学校プール

1:名無しさん 03/07/04 22:21 
語り足りないと方はいませんか? 

誰もが経験した学生時代。世代を超えて語り合いましょう。


5:名無しさん 03/07/04 22:22 
過去スレ (まとめ記事)
【まとめ記事:体育の時間中の珍事】

【まとめ記事:学生時代の珍事パート2】

まとめ記事:学生時代の珍事パート3

まとめ記事:学生時代の珍事パート4

【まとめ記事:学生時代の珍事パート5】

【まとめ記事:学生時代の珍事パート6】

【まとめ記事:学生時代の珍事パート7】

【まとめ記事:学生時代の珍事パート8】

【まとめ記事:学生時代の珍事パート9】

【まとめ記事:学生時代の珍事パート10】

【まとめ記事:学生時代の珍事パート11】

関連スレ 
【まとめ記事:小・中学生時代のエッチな想い出】

【まとめ記事:小・中学生時代のエッチな想い出パート2】

【まとめ記事:小・中学生時代のエッチな想い出パート3】

7:名無しさん 03/07/04 22:22
学校の窓から、校庭にむかって「ま○こー!!」とか言ってた中学時代。

10:名無しさん 03/07/04 22:28
>>7 
うん言った言った。


14:名無しさん 03/07/04 22:40
いじめられてた奴が自殺した。

15:名無しさん 03/07/04 22:40
>>14 
激ワラ


21:名無しさん 03/07/05 02:38
修学旅行の行きの電車の中で、女子がプーと屁をこいた。 

するとその女は突然、隣りに座ってた男子に話しかけた。

「ねぇ、お腹の具合でも悪いの?」 

その男子は、でかい声で言い返した。

「俺の腹の具合が悪いのと、あんたが屁をこくのと、何の関係があるんだ?」 

その女子は最悪の修学旅行を迎えたのは言うまでもない。


24:名無しさん 03/07/05 12:32 
>>21 
ワラタ  


26:名無しさん 03/07/05 13:52
>>21 
ワロタ


33:名無しさん 03/07/06 13:12
小学校の頃、友人宅にてジャンプを読んでいた。

 俺は字を読むのが早く、友人の数倍のスピードでページをめくっていた。友人が言う。 

「そんなに早く読めるわけが無い。お前、絵だけ見ているだろ!!」 

まぁ、ドラゴンボールあたりだと問題ないだろうが……。 

36:名無しさん 03/07/06 13:34
そういえば中学の時、クラスの奴の机の中からコンドームさんが出てきた事があった。

38:名無しさん 03/07/06 13:41
俺なんかコンドームさん没収されたよ。

39:名無しさん  03/07/06 13:43 
>>38
童貞のくせに。

44:名無しさん 03/07/06 13:53 
コンドームさんに水を入れて遊んでたら先生に没収された。

54:名無しさん 03/07/06 19:03 
花壇にコンドームが埋めてあった。

55:名無しさん 03/07/06 21:43 
>>54 
育てて増やそうと思ったんだろ。


40:名無しさん 03/07/06 13:45
厨房の時「俺、ライターの火とか耐えれるよ」とかぬかしたヤツがいたので、そいつんちの仏壇にあった蝋燭を手の甲とか背中に垂らした。

「全然熱くねー」とか明らかにやせ我慢してたので、そいつを数人で取り押さえてズボンを脱がし、足の先から蝋燭を垂らしていった。最後はチ○コ(パンツの上から)に蝋燭を垂らしたのだが、そいつ勃起しやがった。

熱さで暴れるそいつを見ながら、笑いが止まりませんでした。


41:名無しさん  03/07/06 13:48
>>40 
エロイ。


62:名無しさん 03/07/07 13:39
俺がまだ中3だった去年の夏、自転車で走っていたら、体格のいい大人の人が走ってきた。 

近づいてみると小島聡だった。そして小島は俺の方へ走ってきた。そして時速20キロぐらいで走ってきた俺に向かって、いきなりぶん殴りラリアットをかましてきた。たまらず俺の体は宙へ浮いた。

