【その6】
スキー事故

669: 名無しさん 04/01/12 08:50
連れがジャンプした時、逆さまになって地面に叩きつけられた。

近づいてみたら顔面血まみれで、指は第二間接の上に第二間接から上がのっかってる状態で、えぐかった…。

673: 名無しさん 04/01/12 14:16
>>669 
そんな痛そうな話するなやゴルァ!

・゚・(ノД`)・゚・コワイヨウ…。

682: 名無しさん 04/01/15 19:44
脳外科の病院に勤めています。最近はスキーよりボーダーのほうがケガは多いです。 

うちの病院では、年に2~3人硬膜下血腫で運ばれてきます。そのうち1人位は手術になりますが、後遺症も無く退院されます。2年に1人位は脳挫傷で麻痺が残る人もいます。数年前には植物状態に近い人もいました。 

ボーダーの人はヘルメットを被ってください。

683: 名無しさん 04/01/15 19:59
>>682 
そうだね、気をつけないとね。

684: 名無しさん 04/01/16 03:19
注意一秒怪我一生。

711: 名無しさん 04/01/26 21:29
小学校低学年位のスキーヤーにぶつかったボーダーを見かけた。
 
なんかもう必死に謝って、「痛いところは無い?」とか5分くらいやってた。ぶつけられた方は突然の出来事に、ただ頷いてるだけだった。 

コース脇の新雪にはまって身動き取れなかったから丁度見られたんだけど、ぶつかった時の参考になった。

713: 名無しさん 04/01/26 22:14
>>711 
それ俺もやった。俺は医務室に連れていきました。 

異常なかったので、その子の家族には会わなかったけど。

716: 名無しさん 04/01/26 22:30
>>713 
医務室かぁ…参考にさせてもらうよ。 

対処が分からないとどうにもならないし、あとあと金銭面でもめたり、後遺症等怖いしってので逃げるのかもね。飲酒運転で轢き逃げしちゃった時と似てるのかなぁ…。
 
保険も考えよう…。

714: 名無しさん 04/01/26 22:19
スキー総合保険入っとけば、相手が医者だろうが弁護士だろうが社長だろうがまず安心。 

715: 名無しさん 04/01/26 22:22
>>714 
だね。盗難保険も付いてるから、盗まれても安心だし。

※スキー・スノボ中に限らず、日常生活(交通事故を除く)でけがをした場合、けがをさせてしまった場合の補償がある保険が一般的のようです。補償額、特約などの違いにより年4千円~1万5千円くらいで加入できるようです。

保険に入らなくとも、一部のクレジットカードでは個人賠償責任保険が自動付帯されてるのもあり、月額200円程度で追加できるものもあるので、お手元のカードを確認してみては。

楽天ゴールドカード 

711: 名無しさん 04/01/26 21:29
滑走禁止区域で板を流した野郎を見かけたよ。
 
リフトの真下で新雪に囲まれて、ポツンとお姉さん座りしてた。その後、徒歩で斜面を登り、リフト降り場の係員に事情を説明してたみたいだった。 

同じコースを何本も滑ってたんで、事の成り行きを丁度見られたんだけど、これって事故だよね? 

719: 名無しさん 04/01/27 00:21
お揃いの迷彩ツナギを着たカップルがパークに来た。 

見るからにカッコだけのスノボちゃん。男はヘタクソのくせにキッカーで縦回転もどきをやってて、着地は背中や肩からバンバン落ちてるのに、女はそれを見ながら「すっごーい!」なんて馬鹿ップル。
 
俺達「危ないから止めときなぁ~」なんて親切に言ったら、男は「いや、平気っす」と言って聞きゃしない。

懲りずにまた登って行ったから、近くに居たディガーとパトロール呼んで「あいつヤベーから止めさせた方がいいよ~」って頼んだ。「はい、僕等も見ていて思ってました。」と、ディガー&パト。
 
