314: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/06 18:02
やっぱり地下鉄にはみんな謀略を見出したくなるんだね(笑) 
ttp://www.asyura.com/sora/bd11/msg/967.html 

1.千代田線代々木公園駅には、8編成ほど格納できる車庫があります。 
2.千代田線霞ヶ関駅には、有楽町線との渡り線があります。 
3.南北線市ヶ谷駅には、4編成ほど格納できる車輌基地があります。 
4.南北線王子神谷駅には、南北線最大の車輌基地があります。 

1・2・3項とも、それぞれ国家にとって大変重要な拠点にあります(3項は陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地)。 

そして3路線(南北・千代田・有楽町)とも、建設時の工法は従来営団が使用していた埋設工法(阪神大震災でぼろぼろになった)とは異なり、災害に強いシールド工法(かなり金がかかる)です。 

車両基地も渡り線も、普通に考えて運用上必要なものだし、工法が違うのも建設時期の違いだろう。 

上記情報は営団職員と出入りしている業者ぐらいしか知っていません。 


んなわけ(以下略。まぁ、俺もこういうのは好きだけどね。


317: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/06 18:34
>>314 
鉄ヲタならその程度の知識は常識レベル。

整備工場に入れる車両のやり取りしたり、部分開業の関係で、地下に簡易な車両基地があるのは当たり前だと思うのだが。 でも、有楽町線とJR在来線の線路の幅と電圧は同じだから、やろうと思えば出来ないこともない。

ただ90式戦車とかは鉄道輸送を考慮してないということだから、装甲車とか旧式の61式しか輸送できないと思う。

318: 312 02/10/06 18:49
気になったんで情報も拾ってきますた。 
ttp://www.ufn-web.com/c/l.html 
※リンク切れ。ウェブアーカイブより。投稿にHP管理人の注釈がつくやり取り。以下の※は該当HP管理人のコメント。

東京の地下に巨大シェルター
東京の地下鉄には路線図にない線路があり、その線路の先は大規模なシェルターになっているとか。その存在はもちろん極秘扱いなので、点検や食料補充などは深夜に行うそうです。

夜な夜な巨大な怪車両が光が丘団地に
東京の地下に謎の路線があり、その先に秘密施設があるという噂ですが、それは有楽町線の事ではないでしょうか?

新木場、辰巳などの東京湾沿いから始まって、桜田門~永田町の都市中枢部を経由して市ヶ谷、練馬といった自衛隊の施設と結ばれてい、る重要な地下トンネルだと聞いたことがあります。他の地下鉄と比べても頑丈に作られており、爆弾などの衝撃も計算にいれて作られているようです。

また、練馬の光ケ丘団地には巨大な地下施設があり、近くの練馬駐屯地と繋がっていて、ミサイルや戦車等の倉庫になっていると地元で一時期、噂になりました。事実、団地の建設途中には、夜な夜なカバーをかけた巨大なキャタピラのついた車両(工事車両じゃない)が、次々と搬入されているのが地元の人に目撃されてます。
 
蛇足ですが環七、環八は有事の際に戦車が通れる様にアスファルトが厚くしてあり、大きな交差点ではアンダーパスを少なくし、可能な限りオーバーパスにすることにより砲身等が当らないようにしてあるそうです。

※この極秘路線は、有楽町線の噂が変化したものだと思われます。どう考えても政府の秘密施設が、都営や営団の路線を間借りして作られるとは思えないです。列車運転手全員の口を封じるのも大変ですし、ならば見かけ上は普通でもトンネル自体を頑丈に作成してシェルターにした方が安全でしょう。

営団地下鉄は有事に備えたネットワーク
私の勤務している会社は電気関係で、営団地下鉄を顧客としているのです。当然以下の情報も極秘扱いとなっているため、本来は社外へ流出させてはならないものです。ちなみに営団との契約で、作業上知った秘密事項は口外してはいけないとなっています。

