北海道胆振東部地震直後、非常電源に切り替わりアラートが鳴り響く分娩室で誕生した赤ちゃん…分娩中に地震に遭遇した母親は「お医者さんが分娩台を揺らしているのかと思った」って…自分自身が大変で地震どころではなかったのね…。

今回の地震に限らず災害の瞬間・直後に誕生した赤ちゃんって結構いるなって思って調べてみたら、2017年度の出生数94万6065人、1日当たり約2592人、1時間当たり108人、1分当たり1.8人が産まれている計算…。

直前・直後に生まれるということは災害の瞬間の前後1時間として、2時間で216人も赤ちゃんが生まれているから特に不思議な出来事ではないのかな…?それでもたまたま災害が起きた現場で生まれてしまう赤ちゃんがいるってことは、やはりその赤ちゃんの宿命なのかな…(´・ω・`)…?