【その6】
岳

549: 名無しさん 2001/07/22 19:21
3連休中の総決算。 

新たな遭難の情報が無ければ、3連休中、長野県関係では、死者7名。7名中6名が、40歳以上の中高年。また、7名中5名が槍穂高連峰。 

・20日、大キレット(滑落) 
・20日、種池山荘(病死)←このスレッドでは報告されず 
・21日、奥又白池付近(滑落) 
・22日、ジャンダルム(滑落)←滑落発生は21日 
・22日、重太郎新道(滑落・2名) 
・22日、赤岳(滑落)

639: 名無しさん 2001/08/13 13:40
ジャンダルムは今年多くないかい?
 
あんまり死なれると自分がと言うより、何か落ちてきそうで嫌だね。

555:名無しさん 2001/07/24 00:46
夏山の岩稜で滑落死か…一般登山者もヘルメット着用した方がいいですね。 

カタワにはなってもパンパカパンは減ると思います。

556: 名無しさん 2001/07/24 01:00
クライマーのヘルメットは落石対策。 

落ちればずた袋だよん。



559: 名無しさん 2001/07/26 12:07
山に行くってことは高い所に行くわけで、重力に逆らえない人間は落ちる可能性は高くなるわけで……要するに登山とはこんなもんです。

560: 名無しさん 2001/07/26 22:54
ドザエモンもおるでよ。

550: パンパカパ~ン 2001/07/22 22:13
岐阜の御岳山で大阪高槻市の会社員が遭難死 
ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20010722ic31.htm

22日午前11時40分ごろ、岐阜県小坂町落合の御岳山(3067メートル)の兵衛谷川近くで、大阪府高槻市の会社員の男性(53)が死亡しているのを、捜索していた同県警萩原署員らが見つけた。 

調べによると男性は、先月21日から1人で御岳山に登山に出かけたが、連絡が途絶え、同23日に家族から捜索願が出されていた。 

今月21日に、現場近くを沢登りしていたグループが男性の遺体を見つけ、同署に連絡した。遺体に外傷はないことから、同署は男性が衰弱死した可能性があると見ている。


551: 名無しさん 2001/07/22 22:46
この一週間、非常に遭難が多いですね。自分の友人が含まれていたりして、非常に悲しいです。 

スレの名前はかなり気に入りませんが、このスレを読むと気が引き締まります。 

553: 名無しさん 2001/07/24 00:21
登山者免許が必要だね。

554: 名無しさん 2001/07/24 00:33
登山者免許、ヤマケイにアホみたいに講習会の広告がでそうだな。浮浪者が教壇にたてるし、当たり前の事をうんざり聞かされそう。「0」と「1」で登れる山の許可、道具にも。 

山浮浪が「俺さぁ、沢1級なんだぜー。ピッケル2種もってるんだぜ」 

免許の裏に赤はんこで「高尾山ヘリ救助、免停60日」 日本惨岳連盟&老山。 

結構楽しいかもな。

557: パンパカパ~ン 2001/07/24 07:14
トムラウシ山下山中に川に転落,42歳男性が死亡 

23日午前9時半ごろ、十勝管内新得町の大雪山系トムラウシ山(2141m)の標高1350m地点、カムイ天上上流の沢付近で、同僚と二人で下山中の神奈川県伊勢原市の公務員の男性(42)が、登山道に沿ったカムイサンケナイ川に転落し、流された。

男性は午後3時45分ごろ、約500m下流の岩場で倒れているのを捜索中の道警ヘリに発見され、同6時20分ごろ引き揚げられたが、すでに死亡していた。 

新得署と新得消防署の調べによると、現場は同町登山口から歩いて約二時間のところ。昨夜から強い雨が降り、事故当時も断続的に強い雨が降り続いていた。このため、ふだんは20cm程度の川の水位が1m以上に増水し、登山道と川との区別ができないほどの鉄砲水状態だったという。 

男性が川に落ちる直前、同行していた神奈川県藤沢市の男性(37)も川に転落したが、自力で岸に上がって無事で、下山者に救助の通報を依頼した。 

2人は19日に旭岳温泉から入山し、旭岳、忠別岳などを縦走、23日に下山し、新得町のトムラウシ山登山口近くの国民宿舎に宿泊する予定だった。 


558: 名無しさん 2001/07/25 11:59
いちおう貼っとく。 

ホテルの露天風呂で馬鹿客のため従業員が転落死
ttp://kaba.2ch.net/news/kako/993/993298663.html

23日午後1時ごろ、栃木県栗山村川俣のホテル露天ぶろに入浴していた男性客が、湯冷ましをしようと近くの岩場に登ったまま戻れなくなり、助けを求めた。

これに気付いた別のホテル従業員
の男性(25)(栃木県藤原町大原)が救出しようとして岩場に登ったが、足を滑らせて岩場の下の鬼怒川に転落。約20分後に40メートル下流で引き上げられたが、すでに水死していた。
 
