【その2】
カチンコ

166: 名無しさん 02/01/24 06:13
バスジャックされるバスの運転手が、最後までバスを運転することはまれで、途中で犯人の撃った流れ弾で負傷するか、持病で運転できなくなる。

165: 名無しさん 02/01/24 06:08
アメリカ映画のハイウェイでは、主人公の乗る車はひょんな拍子で路肩を乗り越えて隣のレーンに行き、逆走するハメになる。 

だけどこの車が、の車にぶつかることはめったない。

167: 名無しさん 02/01/24 09:01 
社内で書類を山のようにかかえて歩いている時に限り、 人とぶつかりやすい。 

特にポスターを丸めたものを運ぶ時は要注意。

169: 名無しさん 02/01/24 09:08
最近は少なくなったけど、中国人が登場するシーンでは、「ジャ~~~ン」とドラの音が聞こえてから登場し、「テンテケテンテテンテンテン♪」みたいな音楽が流れる。 

178: 名無しさん 02/01/24 15:40
日本人が登場する時は尺八の音。

171: 名無しさん 02/01/24 11:42 
カーチェイスの最中に必ずパーキングメーターを破壊する。

172: 名無しさん 02/01/24 12:05
洋画に出てくる日本人は、ヘンは笑顔を浮かべて深いおじぎをする。

174: 名無しさん 02/01/24 13:49
>>172 
しかも全員中国人を使って撮影。

173: 名無しさん 02/01/24 12:29
性格の悪い上司はラスト(事件解決直後)に主人公に殴られる。

主人公は仲間に「よくやった」みたいな雰囲気で迎えられる。

175: 名無しさん 02/01/24 14:35
チャイナタウンはいつもお祭りで、爆竹が鳴っている。 

177: 名無しさん 02/01/24 15:29 
追われている時は車のエンジンがうまくかからない。 

179: 名無しさん 02/01/24 15:47
情報屋は必ず殺される。

180: 名無しさん 02/01/24 15:52 
でしゃばって悪者を倒しに行こうとするヒロインは、たいてい捕まって主人公の足を引っ張る。

181: 名無しさん 02/01/24 16:04 
ヒロインのお色気攻撃に敵の下っ端がクラクラする。

182: 名無しさん 02/01/24 16:25
どんなに知的なヒロインも主人公の野生味にはかなわない。

184: 名無しさん 02/01/24 17:50
女囚物は内容もほぼ同じ。 
     
主人公は無実の罪で投獄、さっそく牢獄で洗礼を受けるが、姉御に助けられて仲間入りする(立場は中間管理職あたり)。 対立グループと一悶着(食堂か掃除中)、看守にレ○プ有り。所長は独裁者の変質者、女ならば同性愛者。

主人公が周りから一目置かれる頃、仲間の一人が殺されて暴動に発展、首尾よく復讐も果たして脱獄する。上映時間86分。

185: 名無しさん 02/01/24 18:00
刑務所モノ。

何でも揃えられる調達屋、ネズミか小鳥を飼う老人、苦労する黒人、ホモ、いじわるな食堂係、敵対するグループと凶暴なボス、それに犯罪者以上に極悪な看守と所長。 

ショーシャンクの空でも見事なまでに揃っていたので笑った。 

187: 名無しさん 02/01/24 19:34 
ハリウッド映画に出てくる「東洋系の美女」は、必ず目が一重、細くて吊り上っている。 

そしてカンフーの達人である。

188: 名無しさん 02/01/24 19:48
秘密のアジトで良からぬ研究を重ねているのは、大体東洋系の科学者。
 
その科学者が

1)自分から進んで研究をしていた場合 
主人公(マッチョ)が乗り込んだ時に、一応これまでの研究の解説を語った上で、謎の忍者部隊、若しくはカンフー部隊が攻撃してくる。 

2)敵のボスに脅迫されて嫌々研究していた場合
主人公(マッチョ)が乗り込んだ時、すでに敵のボスは脱出した後で、科学者は 殺されかけて瀕死の状態である。また、敵のアジトは自爆装置のカウントダウンが始まっている。 

更にはその科学者の娘(>>187「東洋系の美女」)がヒロイン役で、主人公(マッチョ)と既にセッ○ス済みの事が多い。科学者は脱出に重要なキーワード(と娘への愛)を話すと死んでしまう。