実は、営団地下鉄には、路線図には載っていないさまざまな線路があります。
(1)千代田線代々木公園駅には8編成ほど格納できる車庫があります。地上の場所で言うなら、NHKのあたりです。

(2)千代田線霞ヶ関駅には有楽町線との渡り線があります。ということは、千代田線と有楽町線での車輌の行き来が出来る事になります。地上の場所で言うならば「国会議事堂」辺りです。

(3)南北線市ヶ谷駅に4編成ほど格納できる車輌基地があります。ここは有楽町線とつながっていて、地上の場所で言うなら市ヶ谷堀の地下辺りか?(2項と総合すると千代田線・有楽町線・南北線はつながってる)

(4)南北線王子神谷駅に南北線最大の車輌基地があります。ここはまさに地下要塞で東京ドームぐらいすっぽり入る広さです。しかし、ここは一般公開とかあって案外パンピーには知られています。

そろそろまとめに入りましょう。

1・2・3項とも、それぞれ国家にとって大変重要な拠点にあります(3項は陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地)。そして3路線(南北・千代田・有楽町)とも、建設時の工法は従来営団が使用していた埋設工法(阪神大震災でぼろぼろになった)とは異なり、災害に強いシールド工法(かなり金がかかる)です。

巨大シェルターが存在するかどうかは判らないけど、有事の際はこの3路線のネットワークを使って要人が避難したりすることは充分に考えられるということです。

上記情報は、営団職員と出入りしている業者ぐらいしか知っていません。

有楽町線を戦車が走る
営団地下鉄有楽町線は、そもそも有事のためにに作られたとか。

有事の際、「桜田門」から皇室を、「永田町」から政府や国会議員を避難させるのと同時に、「朝霞」の基地からは戦車や装甲車を都心に、「市ヶ谷」の自衛隊と「桜田門」の警視庁からは人員を配置して、要所と沿線の警護にあたるそうです。道路は混雑で身動きが取れないことを想定しているとか。

有楽町線は工期もかなり長くかかり、上記の駅を結ぶために、後発の線なのにくねくねと曲がりくねっています。確かにそれらの駅付近はやたらと引込線が多いですね。

東京営団地下鉄を終電後に歩いた
10年位前に、地下鉄の終電のあとにトンネルを歩いて、配電盤に取り付けた機械を修理しに行った事があります。確かに営団の線路はくねくね曲がってるし、千代田線の千駄木付近には変な方向に行くトンネルがありました。
 
その時の営団の方の説明では、地下鉄は地上の道路に沿って作るのが作りやすいのでそうしているが、実際には電車は道路の曲がり角のようには直角に曲がれない上に、ビルが建ってるとつきぬけられないので、変なカーブがあるとの事。
 
変な方向のトンネルは、路線すべての買収が終わってから着工するわけではないので、途中で計画が変更になると、途中まで掘ったトンネルをあきらめて違う方に掘ったりして、あちこちに無駄なトンネルがあると説明されました。

まっすぐな高速道路
群馬に住む私の父から聞いた話です。

高速道路はまっすぐ造ってはいけないそうです。ドライバーが居眠りをしないようにわざとカーブを造ってあるのです。常にハンドルを動かしながら運転すれば眠くならない、というわけですね。
 
ところが関越自動車道は、新潟県内だけドーンとまっすぐになっています。通ったことのある人なら分かると思いますが、関越道を新潟県内に入り山を下りると米所・新潟平野をひたすらまっすぐに走るようになってます。
 
