【その1】
怖い彼氏彼女

56: 名無しさん 02/01/15 16:14
数年前につきあった彼。 

最初は男気のあるところがよかったんだけど、だんだん「?」ってなってきた。私の気持ちが変わりだした頃から彼も変わりはじめて、携帯の履歴を見る(もちろん私の目を盗んで)、カバンの中を調べる(当然私の目を盗んで)。

挙句、会社に行ってから帰ってくるまでの行動の一部始終を、レポート用紙にびっしり書き込んたものを街中で見せ付けられ、大暴れされた(この時は警察が来た)。 

別れたいのに別れてくれず、彼の行動はエスカレートして、会社に5分おきに電話がかかってきて仕事に支障も出てきた頃、仕事帰りに彼につかまり、拉致監禁に近い状態で彼の家まで連れていかれてしまったんだよね・・・。 

携帯とか取り上げられて、会社に行くことも休むって電話することも許してもらえなくて、彼は「おまえ殺して俺も死ぬから」「おまえは俺のプライドを傷つけたから絶対許さない」ってず~~~っと言われ続けて、正直言ってもうダメだと思った。 

ダメ元で、コップを洗う振りしてわざとコップ割り、それで自分の手をざっくり切って「血が止まらない、痛い」って号泣して、実際かなり深く切ったので彼も驚いて、救急病院へ連れていってもらい、診察してる時に看護婦さんに事情話して警察に来てもらった。 

今思うとよくやったなって思うけど、殺されるよりは絶対いいって思ったから出来たことなんだろうな。 

その後、病院から友達の家に逃げ込んで、業者に事情を説明して荷造り、荷物の保管、引越し先への荷物配送 すべてお願いし、会社も辞めて、逃げるように今のとこにきました。 

もう二度と会いたくないな。 

57: 名無しさん 02/01/15 16:16
>>56 
コワイ!!

一歩間違ったら命落としてたんじゃない? なんか無事でよかったねと言えない・・・。

58: 名無しさん 02/01/15 16:21
元彼から聞いた話。 

物心ついた時から毎晩、夜寝てるとベッドの中から手が出てくるのだそう。
 
それは女のようにやわらかな細い手で、優しく身体中をなでてくる。あんまり気持ちいいので、そのまま身をまかせてるのだそう。「あ、ひさしぶりー元気だった?」とか話しかけたりして。最近はあんまり出てきてくれないって嘆いてた。 

共通の友人から 「あんたの(元)彼氏にバッグ預けたんだけど、ちゃんと除霊しといてくれた?」と突然言われ、なんの事かと聞くと、なんでも「そのブランドのバッグには霊が憑いてるから俺が除霊しといてやる」と言われ、心霊関係全くダメなその友人は言われるがまま、素直にそのバッグを預けたのだそう...。
 
そういえばその前日のデートで、得意気に真新しいバッグ持っていたことを思い出した。

59: 名無しさん 02/01/15 16:22
学生時代付き合ってた女の手作りの料理は、調味料が味の素のみだった。 

いつもいつも味の素なので「手作り料理はもういらん」と言うと、手首やら腕やらナマス切りにし始めた。オレは二ヶ月行方不明になった。

・・・という話しをダンナから聞いた。尻がぞわっとした。

60: 名無しさん 02/01/15 17:06
みんな結構怖い体験してるね…。 

62: 名無しさん 02/01/15 21:57
彼は猫を見つけるたび蹴るの。死ぬんじゃないかっていうくらい蹴るの。 

「何故蹴るの?」って聞いたら、「そこに猫がいるから」って彼は言う。 

そんな彼は、優秀なキャリア組です。

63: 名無しさん 02/01/15 22:12
たぶん私もちょっとだけ恐いと思われてたかも。理由は聞かないで・・・。

でも「お前は笑いながら人殺しそうだよな」って、普通別れ際に言う台詞じゃないわよね。

酷い。恨恨恨・・・。

64: 名無しさん 02/01/15 22:26
内容が電波じみてきました。

69: 名無しさん 02/01/15 23:27
人生を再起動すれば直るよ。

79: 名無しさん 02/01/16 00:45
5年位前、ナンパばっかりしてた。 

その頃、新宿のゲーセンですごくかわいい子みつけたんだよ。身なりとかきちんとしてるし、精神系に全然みえなかった。顔はかわいくて、そこら辺の普通の女の子で通るような感じ。

