自販機コーナーというと、日本ではうどんとかラーメン、トーストサンドなどのレトロな自販機を想像してしまうんだけど、シンガポールの最新自販機カフェすごい…最初のオレンジジュースの自販機すごい…生のオレンジからほんとに絞りたてで240円…。

サーモンのとパトスパゲティーは400円…電子レンジ調理無しで凍ったままテイクアウトもできるのね。ローストチキンのマッシュルームソース和え320円、レモンライスとエビのチェティナード480円とメニューも豊富…。

朝鮮人参とハチミツが入っている謎の緑茶は680ml入りの缶で200円、ジャガビーも200円、懐かしい感じのヤンヤンつけボー抹茶味140円。日本だとお菓子の自販機ってくるくる回って下に落ちてくる感じなんだけど、入ってる扉が開くタイプなのね。

最後のはツバメの巣と高麗人参の健康ドリンクみたい。約千円。こんなのも自販機で売ってるのね…(※1シンガポールドル80円で計算)。

Chef-in-Box Vendcafé(24時間営業)
住所:320C Anchorvale Drive, #01-K1, 543320