【その7】
ポエマー

459: 名無しさん 02/02/14 19:25 
高校3年時の作品(w。

「For ever―永遠に―」 

爽やかな秋風 私を横切る 
あの人の笑顔が 私を誘うように 
あなたが私 横目で見つめ 
風を残して すれ違う時 
思わせぶりな態度が 
悩めるの… 

はかない つらいの くやしい にくいわ 
それでも私は あなたを見つめる 
あなた信じて 愛を信じて 
かすかな希望 夢を信じて 
今日も私は あなたの目 
見つめ返すの ああ… 

460: もひとつ 02/02/14 19:30
「愛授 ―ラブジュ―」 

私を見つめて 私のこと感じて 
あなたの笑顔は 私だけに注いで 
瞳が合ったなら そらさないで見つめて 
フィーリング合うから うまくいくはずなのに 
ダーリン 愛 need you 
ダーリン Do you 愛 me? 
きまぐれは許さない 正直に「愛して」←セリフ
 

この曲、3コーラスまであったよ(w。

461: 名無しさん 02/02/14 19:42 
>>460 
>「愛授 ―ラブジュ―」
 
あなたスゴい…凄すぎる…。

462: 名無しさん 02/02/14 20:00 
>>459>>460
久しぶりにざわざわしたよ…。 

素敵!こういうのを待ってたのよ。 

463: 460 02/02/14 21:01
>>462
あ、ありがとう…。

もっと凄いのたくさんあります…私も、このスレを読んでから久し振りに詩集帳を開き、あまりの凄さに固まってしまいました。
 
初恋で舞いあがっていたアノ頃の自分に、乾杯…。

464: 名無しさん 02/02/14 21:03 
>ダーリン Do you 愛 me? 

の愛はやっぱり「ラブ」と読むのでしょうか? 

466: 460 02/02/14 21:22
>>464 
もちろんです。

465: 名無しさん 02/02/14 21:08
>>460 
らぶじゅぅぅぅ…。 

「愛して」←セリフ もいかす。 ワラタ!

466: 460 02/02/14 21:22
>>465 
当時はピアノ伴奏をつけて一人で歌い、カセットテープに録音してました。 

ある程度、曲がたまったら「恋のメモリーVol.1」というタイトルでベストアルバムを作っていました。しかも友人に配っていました!!! 

人生の汚点に違いありません。

467: 名無しさん 02/02/14 21:34 
>>466 
神だ!!神が降臨したぞ!! 

「恋のメモリーVol.1」 最高!お腹痛いよ。

勇者ってゲームの中にしかいないと思ってたよ。

468: 名無しさん 02/02/14 21:35
>>466 
友人たちがまだテープ持ってたら脅迫に使えるな(w。

469: 460 02/02/14 22:05
>>468 
ハイ。結婚式でバラされそうになりました。それだけは!と泣いて頼みましたよ~。

435: 名無しさん 02/02/11 17:35
「別れ」 

僕が君にさよならを告げた夜は 
なぜか風も冷たく感じる 
そうさ 君もきっと今頃 
泣いているんだろう 
公園通りのスナックの 
マスターの前で 


これは文章だけでも恥ずかしいんだけれど、書いたのが中2。女と真面目につきあったこともなく、公園通りのスナックなんてどこかからのパクリ。
 
しかし当時はギターでコードをつけて、人の前で歌ってたんだよ…デモテープ作ってラジオ番組に応募したり…採用されなかったが、公開番組に招待されたっけ。 

436: 名無しさん 02/02/11 17:51 
>>435 
ねぇねぇ、チミは詩のセンスがあると思う。
 
だってヘンじゃないもん。

446: 名無しさん 02/02/11 19:45 
>>436 
いや、 
>公園通りのスナックのマスターの前で 
このフレーズがあるおかげでスレ違いではありません。ポエマー(w

438: 名無しさん 02/02/11 18:07
ここは照れくさい系の笑いと言うより、墓場まで持って行かねばならぬような、ある種逝っちゃった系の苦笑いを求められてるんだと思われ…。 

詩人じゃなくてポエマー☆。

443: 名無しさん 02/02/11 18:54 
ポエムノート、今見るとホント痛いよね。
 
あの頃の自分を説得してやめさせたい。

444: 名無しさん 02/02/11 19:09 
よりによって学級日誌に小説を書いていた。しかも高校生。 

434: 名無しさん 02/02/11 17:33 
自分の書いた国語の宿題の俳句で大爆笑してたな…。 

蝉がいた 蝉が鳴いてた 蝉死んだ

何が面白かったんだろう…。

448: 名無しさん 02/02/11 21:31
昔同僚が、残業で居残っていた時に他の男性社員と二人きりになって、あやうく強姦されそうになったらしい。 

その男は出来心だったと謝ったらしいのだが、更に後になって社内メールで、謝罪と共にポエムを送ってきたと言っていました。 

ちなみに私もその男に迫られた事があるんだけど、お断りした理由は「自分のサイトにポエムを載せているのを見てしまったから」でした。 

…厨房の時はいいけど、いい大人になって、ポエムを中途半端に晒すのはやめた方がいいというお話でした 

449: 名無しさん 02/02/12 01:56
>>448 
その男イタすぎだね。 

謝罪と共にポエムって反省の色無し!

