【その10】
子供の頃

707: 名無しさん 01/12/05 02:17
幼稚園で水族館に行きました。そこで初めて見た不思議な生き物。 

「せんせぇ~、これな~に?」 
「これはね、おたまじゃくしがカエルになる努力をしないで怠けてばかりいると、こうなっちゃうのよ」 

「ふ~ん、そーなんだ~」 
「ウーパールーパーっていうのよ」 

ついこの前まで15年以上信じてました。 

1.おたまじゃくしがカエルになるには努力しなければいけない事。 
2.怠けていた者はウーパールーパーになってしまう事。 

ちょっとした事でも純粋な子どもにウソはやめてね。

705: 名無しさん 01/12/04 21:48
「市内一円配達します」ってのを、配達料1円で来てくれるのかと思ってた。

708: 名無しさん 01/12/05 02:27
人間がサルから進化したってことを習ったばかりの時に、「だから昔の女の子はバカみたいにトシチャンにキャーキャー言ってたんだ…サル混じってるからしょうがないな、でもちょっと恐いな」とマジで思ってました。

709: 名無しさん 01/12/05 08:37
>>708 
>人間がサルから進化したってとこを習ったばかりの時に、 
「人間がサルから進化した」わけではなく、「人間の祖先とサルの祖先が共通」ということですよ。 

「人間がサルから進化した」と表現すると、「現在、動物園なんかにいるサルの子孫は、そのうちに人間になる」ということを意味しますよ。

710: 名無しさん 01/12/05 08:51
細かいないちいち。

711: 名無しさん 01/12/05 09:3
>>709 
子供の頃動物園のサル見て、「いつ人間になるのかな」って思っていた人多いと思うよ。

712: 名無しさん 01/12/05 09:44
砂糖と塩を同じ分量足せば味がしないと思ってた。

713: 名無しさん 01/12/05 09:54
>>712 
海水に砂糖入れて真水作ろうとしてたよ。

723: 名無しさん 01/12/05 13:33 
>>712 
自分もそう思ってて、こどもの頃砂糖と塩を混ぜてなめてみた。 

すっげーまずくて、今でも(20年以上立ったが)あまからいものが苦手。

719: 名無しさん 01/12/05 12:22
うちの弟は子供の頃、昼間に見える月を「地球」だと思っていた。じゃぁ、今お前が立ってるこの地面はどこなんだー!と内心突っ込んでいた。「太陽系があそこにあるんだ」と言い張っていました。 

…そんな彼もちゃんとおまわりさんになれました♪

720: 名無しさん 01/12/05 12:43
おとなしい人は皆、上品だと思ってた(激しく自分のこと棚上げ)。

745: 名無しさん 01/12/06 13:14 
あんまり変なことは信じていないと思っていたが、このスレを読んでいるうちに、小6の時に隣の席だった子が言ってて、それから暫く信じてたことを思い出した。 

「ぎざぎざが付いてる10円玉は銀行に持っていくと20円もらえる」 

……なーんでそんなことを信じちゃったかなぁ。

724: 名無しさん 01/12/05 13:35
車のギアのレバーところをいじくりたかったが、そこを下手に触ると自爆すると親に言われていたので触れなかった

725: 名無しさん 01/12/05 13:39
母に「人間は英語でピューピルって言うんだよ」と言われ、中学校に入るまで信じていた。 

親子で馬鹿すぎ。

727: 名無しさん 01/12/05 13:46
小学生の頃、教室の椅子で手放しでバランスをとりながら座ってた時、後ろにのけぞりそうになったら、必死に前回しに手を動かせば転ばないと思っていた。 

けど、いざそうなるといつも後ろ回しに手を動かしていた。

728: 名無しさん 01/12/05 14:11
4WDは「よん・だぶる・でぃー」なのに「よんだ・ぶるでぃー」と解釈してました。
 
口で言えば変わらないけど。

731: 名無しさん 01/12/06 03:15
漫画家は県庁にいると思ってた。

732: 名無しさん 01/12/06 03:24
>>731 
なんで!?

733: 名無しさん 01/12/06 03:48
なめくじに毛が生えて、それが伸びて翼になって、すずめになるんだと….

734: 名無しさん 01/12/06 04:16
>>733 
最高。

735: 名無しさん 01/12/06 05:38
小学校2年生の時に右手だけ酷いアカギレが沢山出来て、小指だけで14箇所もアカギレが出来たのを見て「ああ・・・これがグルっと一周すると指がもげちゃうんだな」と思っていた。
 