全体が85分映画で、この出来事は映画開始後大体61分ぐらいのところで起こる。

193: 名無しさん 02/01/25 05:07
南の島のバーでは、小さなパラソルのマドラーがささったドリンクを飲む。 

194: 名無しさん 02/01/25 05:21 
チャイニーズ・マフィアの下っ端は大抵、ヌンチャク持ってる。

そしてヌンチャクを主人公に奪われて反撃される。

195: 名無しさん 02/01/25 05:23
西部劇。 

絞首刑になりそうな男を助ける時は、捕まっている牢獄から救出せずに、わざわざ観客が大勢いる会場から救出する。 

だいたい処刑がはじまった瞬間に突入して、首が絞まる前に拳銃の名手が紐を打ち抜く。あるいは、あらかじめ観客にまぎれていた仲間がよじ登ってナイフで切る。 

馬で突入した男が、下に降りた男を乗せて逃走するんならまだ許せるが、連れてきた馬を離すとちょうど首を吊られた男の下に来て、それに運よくまたがり逃走ということもある。

建物の屋根の上から主人公を狙撃しようとしている人は、必ず撃たれて派手に落っこちねばならない・・・ウェスタン村のショーのように。

196: 名無しさん 02/01/25 05:26
陸軍と海軍の兵士は、飲み屋で合うとケンカする。

199: 名無しさん 02/01/25 12:33
不細工な女の子がメガネを取り、束ねた髪をほどき頭を振ると美人に変身する。.

200: 名無しさん 02/01/25 13:51
>>199 
先日買った少女漫画に、そのままのがあったので思わずワラタ! 

こう言う時のセリフはだいたい「え、これがわたし・・・?」 

202: 名無しさん 02/01/25 15:01
素朴な疑問なんだけど、刑事の取調べって、映画のように怒鳴るヤツとやさしい刑事が入れ替わりに 
やるもんなんだろうか? 

怒鳴る刑事は、机をバンバン叩くんだろうか? やさしい刑事は、立ち上がって後ろを向き、窓を見ながら、「ほう、今年の桜は早いな」なんてつぶやくんだろうか? 刑事が見上げる窓には、やっぱり鉄の柵が施してあるんだろうか? 机の上には丸い傘の電気スタンドがあるんだろうか? 

そしてなにより、やさしい刑事から「おまえ、腹減ってないか?」 と聞かれてたのむ店屋物は、カツ丼以外じゃだめなんだろうか? ナポリタンなんかたのむと、またあの怖い刑事がやってきて怒鳴られるんだろうか? 

どなたか経験のある方、教えて下さい。

って、そんな人いないか。

203: 名無しさん 02/01/25 15:18
>>202 
是非きみが捕まってみてレポートしてください。

204: 名無しさん 02/01/25 17:18
宝石泥棒が、忍び込んだ部屋に設置されたレーザーの検知機をくぐり抜けるため、特殊な眼鏡をする。 すると、無数のレーザーの光が暗闇に浮かび上がる。泥棒は緊張しながらその光の線をかいくぐって、奥へ侵入していく・・・。 

・・・ってシーン、「エントラップメント」とか「ルパン3世」とか、よくあるけど、ホントにそんな便利な眼鏡あるのかな? 

たしかにレーザーを確認するのなら、煙を焚けば煙の粒子に反射して筋として見えるようになるけど、特殊な眼鏡をしたからって見えるようにならないような・・・ちょっと疑問。 

217: 名無しさん 02/01/26 08:06
>>204 
その手のシーンは、入る時は無事に潜り抜けられるのに、出る時にレーザーに引っかかって警報が鳴り響く。

218: 名無しさん 02/01/26 09:25
>>217 
特に「フゥーッ」なんて安心したあとは要注意。

219: 名無しさん 02/01/26 10:39
>>218 
宝石を持ち上げて安心したら、重量の変化を感知して警報なるシステムが取りつけてあって、ジリリリーーーン。 

前もってその仕掛けを知っていたので、同じ重量のものと交換するが、予期せぬ出来事が起きて、やはりジリリリーーーン。でもって、シャッター式に閉鎖寸前のドアの下をギリギリ抜けて脱出。 

泥棒モノでは、やはり警報鳴らして緊張感を高めた方が面白いね。ありきたりだけど。

205: 名無しさん 02/01/25 18:00
会社で出世して個室の部屋をあたえられた時、入り口のガラスドアに黒人の作業員が名前を書き込む・・・。 

しかしそのシーンがある場合、たいてい次には失敗して、同じ作業員によってガラスドアの名前を削られることになる。

206: 名無しさん 02/01/25 18:10
子供向けコメディ映画に出て来る主人公の少年が飼っている愛犬は、悪役3人組よりも頭がいい。

208: 名無しさん 02/01/25 20:31
どうして、時限爆弾に秒読みカウンターが付いてるんでしょう? 