今市署の調べによると、助けを求めた男性はいったん自力で降りようとしたが、岩場で転ぶなどしたため、ホテル従業員の男性が救助に向かったらしい。助けを求めた男性は事故の後、自分で降りたという。

561: 名無しさん 2001/07/26 23:13
台風の影響でこの週末にパンパカパンが出ますでしょうか?

562: 名無しさん 2001/07/26 23:28
>>561 
今の時期はどうだろう? お盆に台風直撃ならパンパカパン出そうだね。

まとまった休みが取れない中高年リーマンは無理して行くから……。

579: パンパカパ~ン 2001/08/01 20:23
富士山頂で落雷、1人死亡 
ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20010801it11.htm

1日午後4時ごろ、富士山頂にある山小屋から「山頂付近で登山者が雷に打たれた」と、静岡県警御殿場署に連絡があった。同署員が現場に向かい、死亡を確認した。 

山小屋関係者の話では、午後3時半ごろ、山小屋に駆け込んできた登山者4、5人から知らせを受け、山頂の須走口側付近に向かったところ60~70歳ぐらいの男性が倒れており、すでに意識がなかったという。 

富士山測候所御殿場基地事務所によると、山頂一帯は同日午後1時すぎから雷注意報が出されており、同2時過ぎから同4時20分ごろまで断続的に雷が鳴っていたという。
 

580: 無名しさん 2001/08/01 20:47
あの時間に山頂にいたなんて自殺者に違いない…。 

582: 名無しさん 2001/08/01 21:32
>>580 
うん。そうだ。 

この時期(雷雨の時期)、北アの稜線とかでも、行動(縦走)は午前中に終わらせるのが常識なのに。

583: 無名しさん 2001/08/01 22:03
今日のような前線雷の場合は特に地域特定できない事ぐらいは、いくら夏山オンリーだとしても知っておくべきだと思うが…。

584: 名無しさん 2001/08/01 22:27
一度イナズマに撃たれればその恐ろしさがわかるようになる。

589: 名無しさん 2001/08/02 21:09
雷が毎日ある時は、日ごとに発生時間が早まるので覚悟してください。

590: 名無しさん 2001/08/03 01:16
3~4日続くよね。
 
でも熱雷だから、午前中に切り上げちゃえば安全かな。 

592: パンパカパ~ン 2001/08/04 17:51
北アルプスの剣岳で登山者2人が転落死 
ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20010804i405.htm

4日午前10時10分ごろ、富山県立山町の北アルプス・剣岳の蟹のカニノヨコバイ(標高2900メートル)で、鎖をつたって下山途中の北九州小倉南区の女性(63)が、濡れた岩場に足を滑らせ、25メートル下の岩場に転落、死亡した。同県警山岳警備隊の調べによると、女性は夫と2人で同4時ごろ、山荘を出て剣岳を登頂し、下山途中で事故に遭った。 

また、同10時25分ごろ、剣岳の剣沢(標高約1620メートル)で、鎖をつたって歩いていた名古屋市中区の男性(60歳代)が足を滑らせ、約20メートル下の河原に転落、間もなく死亡した。 


593: 名無しさん 2001/08/04 23:37
剣岳に行ってみたいんだけど、カニノヨコバイ・タテバイってそんなにすごいの?

いままで、槍、奥穂、北穂、甲斐駒、、北岳、富士山etcに行ったが、似たような感じはどこかな?

