【その7】
酔って目覚めて

500: 名無しさん 2001/03/05 23:27
新宿で飲んで、家で乳首出して寝てました。

当方女、どうやって帰ってきたのか憶えてない。

499: 
名無しさん 2001/03/05 23:26
とある冬の夜の話。 

残業で遅くなったある夜、自転車をこいでいると、若い女性が千鳥足で歩いていた。いくら深夜とはいえ、車道のど真ん中を千鳥足では危ないだろうと思い、声をかけて歩道に上がらせた。
 
「ありがとうございます」とは言われたものの、ろれつがまわっておらず、しかも息がものすごく酒くさい。「どういたしまして」と言ってそこを離れようとした瞬間、スカートもろともずりおろして、座りション。 

びっくりした~。さすがにまじまじと見るわけにも行かないから、早々に退散しました。 

501: 名無しさん 2001/03/05 23:32
酒におぼれるなかれ 子孫も戒めよ 

酒は死なり 赤きワインに心奪われるな 

502: 名無しさん 2001/03/06 10:45
10年程前のことです。 

当時刈谷営業所(愛知県)勤務だった頃の某先輩は、2月に1回くらい東京に出張に行ってました。東海道本線の最終ひとつ前で東京に向かい、朝一番の新幹線で名古屋経由で帰ってきてました。 

本人いわく「覚えてない間に勝手に出張してるんだよな~~。」って。 

505: 名無しさん 2001/03/07 00:56
ごめんなさ。ごめんなさい。 

いつも飲みすぎてシラフの私に恥をかかせてしまう酔っぱらいの私。 

515: 名無しさん 2001/03/07 20:16
>>505
ホントね、ホント。シラフな自分に土下座したい。ごめんよ、ごめんよぅ(涙).
 
しこたま飲んだ翌朝、布団の上に正座して、アタマを抱えながら考える。 

「世間の皆様、ゴメンナサイ…ところで昨夜のワタシは何をした?」

506: 名無しさん 2001/03/07 02:21
数年前、友人達と新年会をした時のこと。 

居酒屋で飲んだ後カラオケに行くことになり、友人は車で、チャリンコで行っていた私は一人でチャリンコで行った。其処から記憶がぶっ飛んでしまった。
 
なかなかこない私を心配した友人が電話をかけてきた。その音で目覚めた私は顔面血だらけで地面に寝てた。

そのままカラオケに行ったが、その帰りに駐車場の入り口に張ってあるロープに激突!砂利の上にぶっ倒れて、眼球の数ミリ下に傷がついてた。 

酔っ払って乗り物に乗るのは怖いですよ。今でも顔に傷跡が... 女性は気をつけてね。

510: 名無しさん 2001/03/07 04:26
忘れもしない十九の夏。

知っている方もいるかと思われますが、当時
深夜番組で「第四学区」なるトーク番組がありまして、石橋貴明と古舘伊知郎が、野外・屋外にかかわらず酒を飲んで、好き放題喋りまくるという超オ○ニー番組です。

当時の自分は年も若く些
(いささ)かミーハーでして、親友と自分の二人で近所の公園で、深夜から酒はビール限定でオレ達の「第四学区」をやるんだ! などとアレな事を言って、ものすごいハイテンションかつハイペースでビールを、自分だけが取り憑かれたかのように飲んでいました。

そしたら案の定、ベロンベロンになって
しまいトークなぞなんのその。そんな自分の有様を見て友人が車で送っていくと言いだしたんですが、それを聞いた自分はなにを思ったか、歩いて帰るからいらぬ世話だと言って断ったんです(近所とは言いましたが歩いて15分くらいで、田舎なら当然車の距離です)。 

それで歩いて帰ることになった私は、帰り道の途中にある駐車場の地べたに寝てしまったんです(後日談)。しかし、目が覚めた時には見た事のない、誰の家だかも分からない部屋のベッドに寝ていました。

しかもその部屋には誰もいない様子。ベッドから
起き上がって、部屋の中を何をするともなくぶらぶらしていると、テーブルの上には一枚の置手紙が。起きた時にはそれとは分からなかったのですが、改めて部屋を見回してみれば、実に女の子らしい部分がちらほら。