450: 名無しさん 02/02/12 01:59
>>448 
ぎゃー、コワイ。勘違い男すぎて危険!

451: 名無しさん 02/02/12 23:02
このスレ見て胸を締め付けられる思いをし、さらに呼吸のリズムまでおかしくなりました…。

452: 名無しさん 02/02/12 23:08 
どんな罪深い懺悔でも聞いてくれるという牧師様がいるスレはここですか?

453: 名無しさん 02/02/13 06:36
>>452 
祈れよ、さらば救われん。 

さあ迷える子羊よ、貴方のポエムも晒しなさい(w。

454: 名無しさん 02/02/13 12:47
ぐはっ! 燃えないごみに出したはずの、短歌入りFDを発掘してしまいました(しかもあっさり)。 

このPCで見れるのか!? 見たくないけど…見たい。レッツトライ!!

455: 454 02/02/13 12:49
無理だった(w。 

無理とわかると、どうしても中身が見たい…。

456: 名無しさん 02/02/13 23:42 
>>455
分かる!! 

どうしても気になるよね…(笑)

457: 名無しさん 02/02/14 15:27 
>>455
昔のワープロデータを読めるパソコンのソフトあるよ。

488: 454 02/02/15 21:00
FDを読めるツールを発見し、ついに禁断の扉を開きました。「ポエムなんかないじゃーん。(短歌はあるけど)」とか思いつつ眺めていたら、…発見しました。 

供養のために晒させて頂きます。

僕は毎晩君に電話をかける。 
電話線の向こう側に 
君の笑顔を思い浮かべて。 
だけど君は怒ってばかり。 

「どうしてかけてくるの? もうかけてこないでって何度も言ったじゃない」 

何をそんなに怒っているの? 
電話じゃ声が遠いから? 
わかったよ。 
それなら今度は会いにいくよ。 
僕は君に会いにいくんだ。 
線路の向こうの君の笑顔を思い浮かべて。 

だけど君は向かえにこない。 
絵葉書の住所を頼りにタクシーに乗った。 
白い屋根の小さなマンション、 
君はここで暮らしてるんだね。 

胸高鳴らせてチャイムを押すと 
半年ぶりの君の顔。 
綺麗になったね、髪も少し伸びたみたい。 
あがっていいかな。 
迎えにきてくれないから道に迷っちゃったよ。 

異様な視線に気がついてふと目をあげると 
モデルばりのいい男。 
僕を睨みつけている。 
困ったような君の顔。 
「あたしの彼なの…」
少し震えた君の声。 

君の涙は嘘つきの涙。 
あの時流した涙はきっと 
僕への別れのプレゼント。 
半年も会わなければ恋なんて 
煙のように流れて消える。 

半年で君が綺麗になれたのは 
新しい恋を見つけたから。 
君の涙は嘘つきの涙。 
半年で君は涙を乾かした。 

僕も涙を乾かすよ。 
僕の街に着く頃にはきっと新しい顔になってる。 
そしたら僕も恋を探そう。 
君の新しい恋に負けない、 
とびっきりの素敵な恋を。 

お別れの涙はもう欲しくないから 
きっと今度の僕の恋は 
隣のあの娘とご近所の恋。

過去の勇者達の足元にも及びませんが、怖いのはタイトルが「うまいぜ!!」…。

…いいポエ~ムができたと悦に入っている高校時代の自分が目に浮かびます。嗚呼…。

492: 名無しさん 02/02/15 21:13 
>>454=489 
何かせつなくていいと思うよ。

470: 名無しさん 02/02/14 23:04
高校の頃、国語の授業で詩を作るってのがあって、思いっきり破滅的な詩を長々と書いて提出したら後日、国語の先生が私の書いた詩をプリントしてクラスに配り、勝手に心理分析をはじめた。 

私の名前は出さなかったけど、マジ恥ずかしかった。

473: 名無しさん 02/02/14 23:28 
>>470 
多感な年頃にそれやられちゃイヤだなぁ…いくら名前出さなくても。

472: 名無しさん 02/02/14 23:23 
>>470 
どんな分析結果になったの??

