現在のAGA(男性型脱毛症)の治療はフィナステリドやミノキシジルによるものが一般的だけど、理化学研究所と医療ベンチャー企業「オーガンテクノロジーズ」が、再生医療技術で髪の毛を作る毛包を大量に再生させることに成功したと発表。

自分の毛包を培養し薄毛の部分に移植、髪の毛1万本分の毛包がわずか20日間で作れるという。一度移植すれば生涯にわたり生えては抜けを繰り返し、ずっとフサフサ。来年には実際にAGAを対象にした臨床拳銃が始まり、2020年の実用化を目指すとのこと。

気になる費用の方はおいくら万円になるのでしょう…(´・ω・`)…。


【第1類医薬品】リアップx5プラスローション 60ml [※当店薬剤師からのメールにご返信頂いた後の発送になります]
【第1類医薬品】リアップx5プラスローション 60ml [※当店薬剤師からのメールにご返信頂いた後の発送になります]