【その6】
学校二宮金次郎3

558: 名無しさん 01/11/28 23:25
高校に入学して少したった、ある日の放課後。 

帰ろうと思い空手部の部室の前を歩いていると、空手部の人が全裸で腰に帯だけ巻いて、俺の前を「えっほ、えっほ」と、廊下を走り去って行った。 

高校は怖い所だと思った。

560: 名無しさん 01/11/28 23:33
>>558 
想像すると笑いがとまらんw。

576: 名無しさん 01/11/29 12:03
小学校の工作の時間。 

隣りの席の、ほのかに好きだった女の子がカッターで作業中、刃が滑って指を切った。出血してきて、女の子はうろたえていた。 

「舐めれば止まるよ!」と言って、彼女の手をとって舐めた。それでも止まらなかったので、しゃぶった。恍惚としてしゃぶった。 ちょっと幸せだった。

でも傷は思ったより深く、激しく出血していて、あっという間に口ん中が鉄っぽい味で充満した。それでも幸せだったので、ずっとしゃぶってた。 

数分間、彼女の血の味を堪能した後、自分が気分悪くなってぶっ倒れた。二人仲良く蒼い顔して保健室に運び込まれた。チョト幸せだった。 

復帰して教室に帰ったら、みんなからバカ呼ばわりされた。 

…なんでだ。

577: 名無しさん 01/11/29 12:24
>>576 
そりゃ大馬鹿だろ。(w

580: 576 01/11/29 16:26
…そーか。 オイラはバカだったのか。

ちなみに回りのヤツらは血を見た時点で引いてた。今にして思えば、そんな出血の指をしゃぶる俺もチャレンジャーだったな。つか、煩悩が圧勝したわけか。(ナサケナー 

ついでに言うとその後、担任が「しゃぶったりしてバイ菌が入っても困るので、怪我しても舐めたりしゃぶったりしない様に」とか、HRで宣言してくれた。

それからしばらくの間、俺はバイ菌呼ばわりされていた。(涙

584: 名無しさん 01/11/29 17:04
やーい、ばい菌、ばい菌。ばい菌、バイバイキーン。 

と、小学生並の煽りを受ける>>580

594: 名無しさん 01/11/29 18:36
>>580 
ぎっちょバリア。

592: 名無しさん 01/11/29 18:34
「や~い、バイ菌め~! バ~リア!おい、バリアはったから触るなよ! 」

とか、小学校の時やったよね(w

595: 名無しさん 01/11/29 18:52
いやいや、えんがちょですよ。

600: 名無しさん 01/11/29 19:37
>>595 
俺も「えんがちょ」に一票!!(w

596: 名無しさん 01/11/29 18:56
いやいや、うちは「ぎっちょピ~ス♪」だった。 

ピースした二本の指ネジるヤツ。

603: 名無しさん 01/11/29 19:42
「バ~リア!」で思い出したんだけど、うちの地方でも>>596の指ねじりが一般的だったんですよ。 

んで、なんかの時にみんなで「バ~リア!!」ってやってたら、一人だけ手の形が違うんですよ。クラスのね、結構可愛い女の子だったんですけどね。

「新しい形」とか言って、「グー」の形で親指を人差し指と中指の間に出す、お馴染みの形だったんですよ。(w 

意味を知ってたヤロー数人はその場で凍り付いてたんですけどね、クラスのカワイコちゃんがやるもんでみんな真似してやるわけですよ。 

しばらくしたら学年中で流行ってたよ。(汗 

彼女が一体誰にその形を教えてもらったの、かヒジョーに気になった小学校の春。(w

598: 名無しさん 01/11/29 19:18 ID
なるほろ、地方でチョコチョコ違うんですな。

601: 名無しさん 01/11/29 19:40
「ぎっちょバーリー」だよ!