実は新潟県内だけまっすぐに造らせたのは、ある政界の大物だったのです。そう、地元新潟と東京を結ぶ高速道路と新幹線の建設に尽力したという故・田中角栄氏です。

氏は高速道路はまっすぐ造ってはいけないという決まりがあるにも関わらず、「ワシは曲がったモノが大嫌いなんじゃ!」と言って、無理矢理まっすぐ建設させたのだそうです。

まっすぐな高速道路は滑走路
関越道が、新潟県内だけまっすぐという話の異説です。私が聞いたのは、政治家のわがままではありません。

建設計画が立ち上がった当時は、まだ北の脅威(具体的には旧ソビエト)が強かったため、有事の際に、そこを自衛隊の戦闘機の滑走路に使用するためだと聞きました。北海道にもそいういう意図の道路があるはずなんですが、名前を忘れてしまいました。

高速道路のカーブはお墓
みなさん、高速道路を走っていると、やたらと景色の中に墓苑が多いことに気付きませんか?実は、これはこれで理由があります。

「眠気防止」のためにわざとカーブさせている高速道路ですが、建設用地の買収が最も簡単にできるのが「墓苑」でもあります。つまり墓苑という点を結んでいくと、勝手に曲がった道路になるということです。設計段階で、すでにこれらのことは考慮にいれています。

※そう言えば、よくお墓を見かけるような気がしないでもないでもないでもない。

国道16号線は滑走路
関越自動車道が、有事の際に自衛隊の戦闘機の滑走路に使用されるという話に関連してですが、国道16号も同じような意図があるって噂を聞きました。

首都圏を取り囲み、国防施設(自衛隊基地、米軍基地など)を配置し、皇居の外堀的な役割を果たすとか。加えて滑走路に使える直線もあると言う噂でした。

国道16号線は戦闘機や戦車のための道
滑走路と言えば国道16号ですよ。この道は、神奈川は横須賀から千葉県の木更津まで東京湾をぐるっと取り巻いている国道なんですが、よく考えてみてくださいね。ざっと9つ以上の軍関連施設があります。

有事の際は滑走路代わりや戦車の通り道になること請け合い。だって車道も広いし(片側2車線が殆ど)ね。16号線付近にお住まいの方、コワくないですか?

国道17号線は滑走路
私が聞いた事あるのは、国道17号線で滑走路にできる部分があるとか。中央分離帯が簡単に移動できたり、その部分の舗装は他の部分の舗装とレベルが違うとか。その部分だけはダンプによる轍も無いと聞きました。

関越道は北の脅威でまっすぐ
むかし5年間ほど新潟県で土木の仕事をしていました。そのとき聞いた話では「北の脅威説」でした。防衛庁の施設局で聞きましたので、たぶん、これが正解でしょう。
 
ところで、あの部分の中央分離帯はどうなっていましたっけ。滑走路に使うなら、分離帯は簡単に撤去できる構造のはずです。植裁なんかあると邪魔ですからね。それともソ連が崩壊してから、分離帯は普通のものにつくり変えたかな。

最初からきちんとした分離帯があったのなら、この話はまちがいなくガセネタですけど。

名古屋の道路は滑走路、公園はヘリポート
大学で土木工学を専攻してたのですが、やはり高速道路は眠気防止の為にワザと曲げる話は聞きました。
 
あと、仮設飛行場という意味で直線にしてある広い道路も本当にあるそうです。名古屋の100m道路も確か。構造的には滑走路も道路も似てますからねぇ。幅員が広くて電柱が殆ど無い道路なら理屈上では小型機なら離着陸できますよ。
 
似た話だと街の中にある公園は非常時にヘリポートとしての機能を持たせてる場所もあります。「この公園は災害時にヘリポートになります」的な表示がされている筈です。これは知ってる人も多いのでは?