早速口説きに入ったら、きちんと受け答えしてくれる。手ごたえあり、ラッキー! とか思ってソッコーそこから連れ出したら「カラオケ行きたい」とか言うから、近くの歌広連れてこうとしたの。 

そしたら、「ビッグエコーじゃなきゃいやあああああああ!!!!」 とか強烈に叫ばれた。なんだこいつ?とか思ったんだけど、勢いに押されてビックエコーに連れてったの。

そこで色々話したんだけど、どうも両親は死んじゃっていないらしい。じゃ、どこに住んでるの?とか聞くと「う~~~う~~~~」って唸って答えられない。でも携帯持ってたよ。真新しいピンクの携帯。

誰に買ってもらったんだ?って聞こうとしたら電話がかかってきた。話の内容を聞いてると、どうも俺みたいにナンパして来た奴かららしいんだ。どうもそういう奴の間を渡り歩いて転々としてるらしい。 

でも彼女は、自分の住所もわからない。名前もいえない。なんでそうなったのかは知らないけど、普通に話してる時はそれなりに受け答えしてくるんだ。でも問題が書く心に迫ると、急に頭が重くなるのか、うなりはじめる。 

自分でも鬼畜だな、と思うけれど、その時はただやりたいだけだったから、それからご飯食べさせて、ホテルに誘った。彼女はついてきたよ。

でもホテルに入った途端、彼女がいきなり服を脱ぎだした。コートを脱ぐと、そんな年頃の子が絶対着ないような、何ヶ月も着てるんじゃないかと思えるようなぼろぼろのらくだシャツを着てた。 

そのままベッドに横たわって、「セッ○スすれば許してくれる?」って聞いてきたの。それを聞いていきなり全てが萎えた。全くやる気がなくなった。

彼女にとっては弱いものいじめされてるだけだったのか?

俺は「ごめん」と言ってそのままホテル出ました。 

半年位して、彼女にそっくりの若い女ホームレスがいるのをみかけました。どろどろに汚れていて別人みたいだったけど、たぶんあの子だったと思う。目つきも変な感じになっていて、たぶん話し掛けても誰だかわかんなかったと思う。 

俺はそれを見て無性にやるせなくなりました。ナンパはその時を機にやめました。 

80: 名無しさん 02/01/16 00:55
>>79 
なんか、感動した。 

その子かわいそうだね。

81: 名無しさん 02/01/16 01:03
>>79 
読めば読むほど切ない話・・・。 

その子、今どうしてるんだろうね。

82: 名無しさん 02/01/16 01:04
>>79 
何か考えさせられるね。

83: 名無しさん 02/01/16 01:09
>>79 
下着くらい買ってやれよ。そんなにかわいい良い娘ならカウンセリングに連れて行って、もっとましな道を歩ませてやればよかったのに。

俺なら挿入しながら最良の方法を模索するね。

85: 名無しさん 02/01/16 01:34
たぶん>>79とは関係がないのだろうけど、俺も新宿でイケてる若い浮浪者の女性を見たことがある。少し歯並びが悪いくらいで、あとはかわいく見えた。が、汚い荷物と服で浮浪者とわかる。 

水商売でもすればお金に困る事はないハズなのに・・・と思った。しかし、彼女にはそれが出来ないという、他人からは推し量れないなにかがあるのだろう。 

そう考えると、とても怖くなった。

89: 名無しさん 02/01/16 02:02
>>79 
かわいそう・・生活保護とか受けられそうなのに。ほんとはセッ○スとかもしたくないんだろう。 

ちょと話ずれるけど、最近外見は全く普通のオシャレなかっこしたギャルで、でも一人で叫んだり、とかって女の子が街で見受けられるらしい。

102: 名無しさん 02/01/16 09:44
>>79 
その若い女、多分シゾ(分裂症)。 精神科的治療が必要。善意の人は、見かけたらすぐに病院に連れて行ってほしい。

下手に妊娠して、産み捨てにでもなったら大変だから。

86: 名無しさん 02/01/16 01:45
働きたくなく、セッ○スを売って快楽と小金を得て生活しているのだろう。そういう肉便所的援交生活もいいんじゃない? 