そして俺は意識朦朧としながら立ち上がると、また5~6メートル助走をつけ「いっちゃうぞバカヤロー」と叫びながら小島が走ってきた。よけようとしたが動けるような状態じゃなく、ジャンピングエルボーをくらった。
 
そして倒れた俺の頭をつかんで、立ち上がらせて今度はダイヤモンドカッター。俺の頭はコンクリートに叩きつけられた。 

意識があまりない俺にいきなり体固めでフォールし、1人で「1、2、3」と言っていた。俺はフォールを返す余地もなく、返そうとする意識もなく3カウントが入った。 

失神状態の俺の耳に、「○○××で人が倒れてます」と警察に携帯で電話する小島さんの声が聞こえてきた。 最後に「よっしゃ!」と言うとどこかに走っていった。


※小島聡新:日本プロレス所属

63:名無しさん 03/07/07 14:22
>>62
三行目の時点で意識飛んでると思うのだけど。

65:名無しさん 03/07/07 18:19
中学の時、ブスに教室の皆でブスコール「ブース!ブース!ブース!」をしたら手首切りやがった。 

68:名無しさん 03/07/07 23:47
夏のある日、俺達は水鉄砲で撃ちあいを行っていた。

4人で行っていたのだが、俺を含む3人は電動式の連射出来る物を所持していたが、Kのみ昔ながらの単発式だった。 


2対2でK宅の庭にて対決が始まる。だが単発式のKに勝機は無かった。俺とMに撃たれまくりびしょ濡れになるK。それを見て爆笑しながらKを撃つ、味方のはずのT。文句をいおうと口を開くと、そこに3人から撃ち込まれる始末。Kの理性は吹っ飛んだ。 

「ウガァーー!!」叫びながら走って行くK。笑いながら追いかける3人。そこで我々が見たのは、なんと散水用のホースを手にした恐ろしい形相のK!蛇口をフルに開け、Kが反撃開始! 

叫びながら逃げ回っていた3人だったが、俺が間違えてホースを踏んだことにより、その弱点が発覚。ホースを踏んでしまうと水は止まるのだ。

3人でホースを踏みつつ、Kに向かって機銃掃射。
Kが白旗を上げ捕虜になったので、寝ころばせて3人で股間に向かって電動水鉄砲を連射。Kは悩ましい声を出しながら耐えていたっけ。
 

69:名無しさん 03/07/07 23:47 
>>68
チ○コにシャワー当てるようなもんだろ?気持ちよかったんじゃないのか?

75:68 03/07/08 00:38
書いてて思い出した話。上記の電動連射式水鉄砲を買ってもらった時のこと。 

じいちゃんが近くに住んでいたので、見せに行くことにした。いとこもよく遊びに言っていたので、じいちゃんの家に入ると姿を隠し、じいちゃんに「だーれだ?」というのが恒例行事となっていた。 

だがその日、俺は新しいオモチャを入手し、興奮していた。銃といえば脳裏に浮かぶのは映画などでよく見る「動くな!」だ。そうだ、今日はこれで行こう!と心に決め、じいちゃんの家に入る。 

いつもじいちゃんが座っているソファーをこっそり確認してみると、じいちゃんが横になって寝ていた。俺はここで新たなプランを考えた。じいちゃんが起きた瞬間に「動くな!」と言って水鉄砲を突き付けてみよう。じいちゃんはどんな反応をするだろう?

じいちゃんの寝ているソファーの前に静かに座り込み、
「動くな!」と心の中で叫び、シミュレーションを繰り返す。驚いたじいちゃんの顔を想像し、ニヤニヤする。
 
だがアクシデントが起こった。興奮していた俺は、思わず引き金を引いてしまったのだ。 

ウィウィウィウィウィ……機械音と共にじいちゃんに向かう水柱。銃口はじいちゃんの顔に向けたままだった。「ウハッ!!」驚きのあまり飛び上がるじいちゃん。 

俺も引き金を引いてしまったことに一瞬驚いたが、数秒後にはじいちゃんのその姿を見て腹を抱えて笑い転げていた。

…じいちゃんごめんね…お盆にお墓参りに行くね…。

76:名無しさん 03/07/08 00:41
>>75
じいちゃんびっくりして死んだの?