けど実際はもげなかったし、すごく痛いだけだった。 何で左手は無事なのかも謎だけど…。 

736: 名無しさん 01/12/06 06:07
幼い頃、パンストのことを「志村」と呼んでいた(ドリフで志村が女装コントをしていたからか?)。
 
その「志村」は、ホコリからできていると思っていた。

738: 名無しさん 01/12/06 09:12
病気になったら医者が一目で病気を当てられると思っていた。

739: 名無しさん 01/12/06 09:59
ポカリスエットは運動した後にしか飲んだらダメだと思っていた。
 
小さい頃は、ちょっとそこらを一周してから飲んでいた。

740: 名無しさん 01/12/06 10:04
着物着ている人はノーパンだと思っていたので、着物を着てる人に会うとどうにかして中見えないか試行錯誤した。

743:名無しさん 01/12/06 12:27
たぬきは、月夜の晩に腹鼓を打つものだと信じ込んでいた。 

動物園に行って狸を見るたびに、狸のおなかが童話の絵で見るようにぽんぽこりんに、太鼓のようになっていないのを不思議に思い、月夜になるとこっそりそんなおなかになるんだと納得していた。 

746: 名無しさん 01/12/06 13:40
幼い頃、西条秀樹は北島三郎の弟子だと教えられ、信じ込んでいた。

「鼻の穴が似てるやろ、ナッ?」と兄がダメ押ししたのを今も覚えている。

747: 名無しさん 01/12/06 13:47 
アンメルツヨコヨコを塗ったら筋肉が増えるのだと思い、腕に塗りまくって風呂に入ったら、熱くて死にそうだった。

748: 名無しさん 01/12/06 14:05 
近所の車がバックで車庫入れする時に、少し変った警告音を出します。

帰ってくるのはいつも夜の9時頃。その音がすると、子供達に「怪獣ゼットンが来たぞ~」とおどかして寝かし付けていました。 

ある日の昼間、よその子達が遊びに来てる時に何故かあの音が。うちの子だけが大パニックになって、お友達に必死に説明しはじめました。一瞬シラーっとした空気の後、大爆笑されてました。 

とんだ赤っ恥をかかせてごめんね。

756: 名無しさん 01/12/07 04:25
早く寝ないとオオカミに食われるって母親に毎晩脅迫された。

749: 名無しさん 01/12/06 16:52 
うちの会社の人は、「灯台下暗し」を「東大モトクラシー」(意味:大正デモクラシーの仲間)だと高校生になるまで思ってたらしいです。 

751: 名無しさん 01/12/06 19:09
夏休みに昼メロみて、昼メロのセリフ「この子は東大に入れるために教育している」を、灯台に閉じ込めて育てるやり方があるものと勘違いしていた。 

750: 名無しさん 01/12/06 18:54
21世紀になったら、全てが機械化されると思っていた。車の運転も、完全自動化されるものだと。
 
甘かった・・・。

755: 名無しさん 01/12/06 21:19
彼岸花を電化製品の近くに置いておくと、その電化製品が爆発する、言うのを小学校6年生まで信じてました。 

ウチの小学校ではポピュラーな噂だったんです・・・。

759: 名無しさん 01/12/07 06:11 
10歳下の妹が4歳ぐらいの時長風呂好きで、なかなか出てくれなかった。一緒に入るのが日課で、妹と違い私はのぼせ症だったため、

私「浦島太郎ってなんでおじいちゃんになっちゃったか知ってる?」 
妹「玉手箱を開けちゃったからでしょー」 
私「違うよ。人間は長い間水中にいると 老人になっちゃうんだよ。自分の指先を見てごらん」 

と言って、妹にしわしわになった指を見させると。ものすごい顔をして半狂乱みたいになって風呂場から飛び出して行った。

760: 名無しさん 01/12/07 06:36
>>759 
オモロイ!

761: 名無しさん 01/12/07 09:20 
>>759 
悪魔のねぇちゃんだw。 

私のねぇちゃんも人を騙すのお得意だったよ。

763: 名無しさん 01/12/07 11:00
自分の妹の話。 

千代の富士引退後あまりにも若貴時代になってしまい、他がふがいなかったので妹は悲しんでいた(リアル厨房のくせに相撲ファンだった)。 そんな妹に父が一言、「千代の富士、カムバックするんだぞ」と。 

妹は1週間、信じていた。妹って、だまされやすい属性でもあるのかね?

764: 名無しさん 01/12/07 21:36
「まこも風呂」について何かで読んだ時(使い方と利点しか書いてなかった)、金魚の水槽の水草、あるいはお抹茶のように鮮やかな緑色のお風呂になるんだと思って、ちょっと憧れてた。

※マコモ風呂:
マコモという植物をお風呂に入れ、お湯を替えずに入浴する。長い時は1年。アトピーなどに効果があるとされているが…。

画像検索結果より。
マコモ風呂

765: 名無しさん 01/12/07 22:33
なぜか幼児期、「バナナを剥く」=「ブイ」というわけのわからん用語を親に言わされていた。 

この「ブイ」というのは「剥く」という意味ではない。「ブイ」と言い親にバナナを渡したら「このバナナ剥いて」という意味なのだ。 

わけわからん。

766: 名無しさん 01/12/07 22:43
教習所で習うまで、車のクラクションとは歩行者を威嚇するものと思ってた。

767: 名無しさん 01/12/07 22:49
うちの父親の背中から脇腹にかけてある傷、幼い頃「これはどうしたの?」と聞いたら「ヤクザに刀で斬り付けられたんだ」と言われ、そういう事があってもおかしくはない父という印象があったので、信じていた(そっち系の飲み仲間らしきお友達もいたようだ)。
 
