学校二宮金次郎3

1: 1 01/11/16 21:34 


11: 名無しさん 01/11/17 00:53
ヤガイの時の話。

ウチの小学校は、林間学校のことをヤガイって言ってた。たぶん野外学習かなんかの略だったんだろうと思う。

みんながクラスごとに風呂に入って、さぁこれから楽しい夜だ!!って時に、体育館みたいなと頃に集合させられた。みんななんで集められたのか解からず、ハァ?って感じだった。

学年主任が出てきて、「これが男子の風呂場に落ちていた。誰のだ?」ってわめいてる。

よく見ると、白いブリーフではないか。

一同大爆笑。しかし笑えば笑うほど学年主任は顔を真っ赤にし、ボルテージが上がってく。しかも誰も名乗り出ない…挙句のはてに、「持ち主があらわれるまで待つ」 とか言い出す始末。

何十分もたった頃、先生はつぶやいた。「ん?なんか書いてある…イ○○?」そう、そのブリパンには持ち主の名前が書いてあったのだ。

「おい、○○チ出て来い」って言われて、本人登場。

前に出てきたとたん、学年主任が「ウィッティディー、アヤワレ!」って奇声をあげはじめた。

たぶん「なにやってんだ、あやまれ」って言ってたんだと思うが、その学年主任てのはサルに激似なモンだから、ビジュアルもあいまって、みんなめちゃめちゃ笑いたいんだけど、下を向いて耐えるしかなかった。 

「ウィッティディー、ウィッティディー…」

何度もイ○○のおでこを小突き回すもんだから、二人して体育館の中央から端までジリジリと移動して行くその様は、今でも目に焼き付いている。

次の日から、そいつのアダ名はもちろんウィッティディー。

15: 名無しさん 01/11/17 01:10
>>11
哀れウィッティディー。学年主任もだいぶキチだなw

25: 名無しさん 01/11/17 13:38
先輩のクラスで、先生が授業中にゴミ箱放り投げたらしい。

299: 名無しさん 01/11/25 09:46
>>25
俺が中学の時は、某クラスの女教師がラジカセ投げつけたって伝説がある。

もちろん、その女教師が弁償。コジマで安いやつ買ってきてお茶を濁しましたとさ。

27: 名無しさん 01/11/17 16:03 
小学校3年か4年の頃だったかな、スカートめくりがめっちゃ流行った。

たいていはボス指令とかで、実行部隊がめくる。

ある時、我ら戦闘集団にクーデターが起こりそうになった。っていうか「ボスは何もしてないじゃん」という事に皆が気付いた。

我々はボスに「先生のスカートめくって」と言った。ボスならそのくらいしなきゃって。そうしないとボスを変えると迫った。ボスは了承し、先生のスカートをめくる事を約束した。 

給食の時間、両手に給食のトレーを持った教師のスカートを、背後からボスが全開。

当時はそれが何かわからなかったが、教師は水色のガーターをしていた。大人の女性の下着はメンドクサイんだと、妙に関心した。

29: 名無しさん 01/11/17 20:04 
>>27
さすがボスだ。

30: 名無しさん 01/11/17 21:47
小学生の頃、勢いよくオナラしたら2センチくらい浮いた。

あの頃は体重が軽かったからだと思う。

33: 名無しさん 01/11/17 22:56
夜の7時ぐらいまで学校で友達の宿題を手伝ってやったら、キスしたいといわれた。 

俺男、友男。

34: 名無しさん 01/11/17 22:57
>>33
やったの?

40: 名無しさん 01/11/17 23:50
全校集会で、お決まりの校長先生の長い話がやっと終わった時、何故かハイテンションだった俺たちは、アンコールを連呼。

壇上を降りた校長は、アンコールの声援に再び壇上に…。 

マイクで何かを言おうとした時、端から教頭が走って登場、そして校長は連行されていった。

50: 名無しさん 01/11/18 18:39 
私のあだ名が「まゆげ」だった。

53: 名無しさん 01/11/18 19:26 
中学の時、英語の授業で「ペニーの複数形はペンス」というのをやって、授業後、優等生の女の子が友達と「さっきのだけどさー」と授業の回想をはじめた。

しかし混乱したのか、前述の2単語が混じってしまい「ペ○ス」を連発していた。

その直後自分で気付き、顔から発火する勢いで赤面していた。

61: 名無しさん 01/11/19 00:18 
小学生の時、その日はリコーダーのテストがあるっていうので、放課に練習していた。

オレはリコーダーは嫌いだったが、なんとなくその日はヤル気だった。ところがオレの前に座ってたSがジャマをしてきた。ジャマといっても、話しかけてくるという程度なのだが。

