【その1】
病院であった怖い話


143: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 09:01
入院(大学病院)してたある日、術後に個室に移ったんだけど、同姓(結構めずらしい)の看護士(女性ね)がちょくちょく来ます。 

術後ってこともあり痛いし、それを紛らわすために色々薬とか投与され気分も悪いこともあり、あまり人と話たくなく、話しかけられてもそっけない返事ばかりでした。 

そんな日・・・その看護士が「とんぼが二匹繋がって飛んでるけど、なにやってるの??」って何度も聞いてくるのです。

はぁっ?と思いながら、内心は交尾だろって。あれってもしか誘ってたのかな?? 

そんな僕は23歳になっても・・・童貞です。


144: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 09:26
>>143 
純粋に質問してただけだろ。 

145: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 09:42
>>144 
もし誘ってるのだとしたら、露骨なのか露骨じゃないのかよくワカラン誘い方だな(w

135: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/09 17:27
盲腸で入院したら創価と同室になってしまって、朝晩お題目をあげられ鬱だったことあります。 

その人、頭打ってて脳内出血もしていて、そもそも自分で転倒したんだか、ひき逃げされたんだかも記憶が飛んでてわかんないって話でした。 

絶対安静してろっちゅう話を全然聞かない痛い夫婦で、病室で洗面器をおまる代わりにして起きて用を足したり、医者には看護婦の悪口(この人すぐ怒るんですとか言っていた)言ったり...。そりゃ怒るだろーと思ったけど。 

今思うと、正常な判断が出来てない状態の妻に、振り回されていた夫がかなり悪かったんだろうと思う。 

自分、退院してから葉書もらったけど、返事は出さなかった。 

137: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/10 10:20
>>135 
入院してたのは奥様のほうか?

138: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/10 13:31
>>137 
そです。ちゃんと関係が書けてなくてすいませぬ。奥様が患者で旦那さんが付き添ってました。 

そもそも個室ばっかしで、重症の方が主にいる階だったから、盲腸程度の自分がこの階をあてがわれたことも不幸だったのです。 毎晩のようにどこかの病室で騒ぎがあった。

140: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 04:24
「ぎゃー、しんじゃったあ~!(泣)」 

深夜に個室に入院中のお年寄りの部屋から、突然悲鳴。しかも廊下中に響き渡った。あわてて看護婦が駆けつけた。

ま、関係無いわなとそのまま寝る。翌日、結果を聞いて唖然。

深夜、看病しながらイヤホンでビデオを見ていた孫が、パトラッシュとハイジのアニメを見ながら寝ぼけて叫んだらしい。おいおい。

142: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 08:00
>>140 
ワラタ

141: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 06:35
>>140 
そりゃ泣くよ。叫ぶよ。当然だよ。 

151: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 21:35
>>140 
そのアニメは『アルプスの犬』ですか?『フランダースの少女・ハイジ』ですか?

146: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 09:44
友達の母親が、見舞いに行った病院のトイレで天狗を見たそうだ。 

マジらしいけどなぜトイレ?

147: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 09:50
>>146 
それ隠語だろ。トイレで天狗といえばアレしかないじゃん。上向きじゃん。

148: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/11 09:54
本物の天狗です。トイレの窓から飛んで行ったそうな。

155: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/14 06:57
やっぱり、「お前は○○病だ」とか、聞いたこともない病名を告げられるのが怖いと思うよ。

158: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/16 22:08
手術中に「あれ、右足でいいんだよな」とか言われたら怖い。

159: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/17 13:42
「ちっ」とか舌打ちされるのもやな感じですよね。)

160: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/17 16:40
「あ、落とした。どっか行ったわぁ」には勝てまい。 

私の内臓の一部、どこにやったんだよぅ。

161:あなたのうしろに名無しさんが・・・  03/06/17 18:05
「あれ? おかしいな・・・ ま、いっか・・・」 も嫌ですよ。 

162: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/17 23:47
「あっ・・・(しばらくフリーズ)」ってだけでも怖いんじゃない?