602: 名無しさん 01/11/29 19:41
ウチは「エップ」でしたな。で、バリアは「エップバーリー」…。
 
うぉ、思い出したら気になる!誰か語源きぼーん。「バーリー」は「バリア」の訛だと思うけど…。

605: 名無しさん 01/11/29 20:02 
標的の名字で「○○菌」とか流行ったな。

593: 名無しさん 01/11/29 18:36
高校1年の頃、同級生Sっていうちょっと調子乗ってる奴がいた。 

あんまし調子乗ってるから、少しいたずらしてやろうと思い、そいつのロッカーに偽ラブレターをいれる作戦をやることにした。 何人かで文章を考え、その文章を女子に清書させる。 

ちなみに内容は… 「初めましてS君。私は7組のKと言うものです。突然ですが、私はあなたの事が前からずっと好きでした。よかったら今日の昼休みに、中庭の自動販売機の前で待ってます…」 こんな感じだったと思う。 

その日の昼休み、S君は来るはずも無い女の子をずっと待っていました。 

チャイムがなってしょぼんとしてるSの顔、忘れられない…。

599: 名無しさん 01/11/29 19:26
>>593 
俺も中学の頃よくやった。 

自分がされたらたまんねーだろうなと思いつつも、当時はバカ笑いしてたが…ごめんなさい。

607: 名無しさん 01/11/29 20:05
うちの学校ね、修学旅行が無くて、代わりにスキー教室だったんですよ。 

終日インストラクターが付いて、さながら体育の授業だったんですけど、最終日は自由時間だったんですよ。で、普段からツルんでた仲間(男女混合)で一緒に滑ろうってことになって、リフトで登ったワケですわ。

その仲間の中に一人だけ、親がスキー好きでガキの頃から滑ってるもんで、すごく上手いYってヤツがいたんですよ。 

他はみんな初心者だったんで、そいつ、付き合いきれなかったんでしょーね。リフト降り場で固まってたら、「俺、先に降りて下で待ってるよ」って先に滑り出したんですよ。 

ヤツ、上手いもんだからいきなりウェーデルンで降りていったんですよ。ウェーデルンってさ、左右のエッジをザッ!ザッ!って切り替えて滑るじゃないですか。
 
上からそれ見てた仲間の一人がね、にやにやしながらこう言ったんですよ。 

「なぁなぁ、こーやって見てるとさ、あいつ、まるでスキーの上に電動コケシ乗せて滑らせてるみてーだよな!」 

男子一同、「あひゃひゃひゃひゃひゃ!!」ってバカウケだったんですよ。女子も一部は意味わかったみたいで、「やだ~」とか言ってて。 

そしたらね、女子の中でひ時わ天然ボケっていうか、笑わせてくれるIちゃんがね、大きい声でこう言ったんですよ。 

「ねぇねぇ!電動コケシってなぁに!?」 

…リフト降り場ですよ。右も左も、これから滑ろうって人がたくさんいるワケですよ。うら若き少女がですよ、「電動コケシ」とか言ってるワケですよ。 もう、凍りましたね。絶対零度に。 

他のスキーヤーの皆さんもびっくりしてるワケですよ。俺らが唖然としてたら、「ねぇ!電動コケシって何よー!」とか連呼するんですよ。

居たたまれなくなって、そのままみんな無言で滑り降りましたね。一直線に下まで。つーか、Iちゃん、純真すぎだよ。きみ。

その後ね、下で待ってたYと合流したんですよ。そしたらそこでもね、Iちゃんがね、「ねぇねぇ、みんながね、Yくんのことをスキーに乗せた電動コケシって言うのよ。電動コケシってなぁに???」 

…Y君ね、何のことやらわからずポカーンですよ。

後日、誰かがどっかから電動コケシ持ってきてIちゃんに見せ、どうやって使うのかを説明したところ顔真っ赤になってIちゃんフリーズ。頭から湯気がたっておりました。

余談だが、それ以来、身に覚えがないのに「電動コケシ」と呼ばれるようになったYに合掌。

608: 名無しさん 01/11/29 20:09
>>607
ワタラ



615: 名無しさん 01/11/30 00:05
中学の頃学校の帰り道、激しい便意に襲われた。

チョット我慢すればおさまるだろうと思ったので、家まで我慢することにした。しかし全くおさまる気配無し。まさにビッグウェーブがきたその時、オレは一大決心をした。

「Sの家のトイレを貸してもらおう」チョットハズカシイが、それ以外に道は無い…。

「ピンポーン」…おい、早く出てこいよ。 
「ピンポーン」…漏れるじゃないか。 
「ピンポピンポピンポーン」…・留守か!!?? 