怒ったオレはリコーダーでSの頭を殴った。ガキンと音がしてリコーダーは根元から折れて、Sはその場にうずくまった。

結局、折れたリコーダーではどうしょうもなく、テストは不合格だったが、オレの気持ちは晴れ晴れしていた。

62: 名無しさん 01/11/19 00:41 
小学校の時、新聞配達のオッサンのバイクから、台所用洗剤をかっぱらった。

でも小学生には洗剤なんていらないものだから、ガッコの池に全部投入。泡泡になるだろうとの予想を裏切り、思ったより泡が出来ないので飽きて家に帰った。

次の日の朝、噴水が起動されて昼休みになる頃、噴水の大きさの半球状の泡のドームが出現。

犯人探しが始まったが、洗剤を投入したのは昨日だから結局見つからず、事なきを得た。

63: 名無しさん 01/11/19 02:10 
>>62
ワラタ

66: 名無しさん 01/11/19 08:38 
さて土曜日に停学処分が言い渡されたEですが、本当は彼が悪いわけではないのです。

悪いのはFです。僕の右斜め前に座ってる、大仁田厚そっくりのかなりごつい奴です。そのFが何をやったかを言う前に、EとFの関係をちょっと解説し時ます。

Eは天然パーマの太っちょで、馬鹿でお人よしのため、いつもみんなからいじられ役にされています。一方Fは頭が良くて力が強く、いつもEを使ってみんなの笑いを取っています。

さて、土曜日にFが何をやったかと言うと…。

土曜日は一、二時間目が体育で、三、四時間目が国語と数学です。だから二時間目が終わってすぐなら、教室には誰もいません。

体育の後は全員で片付けをするのですが、力が強くてごついおっさんであるFは、当然サボります。

誰もいない空の教室に帰ってきたFは、「思わず何か悪戯をしたくなった」そうで、早速Eの椅子の上に画鋲を撒き散らし始めました。

しかも傍にあった茶色マジックで、保護色になるように塗装まで行いました。

Eは椅子を隠されているのにも気づかず、そのまま座って尻もちをつくような間抜けだったので、「素で気づかないと思うけどなぁ」と僕は言いましたが、Fは「どうせなら完璧にやろうと思って」と、わざわざマジックで塗りつぶしたそうです。

一方、Eはそんな謀略をまったく知らずに、のんびり保健室で休んでいました。

彼は二時間目のサッカーの授業の時、シュートを決めようとしてボールに躓き、顔面から地面に激突したのです。三時間目が始まり、先生が入ってきてもEは帰ってきませんでした。

そして三時間目も半ばを過ぎた頃、悲劇は起こったのです。

家のクラスは普段から授業中のおしゃべりが多く、職員会議で問題になることも多いです。その中でも特に土曜日の国語の授業はうるさく、毎週毎週先生がクラスの様子を監視しに来ます。

そしてその日、何と校長が家のクラスにやってきたのです。

校長がやってきてさすがに緊張するクラスメイトでしたが、Fは別の意味で緊張していました。

長いので一端切ります。

67: 名無しさん 01/11/19 08:52
>>66
なんとなく読めた!w

68: 66 01/11/19 08:58 
そう、その日はたまたま全員出席していて、空いている席はEの席しかなかったのです!

一挙に総毛立つF&事情を知ってる奴数名!

必死に「座るな座るなと」念を送ります。

しかし、校長は自分に注目して授業に集中しない生徒を監視しようと思ったのか、Eの席につかつかと歩いてゆき、椅子を退いて腰を下ろし…

「いってええええええぇぇぇぇ!!!」

 あーやっちゃった、座っちゃったよ校長、うわー。

「いてててて、何だこれ!?」

校長がお尻をこちらに向けると、そこには見事に突き刺さった画鋲が12本! うち8本は、校長の穴の部分を貫通するという驚異的な命中率をマークし、僕達は笑いをこらえるのに必死でした。

(笑っちゃいかん、笑ったら犯人扱いされる…)とそこへ、実にタイミングよくEが!