わざわざ敵に「あと、○分で爆発しますよ」って教えなくてもいいと思うんだけど。

209: 名無しさん 02/01/25 20:36 
>>208 
それ俺も思ったけど、きっと犯人が時間を合わせるために使うんだよ。

214: 名無しさん 02/01/25 21:30
>>208
そうそう。ジャームス・ボンドが爆弾を止めると、カウンター007で止まるんだよね。

220: 名無しさん 02/01/26 10:50
時限爆弾の解体シーン。
 
主人公によって順調に解体は進むが、最後になぜか二本の線が残る。設計図にも載っていない線。一本はダミーで、それを切断すると爆発する。その場合の線の色はで青と赤であることが多い。 

さんざん悩んだあげく、主人公の好きな色や、女の好きな色で決めると爆発しないで済む。

215: 名無しさん 02/01/25 22:24 
ジャッキーチェンの映画には世界共通でカンフーの出来ない男はいない。 

222: 名無しさん 02/01/26 12:31
「いちかばちかだ!」と言ってやる事は必ずうまくいく。


225: 名無しさん 02/01/26 15:11
陽気な黒人男性は、仲間が集まった時は必ずソウルフルな歌を歌う。 

223: 名無しさん 02/01/26 12:38 
大きな荷物を抱えて街を歩いてみましょう。 

曲がり角で、男性とぶつかります。地面に散らばった荷物を急いで拾おうとすると、男性の手を握ってしまいます。時にはしゃがみこもうとした時、男性とキッスしてしまうことさえあります。

男性の顔を見ると、すばらしいハンサム。素敵な恋が始まることは請け合いです。 

時には喧嘩もするし、彼は殺し屋に追われている危険な職業の場合も多いですが、なあに心配することはありません。どうせ殺し屋の撃つ銃は彼には当たらない上に、 信じられないような偶然と奇跡が連続して事件は無事解決します。 

最後は必ず、ハッピー・エンドで結ばれることを保証します。 

224: 名無しさん 02/01/26 13:32
大杉漣は必ず死ぬかエライ目にあう。

225: 名無しさん 02/01/26 15:11
人質の眉間に拳銃を突きつける悪役。

人質に質問をしてからその答えに笑い出す。つられて笑う人質。

次の瞬間、放たれる弾丸。悪役は、一言「冗談は嫌いだ」。

226: 名無しさん 02/01/26 19:44 
>>225 
主人公(セガール他)もそうやって殺してくれよ。

227: 名無しさん 02/01/26 19:55 
新兵器の説明を受けるボンド。

「へっ、こんなもの」という顔をして聞いてるが、ピンチになると絶対にこれを使うボンド。 

228: 名無しさん 02/01/26 21:15
水戸黄門で、お銀が「銀やっこ」という源氏名で敵に探りを入れる時、悪代官に必ず風呂を覗かれる。で、水をぶっかけられる。

229: 名無しさん 02/01/26 21:28
「なんてムカつく人なの!」と思った時が、恋の始まり。

230: 名無しさん 02/01/27 02:34
アクション映画の主人公にハナからカミさんか恋人がいる場合、彼女は必ず「さらわれる」「レ○プされる」「殺される」のいずれか、あるいは全部の目に遭う。

殺された場合、主人公は復讐を誓うが、そのくせ協力者や敵側と思われる怪しい女とあっさりやる。

ラスト、そいつと愛を誓ってハッピーエンド。

231: 名無しさん 02/01/27 11:58 
>>230
「リーサルウェポン2」はまさにそれだったな。

あれだけカミさんの事愛してたくせに、パッツィ・ケンジットとヤルなよ・・・まあそのケンジットまで殺されたから、リッグスの怒りが倍化して見せ場がより派手にっつーのは認めるが。



232: 名無しさん 02/01/27 12:27 
銃撃戦もの。
 
どうでもいい奴はたった一発撃たれて0.5秒で逝くが、大役や主人公の場合、5~6発撃たれても最後の言葉を言い終わるまでは逝かない。

234: 名無しさん 02/01/27 14:15 
>>232 
そうそう。 

バトルロワイヤルのたけしなんか、最初はよかったのに、死ぬ時にはもう萎え萎え。

※2:00~バトルロワイヤルの北野たけし死亡シーン
 

258: 名無しさん 02/01/31 13:18
北野武は必ず死ぬ。

269: 名無しさん 02/01/31 16:09
>>258 
戦メリでは死ななかったような・・?

戦場のメリークリスマス [DVD]
戦場のメリークリスマス [DVD]

235: 名無しさん 02/01/27 15:26
主人公とヒロインが立ち寄るダイナーには、ビール飲んでるカウボーイや食事中のトラッカーがいて、態度の悪いウェートレスはガム噛みながら注文を取りにきて「今日のお勧め」を勧めるが大抵は、ハンバーガーとマッシュポテトだったりする。 

事件に巻き込まれたヒロインは電話してくると言って席を立つが、その直後に主人公と客達が乱闘になり、1人は必ず窓から外に放り出される(これがバーだと、ビリヤードのキューで殴りかかってくるのが絶対にいる)。

ヒロインが戻ってくると騒ぎは収まっており何喰わぬ顔で2人は出て行くが、金を払っていない可能性もあり。 

【その4へ】