830: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/15 21:53
私は看護婦でも医者でもないのですが、病院に実習にいった時、食事の配膳をお手伝いしたり、簡単な掃除とかさせてもらっていました。 

ある日配膳に行ったら、ベットで寝ているおじいさんがいるのに、その前に配膳しなくって(その人の分が用意がなかったので)寝てるのかな?検査でもあるのかな・・? じゃ後で食べさせるのかな・・・?と思っていた。

その後、その部屋の担当の看護婦さんに「○○さんの分、今用意していないんで後でもってきますんで、ご都合のいい時間になったら教えてください」って言ったら、看護婦がなんかすごく驚いてた。 

あとで入退院の人数チェックしなおしたら、その人前日の夜に亡くなってたらしい。 

この病院2週間しか実習にいなかったけど、ほかにもいろんな不思議なことがあった。だからきっと看護婦や医者なんて慣れてるんだろな・・って思った。 


834: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/16 00:05
>>830 
まぁあのどうでもいいんだけど、看護婦は慣れてたら驚かないんじゃないかと。

831: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/15 22:45
ナースステの前に個室が2つあって、そのうちのひとつにおじいちゃんがいて、50代くらいのお嫁さんが付き添いとしてたまに寝泊りしていました。 

ある時、そのお嫁さんが「夜中に、おにぎりを持って長靴をはいた人が、入り口から入ってくる」と言ってたそうです。古いナースの話ですが、過去にその個室に入院していた女性の旦那さんが、おにぎりを持ってよく面会にきてたそうで、びっくりしたそうです! 

もう、そのおにぎり持って面会にきてた男性も亡くなっていたのでしょうね。

832: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/15 22:53
とある婦人雑誌で読んだ話なのですが・・。 

ナースの投稿だったのですが、そのナースは患者さんが入院してきたら、心配そうに旦那さんらしき幽霊が付き添ってきたり(危険がないとわかるとホッとした顔をして消えたり)などをよく見たそうです。連れ合いらしき亡くなった人が、心配して付いてきてるケースは沢山見たそうです。 

で、彼女がある時、ゾロゾロと色々な人が並んで、何かの順番を待っている夢を見たそうです。老いも若きも、色々な年代の人が沢山待っていて・・。 

たくさんの人が亡くなるような出来事があるのでは?という不安でいっぱいだ、という書き込みで終わっていました。 

その後・・今思えばあの大きな被害をもたらした、あの天災のことかな? と思いました。彼女の投稿では関西の方在住となっていたから・・。

その投稿を読んだのは、阪神大震災が起こる1年くらい前だったと思う。

836: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/16 17:54
天気の悪い日曜だったので、昼過ぎまで寝ていました。雨戸のすき間から入る光で部屋には少しの明かりが・・。 

左を向いて寝ていると、右側にあった座布団に人の座る音が。昼過ぎまで寝ていたので、母親が起こしに来たと思い振り向くと、華奢な若い女の人が俺の顔を覗きこんでいました。

驚いて「うわぁー!!!」と叫び、左側に転がって逃げて起き上がるとその女性は消えていました。襖のすき間からの光でシルエットしか見えなかったものの、若い女性であること、肩までの髪であること、パジャマ姿であることはハッキリ分かりました。 

一週間前まで、自分は大きな病院に入院してたので、思い残す事がありつつも亡くなった女性が、何か伝えたくて憑いて来てしまったのでは?と知人に言われ、思い返してみると確かに何か言いたげな雰囲気でした。驚かないで、話を聞いてあげれば良かったと、今では少し後悔しています。

危険な感じは無かったものの、味わった事のない雰囲気に耐えられませんでした。 家には誰も居ないし、薄暗い天気でシトシト降る雨が恐怖感倍増。 

「幽霊なんていない」という俺の信念が崩れた日です・・・。

837: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/16 18:06
まぁ病院つっても精神病棟だったんだけどね。

838: 836 04/01/16 18:52
>>837 
俺のコトいってるの?

839: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/16 19:08
いや、クリリンのこと。

840: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/23 07:20
クリリンのことかーーーーーーーーっ!!

842: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/02 23:25
そういやガキの頃、眼球の内側にまつげが生えてて、そのままだと視力が低下するだとかで、手術したなぁ。直接眼球の真横に麻酔注射されたんだよね。今考えるとガクブルもんだわな。

843: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/04 19:33
>>842 
眼球の内側に生えてたの?まぶたの内側じゃなくて?!

