548: 名無しさん 02/02/22 17:31
私は、昔「連條 司(れんじょうつかさ)」という人格を作り上げ、彼女で脳内大スペクタクル劇場を繰り広げておりました。 

連條さんはそりゃあもう完璧な方で、歌手でモデルで美人で文芸作家なんですが、悲劇的な過去を持っておられました(w。
 
そんな連條さんのアルバムの中の一曲です。勿論作詞は連條=私です。 

緋いバラにうずもれて 白い肌を染めた 
きつい薫りが躯を包み意識が遠のいていく 

このままこうしてうずもれていたら この躯はどうなるのか 
ふ廃し死臭をただよわせるのか 
それともバラと同化し緋く染まるのか 

このバラを愛する者の腕だと思えば 
死にたえるまで微笑みを浮かべ生きていけるかもしれない 


.....2番もありますが省略…もう嫌だ…。 

「緋い」とか言ってるのが勘弁なりません。普通に「赤い」でいいじゃないかよ。死臭だとかバラだとか「ふ廃」だとか、破滅願望強い子だな。思春期って恐ろしい。 

この当時ネットなくてよかったなあ…ネットあったら、私のことだからHPとか作って公開してだだろうなぁ…永遠に恥をさらし続ける取り返しのつかないことにならなくてよかった…遠い目。

542: 名無しさん 02/02/22 01:27
羞恥プレイだよこりゃ。 

「散らばり」 

「こっちへおいで」とは言わない 
「そっちへいくな」とは言わない 

苦しそうにしているのを見ていると 
そういう言葉のひとつやふたつ 
かけたくもなるけれど 

自分で選んだこの場所を 
誰かに押しつけたくはないから 

「こっちへおいで」とは言わない 
「そっちへいくな」とは言わない 

私はここで見ているから 
あなたはあなたの気に入る場所を 
自分で見つけてください 

もしあなたがここへ来たら 
笑って一緒に話をしよう 

もしあなたがここへ来なくても 
私はあなたを憎んだりはしない 

あなたはあなたの気に入る場所を 
自分で見つけてください 

だけどもし 
あまり遠くの 
ここから見えないような 
私も行ったことのない 
遠い遠い場所へ行ってしまうようなら 

私はあなたを引き留めて 
ここへ引きずってきてしまうかもしれない

544: 名無しさん 02/02/22 03:10 
>>542 
「引きずってきてしまう」に大ウケ。 上の部分はめちゃめちゃドリーマーなのに、相手がいなくなるなら力技で阻止かよ!! 

素敵すぎるぅ(w。

551: 名無しさん 02/02/22 22:47
俺もやってたよ。 

同じ班の女の子達と、しかも授業中…先生くると教科書で隠す。授業前にルーズリーフ配って執筆開始。 

やっぱり、女の子は恋愛モノだったなぁ。覚えいるのは「タイムマシーンを下さい」ってタイトルだった。人の事なのにイタタ…。もう一人のコは哲学系だった。 

でも、自分は暗喩しまくったりして、その中では一番優れていると思ってた。イタタ…Hな詩も「意味解んないよ」って言われるのが快感だった(変態だったのか?)。 

見つかったら公開します…。 

552: 名無しさん 02/02/22 22:51
ここにいる人って、みんなマゾ? 

554: 名無しさん 02/02/22 23:19
日付から逆算すると当時厨一。 

「曇のち雲」 
雲があった。 
小さくて、少し黒っぽくて、いいかげんな形をしてた。 
薄汚かった。 要するに。 
そんな雲なのに、そんな雲なのに、他のおっきくて 
真っ白な雲よりも存在感があった。 
存在感って言うより…説得力みたいな…そんなの。 

そんな雲を見てるだけで、なんとなく、なんとなくだけど 
「いいなぁ」って思った。 

そう、思えた。
 

こんなのがあと四編くらい。 

そう、思えた。心行くまで思ってなさい、当時の俺。 

555: 名無しさん 02/02/23 00:15
厨房の時作ったのが出てきた… 。

ショウウインドウで見た、あのドレス 
貴方と踊るために買ったのよ 
紅いドレス、とても私に似合ってた 
だけど、もう、だめなの 
貴方は、いなくなってしまった…。 
これからは、蒼(ブルー)や白のドレスがお似合いね 
゛さよなら゛←セリフ 
昨日までの私、失恋した私 
紅いドレスは、宇宙(そら)をさまよい、どこにたどりつくのでしょうか…? 