169: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/22 13:33
手術中 あっと叫んだ 担当医

165: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/20 02:25
歯医者で歯を削られている時に、医者のいぶかしそうな表情と一緒に削っている手がピタッととまり、レントゲンを再確認した後、別の歯を削り始めた時には、怖いというより腹が立った。 

んでもって、その後謝るでもなく、二本分の治療費の請求がきて腹立ち倍増。 

でも、死神博士みたいな顔の歯医者が怖くて、文句が言えなかった・・・。

171: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/22 15:16
>>165 
その医者、コッソリとかじゃなく、堂々とあんたに見られながらレントゲンの確認とかしたのか・・・。患者にバレてるの承知で二本分の金を請求するとは、まったくふてえ野郎だ。

170: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/22 14:27
中学生の頃通ってた歯医者は70過ぎの老人で、看護婦に「先生、こっちの歯ですよ」と介助されながら治療してた。怖かった。

173: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/22 20:32
俺がこの間行った耳鼻科は、先生の手がプルプルしていたよ。
 
看護婦が震えを抑える振りをしながら、うまく俺の鼻に器具が入るように、先生の手を誘導してたよ。

174: あなたのうしろに名無しさんが・・・03/06/22 21:06
>>173 
まるで騎乗位ですね。 

172: 情報屋 03/06/22 16:52
昔、ある病院で脊髄麻酔を院長がしてた。

何故かわからんが、その時は患者をベッドに座らせ、腰椎の間に針刺して針の内筒抜いたら、急に横向いて看護婦を怒鳴り始めた。

内筒抜いてるから、脳脊髄液が水道のように流れている。本当なら内筒抜いて、脊髄麻酔用の液入れる手順の筈が怒鳴ってる。「内筒。内筒。」と叫んだが、無視してずーっと看護婦怒鳴ってる。

患者は脳圧が下がりすぎてついに倒れてしまった。そこで院長気がついて、内筒入れて脊髄液が流れ出すのを止めた。盲腸の手術の筈なのに・・・。

一応命は助かったが、患者は一ヶ月以上ひどい頭痛を訴えていた。頭痛を訴えずに、病院を訴えれば良かったのに。 

あれは怖かった。

175: HHHHH 03/06/22 21:10
ある脳外科の診療所の院長は、学生時代にSc(※統合失調症)発症。

それを隠して、某病院に副院長として就職。

現在、独立開業。病気は益々進行。愛人が無資格で婦長業務を行い、外来診療にもつきっきり。院長がつぶやく意味不明な言語を医療用語に翻訳しながら、手術症例を探す。

先日も全く異常のない患者を無理に入院させ、開頭手術を行おうとしていた。

手術場に搬入された時に、親戚突撃隊を作り手術場に乱入。麻酔の寸前で身柄確保し脱出。他の病院にそのまま受診し、全く異常がない只の頭痛と判明。一命を取り留める。 


嘘みたいな本当の話。嘘だと思うなら、その診療所に入院すると約束してくれる人にだけ、直接、場所と診療所名を教えます。

176: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/22 21:46
うえ、もし本当だったらえらいことだよ! 

警察に相談してみては??? 

180: HHHHH 03/06/23 00:27
>>176 
これは実話です。診療所名をここに書いたら訴えられるから書かないけど・・実際、とんでもない奴だよ。 

ところで、整形外科を開業している、○○と言う奴は、自分で鍼
(はり)の名人と言ってふっとい鍼を体中あちこちに刺すんだが、膝に刺された何人かは膝の関節が膿みだらけになり、少し痛かっただけが、膝が曲がらなくなったり、人工関節になったと言う話もある。そこも診療所である。 

そこは何かあると、院長の親父が札束持って誤りに行きもみ消してる。金で済む話じゃないと怒った患者が訴訟起こしたが、診療は今も続いている。院長は絶対に謝らない。親父も本気では謝っていない。 

これも実話だが、両方の診療所は刑法にはふれていないので警察は動けない。保健所は頻回に両方の診療所を指導に行くが、業務停止命令はだせない。何も知らずに行った患者が可哀相だ・・。

なお、この整形外科医は日本国籍じゃないので、やばくなったら高飛びするだろう。

ここも絶対受診してみると言う人だけに診療所名と場所を教えます。

181: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/23 03:43
>>175=>>180は、その診療所の院長です。

