墓2


1: 名無しさん 04/02/02 10:40 ID:JRNp9veo

第9話【まとめ記事:墓場まで持っていく話を書き込むスレ 第9話】


2: 名無しさん 04/02/02 10:42 ID:rG7WrINi
小6でウンコもらした。

5: 名無しさん 04/02/02 10:46 ID:eXbvYts1
あまい。20になってウンコもらしたぞ

6: 名無しさん 04/02/02 10:49 ID:IBKBOwTM
俺は27歳うんこもらしです・・・。

7: 名無しさん 04/02/02 10:56 ID:rG7WrINi
ウンコもらしてから3時間野球の練習を続けた。

完全にばれてた。死にたかった。

9: 名無しさん 04/02/02 14:56 ID:+sd/oGG9
前スレの>>986

>オフ会で初めて会った人。その人の事が忘れられなくなってしまい、3日くらい食事がのどを通らなくなった。興奮状態が続いてたからなのかなんなのか、体は平気で普通に仕事行ってた。

ただ、頭の中は彼のことばかり考えてた。ナンダカンダで今は付き合ってるけど 


頭の中彼まみれから付き合うに至った過程をきぼん

10: 名無しさん 04/02/02 16:11 ID:aeoLiN5W
>>9 
わたしも気になってたw。 

そこまで夢中になられたら相手は引きそうな気がするんだが、本当に付き合えているのか、脳内なのかが微妙なので、詳細を教えて欲しい。

23: 前スレ986オフの人と付き合ってる人 04/02/02 23:50 ID:WY4Jsw9i
>>9 
たまたま別オフで何度か再会して仲良くなり、その後個人的に会うようになりました。

彼の事はやっぱり好きだったけど、再会までの期間に私が少し冷静になってたし、自然と付き合うようになれればよいなぁと思っていたので、自分からは特にプッシュしませんでした。 

その分友達期間が長かった・・。 

>>10 
脳内って!!失礼な!!w。ちゃんとお付き合いしてますよー・・・いや、大丈夫・・・だと思うw 

なぜ墓場に持って行くかと言うと、単に恥ずかしいからです。普段は友達みたいな感じだし、そんなにも彼にお熱だったなんて、今となっては口が裂けてもいえません! 

おしまい。

11: 名無しさん 04/02/02 16:18 ID:KHVmOMr3
強引なプッシュで落ちる人と引く人と両方いるんだよ。 

私は突進してしまうタイプなので、二分の一の確率で猛烈に引かれるか、あっという間に落とすかどっちかでした。

14: 名無しさん 04/02/02 17:21 ID:r1Y0mNZq
>>11 
強引に迫って落ちるってのが理解できないんだが、そういうのは気の弱いやつなのかな? 

俺は思い切り引いてしまうけど…。

12: 名無しさん 04/02/02 16:26 ID:T2UqrcFN
大学生の時、出席簿が回ってきて、学生が各自自分の名前のところにチェックを入れるクラスがあった。自分の数列隣に、遅れてやってきた山田君がいたので、山田君の欄にもチェックを入れてあげた。

ところが授業が終わると、先生は山田君を呼びつけ、出欠のことでなにやら詰問されているみたいだった。 
近づいて話を聞いてみると、来週の項目のところに、山田君だけチェックが入っていたとのこと。そう、自分以外の誰かが、山田君の今週の出欠欄のところにすでにチェックを入れていたのだ。 

山田君は「僕は今日遅刻してきたので、これ(出席簿)書いていません」と弁明。 

しかし、これが先生の逆鱗に触れることとなった。 

つづく

13: 12 04/02/02 16:33 ID:T2UqrcFN
翌週の授業の冒頭、先生は出席簿を手に取りながら言った。

「先週、ある学生の出欠欄にチェックを入れ、あたかもその学生が最初から授業に出ていたかのように細工をしていた者がいる。該当者は授業の終わりに名乗り出なさい。さもなければ、最初から出席していなかった学生はこの授業から出て行くことになる」 

山田君をちらっと見ると、やや涙目になっている。自分が名乗り出れば山田君の疑いが晴れる。しかし、今度は自分の単位が危ない。 

ちょっとまて。もう一人山田君の欄にチェックを入れた奴がいる。 そいつが名乗り出てくれれば・・・。

次の週、山田君はクラスにいなかった。 

その翌週も翌々週も・・・。

15: 名無しさん 04/02/02 17:22 ID:GGmIXsAP
そして、一月後の講義にひょっこり現れた山田くんは、こんがり焼けた肌を隠そうともせず僕にこう言った。

「ワイハーでスンカバ!」

16: 名無しさん 04/02/02 17:48 ID:fDYSx2QG
>>15 
えっ!?まじで!?

