864: 名無しさん 2001/05/10(木) 07:57
子供の時、ペットの猫が死にました。 

でも、毎晩その猫が布団に入ってきたんです。真っ暗だから姿はわからないけど、突然おなかのあたりが暖かくなって、「ボコッ」と出現した感じで「あっ、来た」とわかりました。

手で触るとふかふかした毛皮の感触。やっぱり猫です。 

子供だったので当たり前に思っていましたが、今考えると、恐いのと切ないのとがごっちゃです。

861: 名無しさん 2001/05/10(木) 07:18
私の記憶に残ってるんですよ。 

昔、テレビによく出てきた「アルプス地方の巨人」のような着ぐるみがあったじゃない。アルプス地方の人のような感じでキコリのような格好をして、丸い目の大きな人。

あれ、覚えてる人いる?

862: 名無しさん 2001/05/10(木) 07:28
>>861
はいでぃはいでぃふれはいでぃほ~ はいでぃはいでぃふれほっほ~ 

「大きくなれよ」 

ま・る・だ・い・はんばあぐ

863: 名無しさん 2001/05/10(木) 07:48
>>862
あれは着ぐるみじゃないって。

※丸大ハンバーグ


910: 名無しさん 2001/05/16(水) 03:18
>>861 
「できるかな?」のゴン太くんじゃないの?

911: 名無しさん 2001/05/16(水) 08:04
>>861 
知ってるよ。それはジャンボマックスってやつだよ。8時だよ全員集合で出てたのさ。

ジャンボマックスで検索してみな。

※ジャンボマックス


866: 名無しさん 2001/05/10(木) 08:24
小学校2年の時の話 。

うちの学年のトイレにさ、かなり頻繁にウンコしてあんのよ。しかも、毎回流さずにね。だから男子の間じゃ「トイレ行ったら、まず大の扉を開ける」ってのは、日課と言うか、癖と言うか、毎回チェックいれてたのね。 

「きたね~」とか「誰だよ~」って言いながら流すんだけど、犯人は判らないんだ。なんせ小学生の頃は「学校でウンコする」ってのは「武士が卑怯者」って言うのと同じくらいの価値観だから、だからってウンコごときにかまってられないからね。大騒ぎにはならなかったんだけど…。 

ある時、俺が1人でトイレに行ったんだ。ゆっくりとドア開けて、ゆっくりドアを開けたのは特に意味はないけど、そしたらさ、大の個室から声が聞こえてくれるね。 

「はやくしろよ!」 
「そんな事言ったって…」 

俺は小心者だから、またゆっくりトイレから出てさ、教室に帰っちゃったんだ。 

次の休み時間にトイレに行ったらさ、やっぱりあったよ、流されてないウンコが。

868: 名無しさん 2001/05/10(木) 10:10
>>866 
>小学生の頃は「学校でウンコする」ってのは「武士が卑怯者」って言うのと同じくらいの価値観だから 

ワラタ

879: 名無しさん 2001/05/13(日) 17:07
僕は昔、武士と友達でした。名前は喜三郎と言っていました。

869: 名無しさん 2001/05/10(木) 11:25
小学生の頃の林間学校の話。 

俺のグループは6~7人でバンガローに寝ていた。ありがちだけど、みんなでさんざん怖い話をして寝た。その話って言うのが、「この話を聞いたらその夜必ず迎えに来る」 みたいなの。 

そして夜中、ふと目が覚めた。普段あんまり起きないのに。時計はなかったから分からないけど、みんな寝静まっていたし、真っ暗だった。 

その時、「コンコン」と、誰かがドアをノック。あまりにビックリして、動けなかった。そしてもう一度、「コンコン」。 その後しばらく耳をすましていたけど、何も聞こえなかった。 

そこでやっと我に返って、隣で寝ていた奴を起こそうとしたが、熟睡していて起きない。結局俺は怖くて、寝たいのに朝まで寝れなかった。 

次の日聞いてみたが、もちろん誰も気づいてない。先生のいたずらかなーとも思ったが何も言ってこないし、他のグループの奴らもそんな話はしていない。 

あれは何だったんだろう・・・?

872: 名無しさん 2001/05/11(金) 12:11
確か小学校5年くらいのの事、近くの公園で友達のS君と遊んでいる時、浮浪者の家(といっても植込みに布団を敷いてあるだけ)を発見。 

S君が「乞食の家ぶっ壊そうぜ」と言い、壊しだした。面白そうなんで、俺も一緒に破壊活動に参加、植込みの中にある布団やいろんな物を投げたりした(今考えるとヒドイよね)。
 
それから2~3ヶ月後の夜、近所のおばさんと子供5~6人で、その公園に花火をやりに行った。 

しばらく遊んでいると浮浪者らしき男が近づいきて、俺を指差しながら「おまえ、悪いことしただろ」と言ってきた。俺はすぐ家を壊したことだと思い、恐怖のあまりすくみあがった。 