ま、軽く注意して終るはずだったのにねぇ・・・見事に首から落下しちゃってねぇ。ゴキンともブチンとも聞こえたよ・・・・頚椎骨折。

意識なんてなくて、彼女は状況が飲み込めなく顔面蒼白、震えるだけ。翌日の新聞では即死だったらしい。 

怪我って派手に出血したり、ヘンな方向に曲がってたりしてそれなりにグロだけど、動かない人間は怖いぞぉ~~~。 

720: 名無しさん 04/01/27 00:28
>>719 
ドキュンの首がゴキン・・・。

721: 名無しさん 04/01/27 00:28
>>719 
マジだったら、ホントに怖い・・・。

723: 名無しさん 04/01/27 07:40
>>719 
馬鹿の自業自得か。 

725: 名無しさん 04/01/28 01:34
スノボちゃんは>>719を読むべし。

727: 名無しさん 04/01/28 10:29
>>719 
中学の時に、体育の授業の際に誤って頸椎骨折して、全身不随(1年後死亡)になった現場を目の前で見たが、頸椎の折れる音は聞こえなかったな。

729: 名無しさん 04/01/28 17:57
>>719 
ソースがないので多分ネタ。

730: 719 04/01/28 22:18
ま、今更2年位前のソースを引っ張り出すのはちと無理だけど、JR系のガーラ湯沢での初の死亡事故って事で新聞に出たぞ(新潟の地方版ね)。 

その時はキッカーのところまで雪上車が入ってきて搬出して、ゴンドラは完全に止めて担架のまま下ろされていった。 

ちなみに迷彩ツナギは、当時大流行したバートンのアナログね。 

731: 名無しさん 04/01/28 22:28
>>730 
これ? 
ttp://www1.ocn.ne.jp/~itabashi/jirei3.htm 

2001/12/29(土)14:00頃 新潟県 記事
ガーラ湯沢スキー場で、スノーボードをしていた男性(24)がジャンプ後に転倒、頭などを強く打って病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡した。被災者は、高さ約2メートルのスノーボード専用のジャンプ台から飛んで着地する際、頭から落ちた模様。ジャンプ台は誰でも利用できるようになっていた。

732: 名無しさん 04/01/28 22:42
>>731
ソースキター!!!

737: 名無しさん 04/01/29 13:45
バートンのツナギを着るとメイク失敗しやすいってことかな。

733: 名無しさん 04/01/28 23:05
今となっては、背中や肩からバンバン落ちてもめげなかった、彼のその勇気と忍耐力に拍手を送るしか我々にはできない。

734: 名無しさん 04/01/28 23:32
一回くらい成功させてやりたかったな。

735: 名無しさん 04/01/29 00:55
かわいそうに。彼女が止めてやれば次の日の筋肉痛だけですんだのに。

合掌。

736: 名無しさん 04/01/29 10:33
明日は我が身と肝に銘じました。

南無。

726: 名無しさん 04/01/28 02:08
4月中旬の八方だったんだけど、コース脇にイイ感じのギャップがあって、上から勢いを付けてくるとぶっ飛べた。 

何回か飛んだ後、今シーズンの最後に360°を決めようと思って、今までより勢いを付けて行ったら手から落ちて、見事手首脱臼&腕の骨折・・・地元まで折れた状態のまま帰ったんだけど、車が揺れる度に激痛が走ったのを今でも覚えてる。 

まぁ・・・自業自得だからしょうがないんだけど、自分の技量以上の事はやっちゃイカンね! 

739: 名無しさん 04/02/02 00:46
その日はのんびりと昼過ぎに着いた。 

早速滑りに行こうと、まずはリフト券買いに行った。その時、事件は起こった。「キャー」と言う声とともに、大きな雪だるまがこっちに向って転がってくる! ものすごい勢いで転がってくる! 

そして並んでいたリフト券売所の横の木に激突!手と足だけが巨大な雪玉から出ていました。玉の中の人が頭を出した瞬間に、上から雪がどさっ!
 