17: 名無しさん 04/02/02 17:59 ID:zzMmE6RJ
>>16
ID違うから>>15のつまんねーネタだ。

22: 名無しさん 04/02/02 23:39 ID:dsOdh439
親戚の家に泊まりに行った時のことです。 

当時、自宅のトイレはぼっとんの和式でした。親戚の家は洋式でした。小学校の2~3年生だったと思いますが、座り方がわかりませんでした。なので、和式にまたがるように洋式にまたがりました。向きも逆です。

そして大を放出しました。

床に落ちました。

当然です。 

パニックになりました。今考えればせめて自分で物を片付けるなりすればいいものを、逃げました。

従兄がトイレにいって事件が発覚。「だれだよ~!」と半ばあきれている従兄の声も聞こえないふりで、びくびくどこかに隠れていたと思います。 

誰だよも何も、慣れた家人がしでかす訳もないのですから、フォリナーである私たちの仕業に決まってます。でもその時は、言わなきゃばれないとなぜか思っていたようです。馬鹿です。 

親戚の家に泊まっていたのは、私以外にも兄弟と親がいましたので、私個人と特定は出来なかったかもしれませんが、まず私たち兄弟で間違いないわけです。 

が、伯母はそのことを追及してきませんでした。

嫁としてその親戚の家にきた伯母は、親族と折り合いが悪く、いつも悪者扱いでした。正直、私とも気が合わなかった人です。びくびく隠れていたのでよくはわかりませんが、きっと伯母が黙って片付けてくれたのでしょう。犯人探しもせずに…。 

そして伯母は一昨年、帰らぬ人となりました。伯母も墓場まで持っていってくれたのでしょうね。

あの時犯人探しをしなかった伯母さんの優しさは忘れません。

24: 名無しさん 04/02/03 00:16 ID:W9bIbFte
>>22 
面白かった。

987: 名無しさん 04/05/22 11:24 ID:u8ZAtIHW
>>22 
> が、伯母はそのことを追及してきませんでした。 あの時犯人探しをしなかった伯母さんの優しさは忘れません。 

そんなもん追求しねえよ、普通w

27: 名無しさん 04/02/03 20:23 ID:QRGPtjXk
祖父の葬式の夜に聞いてしまった事。 

親戚「いつになったら○○(僕)に言うんだ?」 
実父「まだ早いと思って」 
親戚「けど、もう17だろう・・・」 

僕が寝ていると思って話しているのだが、起きぬけの僕には何の話かよく判らなかった。 

親戚「もう、血とか何とか言わないだろう、17年も一緒に暮らしてれば」 
僕「!?」 

そのまま寝ている振りで通し、その後、戸籍から自分の実父が養子と知り、祖父・祖母と血が繋がっていなかった事を知りましたが。 

これから先、実父の口から聴いた時に初めて聴いた事にするべきなのか。

もしくは実父は墓の中に持って行く気なのか。 

33: 名無しさん 04/02/05 17:27 ID:Zd6hk/Lt
>>27 
いいんじゃない?お父さんとは血がつながってるんだし、おじいちゃんだってそれで嫌になったりとかないんでしょ? 