ガチャ…ん?開いてるじゃん。 

「すいませ―ん、Mですが…」と呼びかけるが返事が無い。

Sの家にはしょっちゅう遊びに行っていたので、トイレの位置は知っていた。勝手に上がりこんでトイレに直行。ものすごい爆音と共に、ランカ―クラスのウンコが出現。はぁ、助かった。

誰か戻ってくる前にずらからねば。 

「ぎゅこぉぉぉ―ーー!!」??なっ流れねぇ。ていうか水面がせり上がって来やがる。 
「ぎゅこぉぉぉ―ーー!!」…あふれちゃった…人が来る前に逃げなければ…。 

オレはあの時ほど速く走った事はナイ。

翌日、Sは謎のウンコ残留事件について、事の顛末を興奮しながら俺に話してきたが、俺はただ相槌を打つしかできなかった…ゴメンナサイ。

629: 名無しさん 01/11/30 04:05
椅子の背もたれと座る部分の間に頭突っ込んで抜けなくなった。

630: 名無しさん 01/11/30 04:08
>>629 
声にならない笑いが… 大馬鹿発見w

653: 名無しさん 01/11/30 13:29
「学校に行こう」で、屋上から全校生徒に言いたいことを言うコーナーでの話。 

休み時間に>>629みたいになっちゃって、授業時間に突入して恥かいた中学生の女の子が、「もう私の頭は小さくなった。簡単に抜ける」と宣言して、その状況を再現するんだけど、「あれ」 の一言。 

全校生徒が見守る中、屋上でイスと格闘する少女。結局抜けずに終わって、捨てゼリフを吐いてフェードアウトしたのに禿げしくワラタ、のを思い出しながら>>629でワラタ。 

職場で見てるのにどうしてくれるんだ。

学校イス 固定式 N2K型 SFGG-□C
生興株式会社







640: 名無しさん 01/11/30 06:20
小学生の時、スカートめくりをしまくっていた。そうしたら、「わたしはズボンだから平気だもんね」という女子がいた。 

腹がたったので、ズボンだけ脱がせてやろうと手をかけて引きおろしたら…。

649: 名無しさん 01/11/30 13:14
>>640 
それ、中学でやった先輩がいる。
 
クラスの女から無視されたとよ。

633: 名無しさん 01/11/30 04:23 
小学校の給食当番の時に塩を持っていって、御飯をよそう前にかけておいた。 

みんなおいしそうに食べてくれました。

636: 名無しさん 01/11/30 05:08
中3の時の話。 

バレンタインデーがもうすぐ、という頃。貰う予定の全く無い俺らだが、なんとなくイベントを素通りするのが勿体無かった。そこで、友人Nにチョコレートをプレゼントしよう、という計画を立てたんだ。 

こういう悪戯となると、俄然燃える俺。チョコレートだけでなく、綺麗で可愛い包装用紙とリボン、それとメッセージを書くカードを購入。包み方も色々参考にして把握。 

でも問題はカードだった。自慢じゃないが俺の字は汚った。この字じゃあ一発でバレてしまう。 

誰かに頼むという事を思いつかなかった俺は、一生懸命可愛い文字の書き方を練習した。その努力の甲斐あって、自分で言うのもなんだが結構可愛い文字が書けるようになった。 

そこでカードにそれっぽい文章を書き込み、ラッピングし…友人の机の中に忍ばせた。 

ま、結論を言ってしまうと不発。やっぱ男子校でやるにはちと無理があったかもしれん。 

男子校の教室の机の中だもんなぁ。下駄箱がありゃあよかったんだが、うちの学校は土足だったんだよね。で、こういう事をやりそうな奴ってのが俺しかいないってんで、犯人もあっさり特定される始末。 

で、後に残った問題が…。

いまだに俺が意識しないで書く字がその可愛い字のままなんだが、どうしたもんだろう?

637: 名無しさん 01/11/30 05:10
>>636 
カワイイ モジ デモ(・∀・)イイ!!

