大和型戦艦の二番艦「武蔵」は1944年10月24日、レイテ沖海戦に参加しシブヤン海で被弾大破、左傾斜しながら転覆、沈没したという…。

その左傾斜しながら沈みゆく戦艦「武蔵」をラジコンで再現、被弾塗装もばっちり。

撮影者と武蔵製作者には、シブヤン海でアメリカ軍の波状攻撃に耐える武蔵が見えていたであろう…「総員上甲板!」「総員退艦!」の発令が聞こえていたであろう…武蔵に残り、脱出する乗組員を艦橋から見送る猪口艦長の姿が見えていたであろう…。

なのに、周りをちょこまかと走る現在の艦艇…(´・ω・`)…。