まだ工房なら、将来父親と二人で飲む時とかに明るく「俺、あの時実は聞いてたんだ」と言えばよろし。お父さんとの絆も深まると思われ。

28: 名無しさん 04/02/03 21:46 ID:EE1IQfvI
酔っぱらうと隣の人と寝たくなる、男みたいなクセがあります。

2年前の妹の結婚式のあとの親戚の集まりで、その悪い癖を発揮。よりによって叔父(母の妹の旦那さま)に手を出してしまった。 

叔父は40手前で仕事バリバリでちょっと悪っぽい人で、いくらその中のメンツでは一番マシだったからといって・・・。コトが終わったあと、「お前も寂しいんだな」ってシミジミ言われた・・・。

後日談として、当時私は大学4年で、就職がなかなか決まらなかったのだけど、コトがあってから少したって、叔父の部下のエリートさんとのお見合い話しをもって来てくれた(w。勿論断ったけど。 

叔母さんのことは大好きなので、最低なことをしたと思う。 

マジ墓場まで持っていきます。

30: 名無しさん 04/02/04 20:28 ID:O66p7Nct
>>28 
その癖は今も治ってないのかね? 

31: 名無しさん 04/02/05 04:34 ID:oZlMcARF
>>28 
今度お酒飲もう。いやいや、何もしないから・・・。

32: 名無しさん 04/02/05 10:18 ID:e5rCjEaa
>>31 
「されたい」んだろ(w。 

42: 名無しさん 04/02/06 17:01 ID:F6rjv3cr
>>28 
あんたも最低だが、その叔父さんのほうがもっと最低。

44: 名無しさん 04/02/06 17:51 ID:p31AA96m
>>42 
別に叔父さんは最低じゃないじゃん。強姦したわけじゃあるまいし。

47: 名無しさん 04/02/06 17:55 ID:p31AA96m
不貞ったって、>>28が主犯で叔父は従犯なんだからさぁ。

50: 名無しさん 04/02/06 18:10 ID:nZ0/ylzk
>>28がプロレスラーのような怪力女ならともかく、40手前の男なら、拒もうと思えば拒めたと思うが。

29: 名無しさん 04/02/04 00:33 ID:b0JTuVUv
人生いろいろですなあ・・・。

34: 名無しさん 04/02/05 19:17 ID:9AlttxS9
むかし、高級呉服製造販売会社の顧客管理システムを作っていた。 

ある時、客先でデバッグしてる時に出した大量の実データのプリントアウトを、「会社に持ち帰って確認します」と言って持ち出したものの、重いのと、データがリムーバルディスクで持ち帰り済なことに気がつき、途中の駅のホームのゴミ箱に捨ててきた。 

1年に1億円分以上も呉服を買うような、お金持ちの個人情報がたっぷり……。

35: 名無しさん 04/02/06 02:38 ID:/RczqEy+
>>34 
あんまり悪いと思ってないだろ?

39: 名無しさん 04/02/06 16:23 ID:hwjZz/yB
幼稚園の時、火遊びしてたら引火しちゃって、そのアパートに住んでた友達2人が焼死した。

40: 名無しさん 04/02/06 16:25 ID:1iWEWpmn
>>39 
このおっちょこちょいめ。

41: 名無しさん 04/02/06 16:35 ID:hwjZz/yB
>>39 
(ノ∀`)アチャー

75: 名無しさん 04/02/07 00:44 ID:Cjidv+7u
前スレの時、金づるにしてた男に逃げられた、と書き込みした者です。

金づるにしてた男の職場は男2人。金づるが消えたんで、もう一人の男をGET。とたんに金づるが帰ってきた。うまいことやってこうと思う。 

それぞれにはいえない話。同僚に対しても墓話。

77: 名無しさん 04/02/07 08:27 ID:Ub5XP36q
>>75 
すぐばれるよ。

76: 名無しさん 04/02/07 00:53 ID:rygg11j0
>>75 
類友

※前スレより
942: 名無しさん 04/01/31 22:37 ID:A0F620FL
金づるにしてた男に逃げられた。かっこ悪いから、飽きたので自分から振ったと言っている。 

自分的には墓場話。ちきしょー

944: 名無しさん 04/01/31 22:41 ID:EcYGQP97
>>942 
そのままでいけば、まあおよそロクな未来は待ってないよね、明らかに。

78: 名無しさん 04/02/08 14:41 ID:kXNRtaM5
あるメジャーな法律実務家が、ホモであることを知った。しかも、俺にベタ惚れ(俺はノンケ)。 