それを証明するかのように、
置手紙には明らかに女の子の字で、「泥酔状態のあなたを保護しましたからゆっくり休んでいって下さい」との旨が。

そのまま帰るという選択肢もありましたが、是非お礼がしたかったのでその場に
残ることにしたんです。暫くして帰ってくる気配がなかったので、やっぱり居座るのは気まずく思えてきて、自分の連絡先を置手紙に書き残して、その場を離れることにしました。 

まー、保護してくれた彼女が実は今の嫁なのです。今じゃ毎晩心置きなく酒を呑む日々です。妻が介護してくれるので…フム。

511: 名無しさん 2001/03/07 08:01
>>510 
彼女の家を出てから、彼女を嫁にするまでを書いておくれよ。

512: 名無しさん 2001/03/07 13:24
酔うと電話魔になる私。 

もうあんなことはしませんって約束して、本当に理性があった状態だったのですが、相手からすればきっと酔っ払い。また電話してしまいました。
 
でも電話に出てくれなかった…いい加減気づけよ、私。

514: 名無しさん 2001/03/07 16:56
体力の限界を感じつつ、飲んだ帰りチャリンコで家の100mくらい手前の角を曲がったのを憶えてはいるが、次に衝撃で気付いた時、10m程進んだ電柱と壁の間に、チャリごと挟まっていた…(膝+拳を負傷)。 

自分はチャリンコをこぎながら寝られると驚いた3年前の夏…。

516: 名無しさん 01/03/07 22:17
大学時代。その時期神宮のお祭りがあって、いたるところにノボリ(「○○神宮祭」と書いてある)が立っていました。 

見事に出来あがった私と泥酔仲間は、歩いて帰る道すがら、それを片端から抜いて束ねて持ち帰り、途中に学校に寄って、校舎の裏のグランドに突き刺して解散しました。 

翌朝(昼)、ノコノコ学校へ行った私達を待っていたのは、緊急教授会が開かれているという速報。しまった!やっちまった!!でももう遅い! そんな馬鹿をするのは私達しか居ないので、犯人はバレバレ。 

各自、自分の講座の教授に呼ばれてガッツリ叱られました。もうしません。 

523: 名無しさん 01/03/09 16:57
>>516 
大学教授もそんな学生の相手しないといけないなんて、不幸な商売ですな。

517: 名無しさん 01/03/08 02:55
飲んで記憶がなくても、ちゃんと目的地に行ったりするじゃないですか。

あれって、その時頭はどうなってるんですかね?

552: 名無しさん 01/03/24 03:08
>>517 
酔ってる時でもその場の意識は全て保たれていて、でも記憶はできない(後からは思い出せない)って話を聞いたことあり。 

なんか、色々説明できる理屈じゃなかろうか?

554: 名無しさん 01/03/24 09:54
>>517 >>552 
うんちく「記憶のメカニズム」。 

記憶にはおおざっぱに分けると「短期記憶」と「長期記憶」とがある。短期記憶はせいぜい5~7分程度。長期記憶は思い出せれば、それこそ一生。

で、これらは脳内で記憶する部位が違う。要は、情報を長く記憶できる形(長期記憶)に変換するのはそこそこ時間がかかる。その時間の間、情報を保持するのが短期記憶の領域。で、アルコールはこの働きを阻害する。 

だから、短い時間内ならつじつまがあったりするので、「えっ、あの時の記憶無いの!!」なんて驚かれたりする。 

・・・ってかオレ昨日どうやって帰ってきたのか記憶にないし・・・車はちゃんと駐車してあるし・・・でも記憶にないつまみが部屋に散乱してるし・・・コワヒ・・・。

518: 名無しさん 01/03/08 16:59
朝目が覚めたら郵便局の駐車場だった。
 
何故か枕元にその日の朝刊がおいてあった。
 
それを読みながら家まで歩いた。 

新聞くれた人、ありがとう。

520: 名無しさん 01/03/09 00:29
電子レンジに買ってきたアイスを入れといた、冷蔵庫と間違えて・・・

521: 名無しさん 01/03/09 00:47
肝臓は丈夫めで性格は弱気な僕ですが、花見の席で記憶をとばし、普段ムカついていた同僚の自転車をぼっこぼこにしたらしい。 しかも、持ち主がまたがっていたところに突進して行って(以上目撃証言より)。