529: 470 02/02/18 10:46
>>472 
先生の話をまともに聞けないくらい恥ずかしかったので覚えてません…。 

押し入れでプリントを発見したので晒します。「とても」とか「小さな」とか2回繰り返しているところが私的に恥ずかしいです。

無題 

自分が誰かに必要とされていないと生きていけない 
そんな弱い人間になりたくなかった 

だから一人にされることも 
一人になることも 
怖いとは思わなかった 
寂しいとは思わなかった 

私は地球で生きている 
数え切れないほどの様々な生物の中の一つで 
そう考えれば私の存在など 
とても とても ちっぽけなもので 

そのちっぽけなものが 
どんなにあがいても 
この苦しみを訴えても 
何かが変わるはずはなくて 
誰にも気がつかれないまま 
無情に時は過ぎていくのだろう 

私が生きていたという証を残したかった訳じゃない 
哀れみの言葉なんていらない 

ただわかって欲しかった 
自分にウソをついて生きてきた私の 
ふみにじられて汚れてしまった 
この小さな 小さな思いを 

いつのまにか涙がこぼれていた
 

530: 名無しさん 02/02/18 11:59 
>>529 
ちょっと感動してしまったので、このスレの暗黙のルールには沿ってないかもw。
471: 名無しさん 02/02/14 23:18
厨房の時じゃなく、小学生の時に作ったポエム。

ふり向けば 
まもなくそこに 
愛がある

475: 名無しさん 02/02/14 23:40 
>>471 
なんちゅうませたガキや…。

476: 名無しさん 02/02/14 23:48 
初投稿です…ドキドキ…(w 

「飛んでく南の空へ」 

放り投げたスニーカー 靴底が笑った 
僕らは共に歩み生きて それぞれ目指す 未来の空へ 
翼は片方しかなくても 飛べる事証明してみせるから 
独りぼっちじゃない 僕らの心 
一途に伝う心の汗よ 

もしも明日空を飛んでいて 誰かに撃たれても 
落ちてゆくその姿が美しいなばら 僕は構わない 後悔しない 
たとえ あなたの命に賭けてみれるのならば 

走り出したこのメロディ 一瞬でも手放すわけにはいかない 
じっと堪えて 耐えてゆくから 
そっと抱いてて 包んで欲しい 

…以上。はっずかしーーーーー!!!っていうか、ぶっちゃけ厨房の頃だけでなく、現役ポエマーです(w。当方、21歳、大学生…。
 
477: 476 02/02/15 00:07
はずかしついでにもう一つ(w

「I’m」 

後ろは振り返らない 前だけを見つめて歩いてく 
視線の向こう側には まだ見ぬ幸せの星がある 
人として生きてく為に 色んな失敗をして挫折を繰り返す度 
一歩ずつ大きくなれる 

眩しい太陽になれなくてもいい 
みんなの前では地味に輝いてる星のままでいいけど 
あなたの前で唯一輝く一等星になりたい 
全てを任せて生きてみたい 

分厚い雲の切れ間からのぞいてた あの日の二人の季節 
迷ってる 迷ってる 迷ってる 
人は出会い別れ繰り返し また懲りずに求め合い 
誰かに助けられた時 痛みさえ暖かい 


なんだか支離滅裂…イタイナーーー自分。 

厨房の頃はノートに書いていたし、小説、ドラマも勝手に作ってた。ラジオも…「今日のゲストは○○(架空の超人気アイドル)さんです!」「どーも、皆さん初めまして!」とか言って、アルバム紹介とかしてた…。

…逝ってきます!

484: 名無しさん 02/02/15 18:56
>>476-477 
寒いーー!勘弁して! 

よくぞ告白しました。

478: 名無しさん 02/02/15 00:08
>>476-477 
題名だけで痒くなったぞ…。

479: 名無しさん 02/02/15 00:09 
>>477のアルバム紹介にはちょっと笑った。 

ポエムとしては、>>476の方が好き。

480: 476 02/02/15 00:17
CDTVやってたこともあります…(かなり恥ずかしい)。 

「CDTVをご覧のみなさん!初めまして、○○です! えー、○月○日にニューシングル、××が発売になりましたーー!イェーイ! 今までのアップテンポな感じとは違い、大人の恋をテーマに落ち着いたバラードとなっていますので、今までと違った○○を楽しんでいただけると思っております!それでは、聞いて下さい!」 

とかゲストライブのコーナーやってた…。 

481: 名無しさん 02/02/15 01:01 
>>480 
>イェーイ!
 
わらた

【その9へ】