まるでマンガかと思った。

740: 名無しさん 04/02/02 02:45
>>739 
いや、それは漫画だ。

741: 誰も報告しないので… 04/02/04 11:51
2人衝突?男性死亡 札幌・真駒内スキー場
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040201&j=0022&k=200402011449 

1月31日午後1時25分ごろ、札幌市の真駒内スキー場のゲレンデで、男性2人が倒れているのをパトロール隊員が発見、同市内の病院に搬送したが、同市の医師の男性(42)は頭などを強く打っており、同9時15分ごろ死亡した。同市の薬剤師の男性(30)は軽傷。 

札幌南署などによると、リフトに乗っていたパトロール隊員がスキー板がぶつかるような音を聞き、事故現場に急行したところ、2人が重なるように倒れていたという。男性医師はスキー板をはき、薬剤師はスノーボードだった。 

現場は中級者向けコース。最大斜度30度を過ぎた山の中腹付近で、斜度は14~15度だった。コース幅は約150メートルと広く、発見時に雪は降っておらず、視界は良好だったという。 

同署によると、薬剤師は当時の記憶がほとんどなく、事情を聴くことができていないという。
 

742: 名無しさん 04/02/04 12:01
>>741 
簡単にいうと、ボーダーがスキーヤーに突っ込んで殺したんだな。しかも記憶喪失の演技までして・・・さすがスノボちゃん。

744: 名無しさん 04/02/08 13:42
愚行を風化させないためにも 

スノボ当て逃げ事故から1年、怖かったゲレンデに 山形
ttp://www.asahi.com/national/update/0208/016.html 

蔵王温泉スキー場で起きたスノーボーダーによる当て逃げ事故から間もなく1年。頭の骨が折れ、一時は右腕が上がらなくなる重傷を負った幼稚園児の男児(6)は、両親との懸命のリハビリで少しずつ回復している。

怖がっていた雪のゲレンデにも先日、事故以来初めて立った。マヒが残る小さな右手にストックを握り、しっかり、滑った。 

「お兄ちゃんのせいなんだよ」 

リハビリに飽きて集中力をなくし、父親(42)にしかられると、男児は決まってそうだだをこねる。父親は返す言葉を見つけられないでいる。当て逃げした「お兄ちゃん」は今も見つからない。 

男児の右手は、はしを持ったり、じゃんけんでチョキを出したりする動きがまだうまくいかない。握力も左手の半分くらいしかない。発作を抑える薬は、今も毎日飲んでいる。 

事故後、1カ月半も入院した。右腕がまったく上がらなかった状態からすれば「驚異的な回復」と父親。ピンセット型のはしや単3電池を丸穴に入れる器具…リハビリ用具はみんな家族の手作りだ。それらを使い、昨年6月ごろから本格的な訓練を始めた。 

「もうしたくない」

そう言っていたスキーに心が動いたのは、先月中旬のことだ。兄(11)と姉(9)が地域の親子スキーに参加することになった。留守番を嫌ったのだろう、男児は「ソリだったら行こうかなぁ……でも」傷跡が残る頭部に触れて「やっぱりだめ」。心は最後まで揺れた。 

「ヘルメットをかぶれば大丈夫?」

男児が父親に尋ねたのは、スキー前日のことだった。男児と両親、お兄ちゃんとお姉ちゃん。翌日、秋田県南部のスキー場に家族5人の姿があった。 

昨年、初めて出たゲレンデで事故にあってから、男児はこれまで滑ったことがなかった。何度も転び、ストックを握り直し、午後、なだらかな斜面を約300メートルも、転ばずに1人で滑り降りた。 

 「また行こうか」 
 「うん、行きたい」 

帰り際、父親の問いかけに、男児がうなずいた。

745: 名無しさん 04/02/08 13:44
結論:ボード禁止にすれば事故が減る。

746: 名無しさん 04/02/08 14:18
>>745 
同意。

別にボーダーを叩くことに主旨はないが、自分も2度ほど追突された経験あるが、2度ともボーダー。大きな事故の加害者は、聞くかぎり9割はボーダー。ゲレンデで見る非常識行為の8割もボーダー。