野垂れ死にしようがセッ○ス長者になろうが、俺の人生には全く関係ないことだしね。

87: 名無しさん 02/01/16 01:48
そういった生活をしてしまうと、本当に大切な自分、もしくは相手を見つけた時に地獄の思いするんだけどね。 づいた時には時すでに遅しってことだね。

91: 名無しさん 02/01/16 02:06
俗に言う援助交際という素人まがいと違って、プロのそれは見上げた技と言えることを知らないのだろうな。プロは体を売っているのではない。技を売っているのだ。
 
法律で禁じられているからと言って、他人の生業を蔑むのは無知と言えるだろうな。

93: 名無しさん 02/01/16 02:13
>>91 
でもさ、>>79の場合「セッ○スしたら許してくれる?」 て聞いてるんだよ? 

売り手の言う台詞じゃないよ。

94: 名無しさん 02/01/16 02:23
>>93 
……それってつまり、アレな訳だよな……(鬱。

88: 名無しさん02/01/16 01:57
俺の昔(三年前かな?)の彼女は透視ができた。厚手の封筒くらいなら、3分あれば中に入っているカードがなにか当てることができた。 

ちょっと怖かった。

90: 名無しさん 02/01/16 02:03
>>88 
TVに出して飯のタネにするよろし。 

今からでも遅くない、アポとれ。それ見たいアル。

98: 名無しさん 02/01/16 09:12
私が付き合った彼には、家族がいました。 

でもすぐに別居してくれて、彼の親にも会った。正式に離婚したらすぐ再婚してくれと言われて・・・信じてたのに、彼が奥さんの所に年中通ってることが判明。元々私の親も反対してたので、私は別れを決意。

その途端、彼が夜中にこっそり私の部屋に来るようになった。当時は一階に部屋があったので、簡単なこと。でも気持ちが離れてた私は・・・正直、怖かったの。 

半年くらい、昼間まで家の周りをウロウロされたけど、ある日プッツリ来なくなった。すると、地方新聞のおくやみ欄に彼の名前が! 病気で亡くなったらしい。 

彼が亡くなる前の晩、私の部屋の窓がガタガタいってたのを思い出した。線路が近くにあるので、ガタガタいうことはあったけど・・・その晩に限っては、ガタガタいったのは彼がよく叩いた窓だけだった。 

今、書いてるの二度目。送信エラーになっちゃうの。部屋の中で、ピシッって音が凄い。 

まだ、いたりして。

99: 名無しさん 02/01/16 09:15
>>98
コワっ!

未練がましいね、なんだかさ。 

100: 名無しさん 02/01/16 09:22
付き合ってたヤツじゃないけど、中学生の時告白してきたヤツ。 

断ったら国語の教科書盗まれて、使用済みのナプキン(たぶん女子便所から持ってきた)を挟まれて机に戻されたことがある。すれ違いざまに「お前の乳首を後ろからグリグリしてやる」とかつぶやいたり。 

目つきも斜め見で不気味だし、当時マジで怖くてキモかった。そういうヤツって、思春期の頃からストーカーの兆しがあるんだよね。 

最近そいつからユビトマを使って、「ひさしぶりだね」なんてメールがきた。シカトしようかと思ったけど、シカトすればしたでまたコワイから、亭主の名前を使って「家内は病気療養でここにはいません」と返事した。 

亭主が私のファイヤーウォール。

101: 名無しさん 02/01/16 09:33
>>100 
ナイスですな。

「家内は病気療養でここにはいません」ってのはちょっとわざとらしい!?案外傍にいたりして。

104: 名無しさん 02/01/16 10:15
やっぱ「指とま」ってそういうことあるんだな。 

俺も削除しとこう。

※ゆびとま:卒業した学校ごとの同窓会サイト

105: 名無しさん 02/01/16 10:29
一緒に歩いてる時に交通事故目撃! ぐしゃぐしゃになった車を見ながら、「あーあ、死んじゃった」と冷静に呟いた女がいました。 