77:68 03/07/08 00:48
>>76
いや、さすがにそれはない。

じいちゃんが死んだのはそれから10年後くらいにガンで。




80:名無しさん 03/07/08 01:30
高2の時、部室に誰かがダーツを持ってきた。 

殺傷能力ありそうだったんで、遠投でも威力あるかな? と思って長距離で投げてみたくなったんだ。で、部室の端から端の壁に投げてみたら、ガラスに思いっ切りぶつかって、ヒビが一面に。 

車に使われてるのと同じ強化ガラスだったんで突き破りはしなかったが、その分高価で弁償2万。親に建て替えてもらい、次の年のお年玉で返済した。 

86:名無しさん 03/07/08 08:20
弟が履歴書にとんでもない落書きしやがって、思いっきり怒られた上に大恥かいた。

俺の趣味を痴漢行為と幼女への性的イタズラなんて書き換え、履歴に少年院への入所と出所を書き加えやがってた。 

帰ってから弟をボコボコにしてやった。


87:名無しさん 03/07/08 08:50 
>>86 
落書きに気づかない方も悪いような…。


91:名無しさん 03/07/08 13:52
小3の時の夏の暑い日。 

うちの学校はお茶を水筒に入れて持って行ってもよかったので、みんな休み時間になると飲んでいた。

ある日、俺の好きだった女子Kがやって来た。「ごめん、お茶忘れたんで一杯くれない?」 勿論OKするが、ふと気付く。コップはどうするんだと。
 
水筒ごと渡すと付属の俺のコップでゴクゴクと……「ありがとう」水筒を渡し走っていくK。俺はそのコップを見てドキドキしていた……。 

好きな子のリコーダーをしゃぶったヤツの話を見て、「いかれてんじゃねぇ?」とか思っていたが、俺も大して変わらんな。


93:名無しさん 03/07/08 14:15
中学の時、いじめてた奴の家に宅配ピザをプレゼントした事ですかね。 

その様子を友達とでウォッチしてました。頼んでもいないピザが家に届いたってんで、そいつとそいつの母親びっくりしてました。で、ピザ屋の兄ちゃんが買ってくれって粘ってたのが更に笑えました。今度、久しぶりに高級寿司でも送ってやろうかな。

かなり楽しいですよ。皆さんもいかが?


94:名無しさん  03/07/08 14:42 
>>93
迷惑も考えろ基地害。それ威力業務妨害だからな、捕まる。

97:名無しさん 03/07/08 15:33
小学校の頃、よくたむろしていた大型スーパーに学習塾があった。だがテナント地のため受付などは無く、自動ドアを開けるとすぐに教室だった。 

ある日、友人Tがいたずらで塾に入っていく。 

ウィーン…「すみません、間違えました」 

出てきたTは目を輝かせている。 

「おい、座っている奴が皆そろって振り返るのでめちゃおもろいぞ」 

ウィーン…「すみません、間違えました」 
ウィーン…「すみません、間違えました」 
ウィーン…「すみません、間違えました」 

バカ達により1分置きに繰り返される授業妨害。 

だがその時は来た。Tが4度目の妨害を行おうと自動ドアを開ける。「すみませ……」 そこにはブチキレた表情の講師が仁王立ちに……。 

「いいかげんにしろ、ゴルァ!!どこの学校だ!」 

捕まるT。見捨てる俺達。翌日、学校へ行くとTはふてくされていた。でも始めたのも一番多く妨害したのもTなんだよなぁ。


その後、その学習塾はイタズラ小僧達のメッカとなり、そのせいか否かは不明だが、半年後塾は無くなった。

102:名無しさん 03/07/08 18:30
友達の住んでいるアパートの隣の部屋に住んでる奴が一人暮らしの野郎、浪人生と言うことで、電話番号調べて電話をかけ、誰か出たらビデオから録った喘ぎ声、激しいセッ○スの音声等を暇な時に流しまくった。 

さてこの浪人生、隣に住んでた友人が言うにはある日警察が来て、パトカーに乗せられてそれっきり戻ってこなかったそうだが、一体何やったんだろ? 

