830: 名無しさん? 02/05/06 03:13 ID:???
小ネタを1つ。

あれは小6くらいだったか。算数の時間、宿題が出た。

「将棋の駒を20回投げて、表が何回、裏が何回出たか調べなさい」確率論の初歩のような単元だったと思う。隣席の女子、目鼻立ちの整った、髪の綺麗なSさん。

「困ったわあ、うち将棋の駒なんかあらへん。麻雀パイでもええんかなぁ」。 

・・・そんな・・・ボクに尋ねられても。

831: 名無しさん? 02/05/06 03:31 ID:???
小学校2年か3年の記憶。

同級生にNという男の子がいた。いたずらっ子ではあったが、あまり食べない性質の子だった。しばしばNは、給食のパンを残していた。 

私の通っていた学校では、残したパンはポリ袋に入れて持ち帰ることになっていた。パンといってもコッペパン。食パンと違って厚みがある。持ち帰るには結構邪魔。 

その点、Nは手慣れていた。給食の後、おもむろにコッペパンを手にすると、反対の掌を打ち付けて圧縮作業を始める。N曰く「ペッチャンコパン」。

 厚さ数センチのコッペパン、数分で教科書並みの厚さに。そのまま教科書に挟んでランドセルへ。マメな子ではあった。

838: 名無しさん? 02/05/07 01:03 ID:???
厨房の時。

「This」も読めない馬鹿な中3だったが、とりあえず高校には行っておかねばという事で、仲の良かった奴と一緒に猛勉強して、受験に臨んだ。 

受験当日、友達がうんこしたいというので、公園の便所に行って待っていたが、腹の調子が悪いらし、く開始時間は30分も過ぎていた。泣きそうになってたが、一緒に頑張って来たんだから見捨てるわけにもいかず、ずっとトイレの前で待った。

そしたらそのトイレは近所のやつらのタバコポイントだったらしく、カラスマスクした恐い二人組みの人達にからまれ、喧嘩になった。 

結局受験会場にも行かず、定時制に入学した。もちろん女なんていねぇ、俺はますますグレた。

845: 名無しさん? 02/05/08 17:10 ID:???
>>838
普通先行っちゃうよな。

841: 名無しさん? 02/05/07 15:33 ID:???
>>838
結局その友達は何してたの?

844: 838 02/05/08 11:53 ID:???
>>841 
うんこ 

846: 名無しさん? 02/05/08 17:46 ID:???
ウルフカットにすると女にモテルが、不良のブラックリストに乗る。PS明日の放課後、部室で待ってます。・・・って言う手紙が下駄箱に入ってたんだけど、どうしよう?

847: 名無しさん? 02/05/08 18:01 ID:???
>>846 
その前に文法勉強しれ。

851: 名無しさん? 02/05/08 19:22 ID:rqVmCsdo
高校の英語教師、K先生がある日、授業中にこんな事を言った。

「パンダって、実は中国のスパイなんじゃないかなぁ」と。

K先生によると、パンダは「なんかわざとらしい」のだそうだ。動物園でなんか可愛い動きをしてみたり、例えばぶら下がってるタイヤから落ちてエヘヘ、なんて頭を掻いたりしてるのが怪しい、と。

実はぬいぐるみの中に中国人が入っていて、昼は動物園でゴロゴロして、夜は動物園から抜け出して本国へ情報を通信して、また戻ってくるのだそうだ。

そんな話を突然するものだから、つい「ついに狂ったか?」とか思ってしまった。 

だがそれが本当ならパンダって世界中にいるから・・中国人に消されてないか心配だなぁ、K先生(本人が言っていたことを断片的に思い出して書いたので、文法がかなり変でスマソ)。

854: 名無しさん? 02/05/08 19:41 ID:???
>>851 
やっぱりKは(以下略

860: 名無しさん? 02/05/08 21:23 ID:???
>>851 
さすが、先生になるくらいだから目の付け所が違うよな。

867: 名無しさん? 02/05/09 20:39 ID:???
>>851 
そーいうアホみたいな視点で考えれる人大好きだw。

852: 名無しさん? 02/05/08 19:27 ID:???
>>851 
となると、白クマは北極から送り込まれたスパイだな。

853: 名無しさん? 02/05/08 19:31 ID:???
じゃあペンギンは南極のスパイか!?

855: 名無しさん? 02/05/08 19:54 ID:???
ということはコアラとカンガルーはオーストラリアのスパイか?

856: 名無しさん? 02/05/08 20:05 ID:???
上の動物園はスパイの巣窟かぁぁぁぁぁl!!!?!?!

865: 名無しさん? 02/05/09 03:10 ID:???
小学校時代、とてもマジメで絶対ウソなんてつかなそうなやつが、「お父さんと釣りに行ったらカッパを見た」と言った。みんながおもしろがっておちょくったら、口をきかなくなった。

ほんとはどうだったんだろう。

866: 名無しさん? 02/05/09 19:24 ID:tJR7FG6M
今だから正直に話す。 

厨房の頃、体育以外オール1だった。 

それだけ。