844: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/05 23:48
腫れ物が出来て、巨大化したため目の手術した時。
 
目の麻酔は、今までやった麻酔の中で一番痛かった。無理やり目を開けたまま注射針を打ちますが、刺してからぐぅぅ~と引っぱり、(ここが非常に痛い)それを5,6回。
 
「ここまで酷くなった状態ですと、途中で麻酔が効かなくなるかも知れませんよ」と・・・目の手術中も目から血が出ているのがわかり、痛みと恐怖で体が硬直しっぱなし。
 
腫れ物が酷かった為、手術に時間がかかってしまい、途中から麻酔が効かなくなり、悶絶した手術でした。

846: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/06 14:04
>>844 
俺も同じような状況で手術やった… 。

でも俺の場合は何故か最初から麻酔が効かず、メスとニードルみたいなのでぐりぐりされる実況と痛みで、ほとんど拷問か、最前線で手術受けてる兵士な気分だったよ。

845: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/06 09:33
目の手術は全身麻酔できねーから一番こえーよ・・・。

847: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/07 22:18
目も痛そうだな。 

おれはケツの腫れ物で、膿みが溜まったまま麻酔なしで、2cmブスっと切開して膿みを出したが、大声が出たほど痛かったよ。帰る時は痛さでへっぴり腰で帰った。

848: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/08 13:27
>>847 
おれもケツの腫れ物で同じ経験した。 

でも、限界まで痛みに耐えて、耐え切れずに病院に行った所為か、初めて膿を出す時は麻酔無しでも痛くなかった。 

一番キツかったのは、完全に膿を出したいからと切開した傷口にガーゼを詰め込み、毎日交換だった事だな。乾いて塞ぎかかった傷口を開いてガーゼを抜きとり、新しい物をまた詰める。これを10日位続けたよ。無論麻酔無し。 

最後のほうでは、ズボンあげるの忘れてそのまま逃げそうに成ったよ。(w 

850: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/08 21:41
>>848 
ガーゼに染み込んだ膿みがまた臭いんだよなw。

852: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/17 21:56
現役ナ―ス降臨キボンヌ

854: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/18 01:09
>>852 
現役ナースです。

あまり怖いのは書く気がしないので、差しさわりのないやつ。 

男の赤ちゃんが生まれました。病院側のサービスとして、ポラロイドで写真を撮りました。出来上がった写真には、本来無い筈の物が写ってました。生まれたばかりの赤ちゃんの頭に月桂冠… 。

「霊写真のようだが、縁起がいい気もする…」とスタッフ間で討論され、産後のお母さんには見せない方が良いだろうと、結局赤ちゃんのお父さんに、そのまま伝えて渡しました。
 
英雄の生まれ変わりだったのかなぁ。あの子、今頃どんな子に育っているんだろうと今も思います。

856: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/18 01:41
>>854 
ttp://www.localinfo.nagano-idc.com/museum/kinenkan/tenjihin/tenjihin.html 
ここにでてるみたいなのだよね? 

※リンク切れ。ウェブアーカイブより。
gekkeikan

864: 854 04/02/18 18:32
月桂冠は形としては、>>856の形で緑の葉っぱでした。 

870: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/19 12:49
>>864 
もし邪魔くさくなければ是非聞かせてください! 

以前ウチの子が肺炎で入院した時、一日だけやけど付き添いで病院に泊まった時、このスレの話のように何かでないかとちょっとワクワクしてましたが、結局何も見れなかった霊感ゼロの俺…。

872: 864 04/02/19 18:58
>>870 
それでは、夕食までの短い時間で書ける話を。 

人工呼吸器を装着してたある患者さんがいました。経過は順調で、薬物による沈静も解き離脱訓練を開始したら、体位変換をする時に壁側を向けようとすると、激しく拒否をします(チューブが入ってるので喋れない)。しょうがないので、上向きと壁と反対側ばかり向けて体位変換を行っていました。

やがて人工呼吸器も外れ、チューブも抜去し、喋ることが出来るようになった時に「なんで壁側を向くのは嫌なんですか?」と訊いたら「壁に顔が一杯あって怖いんです。早く部屋を変えてください」と言われてしまいました。 