13歳くらいの頃に母親に聞くと「それは盲腸の手術をした時の傷だ」とあっさり言われた。 

たしかによく見りゃね・・・。

769: 名無しさん 01/12/07 23:04
>>767 
ものすごくスケールは落ちますが、私が小さい時にふざけて父の腕に噛みいた時、父が大げさに痛がって「こんなに跡がついた」 と言って、見せたところには歯形がくっきり・・。 

しかも何年経っても消えません。「そんなに強く噛み付いちゃったんだ、一生消えないかもどうしよう」 と、幼心を痛めていました。 

5年くらい経ってから、そしらぬふりで(私が加害者だと覚えているか不安で) 「ねえ、お父さん。この腕のケガどうしたの?」と聞いた。

「これか。これはこどもの頃縁側で転んだらそこに空き缶があって、皮がベローンってむけちゃったんだよな。姉ちゃんが慌てて皮をくっつけたんだけど、後が残っちゃったんだ」 

この父には他にも色々騙されてます。

770: 767 01/12/07 23:22
>>769 
あははは。かわいい。幼心を痛めてってところがかわいい。うちの父の話も結局嘘なのでスケールが大きくもないですけど(笑)。 

他にどんな事を騙されたのか、すごく気になります。 

768: 名無しさん 01/12/07 23:01 
テレビのニュースやNHKの教育番組は、テレビを見ているこっちの画像も放送局に送信されているのだと思い込み、放送局の人や出演者にいい子と思われるよう、おとなしく座って見てた。 

でもアニメやドラマの時はこっちの画像が送信されないので、普通に見られる。

770: 名無しさん 01/12/07 23:22
>>768さんの話を読んでいて思い出した事が。 

うちの旦那が幼い頃、テレビが映る仕組みが分からず、テレビの中に人がいると思い込んでいてテレビを開けて見ようとしたとか。私も似たような経験が・・・。 

考えてみたらサンタクロースもそうなんだよなぁ。サンタさんがいると信じていた頃のあるクリスマスの夜、夜中に目が覚めて枕元を見ると、近所のスーパーの紙袋が。 

一気に心まで冷めちゃったよ・・・。

772: 名無しさん 01/12/07 23:28
>>770 
今時サンタを信じているガキはいないだろうな。 

俺のオヤジは「父さんはタイガーマスクなんだぞ」と言っていて、俺はそれを信じていた。20年前くらいの出来事。

773: 名無しさん 01/12/07 23:29 
うちのおとんは「パスタは木になってる」とかいろいろ言うから、どれが本当なのかイマイチワカラン。デュラムセモリナ粉(?)からできてるってのは知ってるけど、当たり前のように言われるとつい信じそうになる。 

姉も父の性格に似てしまい、よく私をだます。そしてなぜだかわたしの友達も私をだます。
 
なんでだろう…

803: 名無しさん 01/12/09 02:44
>>773 
「パスタのなる木」は、海外のニュース番組がエイプリルフール向けに仕込んだ嘘。画像まで作って、「今年のはパスタが大豊作で、イタリア政府も大喜び!」とやったんだよ。 

その後、テレビ局にはパスタの木が欲しいと問い合わせの電話が殺到したらしい。 

日本でもそのニュース紹介されてたよ。

776: 名無しさん 01/12/08 00:37
「御徒町~!!二木二木二木二木二木の菓子!」というCMがあったが、このCMを見てずっと「御徒町」を「お菓子町」だと思っていた。お菓子屋と結び付けていたらしい。 

母親に「お菓子町が・・・」と言ったら「御徒町だよ!」と言われて真実を知りました。20歳の頃でした(母親にムチャクチャ笑われました)。

 

781: 名無しさん 01/12/08 01:40
KFCのカーネルおじさんのリボンを、ディフォルメされて身体だと信じていた。

782: 名無しさん 01/12/08 02:24
>>781
カーネル、リボンそういや体に見えるね。

カーネル・サンダースの教え 人生は何度でも勝負できる! [ 中野明 ]
カーネル・サンダースの教え 人生は何度でも勝負できる! [ 中野明 ]

779: 名無しさん 01/12/08 00:58
幸せの語源は、手のしわとしわを合わせて拝むからだと本気で思っていた。

780: 名無しさん 01/12/08 01:02
子供の時、テレビは1度消してまたつけたら、続きから放送されると思ってた。 

アニメ途中で切って、戻ってきてつけたらやってなくて、泣きまくったの覚えてる。

777: 名無しさん 01/12/08 00:38
テレビで、「笹かまは海で泳いでるんだよ」と教え込んでいる人がいた。子供は信じきっていた。 

将来が楽しみですな。

【その12へ】