その同僚からは、十年くらいたった今でも、いまだにその件についてのクレームがこない。 

花粉症の人は、薬飲んだあとに酒飲まないようにね。トブからねー。 

524: 名無しさん 01/03/09 17:01
カマ掘られていた。 

切れ痔が悪化した。

525: 名無しさん 01/03/09 20:35
会社の上司の話。 

酔っぱらって電車に乗って、吊革にぶら下がるように立っていたら、目の前に座ってるおじさんの額にあった、でっかいホクロを指で押したくて仕方が無くなったらしい。当然ベロベロの上司は我慢できずに、ポチっとな…。 

おじさんが「何するんですか」って言って上司平謝り状態。でもしばらくして、また押したい衝動が…そして、ポチっとな…そしておじさん怒る…。

最寄りの駅まで繰り返したらしい…。

526: 名無しさん 01/03/09 23:23
>>525 
その上司カワイイ。

527: 名無しさん 01/03/10 01:15
出会い系サイトで出会った人と初デートでビール~ワイン。 

最悪な人だったので食い逃げで帰ってきて、近所のバーで飲み直し、来る人全てに話し掛けて・・・挙句トイレでゲロ。 で、以前からいいなーと思ってた人が来て、お持ち帰り、したらしい。
 
自分の部屋で朝隣りにいた彼を見てビックリ。 しかもそんな状態で2回戦もしたらしい。 

529: 名無しさん 01/03/13 00:25
>>527 
よかったじゃん!! 

537: 527 01/03/16 21:42
>>529
ありがとうございます。 

よかったんだけど余談があって、翌々日お店にお詫びいれに行って聞いたところ、その人に求婚してたらしい・・・です。それでも彼はその事は言わずに送ってくれて、それで帰るつもりだった彼を私がひきとめて「お願い!一緒にいて~~~!」と叫んで・・・至ったらしいです。 

これでも酔った勢いでしちゃったのは初めてなんだけど、彼もそこまで言われてなっちゃったのは初めてだと申してました。ゲロして洗面所んとこ詰まらせて、それに手突っ込んで処理までしてくれてた・・・らしい。 

もう彼にもお店にも頭が上がらない。 

530: 名無しさん 01/03/13 02:19
自分は不眠症で薬もらってる&酒好きなので、イロイロありますよ~。 

軽く飲み始めて、「さて、寝るか」で催眠剤を飲んで、それから「ああ、今日は燃えないゴミの日だったな」って、ゴミを出しに行ってからの記憶ぶっ飛び。 

気がつくと、朝の十時にファミレスで酒飲んでて「あれ?何でオレこんなところにいるの???」で、店員に経緯を聞いてたらオマワリさん登場。オマワリさん、取りあえずシャブ中を疑ったらしく大検査。結局、シャブ中の嫌疑は晴れたけど、説教一時間。
 
それ以外にも、朝起きたら袖にカレーがベットリついてたり、ハンバー ガーを握り締めて寝てたりしますよ。 酒と薬の併用はすげぇなー……と思う今日この頃。 

まだアブナイことはしてない、っつーか、この組み合わせは悪いことはしないみたいだね。だから「健忘」なんだろうけどね。 

みなさん、酒&催眠剤は気をつけてね!(自分の経験から)

531: 名無しさん 01/03/13 04:23
>>530
ばか。

544: 名無しさん 01/03/20 23:31
>>530 
俺も俺も(笑)。ハルシオンと酒による健忘症はすげーよねー。 

1.朝気付いたら、数千円しか入ってない筈の財布に2万円入ってた。お、俺何しちゃったの?とあせったが、ポケットをまさぐると柿の種パックとパチンコ玉数発。……よかった、単にパチンコに行って勝っただけだった。 

2.朝起きるとベランダに花火の燃えカスがいっぱい。よく火事にならならなかったな(笑)。 

とかねー。

560: 名無しさん 01/03/25 14:02
睡眠薬と酒がマズイのは分かったけど、花粉症の抗ヒスタミン剤と泥酔は、何か因果関係あるのでしょうか? 私の場合あるような気がするのですが、誰か同じように感じてる方いらっしゃいますか? 

ちなみにその薬は耳鼻科で処方してもらったものです。

561: 名無しさん 01/03/25 20:22
>>560 
せめて花粉症が軽くなるまで酒ヤメレ!

