【その18】
流星


218: 敗残兵 2000/12/30(土) 03:52
俺、ボール乗りだけど、Sフィールド上で戦闘中に間違ってラジオのスイッチを入れてしまったら、気になる歌が聞こえてきたんだが・・・。 

「・・・だれもーひとりではーいきられないー・・・」 

誰の歌?


219: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/30(土) 04:00
>>218 
俺なんかラジオのスイッチ入れてもへんな放送しか聞けなかったよ。
 
ずっと「ラ・ラァ」って繰り返すだけでさぁー。

226: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/31(日) 00:44
>>219 
あの声、俺には脳直で聞こえたけど。そうか、気のせいじゃなかったんだ。 

おかげで戦闘恐怖症と診断されて、後送されることになったんで、どっちでもいいけどね。

※0079年12月30日:ララァ・スン戦死。
 

※0079年12月30日:
20:20 レビル将軍、グレートデギンからの通信を受ける。

196: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/29(金) 03:05
とうとう好きなあの子から「御守り」を貰う事ができました。 

ソロモンで負傷した時に、泣いて同情をさそってみたのですが、それが効いたようです。

201: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/29(金) 10:23
そういや最近、レビル将軍の護衛に回った幸運な奴らから書き込みがないなぁ。

202: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/29(金) 10:46
>>201 
そういや変だなあ。あいつらには「お守り」大量に売りつけて、稼がせてもらったのに。

ちなみに材料は、シャワー・ルームの排水口の金属ネットに引っかかってたやつね。もちろん男性用のシャワー室のだけど、まあ、こういうのは中身よりも気の持ちようだし。

※21:00 グレートデギン、レビル将軍の艦に接舷。

320: 通常の名無しさんの3倍 01/12/22 16:00
ア・バオア・クー宙域

けたたましい出撃アラームがなる。 

アドル「何事ですか?!隊長!」 
ゴーバン「何でもジオンの戦艦が一隻、単艦でこちらに向かっているらしい。」 

僕の名前はアドル。このモビルスーツ隊に配属されたばかりの新兵だ。うちの隊の隊長はゴーバン大尉。常に冷静で、的確な指示を出し、自身もかなりの武勲をあげたエースパイロットだ。

うちの隊は連邦の宇宙艦隊の旗艦所属で、現在はレビル提督を乗せア・バオア・クーへ向かっていて、もう少しで戦闘宙域になるところだ。 

アドル「しかし何故こんな所まで敵の戦艦が?しかも単艦で?」 
ドギ「そんなことは敵さんに聞きな!」 

今、僕の問いかけに答えたのはドギ中尉。僕の先輩で、なかなか豪傑な人で、常に大声を張り上げながらしゃべる。しかし後輩の面倒みのいい先輩だ。 

ジェンマ「ふー・・・やれやれですね・・・」 

今つぶやいたのがジェンマ中尉。常にクールで、あわてている所など見たことがない。性格は真反対と思うのだが、不思議とドギ先輩と仲がいい。 

ゴーバン「ほら、無駄口たたいてないでさっさと出るぞ!」 
アドル・ドギ・ジェンマ「了解!」 

そして僕たちは暗い宇宙へと出撃した。

322: 通常の名無しさんの3倍 01/12/22 16:11
アドル「あれですか?例のジオンの戦艦は?」 
ゴーバン「そのようだな・・・。」 

ドギ「さっさと沈めちまいましょうぜ!」 
ジェンマ「また君は・・・まだ攻撃命令が出てないでしょ?」

オペレーター「敵艦はグレート・デギンと名乗っており、和平交渉のために来たと言っている。攻撃はするな! ただし罠の可能性がある。監視を怠るな。以上」 

アドル「隊長、今のは・・・」 
ゴーバン「ああ!もしかしたらこの戦争もこれで終わりかもしれんぞ!」 

ドギ「ヒュー!ってことは地球に帰ってまた女と遊べるって事ですかい?」 
ジェンマ「また君は・・・それしかないのかい?」 

ドギ「うるせー!このムッツリやろうが!」 
ジェンマ「はいはい・・・」 

アドル「あはははははは」 

いくら旗艦所属のモビルスーツ隊とはいえ、所詮は最前線。常に死は隣り合わせにある。皆そんな状況が終わるかもしれない期待に、いつになく浮かれていた。

323: 通常の名無しさんの3倍 01/12/22 16:29
アドル「じゃあようやく地球に帰って、フィーナと結婚できるんですね?!」 

僕にはフィーナという婚約者がいる。僕の幼なじみで入隊の直前、戦争が終わり平和になったら式を挙げようと約束したのだ。

ゴーバン「まあ、そうなるな・・結婚か・・・かみさんの教育は最初が肝心だぞ!」 
ドギ「それで隊長はそれに失敗したと」 

ゴーバン「何を言うか!貴様!!」 
ドギ「あれ違うんですかい?この前、電話の先の奥さんにぺこぺこしてたのは、どなたでしたっけ?」

ジェンマ「あれは確かに隊長だったようですけど?」 
ゴーバン「う・・・それは・・・えーい!そんなことよりも仕事だ! 仕事!!」

アドル「あ、デギン公王らしき人が艦を乗り移ってる!」 
ドギ「ホントだぜ!あの禿頭は間違いない!!」 

ジェンマ「ということは和平は本当と言うことに・・・」 

その時、僕は妙な角度から来る光に気が付いた。 

アドル「なんだ?太陽の光とも違う気が・・・」 

ドギ「ン?たしかに遠くの方で何かきらきらしているような?」 
ジェンマ「あれは・・・鏡?」 
ゴーバン「あれは・・・まさか・・・まずい!よけろ!!」 
アドル「え?」 