※そう言えば公園の中には、貯水池としての機能を果たしている所も多いとか。いやはや高速道路にも公園にも意外な第2の第3の顔が隠されているのですねぇ。あなたが幾つもの顔を隠しているように…。

神楽坂の一方通行
タクシーの運転手サンから聞いた話を思い出しました。それは、神楽坂の一方通行規制のことです(東京の人じゃないとわからないかも知れませんが)。

神楽坂は目白の田中角栄邸と永田町の間にあって細い道の商店街で一方通行なのですが、

午前中(0時から12時)は“目白→永田町”向き
午後(12時から24時)は“永田町→目白”向き

という風に、通行できる向きが時間によって逆転するのです。
これは、大通りの渋滞を嫌った角栄氏が自分の出勤・退勤時間に合わせて、抜け道として使うために設定した時間規制だというのです。
 
タクシーの運転手サンも「ホントかどうかわからないけどね」と言っていましたが、実生活で「あれ、この時間はあそこ通れたかなぁ?」って時にこの話を思い出すと、大変便利です。

※戦車は地下鉄で輸送できるのか?
現在日本では、古い順に74式(全高2.25m、全幅3.18m、重量38t)、90式(全高2.30m、全幅3.40m、重量50.2t)、10式(全高2.30m、全幅3.24m、重量44t)の3種の戦車が運用されています。

そもそも74式以降の戦車は鉄道輸送を想定しておらず、輸送するのに必要な車両はありません。しかし、政府が秘密裏に戦車輸送用の地下鉄車両を開発し、各駅には戦車搬出入のための大型エレベーターも設置してある、と仮定します。

3種類中で一番コンパクトな、74式戦車を地下鉄で輸送することにします。
・全長9.41m・車体長6.70m・全幅3.18m・全高2.25m(標準姿勢)・重量 38t
74式戦車
・愛称:ナナヨン・乗員:4人・最高速度:53km/h・武装:105mm戦車砲:12.7mm重機関銃:74式車載7.62mm機関銃(陸上自衛隊HPより)

有楽町線を走る、10000系と呼ばれる一般的な車両を見てみます。
Tokyo_metro_10000_kei_Fliner
1車両あたりのサイズ、全長20m、全幅最大:2.85m、全高4m(wiki:東京メトロ10000系電車)

これをベースに秘密裏に戦車輸送車両を開発したという事なので、戦車を運ぶための馬力も問題ないとします。全長も20mあれば74式ギリギリ2台積載可能(10m程度の車両で、1両1台積載かもしれない)、全高も問題なし。問題はやはり幅。

全幅2.85mの電車が走る路線を、全幅3.18mの74式を乗せて走るのだから、左右に16.5cmずつはみ出し走ることになる。そうなると、通過するホームとの隙間が16.5cm以上あるホーム以外、ホームに戦車こすりながら走ることになる。

実際16.5cm以上の隙間がある駅はどれくらいだろう。定規見てみたら、足が落ちそうになるレベル。ほとんどが10cm以下位だと思うのだけれど。

96式装輪装甲車なら積載でして地下鉄移動できそう。
・全長6.84m・全幅2.48m・全高1.85m・重量14.5t
96式装甲車
(陸上自衛隊HPより)

陸上自衛隊朝霞駐屯地のある和光市から永田町までは約20km。本当に都心に戦車・装甲車が展開する状況が来るとして、車両を地下まで降ろして積載固定、解きの手間を考えたら、自走して展開した方が早そう。

大東京の地下400年99の謎 (二見文庫) [ 秋庭俊 ]
大東京の地下400年99の謎 (二見文庫) [ 秋庭俊 ]

325: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/07 10:19
TVでやってたけど、北の地下施設も凄いらしいね。 

工作員の訓練用に、地下深くにソウルの繁華街がそっくり再現されているとか。スーパーから売春宿まであって、ヤツらはそこで潜伏の為の生活訓練をするらしい・・・コワッ。

326: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/07 17:01
俺は千葉の127号の近くに住んでるんだが、127号を重量オーバーぎみのトラックとかトレーラーなんかが通るたびに、「地震かよっ!?」と思うほど揺れるんです。 

やっぱり千葉の地下には空洞があるんでしょうか・・・!?

327: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/08 12:04
>>326
それは君の家がボロいだけのこと。

【その6へ】