595: 名無しさん 2001/08/05 00:50
>>593 
その内では穂高山荘から奥穂に向かう鎖場が比較的近いと思われ。

594: 名無しさん 2001/08/05 00:20
>>593 
すごくなんてないよ。カニのタテバイ・ヨコバイにはボルトやクサリがあるから、事故を起こすやつなんてずっといなかったんじゃないの。 

山での事故はそういった場所で起こるよりも、普通のなだらかな場所でつまずいて転倒し、骨折するほうが多い。

598: 名無しさん 2001/08/05 08:17
タテバイは長いだけで、普通の登りの岩場。

ヨコバイは、踏み出しの一歩目だけ体を宙に浮かせるか所がある。難しいとか難しくないとかは別にして、確かにおっかないよ。もっと易しい場所でも事故は起こっているし。でも最近タテバイ・ヨコバイでの事故ってあまり聞かなかったけどなぁ。 

それにしても大キレットの事故は近年多いね。まともに鎖場が処理できないヤツがたくさん歩いているのでおっかないよ。

599: 名無しさん 2001/08/05 08:25
八ヶ岳の横岳にもカニの横ばいがある。

先日、初めて通ったけど、難路の部類に入らないな。

596: 名無しさん 2001/08/05 04:40
どうして鎖場で死んじゃうんでしょうね。鎖さえ離さなければいいのに、と思います。

滑った瞬間に、命綱としての鎖を握ることさえもできないくらい、反射神経が鈍ってるってことでしょうか。自分もいいトシですし中高年をクサすのは大嫌いですが、一般ルートとはいえ、経験の少ない方々は、生命の危険が伴うルートは、よーく考えてからトライしたほうがいいと思います。 

自分も気をつけなきゃ…合掌。

603: 名無しさん 2001/08/05 12:45
>>596 
滑った時に鎖を握っていたとしても、握力が無いせいで掴んでいられなかったとか… たぶん滑ったときに全体重が手に掛かるわけだから。鎖も濡れていただろうし。

609: 名無しさん 2001/08/05 22:07
>>603 
握力不足、なるほど。
 
ともあれ、剱に登る技量が足りないってことでしょう。やはり百名山ブームを煽るほう(マスコミ等)には問題ありますね。滑ったら死ぬよ、ってことを強調すべき。

604: 名無しさん 2001/08/05 16:01
おととい剱岳に登ってきたけど、みんな鎖つかまずに触るようにして横ばいわたってたなあ。

「鎖は補助だから頼らないようにね!」なんて叫んでるリーダーもいた。それから「カニのよこばい」も「たてばい」も上りルートになってた(道標あり)けど、下山のとき誤って反対側から入ったのかな。

605: 名無しさん 2001/08/05 16:20
百名山行きたい年寄りの中には、タテバイの取り付きへ行く前にもう岩が連続するので、疲れちゃう人もいる

ちょっとした下りで腰がひけて動けなくなっていたので、「これから先大変なので引き返したらどうですか?」って言ったけど、「私は槍にも登ったから大丈夫」とか言い返されてしまった。 

その他にも、ピチピチのジーパンはいて足が上がらないおばさんがいた。岩場を見るとなぜか軍手をハメはじめるオヤジもいた。ほんとにヨボヨボのじいさんもガイド連れてきていた。三点支持やトラバースって言葉を知らない人も来てた。
 
剱岳は観光地かもしれない。何が起こってもおかしくないと思った。 

ヨコバイは出だし鎖つかまないとちょと怖いよね。ガバ
(体を保持できる突起など)ないし。体降らないと一歩目が見えにくいし…

606: 名無しさん 2001/08/05 17:04
>>605 
>「私は槍にも登ったから大丈夫」 

おいおい、タテバイまでの時点で槍と比較できるようなルートでないことはわかっているはずだろうに…。

607: 605 2001/08/05 21:15
>>606
でもそのジーサン(バーサン連れ)はそう言って頑として引き返しませんでした。たぶん、若くはないので百名山に命かけてるんだなと思うことにし、私はハイパーダッシュでその場を立ち去りました。 

彼らにとっては槍も剱も同じものなんでしょう。当然そのような人たちが事故を起こしても仕方ないことだと思います。 

剱岳が百名山に入っているからこんなことになるのでしょう。そのジーサンも百名山制覇するんだと言ってました。

608: 無名しさん 2001/08/05 21:15
滑り止め無しの軍手で「滑る滑る」とわめき散らす年寄りもたまに見かけるなぁ…。 

自業自得って意味知らんのかな?

610: 名無しさん 2001/08/05 22:17
握力だけでなく、パンプ(腕がパンパンになる)のを遅らせる訓練したり、岩を登るとき上腕や背中のようなできるだけ大きな筋肉から使うようにしたりしなきゃ、連続した岩場ではいざというとき力を出せないと思う。 

剱岳の帰りの人たちで「腕がパンパン」って言ってる人多い。 

怖くて岩や鎖にしがみつくからかな?

