神龍

1: 名無しさん 02/01/13 01:23
「Z戦士達の逆襲」

いつの間にかドラゴンボールの世界から忘れ去られたかわいそうなZ戦士達。ついに彼ら達がキレた!

天津飯「今日皆に集まってもらったのは他でもない、ついに俺達Z戦士達が一致団結し、復讐する時がやってきたんだ!」 

みんな「おう!」 

天津飯「それではまず最初に皆の悲しい体験談を話してもらう、まずヤムチャから」 

ヤムチャ「話すぞ、俺が今までで一番頭にきた事はなぁ・・・言っていいか?・・・っていうかメガトン級のひどさだぞこれは・・・いいか言うぞ・・・本当ひでえぞこの事件は・・・」 

Z戦士達「いいかげんに言えよ、この歯っかけヤロー!(ヤムチャはかなり昔悟空と戦った時にジャン拳で歯を折られたのだ)」 

ヤムチャ「うっせー!繰気弾撃つぞ!はっきり言うとあのゲロのヤロー、ジジイのくせにいとも簡単に俺の体に大きなまん丸の穴をあけやがって、あの瞬間痛くて痛くて思わずへーこいちまったんだぞ!」 

Z戦士達「きたね~~~!!!」 

チャオズ「そのまま死んでりゃあよかったのにな」 
ヤムチャ「んだとこの白チビ!まじでテメーに繰気弾撃つぞ!」 

チャオズ「どどん波ー!」 

ドッカーーーーーーーーン! 

ヤムチャの右目が失明した。
 
ヤムチャ「てめー、いきなりなんて卑怯だぞ!こうなったらもう手加減なんかしねーぞ、泣いてもわめいてもゆるさねえかんな、くらえ繰気弾!」 

チャオズ「ひょいっと!」 

チャオズは素早く繰気弾をよけた。 

ヤムチャ「あめーよ白ちび!繰気弾はお前に当たるまでいつまでも追い続けるんだよ!逃げても無駄だぜ!」 

ピッコロ「いい加減にやめんか!二人とも!今はこんな事をしてる場合ではなかろうが!」 

ヤムチャ&チャオズ「それもそうだ・・・」 

2人は事の重大さを思い出し、戦うのを止めた。 

ピッコロ「それでいいんだ、では今度は俺が話そう」 

ピッコロ「俺は悟飯といつも修行をしていた・・・そしたらなんだ!世間ではゲイ疑惑などくだらない噂が流れ、あげくの果てには孫のヤロー俺になんて言ったと思うか?『これ以上オラの息子と関わったら元気玉撃つぞ』って言ってきやがった!もうこれは復讐するっきゃないだろ!」 

クリリン「常識的に考えて悟空の言っている事は正しいだろう」 

ピッコロ「んだとチビハゲ!魔貫光殺砲撃つぞ!」 

天津飯「お前もヤムチャ達と同類だぞ、こんなゲイコロはほっといてクリリン話してくれ」 

ピッコロ「ゲイコロだと!!」 

クリリン「まあまあ、今までみんなの話を聞いてきたけれど、俺の話が一番ひどいぞ。6年前、俺がパオズ山で寝ていたら悟空のヤロー、俺の頭ドラゴンボールと間違えてもぎとって持っていきやがったんだ」 

みんな「わ~~~~~~っはっはっは!!こりゃ傑作だ!!!クリリンの頭=ドラゴンボールかぁ!」 

クリリン「お前ら!!!」 

ヤムチャ「って言うか?あまりこういう質問はしたくないんだけれど言うぞ!クリリン、お前今の顔は何なんだ?」 

みんな「そう言えば...」 

クリリン「よく気がついたね!今の顔はブルマさんに造ってもらったサイボーグの顔なんです。ほら」 

と言うとクリリンは自分の顔を取って見せた。
 
クリリン「ドウデスカ???」 
ヤムチャ「もういいから元に戻せよクリ!」 

20分後..... 