赤ではなく紅、青ではなく蒼。セリフは「 」ではなく゛ ゛、変なこだわりがあった…。

556: 名無しさん 02/02/23 00:20 
「ほろびゆくものは美しい」 

世の中は 
豊かになりすぎている 
ボタン一つで星が消える 
やがて狂った科学者によって 
この星も……… 
そのゆくえは 
GOD ONLY KNOWS 


ワケワカラン。

557: 名無しさん 02/02/23 01:58 
ここって見てるとおなかがもにょもにょする~でも面白い…病みつき。 

ポエム発表してその後のセルフツッコミが好きだ(笑

558: 名無しさん 02/02/23 02:15
「瞬間」 

この景色は今の一瞬でもう見納めだ 

ほんのわずかな時間が流れただけで 
ほんの少し身体を動かしただけで 
景色は変わってしまうから 

たえず変わり続けるもの 

いまこの時 
この場所から 
この方向を見ている 

この一瞬の景色 
もう二度と戻らない景色 

そして無限に存在する 
生きている間に一度も出会えない景色 

何だよ「景色」て。 

559: 名無しさん 02/02/24 20:17
私の好きな人は・・・ 
アーモンドeyeの瞳 
桜色の唇 
さらさらヘア・・・ 
・・・そう光一君あなたになってしまうの 

ILoveYou INeedYou ILoveYou 光一君 
お願い私を白馬に乗って迎えに来て 
私のプリンス 

でもねあなたは遠い国の王子様 
きっと私のことも知らないね 
こんなにこんなに愛してるのに 
愛してるのに・・・・ 

いつか愛が芽生えるのを信じて 
信じて待ってるね 

お願い早く迎えに来て 
私のプリンス白馬のプリンス光一君 
ILoveYou...Forever 


厨1の頃、キンキの堂本光一が好きでこんな痛いポエムを沢山書いてた。しかも曲つきで。泣きながら歌ってたよ、痛すぎだ自分。 

しかも何を思ったか「この思いを永遠にするために、小学校の卒業アルバムにこの詩を書き写そう♪」と思い立ち、卒アルのフリースペースなどにキンキへの熱い思いを、赤の太い油性ペンで書きまくってしまった。 

「私○○○(自分の名前)は一生光一君を愛し続ける事を誓います」とか書いてあんの! 馬鹿馬鹿馬鹿、キチガイにも程がある。捨てたいが小学校の卒アルだし、捨てられない。 

将来旦那や子供に見られたら・・・ああ・・・だれかイイ案教えてくれ。
 
キンキには罪がないが、今彼らがテレビに出ていると、当時の自分を思い出して速攻チャンネルを替えてしまう。 

561: 名無しさん 02/02/25 10:03
>>559 
…涙が止まりません(号泣。

全ては若気の至りだったのよ!と自分を許してあげて下さい。 

562: 名無しさん 02/02/25 10:53 
なんか、普通の詩ばっかになっちゃったね。
 
もっと狂ってるのキボン!!

563: 名無しさん 02/02/25 12:13 
>>562
そんなの書いたら他の人が書きにくいだろ。自分で書け! 

それに>>559のどこが普通の詩なんだ! >>559に失礼だろう! 

あんな痛くてむず痒い詩をおまえが書けるのか!

564: 名無しさん 02/02/25 16:49
>>559は久々に「作ってんじゃないのか?」ってくらいむず痒い詩で嬉しかったよ~。

560: 名無しさん 02/02/25 09:36
私の友達、光GENJIのかー君で同じことやってたな…。
 
ジャニーズも罪作りだ…。
  
561: 名無しさん 02/02/25 10:03
将来絶対LAに移住するんだ!と決心した厨房時代。

何故なら、盲愛してたhideがLAに住んでたから。その為にはまず資金を貯めねばと思い立ち、イタタなポエムをお気に入りの便箋に書き綴り、貯金箱に貼り付けた。 

この小さな箱は私の夢。笑わないでね、本気なのよ。 
必ず貴方と同じ場所へゆきます。 
いつか、貴方へと辿り付く事を願って…


…まず金だと思ったのは、ある意味現実的だったかもしれないが,そんな小銭かき集めた処でどれほどの額になるんじゃゴルァ! と当時の自分を小一時間(以下省略)

568: 名無しさん 02/02/28 21:57
「マイ・ハート・チョコレート」 

待ち合わせ、わざと10分遅れるの。 
待ってるあなたの膝上に 
「ONLY YOU」の言葉と共に届けたい。 

照れ屋のあなたはちょっと怒ったような顔で 
小さな包みを受け取りました。 
ほんとうはとってもうれしいはずなのに 
どうして素直に喜べないの? 

だけど今ごろ「アイツもやるナ」って 
微笑みながら口にしてるに違いないわ。
 

あげる相手もいなかった厨房の頃。チョコをあげている女の子がうらやましくてこんなポエムを…。

569: ポエ論家 02/02/28 22:13
>>568
「アイツ」とやる「ナ」、ここがカタカナなのがポイントを上げてるよ!語尾カタカナ化は森田童子も使う重要な表現方法。 

あとさりげなく、過去、現在、未来の全てが織りこまれてるのがいい!。

570: 名無しさん 02/02/28 22:31
>>569 
なるほど!評価で2度美味しいって感じだ。 現在過去未来かぁ~、すごい才能だ。 

そして読んだ時鳥肌が立ったよ>>568!すごい才能だヨ!