612: 名無しさん 2001/08/05 22:39
去年行ったけど、小屋で高所作業用の安全帯(ヒモにカラビナついたやつ)を自慢げに「これ付けてれば落ちない」とはなしてたドキュンな60ぐらいのジジイがいた。 

実際タエバイでそのジジイを見たが、後は大渋滞。そんなやつ簡単な低山でも行ってれば!

600: 名無しさん 2001/08/05 09:30
落人のまきぞえはいやだー!

601: 名無しさん 2001/08/05 09:59
ボクもいやだ。

613: パンパカパ~ン 2001/08/06 22:19
北アルプス立山連峰で大阪の会社員が急性心臓死 
ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20010806ic24.htm

6日午前10時15分ごろ、長野、富山県境の北アルプス後立山連峰・針ノ木岳(2821メートル)山ろくの山小屋から「針ノ木雪渓近くの登山道で男性が倒れている」と大町署に通報があった。男性は大阪市城東区の会社員(48)で長野県警ヘリで救助されたがすでに死亡していた。 

同署の調べによると、死因は急性心臓死で、同日午前9時ごろ発病したらしい。男性は単独で入山し、9日に富山県側に下山する予定だった。 

614: 名無しさん 2001/08/07 10:26
48歳で心不全とは…。 

シーズン前にやっぱりメディカルチェック受けたほうがいいのかな?

615: 名無しさん 2001/08/07 11:05
下界なら助かるような症状でも、山の中だと厳しいだろうからなぁ。 

昔、メンバーの一人が山行中に日射病にかかって、えらい事になりそうだったので笑い飛ばせない。

616: 名無しさん 2001/08/07 20:00
しかし長野県内で発生した山岳遭難で、遭難者が「長野県人」と言うケース、ほとんど無いね。このスレッドで取り上げられた遭難の事例でも、たぶんゼロ。
 
なぜ?地元だから、結構入山者もいるだろうに。

617: 名無しさん 2001/08/07 20:14
>>616 
近場だと、自分のコンディションが悪かったら簡単に中止して、次回にチャレンジ!って気分的に楽だよね。それ以外の理由もあるような気がするけど…。 

とにかく、「今回を逃したらもう次はない」みたいな余裕のない登山はやめて欲しいなあ…。 

618: 名無しさん 2001/08/07 20:21
>>617 
だね。 はるばる遠くから来た登山者には、「引き返す勇気」「また来ようと思う余裕」が無い。せっかく遠路来たのだから、とにかく強行突破。だな。挙げ句に遭難。

619: 名無しさん 2001/08/07 20:27
>>618 
以前バスの中であった人の中には数年先の計画まで決めてる人がいた(予定を書き込んだ手帳が自慢らしい)。余裕どころじゃないの。もうそりゃノルマみたいだなと思ったよ。
 
そんな人は絶対に引き返さないだろうね。

620: 名無しさん 2001/08/07 20:30
YAMA BOOKS「遭難のしかた教えます」に数字が詳しく載っています。 

p.109「長野県下での住居地別山岳遭難発生状況」によると、東京、神奈川、大阪居住者が、遭難者数ワースト3。次いで4番目に長野がきます。

ただ、地元で、キノコや山菜採りなども含めた数字であること、入山者に比較すると遭難者が少ないことなどを著者は書き添えています。

遭難のしかた教えます 安全で確実な登山のための辛口レクチャー (ヤマケイ山学選書) [ 丸山晴弘 ]
遭難のしかた教えます 安全で確実な登山のための辛口レクチャー (ヤマケイ山学選書) [ 丸山晴弘 ]

621: 名無しさん 2001/08/07 20:40
>>620 
確かに、長野県人による長野県内での山岳遭難者って、ほとんどが、山菜採り・タケノコ採り・キノコ採りのジジババだなあ。 

長野県人による北アルプス縦走中の遭難って、聞いたことが無い。

622: 名無しさん 2001/08/07 21:59
>>621 
長野県人自体、あまり北アルプスの縦走なんてしないんじゃない?もちろん、関東・関西との人口比もあるし。 

そういえば以前、赤石岳山頂で会った松本市の30代の男性は毎夏南アルプス大縦走(光~鳳凰)をやっていて、北アルプスはほとんど行かないという変わり者だった。(笑)

623: 名無しさん 2001/08/07 22:36
北アの縦走って、主に誰がやるの?

624: 名無しさん 2001/08/07 22:38
>>623
体力がそこそこある都会の暇な人。