結局その時は近所のおばさんが「この子はなにも悪いことなんてしてませんよ」と言ってくれて男は離れていったのだが、めちゃくちゃ怖かった。 

その後、その浮浪者を何回か見かけたんだけど、むこうもジーっとこっちを見てたりしてめちゃめちゃ怖かった。しばらくして学校から帰ってくると、例の浮浪者が家の近く歩いていた。なんとなく嫌だったんだけどそのまま家に入った。 

それから数日後、うちの前にある植木が、全部メチャメチャに引っこ抜かれてた。メチャぞーっとしたよ、今考えると放火とかされなくてよかった。

でもその後はなにもなかった。 

873: 名無しさん 2001/05/11(金) 17:01
昔大阪に住んでいた頃、阪急のストライキがあって、半日電車が止まってた日があった。

当時小学生だった俺と友人達は、その日に千里線の南千里~山田のトンネルや、吹田~下新庄の鉄橋を、自転車で枕木跨いでガタガタ言わせながら走りまくった。

トンネルも怖かったけど、やっぱり細い板切れ一枚(?)の鉄橋を自転車で後ろ向きながら、「いぇ~い!」とか言いながら両手離して走ったりしてたのは、今考えるととんでもない怖さだな(まあ片側には側道とかあったけど)。 

ちなみに、ストは俺達が淡路に達した直後に解除になった。
 
あと30分早かったらやばかった(笑)。

876: 名無しさん 2001/05/12(土) 19:19
今は亡き、私のおばあちゃんの話です。 

屋根裏にネズミが出るってんで、家の通気口にネズミ捕りを仕掛けておいたんです。

翌日、かなりでかいネズミがかかっていたんですが、怖くてとてもふたを開けられない。そこでおばあちゃんは殺してから捨てようと考えた。

おばあちゃんはお湯を沸かして、グツグツ言う熱湯をネズミにかけつづけた。動かなくなるまで。でもって、川にどぼん。 

ばあちゃんにしかられたことは数あれど、この時ほどばあちゃんが怖いと思ったことはありませんでした。

877: 名無しさん 2001/05/13(日) 15:02
今から20年くらい前。その頃のTVのドラえもんは、テレ朝で6時50分から7時までの10分間に1話放送、という流れだった(注、関東地方)。 

ある時、いつものようにドラえもんを見て、放送が終わった後のCMをなんとなく見ていると、何やら映画の宣伝。その内容は、おっさんが腹のど真ん中に大穴開けられてて、死んでいるというもの・・・。 

なんか、ホラー映画の宣伝だったみたいだけど、いくらなんでも、ドラえもんの直後にそんなもの流さなくてもいいだろう、って。 

誰か、このCMを詳しく覚えている人はいませんか?

878: 名無しさん 2001/05/13(日) 16:18
>>877 
何だろう? 遊星からの物体X?

882: 877 2001/05/13(日) 19:50
>>878 
いや、なんかすごく和風(?)な死体に見えたのだけど・・・。

881: 名無しさん 2001/05/13(日) 19:10
小学校の頃、近所にサーカス団が公演に来たので母親と観に行った。 

綱渡りの姉ちゃん(新人?)が、自信無さそうに綱の上でフラフラしてるので、これはやばいかなと思ってたら本当に落ちてしまった。

命綱も下の網も無しに地面にダイレクト。直ぐに救急車が呼ばれ、担架で運ばれていった。その後、何事も無かったかのように公演は続けられた。 

この記憶は封印していたのだが、最近母親とサーカスの話をしてた時に「そういえば綱渡りで落ちた人がいたよね」と聞かされて記憶が蘇った。 

鬱なもの思い出させないでくれ…。

884: 名無しさん 2001/05/13(日) 21:05
多分全くの記憶違いだとは思うんだけど・・・。 

3~4歳の頃、台所の窓から何気なく外を見ていたら、黒い詰襟学生服を着た70歳くらいのおじいさんと、セーラー服を着たおばあさんが、表通りを手をつないで通り過ぎていった。
 
何故か2人とも、とても楽しそうな表情をしていたのが印象的だった。 

あれは一体、何だったのだろう・・・?

885: 名無しさん 2001/05/13(日) 21:06
>>884 
じじばばのコスプレでは?

886: 884 2001/05/13(日) 22:09
>>885 
でも、本当にじじばばコスプレだったら、その方がよっぽど怖い・・・なにせ、昭和30年代の話だから。年がバレるが、しょうがないか・・・。

887: 名無しさん 2001/05/13(日) 22:17
>>886 
まー70にもなればちょっとボケも入るかもしれないし、回りの目も気にならなくなって、「失われた青春」とか取り戻したくなっちゃったのかもね。

889: 名無しさん 2001/05/13(日) 23:23
昔、15年くらい前だけど、じいちゃんが亡くなった。

その直後から毎日何回か、じいちゃんの暮らしていた部屋の壁から「カタカタカタ」と音がするようになった。弟と「最近変な音が聞こえるよな~」と話をしていたら、その時も「カタカタカタ」と音がしました。ふたりそろって「ヒョエ~」と逃げ出しました。 