確かに多くの人が亡くなってる部屋なんですよね… 。

873: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/19 19:26
>>872 
自分の思うように体が動かせず、相手に意思を伝えられない・・・ジョニーは戦場へ行ったを思い出した。あれはキッツイ映画だったなぁ。

ジョニーは戦場へ行った [DVD]
ティモシー・ボトムズ
角川書店
2011-11-25


879: 今はすくすく育っています。 04/02/20 08:58
>>864さん、私の家内もナースなんですが、まあそれは関係ないですが、妊娠中あと数週間で予定日という時に破水して、緊急で病院連れてって、カイザーで緊急手術で待望の子供が産まれたんです。

同僚のナースさんが、血まみれの産まれたての赤ちゃんをだっこして見せに来てくれたんですが、用意していた私のカメラのシャッターが、何度押しても切れないんですよ。

何回トライしてもだめだったんで、あまり時間をとれないんで断念しましたが、その後は普通にシャッターが切れました。

きっと赤ちゃんの、血だらけのグロテスクな写真は撮られたくない、という意思表示だったんでしょうね。

862: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/18 18:09
婦人科系の手術で2週間入院した29歳の時。
 
同じ階に小児科病棟があったのだけど、ある夜中、小児科病棟の方からすっごい大っきな声で「○○ちゃーーーん!!!眠っちゃだめーーー!!!」「目を覚ましなさいいいいいーーっ!!!」「○○ちゃーーん!!!」 って、涙声で両親が泣きわめいてんの、夜中じゅうずっと。 

おいおい、マジかよ~って寝られんかった。他の患者さんも寝られんかっただろうが、さすがに文句も言えんだろーなー。寝たふり皆してたよ。
 
しかし、「わあああああーーー」っとかいう泣き喚きは聞こえなかったから、たぶんその子持ちこたえたんだろな。

875: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/20 03:50
>>862 
同じ経験あるな、夜じゃなかったけど。ベットから離れられなかったんでキツかった。 

875: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/20 03:50
膝が痛くて検査してもらった時。
 
水が溜まってないか調べるために針金みたいの刺されたんだけど、針金をグリグリやるもんでスゲェ痛くて、でもなぜか「マジいてぇ!wマッッジいっっってぇぇぇ!!ww」 と激しく笑ってしまい 、それにつられて医者やナースも笑い出すもんで、笑いながら処置された。

ちょっと怖かった。

880: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/20 11:44
>>875 
何とかギリギリ我慢できるぐらいの痛さなら、何故か笑っちゃう時あるよね。
 
俺も骨折した時、膝に麻酔の注射立て続けに三本されたんだけど、それが痛すぎて笑えた。「イタタタタっ!痛いイタイイタイ!w痛いって!wwえ、まだあるんでsイタタタタタイタイタイ!!www もう無理もう無理w」みたいな。 

本当に痛かったら笑えないけど。

889: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/21 00:21
>>880 
胃が痛い時とか、貧血ぎみの時って笑いながらこらえるよ。 

866: うしろの名無し太郎 04/02/18 20:53
消防ん時、扁桃腺の手術した時、看護師さんに脅されたよ。

「右の注射は痛くないけど、左の注射は痛いよ。どっちからがいい?」 

しょっぱなから痛いのは嫌だから、右からにしてもらったら……痛くて死ぬかと思った。そしたら、その看護師「え?痛いの?左のがもっと痛いんだよ」って……。

867: うしろの名無し太郎 04/02/18 20:56
笑顔で注射を左腕に打つ看護師さん…白衣の天使が悪魔に見えた瞬間でした。

868: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/18 21:33
確かに、看護婦に萌なヤツは一度入院でもしてみるといいかも。 

ぜってーに萌えないw

869: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/19 09:49
>>868 
同意。 

ばーちゃんがかなりの痴呆で、暴れまわるから少しの間入院してたんだけど、ものすごい可愛い看護婦さんが、俺たちの居ないところで、めちゃくちゃ汚い言葉使ってばーちゃんを罵ってた。

たぶん、ばーちゃんには解らないと思ったからだろうけど。おれの妹がたまたまトイレ行ってる時に見ちゃったらしい。 

解った時は、その看護婦に思い切り文句言って泣かせちゃったよ。

887: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/20 20:36
2年前、骨折でT病院に入院した。
 