言えん・・・絶対に言えん・・・墓場まで持っていくよ・・・。

84: 名無しさん 04/02/09 01:24 ID:x564RWb8
>>78 
メジャーな法律実務家といわれても、法律実務家なんて1人も知らないんですが。

80: 名無しさん 04/02/08 18:48 ID:ZD2Y+GnT
10年以上前の話だけど、エッチ初体験は英語の先生26才毒女でした。

高校卒業してから一緒に飲んだ時の勢いでした。当然ラブホも初めてで、朝までベットや風呂でエッチしまくりでした。

そんな先生も40才超えたんだなぁ・・・。

81: 名無しさん 04/02/08 19:37 ID:OlrFj9DH
毒男っていうとちょっとかわいげだが、毒女だとやたらとリアルだ。

87: 名無しさん 04/02/09 10:07 ID:YVFW69dM
お盛んですなぁ。

94: 名無しさん 04/02/11 09:14 ID:2PGWNbLs
初めての男がゆきずりだった。

「俺は処女としかやんない。病気絶対もってないから」と言ったのを聞いて激しく後悔。しかも、ラブホに置き去りにされた。 

今、ここに懺悔する様なつもりでカキコしたけど、誰にもその事話してないし、これからも話すつもりはない。

101: 名無しさん 04/02/11 17:59 ID:zzYerTSM
>>94 
ものすごく良くある話だ。

95: 名無しさん 04/02/11 09:39 ID:+8Tuh/JI
>>94 
とてつもない授業料払ったね。

104: 名無しさん 04/02/12 20:28 ID:k6RFC3NV
2年ほど前、うちの近くに家を建てて引っ越してきたおじさん。

いつも気さくに挨拶してくださる本当にいい方です。 

しかし…そのおじさん、私がかなり昔に交際(不倫でした)していた男性のお父上なのよ。すごい偶然。とにかくびっくりでした。別れてからかなりの年月が経っているけど、向こう(元交際相手)もきっとびっくりしたことでしょう。 

ふう。少しすっきりしました。 

106: 名無しさん 04/02/12 22:03 ID:opNKqoaU
14年前、会社が吸収合併される事になって、吸収する親会社に対して、1年かけて様々な資産隠しをする担当になった。 

役員のクラウンやベンツ等を私の母や他の社員の名義に変え、他県の倉庫に隠したり、ゴルフの法人会員権をうちの子会社名義に変えたり、自社株を怪しい飲み屋のママ名義の株と交換したり、いろいろな資産減らしをした。 

その後、合併は上手くいきましたが、役員のほとんどが引退、若しくは出向先で退職したので、隠し資産の運用について知ってる人は私だけになった。

もちろん、吸収により解雇された社員のごく一部は知ってると思いますが、株券以外は全て自分の物(子供名義)にした。

最終的に、私に指示をした役員数人に株券を渡しましたけど、上手く現金化されてホッとしました。

いい老後を送って下さい(死んでるかも)。

107: 名無しさん 04/02/13 14:19 ID:AzDRj4M0
すごい話だ。

108: 名無しさん 04/02/13 21:27 ID:Aq9Opfug
>>106 
マジでおもろいっす。

114: 名無しさん 04/02/14 16:06 ID:FHuuCaPn
>>106 
島耕作の見過ぎ? 

株券を飲み屋のママと交換とかあったよな。

115: 名無しさん 04/02/14 20:24 ID:SFiDtkGS
株券を他の人名義に変えたり、一時交換は良くある話。 

自分も債権処理の仕事してるから>>106の気持ち分かるよ。もの凄く大変な仕事なのに誰からも評価されないし、家族にも話せない。表に出せない事だから、ボーナスだと思って貰っておいて下さい。 

バブル崩壊後の話のようだけど、今もそこらじゅうで裏工作してる人が居るんだよね。 

109: 名無しさん 04/02/13 21:43 ID:fF40Pjbq
社会派ドラマが一本作れるな。

110: 名無しさん 04/02/14 01:22 ID:KXglv/eK
いや、映画化だ。

116: 名無しさん 04/02/14 21:49 ID:yEmvfPVC
まあ、簡単に言ったら横領だわな。

【その2へ】