次の瞬間、僕は光に包まれ何も見えなくなった。ドギ先輩の大声も、隊長の命令も、ジェンマ先輩のクールな声も聞こえなくなった・・・。 

同時刻・地球

フィーナ「今日は特に太陽が輝いて見えるわ。そうだ!戦争が早く終わって、あの人が帰ってくるように、あの太陽にお祈りしてみよっと!」 

72: 某グワジン級クルー 01/10/01 23:42
戦争もようやく終わりか。公王もさっさと和平交渉済まして帰りましょうや。 

なに?ソーラ・レイ、ゲルド・ルバ照準で発射? 何処の事だ? 

まぁ、いいや早く和平交渉済ましてちょ。 

・・・周囲がすべて光に変わり振り飛ばされていく・・・

114: 通常の名無しさんの3倍 01/12/31 00:28
デギン公王が...お前も聴いていたか?

※21:05 ジオン軍、ゲル・ドルバ照準でソーラ・レイ発射。公王デギン・ソド・ザビ、レビル将軍死亡。連邦軍艦艇の30%以上失う。レビル艦隊に配属されたここのみんなも戦死したものと思われる。

224: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/30(土) 23:34
やべ、ちょっと遅れた。 

えっ!集合場所変更? なんだよ、ちょっと遅れただけでWBの近くに配置かよ。ここ目立つから嫌だな。

ガンダムはいいよな。俺3分持つかな。 

※0079年12月31日:
0:00 地球連邦軍艦隊上層部は星一号作戦の実施を決定。ア・バオア・クー攻略を強行。

199: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/29(金) 07:18
敵の放送を受信しましたが、なんだかカス呼ばわりされています。 

死ぬ危険がないだけ、カスのほうがマシだと思っているのは俺だけかな?

※1:17 ジオン公国ギレン総帥、出陣演説を行う。ジオン公国軍将兵の士気が頂点に達する。


209: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/29(金) 18:14
>>199 
いや、あの演説はライブで聞かなきゃだめだって、やっぱ、感動度がちがうもの。 

オレ、整理券もらうのに徹夜したし。

210: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/29(金) 18:24
>>209 
うらやましい! 

俺はヤフオクでチケットをゲットしようとしたけど、失敗。あれ、最後は34万くらいになってたぞ。いい席はみんな、先行優先発売のときに親衛隊に取られちゃうし。
 
やっぱ、白いタオルは投げた? 

115: 整備兵 01/12/31 00:34
なんか足だけのMSがあるんだけど…。

116: 通常の名無しさんの3倍 01/12/31 01:09
>>115
もしかして薄紫の足???

117: 整備兵 01/12/31 01:21
>>116
うん・・・コクピットもないし、やたらでかいんだよね。 

みんなちゃんと足ついてる?

124: 戦没者 01/12/31 15:22
>>117 
あれ、なんか、俺、足ついてないんだけど・・・。

118: 整備兵 01/12/31 01:24
あーもう、めんどくせえ。 

捨てとくから無かった事にしといて。

60: とある整備兵 01/09/30 19:06
ここも陥落が近いとの噂を聞いたので、新型MSの足をこっそりジャンク屋に横流しをした。 

代わりに旧ザクの足でもつけようかと思ってたら、出撃するとか言って、マスクをつけた変な男が来た。案の定、足がないことを突っ込まれたが、適当にごまかして置いた。

あんなのでごまかされるとは・・・若いな兄ちゃん。 

さぁて脱出、脱出。

85: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/25(月) 10:26
さっき、「足なんて飾りですよ」とか整備員にうまいこと言われて、未完成品に乗せられてるやついたw。

86: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/25(月) 10:37
>>85
あれ実は完成してたんだけど、パイロットが気に入らないらしくって、バラして引き渡してたぞ、整備のやつ。 

ばれたらどうすんだ。

※整備兵に騙されるパイロットの監視カメラ映像
 


※05:00 連邦軍、残存艦隊の再編成を終了。

※08:10 ア・バオア・クー攻略戦開始。連邦軍、突撃挺パブリクを主力とする第1次攻撃隊発進。

233: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/31(日) 02:37
38エリアの者ですが、なんだか圧迫感を感じるんですが。 

あれっ!

223: ジオン学徒兵@ドロス 2000/12/30(土) 23:19
待機命令がでたので、ブリーフィングルームで休憩中です。 

あー、友軍のザクが次々に落とされてるなぁ。って、だんだん戦域がこっちに近づいてない? え?出撃命令?白い悪魔がくる? 

……母さん、先立つ不幸をお許しください……。

※08:40 連邦軍MS隊発進。

123: 通常の名無しさんの3倍 01/12/31 14:13
ギレン「ドロスめ、よく支えてくれる。」

125: 通常の名無しさんの3倍 01/12/31 15:24
ギレン「ん?キシリアの船の数が合わんようだが。まあよい。」