重慶からラサに向かって飛んでいた四川航空の飛行機の操縦席の窓が割れ、成都の空港に緊急着陸に成功。副操縦士が機外に吸い出されそうになるも、シートベルトのおかげで顔と腰のけがで助かった。

そんな状態の飛行機の機内で、自撮りしてSNSにアップしちゃうんだぁ…遺書代わりだったのかな…。

なんていうか、今は常にネットに繋がっている状態が普通だから、例えば日航機123便の事故や米国同時多発テロのの時にLINEがあったら、マスコミなどの第三者的な情報が無くても、既読つかない、終わったー!みたいな…。

彼女と緊急降下中なう!ベルトを締めてください。マスクを着けてください。タバコは消してください。ただいま、緊急降下中…(´・ω・`)…。