638: 名無しさん 01/11/30 05:38
先輩が、エヴァの映画のテレカ付き前売券購入一番乗りとして、テレビに出ていた。

639: 名無しさん 01/11/30 06:10
>>638 
もうちょっと面白く書けや。 

中学の頃、ふとテレビを見た時のことだった。テレビには良く知った顔が映っていて、「一番乗り」としてインタビューを受けていた。映っていたのは俺の先輩で、その先輩は学校ではまじめで通っていて、後輩の信頼も厚い。 

しかし劇場版エヴァのテレか付き前売り券購入の、しかも日本最初の購入者として紹介されていていたとは…。

とか(゚Д゚)

651: 名無しさん 01/11/30 13:24
まだチ○チンが堅くなる意味もわからないくらい幼少な時代に、俺はトイレである物体を発見した。

好奇心旺盛な俺は、あえて見つけにくい場所に保管してあるそれ
に、「何かある!」と動物的勘を働かせ、こっそりと自分の部屋に持ち帰えることにした。 
 
中には説明書も入っており、何やら詳しく使い方が書いてある。早速実践だ。 

おもむろにパンツを脱ぎ、図解のように使ってみる。説明書にある図と、自分の身体がマッチしないことに違和感を覚えたが、まぁ、多分ここだろう、とそれ~タンポン~をウンコホールに入れてみる。 

「うぐぅ!痛い! 」

激痛が走ったが、未知への挑戦という興奮に挿入する手に力が入る。とりあえず格闘が10分近く続く。

気がつくと、9mmパラベラム弾は俺を貫いていた。ぷらん、とホールから垂れているヒモは、まるでサナダムシのように風に揺れている。
 
しかし、達成感と激痛に耐えるに自分に酔いしれている時間は、そう長くは続かなかない。ホール内部の体液を吸収し中で膨張し始め、抜けなくなったのだ。

タンポンのメルトダウンが俺を襲う。

挿入だけで括約筋パワーを使い果たしていた俺は、思わず「お、おかーさん!」と叫んだ。 

この状況では一番助けを求めてはいけない相手に向い叫んでしまうという失態を繰り広げた揚げ句、無理矢理ヒモを引っ張られるという、優しさのかけらもない行為に親を恨んだ。 

男ながらに難産を経験する、という貴重な体験が今の俺を支えていると思うと、朝日が眩しくてしかたがない。

655: 名無しさん 01/11/30 13:41
>>651 
バカマンセー!

656: 名無しさん 01/11/30 13:54
高校ん時。 

泳げない俺の足に、ガムテープ縛り付けてプールに投げ込んだ体育教師!! 足首に巻きつけられたガムテープにホースが結んであって、呼吸できなくて立とうとした時にそれ引っ張られて水の中…。

お前人の事、殺す気か? 何が「必死になれば泳げる」だよ。 

こっちは、水大量に飲んで本気で死にそうだった…。

658: 名無しさん 01/11/30 14:37
>>656
ひでえな、それ。今なら訴えられるな

673: 名無しさん 01/11/30 20:01
中学時代の話を一つ。 

ウチの剣道部の部室(体育館ステージ袖2F)に、天井裏へのハシゴがあった。ある日、そのハシゴに輪っかにしたビニールテープが結んであった。それも、ご丁寧に踏み台つき。その輪に後輩Nが首を通した。 

Nは台の上でふざけていただけなのだが、何を思ったのか、友人Sが台を蹴り飛ばした。だが、台がなくてもギリギリ足が床についていたので、そんなに苦しくない模様。 

皆でウケているうちに、悪ノリしたSが、なんとNの足を掴み、思いっきし引っ張り出したではないか! 

当然テープは締まる!食い込む!非常に苦しそう! それでも笑ってる俺たちw。しかし、だんだんNの様子がおかしくなっていく。 

「…苦しい…」

そりゃそうだろう。皆そろそろヤバイ!と思ったが、いかんせん剣道部の部室。切るモンがナイ。あせる俺たち。

と、筆箱にカッターを入れていたのに気付く。なんとか脱出したN。その日は部活もせず、泣きながら帰っていった。 後になって冷静に考え、とんでもないことをしたんでは…と青ざめる一同。 

次の日、先生から呼び出しがあると思い、ビクビクしながら学校に行くとNは休んでいた。その次の日もNは休んだ。 さすがにヤバいと思い、Sと学校帰りにNの家に行ってみる事にした。

家に着くと、意外にもNは元気だった。聞くところによると、Nの首にはあとが残ってしまい親とかにバレるとまずいと思ったので、風邪を引いて喉が痛い、ということにして学校を休んだらしい。