747: 名無しさん 04/02/08 14:50
>>745-746 
そういう思いをしてる人が大勢いるだろうから、ボードをやっている自分としても出来るだけ慎重に、マナー重視でやってるんだけどもね…。 

ボーダーが起こした事故やケガのニュースを聞く度に、イヤな気分になりますね。

750: 名無しさん 04/02/08 16:14
激突事故には滑る人のスキルも絡むわけだけど、ボードの性質上、スキーと比較すると視界の問題で、激突事故を起こしやすいってのはやっぱりあるよね。とっさに気転も利かないし。

752: 名無しさん 04/02/08 18:23
リフトに乗ってる時に下を見ると、ゲレンデ中央で座り込んでたり、滑走禁止区域ってたりってのを見ると悲しくなる。 

「たまにしかやらないから」とか「俺は上手いから」とかの理由でやってるんだろうけど、それは決してやってはいけないことだと自覚を持ってもらいたい。
 
吸ったタバコを雪で隠す行為も「見えなくなっちゃう」=「無かったこと」では無いということを分かってもらいたい。 

パトロールを増やすかボランティアに多少の権限を与えるかして、スキー・ボードに係わらず、マナー違反者は退場してもらいたい。そうでないと「禁止行為をした場合には退場していただくことがあります」なんて看板も全く意味がなくなってしまうと思う。 

スキー場はバックカントリーと違うんだから、子供~お年寄り、初心者~上級者までが楽しむ権利があるんじゃあないでしょうか? 

自分本位の滑りで他人に迷惑をかけるのだけは止めてもらいたい。自分勝手に滑りたいなら、「山を買ってプライベートゲレンデでも作ってくれ」って感じだ。 

愚痴みたいになってしまってすまん。

755: 名無しさん 04/02/08 19:15
>>752 
滑走禁止区域を滑るのは別に迷惑だとは思わないけどな。
 
もし遭難しても、捜索費用などは自分たちで出す事になるのだろうし、少なくともスキー場に居る客の迷惑にはならないと思うけど。 

756: 名無しさん 04/02/08 19:29
>>755 
発想禁止区域には雪崩の巣になっているところも多い。下のほうにコースなどがあった場合には、自爆では済まないからな。 

自己責任でもコース外は滑るべきではない。

757: 名無しさん 04/02/08 19:32
>>756 
そんなコースは設計ミス。

764: 名無しさん 04/02/08 22:52
>>757 
雪崩れの原因が人が滑るからだけではないだろうに。 

雪崩れの影響を受けるようなところにコースを作るのは、やっぱり糞なんですかね?

770: 名無しさん 04/02/09 11:33
滑走禁止区域入るやつは「捜さないでください」と一筆書いとけ。

780: 名無しさん 04/02/10 00:24
アライでは先月コース外滑走者が戻れなくなって遭難、翌朝は捜索のためゴンドラ中間駅から上がすべてクローズ。雪の少なかった今シーズン、数少ない週末のパウダー日和をバカ遭難者2人につぶされたわけで。 

「コース外滑走で人に迷惑かけるわけじゃないし」 

彼らもそう思ってたのかもね。アライのコース外滑走で何人も死者が出てることも知らなかったのかもね。 

753: 名無しさん 04/02/08 18:28
スキーヤー、ボーダーに限らず自分のレベルにあってないコース滑ってるヤツ多すぎ。
 
上級者コースでなんでボーゲンやサイドスリップがいるんだよ。

754: 名無しさん 04/02/08 18:48
>>753
自分の実力を過大評価してるアフォが多い。そして事故るやつもそういうやつ。

それが悲しい現実です。

758: 名無しさん 04/02/08 19:33
男性と衝突し小2男児死亡 長野のスキー場
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040209k0000m040024000c.html 