クララが立つところでボロボロ泣いてたくせになぁ・・・。

121: 名無しさん 02/01/16 15:35
>>105 
俺は学生の時、友人と帰り道を歩いていたら、目の前2メートルくらいの場所にあった電柱に軽トラックが突っ込んできたことがある。 

まわりの人や友人は大騒ぎしていたが、正直俺は>>105に出てくる女のようにピクリとも心動くことがなかった。キレイにフロントガラスにヒビが入るもんだなーぐらいしか思わなかった。
 
やばいかな。

106: 名無しさん02/01/16 10:32
>>105
実感わかないからねぇ。知人とかなら別なんだろうけどさ。

107: 105 02/01/16 10:43
なるほど。ちなみに最後は俺が浮気して刺されて結構大変でした。

110: 名無しさん 02/01/16 10:49
>>107 
マジ?刺されたの?そうゆうのネタにしてっていうと下品かも知れないけど、聞きたいです。

114: 105 02/01/16 11:03
>>110 
いや、非常にありがちな話で申し訳ないのですが、別れ話を始めたら包丁持って手首切るとかメソメソやり始めたんです。どうしても別れたくないとか言って。 

でも俺としてはもう気持ちは離れてるし、 実はもう深い関係になってる女の子もいるからって正直に言ったら、急に目の前の包丁つかんで「うわあああ゛あ゛あ゛!!」とか叫んで襲いかかってきました。

そんでまあ、左の二の腕を刺されちゃったんです。血は結構出ました。その血を見て彼女も逆に落ち着いたみたいで、警察も呼ばずに穏やかに別れました。 

今でも傷は残ってるけど、あんまり怖い思い出ではないなあ。不思議と・・・。 

108: 名無しさん 02/01/16 10:43
だいぶ前に街で久々昔の友達と会ったんだけど、そいつ彼女連れてて普通にかわいかったんだ。 

でもその彼女、俺を見るなり「傘知らない?傘」 とか言ってきて俺の時間は一瞬止まったが、電波ってこういう人の事かと妙に感心してしまった。 

友達を見ると話し合わせてくれ、みたいな感じで目配せしてたから、「なくしたなら新しいの買ってもらいな」と言っておいた。

あの2人がどんな日常を送っているか気になる。

111: 名無しさん 02/01/16 10:51
私が20歳の時、当時付き合っていた彼が友人と浮気をしてとても悩んでいたのですが、彼の友人に相談に乗って貰っているうちに、彼が私に好意を持ってくれていることを知り、好きだと打ち明けられてそのまま彼と付き合うことになりました。 

以前からとても仲が良く、お家にもみんなで遊びに行っていたので家族の方にも「○○ちゃんだったらお嫁に欲しいわー。すぐにでもいらっしゃいよ」と言われていました。 

最初は傷を癒すという気持ちで付き合い出しましたが、彼の心遣いや私に対する真摯な態度に感動し、彼とだったら結婚しても幸せだろうなぁと思っていました。 

そして、付き合いだして3ヶ月後。その日、別れた彼から電話があり、今更と言うような自分勝手な事を言われ、とても傷ついて泣きながらK君(付き合った彼)に電話をしました。すると彼は、「泣かなくて良いから。今すぐ行くから待ってて」と言って電話を切りました。 

40分位した頃、別れた方の彼から再度電話があり、「今、Kが来たすげー剣幕で怒ってて、お前の心配してた。悪かったよ。さっき奴お前の所に行ったからもうすぐ着くと思う。悪かったな。ほんとに」 そう言って何度も謝ってくれて話し終えました。 

しかしその後何分待っても、2時間ほど経っても彼は来ません。流石におかしいと思い、一度彼の家に電話をしてみました。しかし誰も出ません。

112: 111 02/01/16 10:53
時間は夜中の1時半頃だったので、ご家族ももう寝てるのか、いくら何でも夜中にかけて非常識だったかと少し反省しながら、彼のポケベルにかけてみることにしました(当時はまだ携帯電話は普及していなかったので)。
 