その後、数日してその音の原因がわかった。ガスの瞬間湯沸し機のスイッチを入れた時になる音だった。弟と二人で「よかったよかった」と喜んでいた。 

でも、弟と二人で聞いた「カタカタカタ」の時、家には俺と弟以外誰もいなかった。

弟は気がつかなかったようだが、俺は返って怖かった。 

893: 名無しさん 2001/05/14(月) 16:57
幼稚園の頃の友達を一人しか覚えてない。
 
「せきねさん」という女の子で、その子に関するエピソードなども覚えているのだが、実は最近母から「そんな子はいなかった」と告げられた。 

どうも架空の友達だったらしい。

895: 名無しさん 2001/05/14(月) 23:10
小学生~高校卒業くらいまで、うつ伏せで寝てると眠りに落ちる寸前に、背中のいつも同じ場所が突つかれたように感じて起きる事が多かったんだけど、それって一体何だったんだろう? 

成長痛って聞いた事もあるけど、普通の子供なら誰でもそうなるのかな。私はとにかく突つかれると鬱陶しくてたまらなかった。 

けど、それをきっかけに金縛りになったりもした。それは怖かった・・・。

897: 名無しさん 2001/05/15(火) 01:55
たぶん4、5歳の頃だと思うんだけど、まだ両親と同じ寝室で寝ていた時に、毎晩箪笥の上に光ってる小人が何人も現れて騒ぐんだよね。 

箪笥の上にずらーっと並んで、日本語じゃない言葉で騒ぐの。そして暗闇の中で光ってる。人形くらいの大きさだから、15cmくらいの大きさだったと思う。男女の区別もあって、服も着てた。 

それが毎晩、何日も続いて怖くて眠れなかったのを今でも覚えてる。 

親に言ってもわかってくれなくて、仕方なく小人が見えないように、布団を顔までかけて寝てました(今でもその癖は抜けてない)。
 
大人になってからその事を親に聞いても覚えてないし、ウチの親は「幽霊なんているわけないでしょ!」の人なんで、まともな返事は帰ってきません。 

あの小人達はなんだったんだろうと、今でも思う時があります。

904: 名無しさん 2001/05/15(火) 17:49
>>897 
コロボックルです。

898:名無しさん 2001/05/15(火) 02:07
>>897 
私も全く同じ体験をしております!私の体験は気のせいではないんですね。

私も3歳の頃でしょうか。寝ていると、天井に吊り下げられた室内灯の淵でしょうか、小人が何人か並んでいるんです。ギターやタイコを持って、踊りながら歌っています。何語かはわかりません。3歳ですから恐怖感は無く、不思議そうに見ておりました。

ずっと気のせいだと思っていたんですが、こうして仲間に出会えてよかったですよ。

908: 897 2001/05/15(火) 21:44
>>898 
お仲間ですか?びっくりですよ。今までいろんな人にこの話をしたんですが、誰も知ってる人はいなかったです。同じような体験してる人がいたなんて…でもあれは一体なんだったのでしょうね? 

私の場合、箪笥の上にあった古い傘を、母親に頼んで部屋の外へ出してもらったら小人が現れなくなりましたが…(それまでは毎晩現れていました)。その傘がなぜかすごく怖くて、昼間でも部屋にいるのが嫌だったんです。
 
今でも不思議に思います。コロポックルにしてはかわいくなかったし。

899: 名無しさん 2001/05/15(火) 03:49
子供が夜ぐずらない様に、食事に覚醒剤を混ぜた親がいたそうです。

903: 名無しさん 2001/05/15(火) 17:44
>>899 
アッパー系だったら寝れなくなるよ。

906: 名無しさん 2001/05/15(火) 18:03
>>903 
いや、日中与えておく。すると疲れて夜はグッスリ眠る。
 
アメリカのスラムでそれやる親がいて、社会問題になった。

900: 名無しさん 2001/05/15(火) 03:52
子供の体重で救命丸を過剰摂取するとたまに見えるとか?

919: 名無しさん 2001/06/09(土) 12:05
10年以上前に、テレビで手品番組のようなものがやってたんです。 

外人の男の人がギロチンで首を切られるというやつだったんですが、その手品が失敗したのか、ネタなのか、その外人の人の頭がギロチンの刃が落ちてきた途端「ゴトンッ」床に落ちたんです。 

その手品をやっていた会場は一瞬騒然となり、その後は司会者が慌てていました。落ちた頭は目が見開いてて、苦しそうでした。番組もそのまま終わってしまったようで、その後どうなったかはよくわかりません。 

私はその時、確か幼稚園か小学1年生ぐらいだったと思いますが、子供ながらにこんなのテレビで放送してもいいのかなぁ・・・と思いました。

これ、見た方いますか??

921: 名無しさん 2001/06/12(火) 09:49
>>919
見てない。

※ギロチンマジックの種明かし



引用元:http://piza.2ch.net/test/read.cgi/occult/982363009/