182: HHHHH 03/06/23 17:19
>>181 
残念でした、違う医者です。

但し、この二人の医者はお互いの診療所が近い
ので、患者さんのやりとりをしている。医者を見る目は重要である。 

最後に、後二人の医者の事教えます。

①内科医:専門は消化器(本人談) 

胃カメラを行い異常なしと診断した患者が1ヶ月後に極度の貧血になり、近くの病院を受診。どう見ても胃ガンとしか思えない症状。重度貧血で救命センターへ転院。緊急内視鏡で直径5cmの大きな胃ガン。緊急手術で助かる。

その2ヶ月後、胃カメラでそれより大きな胃ガンを見落とす。別の
病院の院長がそれとなく患者を送り返し、緊急内視鏡をさせる。結果7cm大 の胃ガン発見。外科に転院し手術を受け助かる。

②外科医:専門:消化器
(本人談)

大腸ファイバーを行う時、患者が痛がるのに継続。何も見えず終了。
近くの病院に患者が「腹と尻が痛い」と受診。大腸ファイバーによる腸管穿孔(腸に穴をあける事)と分かり、救急病院へ転院し緊急手術にて救命。

その外科医
いわく「私ではない」発見した病院がやったんだと思うとの事。患者が助けを求めた病院は胃カメラもファイバーもない。病歴・検査歴・症状・腹部X線・血液検査等で診断したものなり。 

皆さん、医者は良く選びましょう。知り合いの医者を作り、その医者なら何処に受診するかを聞いた方が良いでしょう。 

こんな医者達がベンツなんかを乗り回す事こそオカルトである!!

178: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/22 22:16
高校生(女)の時、腰痛でレントゲン撮る時に、パンツを太股までさげられた。

179: あなたのうしろに名無しさんが・・・03/06/22 22:36
俺の妹は、17の時に生理不順で産科に何度か通って、何があったのかは聞かなかったが、もう怖い物は無くなったとか言ってた。 

184: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/24 22:39
10年くらい前、中耳炎で近所の耳鼻科に行った時のこと。 

保健証とかを出して待合室で待っていたら、受付の人に「すいません昭和56年生まれですか?」と聞かれた。

私は52年生まれなので「保健証に書いてある通り52年ですよ」と言うと「あら、じゃあこの人同姓同名だわ!」と驚いていたので、カルテの名前の部分だけ見せてもらうと、たしかに私と同姓同名だけど、もう一人は56年生まれの人だった。

しかも、私の名字はすごくめずらしい名字なのに、身近に同姓同名の人がいたことにビックリした。

それからしばらくして、またその耳鼻科に薬をもらいに行った時に、また間違われては困るので、受付で「52年生まれのほうの○○です」と言ったら「えっ?」って顔をされて、「前に間違われたので」と言ったら「同じ名前の人いませんよ?」って言われた。 

なんかちょっと怖くなってしまった。

189: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 01:05
>>184 
たまに間違って、カルテをダブッて2つ(この場合は生年月日)作ることあるよ。

間違いに気付いた時点で、間違ったほうのカルテを破棄する。 

185: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/24 23:15
>>184 
これ、オカルト的でなく現実的に考察した場合、どんな可能性が 考えられるだらうか。

186: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/24 23:19
>>185 
耳鼻科がヒマだった・・・てか?!

187: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/24 23:41
>>185 
病院だって、長期間来ない患者のカルテは倉庫落ちにする。

多分、56年生まれさんのカルテが倉庫落ちした後に行ったので、事務所には52年生まれさんのカルテしかなかった、と言ったところでは?

190: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 01:21
にこやかに挨拶しながら病室に入ったら、相部屋の人が全裸でオ○ニーしてました。 

精神科にて。

191: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 05:24
全身麻酔の時、口にガスマスクみたいのあてられるんだが、なぜか医者が「これ麻酔じゃないですからねー」という。 

あの見え見えのウソの理由がどうもわからん。 

194: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 19:51
>>191 
私経験あるけど、麻酔だって本当のこというと、どういう不都合があるのかしら?