夜、トイレで目を覚ますと、部屋のドアの向こうに誰かいる。ドアについているスリガラスの向こうに。小学生くらいかと思われる身長と小さな頭、細い首。 

「こんな時間に、子供?」 

そう思いよく目を凝らすと、なんとその子、鎖骨から下がない。肩あたりから下が、切断されたように無いのだ。眠い頭でそう認識した途端、かなり怖くなり、トイレは朝になり看護婦が部屋にやってくるまで我慢。 

朝、看護婦に聞いてみたが、「そんな子はいなかった」と。確かに看護婦がドアを開ける直前まで、「その子」はそこにいたのに、である。

看護婦が入ってきた後のドアのスリガラスには、何も映ってはいなかった。

892: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/21 06:24
>>887 
何で夜トイレで目がさめたんだ?

895: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/21 07:35
>>892 
マジレスすると、>>887は 「尿意を催して目が覚めた」という意味だろう。

894: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/21 07:33
トイレでうっかり寝てしまったのかと思った。

911: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/21 12:52
さっき姉(盲腸で入院)の見舞いに行ってたんですが、お見舞いのお菓子と本を渡す時、姉のベッドの下から手が出てたんです。 

小さくて、色が浅黒い手に見えました。私の手元から、ベッドの上の姉へと視線を向ける時にチラッと見えただけなんですが…。「えぇっ?!」と思ってベッドの下を覗いてみましたが、もちろん誰もいませんでした。かなり怖かったです。
 
同僚から聞いた噂では、その病院は戦時中、中国人を使った人体実験をしていたらしく、地元の方は入院したがらないとか。 

姉が心配です………。

928: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/21 18:22
そろそろ次の患者さんどうぞ。

929: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/21 18:25
(。∀゜)キョエーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

937: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 00:43
以前、川崎に住んでいた時、交通事故で町中の大きな病院に入院しました。 

事故は、酒気帯びでの車の自爆だったのですが、3日間の入院で退院となりました。退院の時、むち打ちで立てない状態だったのですが、医者は気がついていなかったので、医者に病状を説明したら首輪をくれて、退院となりました。 

そして、1年後事故で縫った頭からガラスが出て来ました。決して、ヤブだと指摘している訳ではありませんが、医者なんて、この程度と理解しました。 

ちなみに、酒気帯び自爆でしたが、免許は減点も罰金もありませんでしたよ。会社の方からも警察に色々と話してくれたみたいです(会社は、警察署長経験者を天下りで入れていた一部上場企業でした)。

938: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 00:53
>>937
酔って車運転してる時点で殺人未遂。

939: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 00:55
>>937
医者もその程度なら患者もその程度ってことか。

940: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 00:59
合コンした看護婦の話。 

まだ新米だった頃、入院してたおばはんに座薬投入という仕事がきた。初の座薬オペレーションに緊張した彼女だったが、何とか完遂した。しかし、おばはんはこう言った。 

「そこ、マ○コ」 

いじょ。

942: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 01:15
>>940
童貞の男じゃあるめーし、場所間違えるわけねーだーが。

941: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 01:14
1月に、友達とスキーに行ってたんですが、そのうちひとりがこけて骨折しちゃったんです。

で、その子は近くの病院に入院することになりました。ついこの間、スキー仲間数人で見舞いに行って、ギブスに落書きしたり、ギブス姿の写真を撮ったりしたんですが・・・退院直前に、その子、死んじゃったんです。 

リハビリ期間中に、階段から落ちた、と聞かされました。すごくショックでした・・・。しばらくはショックで、写真のことはすっかり忘れていたんですが、4日前に思い出して、現像に出してきたんです。
 
昨日それを受け取ってながめてたんですが、スキー場で楽しそうに笑ってる姿や、病院でギブスを指差してる姿に泣きそうになりながら見ているうちに、変なものを見つけてしまいました。

スキー場でピースしてるその子の、腕と体の間に、顔のようなものが写ってるんです。人間とは思えない大きさで、しかも顔だけが。 

病院で撮ったものの中にも一枚写っていて、左右2枚の窓ガラスの左側に、でかでかと顔の右半分が。でも、すぐ隣の右側のガラスには何も写っていません。病室は2階だし・・・何より顔の左半分は無いし・・・。