天津飯「みんな、これで奴らサイヤ人の憎さがわかっただろ!今奴らサイヤ人は全員揃ってカメハウスにいると言う情報を入手した。今こそ俺らZ戦士が力を合わせてサイヤ人をぶっ倒すぞ!俺達がマジになればサイヤ人なんか目じゃないぞ!」 

世界中の人々「お前らザコは何考えてんだぁぁぁぁぁ!おめえらが勝てる可能性はセルがミスターサタンを倒せるのと一緒だよ!」 

そしてかつて誰もが考えもしない決戦が今幕を開けた。

3: 名無しさん 02/01/13 01:24
カメハウス....。 

天津飯「おい!孫!悟飯!ベジータ!いるのはわかってるんだぞ!無駄な抵抗をやめて今すぐでて来い!」

カメハウスの中...。 

悟飯「お父さん、うるさいハエ達が何か叫んでますよ」
悟空「なんだって言うんだあいつら、しょうがねぇ出てみるか」

サイヤ人三人は外に出た。
 
悟空「一体何の用だおめえら」
天津飯「お前達3人を潰しに来た」

ベジータ「はっはっは!これは面白い、久しぶりに遊び道具が出来たぞ、2人とも手を出すな、こいつらは俺一人でかたずける」

ヤムチャ「このムースバリバリヤロー(ベジータ)なめやがって!」

悟飯「ベジータさん、それはセコイですよ~!僕も遊びたいですよ~!」
悟空「それじゃあジャンケンで決めようぜ」

3人「ジャンケンポン!」
悟飯「あいこだ」
3人「あいこでしょ!」

天津飯「くそ~、あいつらなめやがって!!もう我慢できない、みんな、最初は俺が行く!始めから全力でやるつもりだ」

チャオズ「テンさん、まさかあの技を使うつもりじゃ...」
天津飯「ああ、しかも前よりパワーアップしてな!はぁぁぁぁぁぁ…!」

そう言うと天津飯の全身は金色に輝いた。 

Z戦士達「す、すげー」

悟空「よっしゃ!オラの勝ちだ!ん、あのハゲなんか輝いてるっぞ」

天津飯「スーパー天津飯2!」
チャオズ「2だって!?」

ここでスーパー天津飯2について簡単に説明しよう。具体的に言うとスーパー天津飯2とは、ミスターサタンの2倍位の強さなのだ! 

Z戦士「だめだめじゃん!!!」

スーパー天津飯2「こいよ!」

みのほど知らずのハゲ(天津飯)は、事もあろうかあの宇宙最強の孫悟空を挑発したのだ!

悟空「ああ行くよ!」

次の瞬間、天津飯は30万キロ先に吹っ飛んだ。 

チャオズ「さよなら…天さん…」

Z戦士「ヤロー、よくも天津飯を!」
悟空「まじか?オラ軽くデコピンしただけだぞ...」

ヤムチャ「うっせー!みんなやっちまえ~!」
Z戦士「おう!」

チャオズ「どどん波~!」
クリリン「気円斬!!」
ピッコロ「魔貫光殺砲~!」

ドッカ~ン!

クリリン「かわいそうに...あんなのくらえばいくら悟空でもひとたまりもないだろ」

悟空「いて~よ!!!!死んじゃうよ~!苦しいよ~!」
ピッコロ「泣いて謝れば許してあげたものを....」

悟空「嘘」
Z戦士「えっ!?」

その頃ヤムチャはというと...。

ヤムチャ「あぶねえアブねえ、マジであいつらと戦ってたら命がいくつあってもたりね~っ~の」

悟飯「ヤムチャさんどこに行くんですか?」

ヤムチャ「決まってるじゃねえか、今のうちにトンズラするんだよ....って悟飯!」

ベジータ「一人で逃げるなんてセコイじゃねえか、俺達がカカロットの代わりにたっぷりと遊んであげるぜ」

悟飯「お望み通りスーパーサイヤ人でかわいがってやりますよ」
ヤムチャ「まじっすか?」

セル「本当だ」
ヤムチャ「セルー!」

フリーザ「私も仲間に入れてもらいましょうかねぇ?」
ヤムチャ「フ、フリーザ!」

ナッパ「俺も来たぜ」
ヤムチャ「ナッパ!?」

悟空「オラがドラゴンボールで生き返らせたのさ、仲間にして生き返らせてくれって神龍に頼んでな」
ヤムチャ「おぃぃぃぃぃぃ~~~!?」

クリリン「そういうこと。みんなも来たかな」
チャオズ「はい」
ピッコロ「うむ」

ヤムチャ「おまえら俺の仲間じゃなかったのか!?悟空をやるんじゃなかったのか?」

クリリン「ああ、あれ?嘘嘘。絶対ヤムチャが裏切るからって手加減してやってたの。天津飯は不器用でまっすぐなとこあるからこの計画教えなかったけど、まぁ後でドラゴンボールで戻してもらうよ」