192: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 18:44
>>191 
それは、骨を接ぐ時「1、2、3でひっぱりますよー」って言って、「2」で引っ張るのと同じ理由でわ?

194: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 19:51
>>192 
それ私もやられたけど、患者が医者を恨む理由にしかならないと思わない? 

193: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 19:03
鉄パイプを持った看護婦さんが、階段のそばでぶるぶる震えていた。

197: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 20:15
>>193 
おそらくサイレントヒルだと思うが違うか? 

俺はあれみてハァハァしたが・・・。

195: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 19:54
鉄バイブを握って震える看護婦! ハァハァ







196: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 19:59
歯科に抜歯に行った時俺の歯を見て一言、 「よく切れるメス持ってきて」

ガクブルでした。

198:あなたのうしろに名無しさんが・・・  03/06/25 20:28
でかい病院のナースって 仕事で毎日患者看取ってるせいか、こっちが身内の死でいい感じになってるのに、事務的だよな (萎。 

199: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 20:46
>>198 
正直なとこ感傷的になってるヒマないんだとさ、忙しすぎて。 

一番むかつくのは、自殺未遂起こしたりして非番の日に呼ばれることなんだとさ。なんか医師とかナース双方で、未遂した奴に罵声浴びせてるんだと・・・死ぬなら手首きらんで首かっきれとか、散々らしいよ。 

こわひこわひ・・・。

202: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 21:21
入院中看護婦さんに欲情しました。

212:あなたのうしろに名無しさんが・・・  03/06/26 18:43
>>202 
漢なら普通でしょ、しない方がおかしいだろ… 。

210: HHHHH 03/06/26 02:08
>>202 
看護婦はね、私服になるところっと変わるんです。例えば私服の場合、あなたが欲情した人はすごくブスで、こんな奴 と思ってた人がモデル並だったりするんです。 

医者は両方の姿を知っているのであった。

203: あなたのうしろに名無しさんが・・・03/06/25 21:25
歯医者の看護婦さんって、マスクしてると可愛く見えるんですが、マスクを取るとビックリする程全然可愛くないのです。 

この現象はひょっとして、何か霊的な力が働いているからなのでしょうか?

204: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 21:30
>>203
あるね。やたら鼻から上だけ若い女医さんのオッパイが顔について立っちゃいました。

205: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 21:39
病院にエレベーターがあるんだけどさ、その病院3階立てなんだよね。 

もちろんエレベーターは[1][2][3]のボタンしかないんだけど、ある時2階と3階で行き来して遊んでてエレベーターに戻ってみたらさ、ボタンがなんか増えてるの。あれっ?っと思ってよく見てみると[3]の上に[4]のボタンが…。

思いきってその階行ってみたらさ、もうなんか全然世界が違うの。

床が金網になってて、壁は所々崩れてて辺りには血が飛び散ってて…あまりの気持ち悪さに気を失って、気が付いたらもとの病院だった。 

あれはなんだったんだろう…。

206: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/25 21:58
>>205
∩´∀`∩ ハナシ、ツクッタライヤーン 

214: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 04:53
数年前、入院中よく晴れた日に屋上に行ったら、おっさんがベンチで全裸になって堂々と日光浴してた。

216: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 05:37
椎間板ヘルニアで入院、会社に出す診断書がいるので、担当医に書いてもらった。 

いかにも面倒くさそうだっただけあって、病名から治療法から何から全部「同上」と書いてあった。 

217: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 06:09
知り合いの女性から聞いた話。 

その女性は、以前に大手術し奇跡的に助かった人なんだけど、手術後数週間は集中治療室に入っていて、その間毎夜1時~3時の間病室の天井近くのある一角に、男が睨んでいたと言っていた。看護婦や先生に言うと、一様にみんな困惑顔をしていたとか。 

後日元気になり、掃除のオバちゃんに話したところ、その男の姿をみた患者は今まで相当数いたらしく、全員様態が悪化し亡くなっているらしい。 

どうやら健在なのは彼女だけのようです。 

218: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 06:32
>>217
すさまじく嫌な話じゃねーか。

219: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 10:36
足折って入院した時、結構かわいい新人の看護婦さんがいた。初々しく、丁寧で慎ましやかなとてもいい感じの人だった。 

半年後、足のボルトを抜くために再入院した。初々しかった看護婦さんは、ふてぶてしく生意気な小娘に育っていた。 

ちょっと泣いた。 

220: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 10:46
挿管する時、喉頭鏡の使い方を知らない医者が、必死に患者の口の中をかき回しているのが怖かった。

※喉頭鏡(こうとうきょう):喉を開き観察するための器具。主に呼気道挿管するときに使われる。

221: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 11:13
>>220 
・・・習わないのかな?それとも使い方わすれちったとか?