8日午後3時ごろ、長野県大滝村の村営「おんたけスキー場」第5ゲレンデで、スキーをしていた愛知県安城市の小学2年の男児(8)と、名古屋市の会社員の男性(28)が衝突した。 

男児は頭や胸などを強く打っており、長野県防災ヘリで木曽郡内の病院に運ばれたが、間もなく死亡した。男性は左ひざに軽傷を負った。
 
木曽署によると、現場は、上中級者向けと初級者向けのコースが交わる地点に近い緩やかな斜面。事故当時、雪は降っていたが、視界は良かったという。同署で事故の詳しい状況を調べている。

男児は7日から、家族や知人8人でスキーに来ていた。 

762: 名無しさん 04/02/08 22:41
>>758 
索道は外れるし、追突事故起きるわで散々だな、おんたけは。

781: 名無しさん 04/02/11 20:50
スキー・スノボ帰りの車って、交通マナーが悪いのが多くねぇ?

高速道路の追い越し車線で、後から速い車が接近してるのに道を譲らなかったりとか。

782: 名無しさん 04/02/11 21:00
>>781 
要するにサンデードライバーとか、運転慣れしてないヤツも大勢運転してるだろうからな。遅いくせに頑として譲らないヤツもいれば、前が詰まってるのにガンガン煽ってくるヤツもいる。

そういうことだろ。

783: 名無しさん 04/02/11 21:02
高速のって首都圏に入ると、,ちょうど疲れが出るんだろうね。ドライバーの心理って速度に出るから。

地元から見ると他県ナンバーは道を知らない分、速度が遅い場合もあるし、普段運転しないやつがハンドル握る場合もあるから、お互い気をつけようぜ。

784: 名無しさん 04/02/11 21:12
疲れから来るイライラ及び早く楽になりたーい、ってな。

785: 名無しさん 04/02/11 21:18
追い抜きずーっと180km以上で巡航してるならともかく、ちょっと追い抜きしたって到着時間はそんなに変わらないってことを認識して、人名しりとりでもしながらマターリ運転してほしいものだ。

803: 名無しさん 04/02/15 11:25
スキーヤー衝突、男児重傷 中年の男、そのまま逃走 蔵王温泉
ttp://www.kahoku.co.jp/ 

14日午後3時半ごろ、上山市永野の蔵王温泉スキー場の通称・百万人ゲレンデで、鶴岡市内の小学6年の男児(12)と、スキーヤーの男が衝突し、男児は左足骨折の大けがをした。

男はそのまま現場から逃走。上山署は過失傷害の疑いで男の行方を
追っている。同スキー場では去年2月、山形市側で幼稚園児がスノーボーダーの男とぶつかる重傷事故が起きている。 

調べによると、現場はアストリア第3ペアリフトに沿った初中級者向けのコース。ゲレンデ下方で男児が滑っていたところ、上から滑走してきたスキーヤーがぶつかった。男児は転倒したが、男は立ち止まることもなく滑って逃げたという。 

男児は通学している小学校の保護者会主催のスキー教室に参加。教諭と保護者18人と児童17人が滑走していた。逃げたのは50~60歳代の男とみられ、赤とグレーの交じったウエアに黒の帽子をかぶっていた。 
男児はいったん蔵王診療所に収容、山形市内の病院に搬送された。別の保護者らが下山して午後6時ごろ、山形署に事故を届け出た。 

去年2月に起きた事故では、家族でスキーに来ていた幼稚園児にスノーボーダーが転倒しながら突っ込み、ボードが園児を直撃。園児は脳挫傷の大けがをした。ボーダーの若い男は逃走し、未解決になっている。

※この事故の詳細は【その4】に。

788: 名無しさん 04/02/11 22:34
みんなヘルメットかぶって保険入ろうよー。

789: 名無しさん 04/02/11 22:52
>>788 
メット被りたいけど汗っかきだから・・・保険は入るよ。



引用元:https://sports.2ch.net/test/read.cgi/ski/1042897664/