「保健室行ってましたー…あれ、何かあったんですか?」
「おい!お前ー!」

「え?」
「これ仕掛けたのお前かー!」

「え?いや、そんなことしてないっすよ、俺」
「じゃ他の奴か!さっきこっちのほう見てたお前ら!お前らがやったのか!」

いやいやいや違います違います、全然知りませんでした、と言ったら、「誰がやったのか名乗り出るまで授業は中止!」

それまで一連の動きを唖然としながら見ていた国語の教師は、「え、」と一瞬不満そうな声を上げたものの、マジ切れした校長の眼光に射抜かれて、すごすごと引き下がりました。

そこへ突然、「俺、誰がやったか知ってますよ」 と、Fが名乗りでたのです。

知ってるも何もお前がやったんだろうが、と僕は思いましたが、他の殆どの同級生は事情を知らないので、全員の注目がFに集まりました。

Fは、まだ教室に入りかけたまま固まっているEを指差し、「Eがやったんです」と言いました。

69: 66 01/11/19 09:12
何の悪びれも無く堂々とEに罪を着せたFを見て、僕までそれを信じそうになりました。

Fは校長が何かを言おうとする前に、

「さっき教室に早く帰ってきたら、保健室に居るはずのEが教室にいて、自分の席で何かやってたんですよ。で、俺が何やってんのって聞いたら、『休み時間の時に俺の席に勝手に座る奴がいるだろ、そいつに天罰下してやろうと思って』って言ってました」

無茶苦茶苦しい言い訳だな、と自分でも思ったそうですが、余りにも態度が堂々としているのと、Eが何も答えなかったので、校長はどうやら信用したようでした。

校長はEの腕を引っ張って校長室に連れて行き、校長自身に悪意があってやったものでは無いとは言え、行動が危険すぎるということで、哀れEは三日間の停学が命じられたのでした。

僕はと言えば、お尻に画鋲が刺さったままEを校長室に連れて行った校長を見て、よっぽど怒ってたんだなーと思うと同時に、Fだけは敵に回すをよそうという思いを一層強くさせられる一幕でした。

70: 名無しさん 01/11/19 10:42 
>>66
なかなか複雑な気分になる話だな。 

Fは個人的にすげーむかつくが、平気でこの発言ができるのはある意味尊敬できる。

71: 名無しさん 01/11/19 16:26
>>66
Fひどすぎ。けど敵に回したくないってのはわかる。

チクったら仕返しがすごそうだ…。

72: 名無しさん 01/11/19 16:27
小学生の頃。

小学校の裏山は、採石場だった。当然危険なので立入禁止なんだが、学校との境の壁が低いので小学生でも簡単に乗り越えられ、遊び場と化していた。俺もよく採石場のおっちゃんに怒られたりしてた。

ある日、なんでか知らんが採石場に誰もいなかった。どうやら休みらしい。わがもの顔で採石場で遊ぶ悪がき共。

昼休みの時、ふと悪友Hが岩肌に露出した岩を発見。なぜか「掘り返そうぜ!」という話になり、岩の周りを掘り始めた。やってる間に悪友どもが集まってきて、総勢十数人でスコップを使って掘る掘る。

と、そこで昼休み終了。そこで終わりかと思ったらクソガキども、「放課後、みんなで集まって続きやろうぜ!」と。

満場一致で放課後集合決定。で、放課後になってまた発掘再開。半ばムキになって岩を掘り返すことに夢中になる俺達。が、思ったより岩はでかいようだ。

無理かなー?なんて諦めかけた頃、デブっちのH君、「えーい!」と岩の上でジャンプ。すると、ちょっと動いた。色めきたつガキども。

他の悪友どもが、採石場の備品であろう鉄の棒やらツルハシやらまで持って来て、いよいよ取れそうになってきた。

そこで、岩の下側に鉄棒を突っ込んで、みんなで「せーの!」と体重を掛ける。その度に岩がぐらぐらと動き、くるぞくるぞという時、俺はふと地面に目をやった。

すると、岩が傾く度に、自分達が立ってる地面にも亀裂が走る。「なんかヤバくねぇ?」と皆に言うも、興奮気味のガキどもは止まらない。

そしてついに岩が「ミシッ」と地面から離れた時、俺達の足場もガラガラと崩れる!

ゆっくりと傾いてきた岩は、俺らが想像していたよりも遥かにでかく、2m四方くらいの大岩だった!

斜面に露出していて、その下回りを掘り返していた為、自重で落ち始めた。その時点ではっ!と気付く。…斜面の下は小学校のグランド…!!!」

ゆっくりと斜面を転がり始める大岩。

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~~~」と叫ぶも、そのまま大岩は勢い付けてグランドに転がり落ち、境のコンクリート壁を突き破ってグランドで停止。