悟空「みんなそろったな。よーし、じゃあ作戦の確認でもすっか!」
ヤムチャ「ちょっと待って!?なに作戦って!?」

悟飯「やだなぁ、ヤムチャさんをやっつける作戦に決まってるじゃないですか」
ヤムチャ「ちょっと待って?なんで俺なの?」

悟空「こまけーことはいいじゃねえかヤムチャ、フリーザはナメック星切った技でヤムチャ切るんだっけ?」
フリーザ「さよう。一度人間を切ってみたかったんですよねぇ」

クリリン「フリーザは縦に切る?じゃぁ俺は気円斬で横に切ろうかな」
ピッコロ「俺は魔貫光殺砲だな」
ベジータ「そうなるとオレはスーパービッグバンアタックか…」

セル「私は今回の復活で元気玉を取得したからそれで…さらに…はぁぁぁぁ…!」

シュイーン…セルの全身が金色に輝いた!

セル「いわばスーパセルとでも呼んでもらおうか…」
ヤムチャ「はははははは…」

ナッパ「俺は手を出さないが注文の品持ってきたぞ、サイバイマン100粒」
ヤムチャ「ひゃ、ひゃ、サイバイマンひゃくつぶぅぅぅ!!??」

チャオズ「ボクは超能力でヤムチャを浮かせていればいいんですね!」

悟空「よし、そんなところだな。ヤムチャ!これやる!」シュッ!

そう言うと悟空は小さな袋をヤムチャに投げた。

ヤムチャ「仙豆…この状況で意味あるのか???」
悟空「やってみなきゃわかんねーだろー。死にかけて復活くりかえせばスーパーヤムチャになれるかもしれねえっぞ。仙豆も100粒へえってるしな!」

ムクムク…その時、ナッパが準備していたサイバイマン100体が地面から出てきた。

悟空「お!こいつがサイバイマンかー!オラ初めて見るなー!」
ヤムチャ「嫌~~~~~~!!!!」

ヤムチャ死す

ヤムチャのトラウマが鮮やかによみがえる。今のヤムチャは余裕でサイバイマンを瞬殺できるくらいの力があるだろうが、100体のサイバイマンを見たヤムチャの精神的ダメージは計り知れないものであった。

悟空「ヤムチャはこんな弱っちそうなのにやられたのか~」
サイバイマン「キシキシキシ…」
ヤムチャ「来るなー!来るなー!来ないでー!」

悟空「よし、みんな準備できたな。チャオズ、やってくれ!」
チャオズ「はい!」
ヤムチャ「うわぁぁぁ…」

ヤムチャの体が空高く浮かび上がる。

悟飯「ヤムチャさーん!あとでドラゴンボールで生き返らせてあげますから大丈夫ですよー!」
ヤムチャ「やめてー!やめてー!生き返らすなら最初からこんなことやめてー!」

そう言いながら口いっぱいに仙豆をほおばるヤムチャ。

悟空「よっし、やるか」
セル「もう充分に元気が集まってるぞ」
悟空「オラはやっぱりこれだな…」
ベジータ「行くか…」

サイバイマン「キシャー!!!」
フリーザ「キェェェェッ!!!」
クリリン「気円斬!!!」
ピッコロ「魔貫光殺砲!!!」
ベジータ「スーパービッグバンアタック!!!」
セル「元気玉!!!」
悟飯・悟空「かめはめ波!!!」

ヤムチャ「ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

チャオズ「さよなら…ヤムさん…」

~4ヶ月後~

ヤムチャ「はっ!!!???」

悟空「よおヤムチャ!ナメック星のドラゴンボールは4ヶ月で復活するから早くていいよなぁ!」
悟飯「さ、またやりましょヤムチャさん!みんな準備万端ですよ!」

ヤムチャ「ちょ、まっ!!??」

サイバイマン「キシャー!!!」
フリーザ「キェェェェッ!!!」
クリリン「気円斬!!!」
ピッコロ「魔貫光殺砲!!!」
ベジータ「スーパービッグバンアタック!!!」
セル「元気玉!!!」
悟飯・悟空「かめはめ波!!!」
天津飯「超・気功砲!!!」

ヤムチャ「ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(天津飯!?)」

ナッパ「最初の願いで天津飯とやらの魂を呼び戻して、次の願いで天津飯を復活させて、最後の願いであのヤムチャとかいうヤツを復活か…フン…またサイバイマンの種を取りに戻らんとな…こんどは500粒くらい持ってきちゃおうかなー♪」

この次はもう書かなくてもわかりますよね。あまりにも酷い光景なので私には書けません。みなさんのご想像にお任せします。
 
~終~

6: 名無しさん 02/01/13 02:39
トランクスは出ないんだね。

引用元:https://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1010852597/