最初は、ポスターかカーテンかと思ったのですが、違うようです。しかも、病院で写した写真の「顔」のほうがスキー場のより大きく、色も赤っぽくて・・・本当に怖いです。 

これって除霊すべきですよね?何かいい対処法、除霊師など、教えてください。お願いします。 

946: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 06:14
>>941 
まああれだな、取りあえずうp。

944: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 01:27
>>941 
病院は、生と死で溢れかえってるからな…。

943: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 01:20
俺の兄は、大学病院の医師ですが、病院では色々な霊現象的なものは多いと話してました。
 
ちなみに、兄の友人には、坊主も居ます。

950: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/23 01:57
>>943 
私の友人の医師は、お寺の息子で(坊主の資格あり)、看護学校で講義もしてたので、医者・坊主・教師と、エロ職業の資格をすべて持ってる奴と言われてました。w

948: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 19:37
ナースです。

深夜勤務で、休憩時間には霊安室のトイレを使います。患者や職員が使う頻度が少ないので、きれいでいい。なにかでてこないかなと期待しつつ。

が、なんにも見えない聞こえない。守衛のじじが見回りに来た時はチビリそうだったけどね。巨大病院で常にステルベン
(患者が死亡すること。ステる、とも言うらしい)ありだから、ゆっくりもきないけどね。 

ただ、日曜から月曜明けの深夜はちと怖い。ゼク(病理解剖)待ちのご遺体がゴロゴロしてるから。自分が見届けた患者さまがいる時は、なおさら怖いね。

951: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/23 04:28
>>948 
お前ナースじゃないだろ。

949: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/22 20:44
>>948 
覚えたての用語ぼこぼこ使うなよ。恥ずかしいヤツだな。

955: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/23 17:26
入院してる祖母の見舞いに行って、溜まってた洗濯物をしに7階まで行って、待ち時間を屋上でつぶしてた。夕方6時ごろだったんだけど誰もいなくて、屋上は洗濯物干し場にも使われてるから、まだいくつか洗濯物がかかってた。

じっと座ってるのも暇だから、その辺うろうろまわってたら、屋上の隅っこのほうに革靴(たぶん男性用)が一足置いてあって、一瞬ぞっとした。

多分干してあったんだろうけど、思わず下のほう覗き込んだ。
 
柵がしてあるからそんなことないんだけどな 。

956: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/23 19:53
ナースです。

亡くなった患者様がついさっきまで寝ていたベッドに、出来心で横になったことあります。

957: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/23 20:06
>>956 
イケメンの患者さんだったのですか? 

961: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/23 22:27
12月24日の朝、事故に遭って緊急入院。 

意識が戻ったのが夜。当然報せていなかったので、家族も知り合いも誰も来ていない。気がつくと暗い病室、ベッドもほとんど空いている病室。

突然、サンタに扮装した病院職員か何かが袋担いでやってきて、「メリークリスマス、ホッホッホー」。 精神に痛撃を受けた。

965: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/24 00:54
>>961
ワラタ

971: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/01 00:41
もの凄いブスの看護婦に浣腸された。

972: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/01 05:57
>>971 
浣腸はブスの役目。盲腸のジョリンは、カワイコチャンの役目。
 
の確率は、高い!間違いないっ!

978: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/02 22:58
>>972 
看護補助です。 

夜勤で若い看護婦に「ちょっと手伝って」と呼ばれてトイレに行ったら、患者(中年男)があぶら汗かいて、ズボン下ろして便器の前に中腰状態。 

看護婦が手袋してキシロカインゼリー指に塗って「摘便するから(患者を)押さえてて」 と私に告げ、肛門に指突っ込んでました。その患者は栓になってた便を指でほじられて無事排便、そのあと気持ち良く安眠してましたよ。 

ちなみにその看護婦、スタイル良くて美人です。

981: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/04 19:10
>>978
うちの病院のリハ科病棟だと、キシロカインゼリーではなくオリーブ油なので、各トイレにオリーブ油は常備です(常備するつもりは無かったのだが、各自が忘れていくため常備状態)。

973: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/01 14:20
ナースの長谷川さんはちと歳くってるが可愛いいのだ!

974: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/01 16:34
>>973
うp
引用元:http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053712152/