やがて電話のベルが鳴りました。しかしかけてきたのは彼の妹でした。彼女はとても泣いていました。 

その夜は雨がすごかったのです。彼は、よほど急いでいたのでしょう。とてもバイクの運転が上手な彼だったのに・・・。

スピードを出しすぎていてカーブを曲がりきれず転倒して滑っているところを、たまたま走ってきたトラックに轢かれてしまい、殆ど即死の状態だったそうです。 

私も後を追おうとしました。しかしどうやっても寸でのところで助かってしまいました。その後、その傷をまた癒すように何人かの人と付き合いましたが結局続かず、別れを繰り返しました。 

やっといろんな想いから立ち直ってきた時、今の彼と知り合いました。去年の今ごろです。訳あって私はシングルマザーになっていたのですが、今の彼はそれもすべて受け入れてくれ、今年の年末には入籍予定です。 

彼は言います。

「ちゃんとお前を幸せにしてあげないと、K君に申し訳ないからな。約束したんだ」

113: 111 02/01/16 10:54
K君の死後、私は初めて彼が今も私の側にいるのだと知りました。 

今の彼と、自分たちの環境の違いや諸々のことでとても酷い喧嘩をした夜、寝ていると私が襲いかかってきて、「お前なんかにこいつはやれない。泣かす奴は許さない」と言ったらしいのです。 

私はその間の記憶はありませんが、そう言うことが何度か続き、「6月に連れていく」と言われたそうです。 

それきり彼は私に憑く事は無くなりましたが、連れていくという言葉が気に掛かったので、ふたりでお祓いにも出かけました。必ず、幸せになるから・・・とありったけの気持ちを込めて祈りました。

そして今、無事に8月を迎えようとしています。彼は昇天できたのでしょうか?

しかし、たまに見かける影が彼のようで、今も彼は私の側で行く末をみている気がしてなりません・・・。

117: 名無しさん 02/01/16 12:13
こわいなあ、このスレ…。 

そんなことあるのか世の中には…。 

118: 名無しさん 02/01/16 14:54
学生の時に付き合ってた彼、有名大学在学でおぼっちゃまだったんだけど、とにかくセッ○スに関しての興味が尋常じゃない。 

話していると話題はいつのまにかシモネタ。なんでもシモに繋げる。セッ○スの時、私の脱いだパンツやブラを着用して目を瞑り、しばし何かに浸る… 俗にも通いまくってたし、やりたい放題。監禁されかけたので怖くなって逃げた。 

聞いた話だと最後の方は依存症みたいになって、学校にも来てなかったらしい。

122: 名無しさん 02/01/16 16:02
>>118 
俺もリアル厨房の頃に彼女のブラ&パンツ&制服を着たけど、余裕を持って着れた事にお互いショックを受けました。

124: 名無しさん 02/01/16 19:55
そんなに知り合いでも無い人が、勝手に結婚するつもりになっていて、以後ストーカーに…怖かった…。 

何を言っても人の話は聞いちゃくれず、自分の話しばかりで被害妄想ありーの、他の人が私に余計な助言や口添えしていると思いこんで、周りの人にまで食ってかかっていた。 

病んでいる…こうゆう奴はカウンセリングうけてくれー!。
126: 名無しさん 02/01/16 20:21
50近いおばさんにコクられたことあるよ。 

その頃は気色悪くてソッコーで断ったけど、こないだ熟女系のサイト見てショックうけたよ。今になって断ったこと後悔したもの。 

チャンスがあったら今度こそやり直そうと思う。熟女って、ほんといいよね。

127: 名無しさん 02/01/16 20:25
>>126
ああ…分かる。まさにあなたの知らない世界なんだけどね。 

俺の母ちゃんの職場に「○○さんいますか」としつこく電話してくるストーカー男いるんだよ。「50過ぎたオバサンにそんなこと思うわけないじゃない」と母は笑ってるけど、世の中色んな趣味があることわかってない。 

ちょっと心配。

130: 名無しさん 02/01/17 21:37
職場で知り合った女性。

11月からの中途採用で俺のいる会社に入ってきた。顔もスタイルも、可もなく不可もなく・・・といった感じ。飲み会で仲良くなり、初めてのホテルとなった。しかし、彼女の左腕にびっしりとためらいキズが。

冬だったから長袖でわからんかった・・・怖かった。

129: 名無しさん 02/01/17 21:31
これ全部実話?へたな幽霊話より怖いのがあるね。

【その3へ】