Nはとっくり(w)のセーターを着ていた。嘘をついてまで俺たちをかばって、そのことを親にも言わないでいてくれた。

あの事が公に出ていたら、今の俺はなかったね、多分。Nに感謝。サンクス。 

駄文スマソ。

676: 名無しさん 01/11/30 20:14
小学校の時の話なんだけど、その日は家庭科の実習があったのよ。 

で、俺は布をミシンで縫ってたんだけど、背後から当時好きだった子にいきなり声かけられたのよ。びっくりして後ろ振り向いた瞬間に、ミシン針が指に刺さった。 

貫通してた。

677: 名無しさん 01/11/30 20:36
>>676 
(゚д゚)コワー

680: 名無しさん 01/11/30 20:58
>>676 
それで好きな子に指を舐めてもらったと…。

678: 1 01/11/30 20:38
カンナで肉を削ると「しゃりっ」と感じがするんだよ、と、友人が教えてくれました。

685: 名無しさん 01/11/30 22:24
小学3~4年の頃のこと。 

1人の男子が自宅で「大エッチショー」なるものを開催すると言って、参加者を集っていました。なんでも参加したら、絶対にものすごくエッチな事をしなければ いけないらしい。 

後日そのショーは、数人の参加者によって無事開催されたそうです。びっくりしたのはその中に、Aちゃんという女子が参加していた事です。Aちゃんは同級生でも話し掛けにくい、クールな雰囲気の美人でした。 

Aちゃんがどんなエッチな事を披露したのか聞いてみたところ、「『私のチ○チンかわいいでしょ』と言って、チンチ○見せてくれたよ」 との事でした。 

それってチ○チンと違うだろう?!と思いましたが、私も正式名称を知らなかったので、深く突っ込むのはやめました。

687: 名無しさん 01/11/30 23:32
中学の頃、当時好きだった娘が足を滑らせ、椅子に座っていた俺に向かって倒れてきた。
 
正面からおもいっきり倒れてきて俺に衝突。かなーり痛かったが俺は萌え萌え、その娘が謝ってきても俺の耳には届かないくらい萌えてた。 

そんでいつも俺にちょっかい出してくるヤツに「好きなの?」を小声で連発、すげーむかついた、周りに聞こえて無かったのがせめてもの救いだった。

688: 名無しさん 01/11/30 23:48
>>687 
微妙に意味不明。

690: 修正してみよう 01/11/30 23:59
中学の頃の話。 

当時好きだった娘が、足を滑らせ 正面から椅子に座っていた俺に直撃。 かなーり痛かったが、その娘が好きだった俺は萌え萌え。 俺の意識は、その娘の謝る声が届かないくらい萌えてた。 

そして俺にいつもちょっかい出してくる友達が、「好きなの?」を小声で連発。
 
すげーむかついたが、その声が周りには聞こえて無かったのがせめてもの救いだった。

691: 名無しさん 01/12/01 00:01
>>690 
分かった。修正サンクス。

692: 690 01/12/01 00:10
>>691 
>>687≠俺だからね、念の為

694: 名無しさん 01/12/01 07:05 
高校一年の時、午後の体育が終わり、帰る時間になると廊下で男がざわめいていた。 

友人がスタスタ俺の方に歩いて来て、すれ違いざまに「チャック、チャック」というので、何かと思ったら、その友人の後ろから歩いてくる、いつもジーパンにトレーナーな女(通称オウム)が、チャック前回でかっ歩していた。

ちなみになぜオウムなのかは、学校のジャージが紫色だったため、髪の毛ボサボサのその女が着た状態があまりにも麻原尊師だったため。

699:名無しさん 01/12/01 07:20
学校に持ってきたAV見つかったヤツが、反省文じゃなくて感想文書かされてた。 

男子校ならではでした。

701: 名無しさん 01/12/01 07:22
小学校6年生の冬、保健委員2人&保健室の先生が風邪で欠席。「保健委員と仲がいいから」という理由で、俺は昼休みの保健室をまかされた。 

