さいたま市内の神社でさい銭泥棒(10円を盗んだ)をした男を大腰で投げ、さらに袈裟固めで抑え込んだのは駐在所勤務の警察官の妻で、元警察官でもある30歳の女性…。

犯人にしてみれば、やってきたのはそこらへんにいる普通の主婦で余裕で逃げ切れると思ったのが、実は元警察官で柔道の有段者という名探偵コナン並みの設定…元警察官の女性かっこいい!

駐在所に夫がいないのに現場に行っちゃうのは、元警察官としての反射的な行動なのかな?奥襟取って投げたのも反射的な行動なんだろうな…。袈裟固めされた犯人も、もう逃げられないと思いながら至福の時を味わったことでしょう…。

日テレでは実際に投げられてて、ムッチムチに挟まれた記者が嬉しそうにしてたの…(´*・ω・`)…。 

 

ちなみに袈裟固めと、袈裟固めからの逃げ方。