俺達は互いに見合わせ、誰かの「にげろ~~~っ!!」の掛け声で逃走。

次の日、警察まで来る騒ぎになっていたが、「小学生に出来るわけがない」ということで、誰か外部の人間の悪戯だろうということになった。

しかし後日、採石場との境には、採石場の方で建築した高い壁が出来ていた。

安全対策の為かと思っていたが、あの型はどーみても小学生を採石場に侵入させない為のものだった気がする。だってネズミ返し?が小学校側に向いてたもん(w。 

たぶん、採石場のおっちゃんたちにはバレてたんだろうなぁ(冷汗。 

73: 名無しさん 01/11/19 16:31
>>72
無茶すんなぁ…きみたち…(w。

77: 名無しさん 01/11/20 00:07
小学生の頃、学校の近くに建築関係の資材置き場があった。

鉄骨や木材なんかは、格好の遊び道具。ブルトーザーやショベルカ―なんかも停めてあって、いつもそこで遊んでは怒られていた。

ある日、一台のショベルカ―にカギが差しっぱなしになってるのを見つけた。

オレ達は迷うことなくキーを回した。 ちっちゃいヤツだったけど、「ガォン」という音とともにエンジンがかかった。

もう興奮状態の小学生達。イロイロなレバーを操作してみた。前進後退するだけであんなに楽しいものだったとは…。 

ところがタケちゃんが操作してた時、いきなり回転をしはじめた。

しかしタケちゃんはパニックになり、どのレバーを動かしたのか忘れちゃったらしい。しかも何を思ったかタケちゃん、飛び降りてしまった。

グワングワン回るショベルカー。

誰も近づけず、停める事も出来なくなったのでダッシュで逃げた。その後のことはシラナイ。

86: 名無しさん 01/11/20 12:34
>>77
そうゆうのが後々オカルト話になってたりしてなw。 

79: 名無しさん 01/11/20 12:13
中学の頃の掃除の時間。

その日は、廊下のPタイルにワックスを掛けるということだった。

普段から不真面目な俺達は、一斗缶で支給されたワックスを廊下にブチまけ、上履きの下に雑巾を縛り付けてスケートゴッコをしていた。

そこへたまたま通りかかった新人女教師H(←結構美人)、「あっ」と思った瞬間、H先生はワックスに足を滑らせて転倒。「ベシャ!!」という湿った音に「大丈夫っすか!?」と駆け寄る俺達。

そこにはタイトスカートがめくれあがり、ガーターからパンツから丸見えになったHの姿が。

心の中で「ぉぉぉぉおおおおっっ!!神よっっ!!」と感謝の祈りを捧げつつ、半べそになったH先生を起そうとして俺達はさらに萌えた。

上着から顔までもワックスまみれになっていたのだ。その姿に全員萌えた。カナーリ萌えた。

…なぜなら、Pタイル用のワックスは白濁した高粘度の液体で、それはあたかもH先生の顔面に精(以下略)。 

それを見ていた男子生徒は皆その夜、H先生をオカズに(以下略)。俺もH先生に白濁した液体をぶっ掛ける様を想像しながら(以下略)。

いや~、萌えた萌えた(w。

80: 名無しさん 01/11/20 12:17
>>79
俺の学校ではみんなババアかジジイしかいなかったんで、羨ましい。 

82: 名無しさん 01/11/20 12:24
小学生の頃、盛り土を掘り返していたら(なぜ掘り出したかは不明)金属発見。なんか楽しそうだったので、取り出そうと更に掘り進んだ。

1時間後、三十年以上の時を超え不発弾出土。誰が見ても明らかに爆弾とわかるその迫力に嬉しくなって、近所のオバチャンに自慢。

ヒーローになたつもりが、近所中の大人と警察官から激怒の大説教。

見つけたのはいいとして、その場所が立ち入り禁止だたことと、もう掘る必要も無いくらいきれいに発掘してしまったのが悪かったらしい。

次の日曜日、およそ1万人が非難して撤去作業。

今考えると怖いことしたなあ。でも学校ではやはりヒーローだった。

84: 名無しさん 01/11/20 12:26
>>82
ウソこけ(w。



83: 名無しさん 01/11/20 12:25
俺の高校の保健室の天井に、でっかく「中国」と落書きしてある。

90: 名無しさん 01/11/20 23:14 
小学2年の頃、誤ってチ○チンの皮をチャックにはさんでしまった。

初めてだったからかなり焦った。チャックを下ろそうとしてもとても痛くてどうすることもできず、もしかしてチンチ○ちょん切らないといけないのかなとか考えてしまい、泣いてしまった。

チャックにはさまったチンチ○丸出しで泣いてら、それまで話した事がなかった教頭先生がトイレに入ってきた。泣きながら事情を話したら、教頭先生がなんとか外してくれた。外す時とても痛かったけど。 

それ以来9年、まだ他人にチ○チン触ってもらったことがない。

明日あたり、学校のトイレでチンチ○をチャックにはさんで泣いてみようと思う。

94: オネエサン 01/11/20 23:30
>>90
また教頭先生が外してくれるよ。