577: 名無しさん 01/03/28 18:01
>>560 
そろそろ花見の季節なので私も気になります。誰か経験談や医学的なレスありませんか? 

578: 名無しさん 01/03/28 18:18
>>577 
抗ヒスタミン剤には「中枢神経の鎮静・催眠作用がある」 らしい。詳しくは知りません。

589: 名無しさん 01/03/29 00:37
(1)朝から花粉で鼻が詰まりまくって酸欠、昼過ぎに市販の鼻炎用カプセルを服用。 
(2)でも頭が重さが抜けずに「え~い!」とばかりにバファリンを服用。 
(3)仕事を終えて花見に参加、ビール二杯に日本酒一杯。 

で記憶とんだです。でも帰巣本能は発揮したみたい。 

591: 名無しさん 01/03/29 15:16
セデス2錠を4時ごろ摂取。6時からの飲み会にて日本酒をコップ+マスに3杯。7時半ごろ吐きました。

ちゃんと唐揚げも食べていたんだがなぁ…。 

592: 名無しさん 01/03/29 21:49
なんでさあ、そういうクスリ飲んでから酒飲むの?

593: 名無しさん 01/03/30 16:35
>>592 
いや、体調治って薬飲んだの忘れてた。

もう2度と飲まないと思ってるんだけど、酒を前にすると瞬間的健忘症に…(笑)。

594: 名無しさん 01/03/30 16:54
しかし花粉症の人にとっては切実な問題なのだよ。

532: 名無しさん 01/03/13 10:36
酔うとブッ飛ぶ友人の話。 

1.地元で飲んでたはずなのに、朝起きたら知らない男の家だったらしい。とりあえずオケツの心配だけを優先し、暴れるその友人を押さえつける男を振り払い、アパートの窓をぶち破り2階のから逃走(ただの親切な人だった可能性って…)。 

2.キャバクラでブッ飛び、朝目覚めたらラブホテル。横に女の影があり「あぁ…」と思い、相手をよく見たらフィリピンの人。 

お酒って怖い…。 

533: 名無しさん 01/03/13 14:03
>>532 
.......目が覚めたらフィリピンに居た、ってことではないよな? 

534: 名無しさん 01/03/13 18:16
目が覚めたら、乾電池40個とドロドロに溶けたアイスが部屋に転がってました。 

コンビニ寄ったんだね、自分。

538: 名無しさん 01/03/17 00:09
夏に川辺で飲み会をし、帰りに電車がなくなって、タクシーで帰ったのは覚えてる。 

しかし、朝起きると肩にでかい水分多めの傷が。一緒にいた人に聞くと、爆笑しながら土手を肩で滑り落ちていったらしい。前の日着ていた服を見ると、かなり泥だらけ。 

連れて帰ってくれた人たちにまじで感謝していますが、酒癖は悪いままです。ごめんなさい。

539: 名無しさん 01/03/17 00:31
講談の小金井芦州さん(74歳)は、むかし上野から赤羽まで帰るのに東北線に乗って、酔っ払ってたので寝込んでしまい、目が覚めて窓の外を見ると一面の雪。
 
なんと山形まで来ていたそうだ。

540: 名無しさん 01/03/17 04:05
>>539
東北線で山形いくかぁ??

542: 名無しさん 01/03/17 18:46
>>540
昔はね、長距離鈍行がたくさんあったんだよ。

家庭用ビールサーバー グリーンハウス 冷たさキープ&冷却できる保冷剤付属 ブラック GH-BEERF-BK 父の日【送料無料】
家庭用ビールサーバー グリーンハウス 冷たさキープ&冷却できる保冷剤付属 ブラック GH-BEERF-BK 

543: 名無しさん 01/03/18 22:07
まだ新婚の頃、友人としこたま飲んで帰り、翌朝目覚めると下半身裸だった。
 
「昨夜ダンナとやったかなー?」と真っ青になるが、全く記憶無し。ふらふらと起きだし、洗濯機のなかにGパンとパンツを発見するが、ますます混乱しちゃってなにがなんだか。 

おそるおそるダンナに聞いてみたら、すごく酔ってて苦しそうだったから、Gパン脱がしたらパンツも脱げちゃったとのことでした。 

めちゃめちゃ恥ずかしかった。 

【その9へ】