痴漢とか性的イタズラと言う噂は聞いたが、俺たちがHなイタズラ電話で煽ったせいだろうか・・・。


106:名無しさん 03/07/08 18:50
マンションでピンポンダッシュをした。 

登りながら全軒押して回ったので、逃げ場がなくなった。 

刑務所に入るんだと思い、人生終わったと思った。


108:名無しさん 03/07/08 22:09
友人数人とバスで出かけた時のこと。

バスの運転手が非常にせっかちなオッサンだった。速度は速いし、信号は黄でもあたりまえで走るわ……。

極めつけは停留所でじいさんが待っていたのに、無視して走りすぎた。ゼスチャーで待ってくれー、と伝えるじいさん。バスは無常にも走り去る。 

俺達は通り過ぎる際、じいさんと目が合った。とても悲しそうな目をしていた……あまりにもじいさんがかわいそうだったので、俺達はピンポンを押してバスを止めてあげようとした。 

「ピンポーン!次、停まります」

無情にもバスは次の停留所で止まった。

109:名無しさん 03/07/08 22:12
クラスの友人に好きな女がいるという話を、ある噂で聞いた時の話だ。 

俺らは早速友人をからかう為にメールアドレスの変更をし、その女を偽ってメールをした。友人は信じ込み、さわやかにメールのやり取りをした。それは3週間続いた。
 
そしてある日、俺の家にその友人を除く皆が泊まりにきた。目的はその友人へのメール。今夜の内容はエロトークだ。
 
俺をすっかりその女と信じ込んでいる友人はエロの心を炸裂させ、ノリノリでエロトーク。そして会話がクライマックスになった時、一通のメールが返ってきた。 

「イかせてやるよ」 

一同は爆笑。そしてメールはシカト。 

すると「ごめん、言い過ぎた」というメールが返ってきた。そしてネタばらしだ。友人は「そんなことだと思ってたよ。」と言う・・・旅行先で彼女にあげようとお土産まで買ってたが。 

その日から友人のあだ名は「イか」になった。イかせてやるよ。


111:名無しさん 03/07/08 22:49
>>109 
素でかわいそうだと思った。


113:名無しさん 03/07/09 00:56
小学校の頃、すぐ横の中学での工事の関係で、中学と共同でプールを使っていた時期があった。 

中学生が何処で着替えていたのかと言うと図書室と理科室で、友達と間違えた振りして女子が着替えている時に突入してみようと画策、綿密な調査の上で突入の日時を決定、俺を含め3人でいざ突入。 

「すいません、知らなかったんです」と言って逃げるつもりだったが、思ったよりも大声で悲鳴を上げられ、物を投げつけられ、あっという間にその中学生の担任、近くに居た先生らが集結し、俺たちは捕まってしまった。 

その後、空いてる教室に監禁され3人そろって正座の上で、わざとやったんだろうと問い詰められ、裏切り者のKはアッサリと自供、物凄く怒られ、中学の女子への土下座を伴う謝罪をさせられた。

だがしかし、その時に見た素晴らしい光景は脳裏に焼き付き、小学校では年上のお姉さんハァハァ、中学になると同級生の女の子ハァハァ、
高校に入ると年下の女の子ハァハァと、ずいぶん長い間ネタにさせてもらった。

今・・・中学生ハァハァ・・・。


114:名無しさん 03/07/09 06:02
夢ですごいリアルな射精感があった日に起きたら、夢精したようだった。何やってんだ俺とか思いながら一階に降りると、姉貴が「良かったろ?」と。 

怖くていまだ事実を聞いてない。


115:名無しさん 03/07/09 06:52
>>114 
真相が気になる…聞いてみろ~!


118:名無しさん 03/07/09 19:50
>>114 
あ、姉貴…。

【その2へ】