かすりキズの生徒ばっかりで暇な俺。予鈴がなって教室に帰ろうとしたら、7人の1年の女子が泣きながら、保健室に入ってきた。しかも、7人全員小便たらして。 

理由を聞くと、最近低学年の間で水のみ競争が流行ってるらしく、外の水道でやってた所尿意を感じたが、競争中で言い出せなくて、全員漏らしてしまったらしい。 

俺は保健室に常備してあるパンツを女子に渡したが、1人の女子が「おしっこで濡れたパンツを持って帰ったら怒られる」 と泣き出し、俺が7人分のパンツを洗濯するはめに。 

それ以来、子供は嫌い。

702: 名無しさん 01/12/01 08:43
小学校5年の時、体育のバスケの授業で、クラス全員参加で男子対女子の試合やったことがあったんだけど。

担任が運動あんま得意でないオバちゃんだったんで、ファールとかも厳しくとらず、反則やりまくりの荒れた展開に。俺の学校田舎だったこともあってか男女が仲良くすることがあんまなく、日頃男女で何かと張り合ってたからヒートアップ。 

俺はスポーツ苦手なほうなので、もっぱらねちっこいディフェンスでプレーを妨害することに血道をあげてたんだが、これをウザがったのが女子方の主力の女ボスI。 

こいつ文武両道でそこそこ可愛い、でもコワーってキャラなんだが、小学校の頃まではこういうオールマイティなヤツっているよな。

それはさておき、ヤツからボール奪おうとした俺に、「やらしい男!」と一喝しやがった。 

まあ俺、口は達者なほうで、日頃減らず口叩いて女子に顰蹙
(ひんしゅく)買ってたってのもあるだろうが、まるで痴漢みたいな言われようにそこは小学校、逆上した。 

無理やりボール奪おうとして引っ張り合いになり、そこに加勢も加わってラグビーの如き様相を呈してきた。

揉みくちゃになって俺倒れこんじゃったんだけど、執念でボールは放さず、Iもボールは放さない。当然こっちに引き摺られますわな。 

彼女、座りこんだんですよ、俺の顔面に。ブルマーに包まれた股間が丁度鼻と口に覆い被さる感じ。

まだオ○ニーも知らんガキだったが、カーッと全身が熱くなった。 


Iのほうはボール取るのに夢中で、最初状況が分かってなかったみたいだが、俄かに顔真っ赤にして「どいてよ!」と叫んだ。つっても俺のほうは跨(またが)られてんだから、どけんわな。

Iも立ちあがろうとするんだが、周囲に他のやつらが10人から群がってきてるんでとっさには無理。下手に動くもんだから、土手が顔面にもぞもぞ擦り付けられることに。

いや至福の時だったんだが、このもぞもぞが決定的にまずかった。 

クシャミしちゃったんだわ、俺。それもつづけざまに三発くらい。 

鼻水までは出なかったけど、Iの股間はヨダレがべったり、しかもクシャミって勢いつくじゃん? パックリ咥えちゃったのよ、アソコを。

まあそれは一瞬だったんで、Iと俺にしかわからんことだけど、ヨダレのほうはそうはいかない。また俺のヨダレが、そんな時に限って糸引いてんのよ。

もう男子にははやされるし、女子には「スケベ!」とか言われて集団で蹴り入れられるしで、あれは先生も騒ぎ鎮めるの大変だったろうな。 

Iはブルマと内腿にヨダレつけられて、いつもの強気もどこへやら、怒鳴るでもなく突っ立ってた。多分、マ○コをカプッとやられたのがショックだったんだろう。 

以来、俺は「女の敵」のレッテルを貼られ、今度こそ痴漢扱いされても文句の言えない身分と成り果てたが、Iとは変にお互い意識するようになって、向こうも俺に対しては強い態度に出ることがなくなった。 

ヤツが中1の途中で転校してった時は、何かすげー寂しい気分になったもんだ。

そう、俺はその一件で、なぜか
Iを好きになっちゃってたのさ…。

703: 名無しさん 01/12/01 08:49
>>702 
いい! 

フラグを活かせてたらもっとよかった!

775: 名無しさん 01/12/01 17:33 
中学一年生の時、登校中におならがしたくなり、そのまま歩きながら放屁。 

が、妙な感触 。スカートの脇のチャックから中に手を入れて、パンツの中をさわり手を出すと茶色いものが…実、でてました。 

とりあえず、手に付いたものは民家の塀になすりつけて、 早歩きで学校へ。

学校に着いたら、急いでトイレに駆け込みパンツをさげると、見事に茶色一色…ブルマには被害がなかったので、汚れたパンツは汚物入れに捨てて、 その日1日ブルマを直にはいて過ごすことに決定。 

当時の掃除当番の人、ごめんなさい。

778: 名無しさん 01/12/01 17:39
女かあ!!!????