発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    2016年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    血の涙、そんなものは嘘だ。

    目の前で部下が死にかけているのになにもできずにコンソールを叩くしかできない今こそ、それは流れるべきではないのか? 

    あたしはいま、乾いた唇を噛締め、救援に呼び寄せた最後の部下の接近軌道を観測するほか成すべき事が無い。 

    ウィーバー、ルーシーの収容を最優先、いいねっ。 

    CIC、3057はハッチ陥没、レーザートーチ要、メカニックとドクターを待機させて、与圧作業区にスペースを空けろっ。いいから空けろっ。
    【【ガンダム1年戦争記】 実家に電話して一言@明日はボールで初陣【その7(完)】 2001/10/26】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「おい! そこのジオンのランチ、何やってるんだ! 早く発進しろ! 爆沈するぞ!」 
    「はぁ!? 何かが引っかかってて、離脱できない?」 

    「ああ、こいつだ。このワイヤーがひっかかってたんだ。ちょっと待ってろよ…」 

    「あん? 離脱しろだろ? バカヤロォ、ここまで来て見捨てて行けるか! ちっと黙ってろ、こいつはもともと作業ポッドなんだから…これくらい…… ジオン製のワイヤーは固いなぁ…」 

    「焦らせるなよ…。 このっ、このっ…いいかげん切れねーか…! よっしゃ、切れた!」
    【【ガンダム1年戦争記】 実家に電話して一言@明日はボールで初陣【その6】 2001/10/20】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    一件の音声メッセージが録音されております。 
    再生されますか? 

    なんだい?司令部かい?あたしゃ今、機嫌が悪いんだ、これ以上バカな命令よこしやがったらこのまま司令部に殴りこみかけるよ。 

    ちっ、再生しな。
    【【ガンダム1年戦争記】 実家に電話して一言@明日はボールで初陣【その5】 2001/10/18】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ×月×日 

    今日ボールに配属が決定した。 
    鬱だ、あんなの棺桶と変わりない 
    GMになった奴達がいってたけど 
    元々作業用のMAを戦闘に出してるんだから 
    民間人に竹槍を持たせてるのと同じだとかいってた 
    旧世代の歴史で習ったような話だ・・・。 

    あぁ、やだなぁ。。。死のうかな・・・。 

    ハハ、でも、もうすぐ死ぬのか 
    それまでもう少し待っていよう・・・。
    【【ガンダム1年戦争記】 実家に電話して一言@明日はボールで初陣【その4】 2001/10/16】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    UC0079、12/23 
    拝啓 
    父さん、母さん、お元気ですか?。
    俺は明日いよいよ初陣を迎えます。 
    あ、でも、この手紙が届く頃には迎えましたって表現になってるだろうな。 

    本当は電話で話したかったんだけど、心配性の母さんのことだから、きっと母さん変に心配しちゃうと思って手紙にしたんだ。旧世紀の遺物って言われてる手紙だけど、こっちの方が気持ちが伝わるかもね。書いてて今そう思っています。 

    明日の初陣は、ソロモンってとこでの作戦。
    この作戦が成功すればもうすぐ戦争がおわるはず。 
    そうすれば、また昔みたいに平和な日々がもどってくるんだ。おれもがんばらなくちゃ!。
    【【ガンダム1年戦争記】 実家に電話して一言@明日はボールで初陣【その3】 2001/10/16】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    とある艦のMSデッキにて 

    「お願いします!博士!」 

    いやしかし、中尉・・・

    「今のコイツじゃ、俺の操作に付いてこれないんです!」 

    それならGMに乗ればいいじゃないか。なんなら上に話を・・・

    「いや、俺はコイツじゃなきゃ駄目なんです!」 

    中尉、どうしてそこまでボールにこだわるのかね 

    「コイツとは長い付き合いですし・・・コイツの事ならネジ1本でも判ります。今更GMには乗れません」
    【【ガンダム1年戦争記】 実家に電話して一言@明日はボールで初陣【その2】 2001/10/15】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名も無きボール搭乗員たちの記録。泣いた。

    流れ星

    【ガンダム1年戦争記】実家に電話して一言@明日はボールで初陣【総集編】

    1: 通常の名無しさんの3倍 01/10/11 21:09
    「ボールは友達! こ、こここ怖くない・・・・・・」

    【【ガンダム1年戦争記】 実家に電話して一言@明日はボールで初陣【その1】 2001/10/11】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    厨房の頃の話 

    3年の修学旅行はたいていどこの学校でも楽しいものです。実際、うちの学校でも修学旅行に行った先輩たちは口々に「たのしかった!!」と言っていたので、自分たちも相当楽しみにしていました。 

    ところが自分の学年は何故か、例年とは違うホテルに泊まることになってしまったんです。 それで一気に男子のやる気がいっぺんに吹っ飛んでしまいました。
    【【学校でよくある光景】 ゾクゾク・学生時代の珍事【その12(完)】 2001/11/13】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    高校の修学旅行は結構悲惨。

    俺は北海道に住んでいて、修学旅行は奈良・京都・東京(千葉のディズニーランド含む)だった。行きは寝台列車で、夕飯食って寝ていれば翌日すぐに奈良に着く、筈だったのだが… 

    朝起きたらどこら辺を走ってるのかなー、と思いつつ眠りに入り、翌日起きたところ、何と列車が止まってるではないですか。
    【【学校でよくある光景】  ゾクゾク・学生時代の珍事【その11】 2001/11/10】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    高校時代の修学旅行 

    怠いバスの移動の中、窓際に座る俺に「ここイイ?」と 隣の席にはちょっと気になってたコが来た! 
    問答無用で隣の席に来る予定だったFのことを忘れ、「オッケーオッケー、空いてるよ」と調子に乗った自分がいました。 
    【【学校でよくある光景】 ゾクゾク・学生時代の珍事【その10】 2001/11/09】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    高校入学して2ヶ月くらいたった頃、数学のノートに射○されてたことあった。 

    ノートには赤色の水性ペンで、毎日君のこと想像しながらオ○○ーしてますハァハァとかいろいろ書いてあって・・・ ○液で滲んだあのノートの文字は今でも忘れられない、ほんと吐きそうだった。 

    ていうか勝手に想像してオ○るのはいいが、頼むから人に迷惑かけないようにやってくれと思ったよ(涙 

    因みにそのノートは即効焼却炉にポイしました。
    【【学校でよくある光景】  ゾクゾク・学生時代の珍事【その9】 2001/11/07】の続きを読む

    このページのトップヘ