571: 名無しさん 02/03/02 01:40
初めて読みましたが、大笑いしました。 

このスレ女性メインでは? ポエムなんか男は書かないんじゃないの?or少ない? 

立花隆著「二十歳の頃」って本読んだんだけど、そのインタビューでなっち(モ娘)が家ではポエムを書いていると言ってました。どんなポエムなんだろうか? 

やっぱ、このスレにあるのとあんまりかわんない気がするが。 

574: 名無しさん 02/03/04 13:16
ぐはー、ぐはー!!勇者がこんなにもいるとわ。
 
そういう自分も昔のノートを漁ってしまったよ。X、BUCK-TICKからボードレール系に走った自分にナル的イタサはあっても破壊力はイマイチ。 

他人さまのものなので心苦しいのだが、高校の時の部活の日誌に伝説的フレーズがあったの思い出したので書いてもいい?

 日誌は当時で5年から10年前のものだった気がする。作者名も不明だったような…。

575: 574 02/03/04 16:08 
…どうしよう。誰かギャアアアァァァーーー!!!!って叫んでたらごめんな。 

「恋ingの乙女たちへ☆」 

以下、ポエム勇者さまの系統の詩が。 

まだあるのかなーあのノート。

576: 名無しさん 02/03/04 23:09 
>>575 
ラビングって読むの? 

カユーーーーーーーー!!!

577: 名無しさん 02/03/04 23:14
>>575 
続き読みた~い!!!! 

578: 574 02/03/04 23:46
>>577
ごめん、続きはとうに卒業した学校の部室の棚にあるのかないのか…。
 
かなり前の先輩(今たぶん30代半ばくらいかと思われ)が書き残したモノだったんだわ。蛍光ピンクのペンで、ハートとかいっぱいついてたよ。 

私も続きが読みたい。 

579: 名無しさん 02/03/06 06:46
「WA・GA・MA・MA(ハートマーク)」 

部屋閉め切って カーテン閉めて 電気全部消して 
真っ暗の中に座り込む 
熊抱いて おもちゃのピアノも 時計も見えない 
ここだけ別の世界ね 

こぼれてくる街の光 車通るたびに揺れて 
制服かけてるハンガー RED or BLUE? 輝いてる 

Ah... ここだけキラキラしてるよ 腕につけてるリング 
あなたから貰ったpresentだけど 今は必要ないの 
外しても良いでしょ? 外すからね? 
誰も入れないアタシだけの世界(くに) 

"大音量の無音"これってけっこういい言葉だと思うわ 
あたしの好きな人のコ・ト・バ 
空見上げて ペン走らせるの 頭にピピッて思い付いたんだってサ 

流れてく雲見てたら 鳥が一羽はばたいてった 
足元に咲いてる花も HOLY and DARK 枯れてしまう 

Ah... あなたの瞳(め)の奥 そこに映るアタシ 
口をあけて唱える magicaltalk 洗脳してみせる 
あたしのコト分かる?分からないでしょ? 
今からここは楽園に変わるのよ 

ついて来れないんだったら来なくてもいい 
あ、今 冷たい女だって思ったでしょ? 
ここではアタシが全てキメるんだから! 


ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

当時厨1です。ちなみに、""内の言葉はGLAYのパクリです。ってか、ノートのこの詞の部分だけ糊付けしてありました(爆。

581: 名無しさん 02/03/06 10:19
>>579 
かなりの良作!

582: 名無しさん 02/03/06 11:50
>>579 
あなたを一級厨房ポエマーと認定いたします。
 
これからも傑作を発表してください。

584: 名無しさん 02/03/07 00:48
>>579 
Ah... がイカシテルね! 

他のも晒してプリーズ 

580: 名無しさん 02/03/06 09:14
>>579 
カタカナの使い方、英語の使い方、「・」の使い方、そして何より「ついて来れないんだったら来なくてもいい」という何様ぶり。 

かなりの高レベル厨ポエムです。

572: 名無しさん 02/03/02 01:53 
このスレに書いてある勇者達(?)の詩と、実際にアイドルがぶりぶりで歌ってる詩と、それほど大差ないような気もするんだけどな…。

573: ポエム晒した某勇者 02/03/03 21:29
>>572 
何せ私は歌手になりきって作ってたからね…。 

僕は馬鹿になった。 ビートたけし詩集 (祥伝社黄金文庫) [ ビートたけし ]
僕は馬鹿になった。 ビートたけし詩集 (祥伝社黄金文庫) [ ビートたけし ]

引用元:http://life.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1009793148/