224: HHHHH 03/06/27 17:14
>>220 
教科書で習うだけ。実際にやる時が1回目です。 

皆さんが1回目にならない事をお祈りします。
227: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 20:45
いまから31年前、4つの時に急性盲腸炎で入院してた時のこと。
 
入院してた病院の玄関に、車が突っ込んできた。一歩間違えれば大惨事になってたかもしれないな。

228: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/27 22:56
事務所用に賃貸物件をさがしてた時、歯医者が借りてたと言う部屋を紹介された。 

部屋を見せてもらったら、院長が突然死したそうで、治療用の椅子から機具からすべてそのまま置きっぱなし。受付の花瓶や、院長の部屋の専門書がそろった本棚や、カルテらしき書類や・・・。 

契約すればすべて処分して内装もきれいにするからと言われたが、あまりに気味悪かったので断りました。

230: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/28 07:22
>>228 
夜中にキーンというドリルの音が聞こえてきそう.

229: あなたのうしろに名無しさんが・・・  03/06/28 05:14
>>228
売ればかなりの高値が… 。

235: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/30 23:41
ttp://story.news.yahoo.com/news3&n・・・(略)

つまらないミスにより手術中の患者が目覚める。ウィーン発ロイター。

ある女性が、麻酔が切れた状態で45分間手術されていたことが明らかになった。

麻酔関連の装置の接続を間違った
ため、彼女は目覚めたが、筋肉弛緩剤が効いていたので、声を出したり合図を送ることができなかった。彼女の苦しみは、助手が彼女の目に涙が出ているのに気付いて装置を繋ぎ直すまで続いた。

彼女は
病院を7万ユーロを求めて訴えている。

236: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/07/01 16:30
怖くも何ともない話ですが、ある個室で、3人連続急変して亡くなったことがありました。 

また、ある個室では、夜中に耳元で老人の唸り声がするので、入る患者がことごとく部屋を変えてくれと言ってきました。大部屋でも、窓際で毎夜老婆が手招きすると、患者からクレームがありました(3階なんですけどねえ)。
 
他にも小ネタはいっぱい。以上、以前働いてた病院での話でした。

240: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/07/03 01:34
ある医者がアルバイトで、A病院に当直に行った。

夜寝ていたら、小柄な婆様が布団の回りを何周も回って頭の所から顔を覗く、これが繰り返された。

その部屋は前の霊安室で、改築中の一時的当直室であった。良く出来た本当の話。その医者は、二度とその病院にアルバイトに行かないと真剣に怒っていた。 

別の医者は、ある時寝ていて急に胸苦しくなり、上半身が動かなくなった。何とか目を覚ましてみると腕を組んで寝ていた。

こんな話が、心霊の話を冗談か嘘に変えてしまう。 

今、大霊界を見ながら書いている。私も地獄は嫌だ。

大霊界~死んだらどうなる [DVD]
丹波哲郎
エスピーオー
2002-09-21





232: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/28 22:22
今日、80才のばさまが紹介されて診察に来た。 幻覚・幻視との事。

話を聞くと、見える物は亡くなった両親との事。詳しく話を聞いても、話がおかしいのはその両親の事だけ。お迎えが来てるのかな?と思ったが、そうは言えないし、適当に話を合わせた。

さて、何と返事を書くか?お迎えが来てると書くか、適当な病名を書くか?

表向きは後者だな。実際はどうなんだろう?

234: あなたのうしろに名無しさんが・・・  03/06/29 09:13
>>232 
本人が逝きたがってるに 一票。 

【その3へ】