【その7】
岳

626: パンパカパ~ン 2001/08/11 22:41
北アルプス北穂高岳で茨城の女性会社員が滑落死 
ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20010811ic11.htm

11日午前10時50分ごろ、長野県安曇村の北アルプス・北穂高岳
(3106メートル)大キレット付近の鎖場で、茨城県牛久市の女性(54)がバランスを崩して約100メートル下の岩場まで滑落し、全身を強く打って死亡した。 

豊科署によると、女性は会社の同僚2人とともに、9日から穂高連峰を
縦走中だった。

636: 名無しさん 2001/08/13 13:33
そんなに次々死なないでよー!

こわくて行けなくなるじゃない…。

627: パンパカパ~ン 2001/08/11 22:49
北アルプス槍ヶ岳で女性がろっ骨骨折、ヘリが救助 
ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20010811ic22.htm 

11日午前10時20分ごろ、岐阜県上宝村の北アルプス・槍ヶ岳
(標高3180メートル)の飛騨沢付近で、下山中の香川県豊浜町の女性(73)が転倒してろっ骨を折り、同行の男性登山者が神岡署に救助を要請した。

女性は
県警のヘリコプターで救助され、病院に運ばれたが、1か月の重傷。調べによると、女性は9日、26人のパーティーで長野県・上高地から入山、11日に岐阜県・新穂高に下山予定だった。 

奥穂高岳でも女性けが 

11日午後1時ごろ、岐阜県上宝村の北アルプス・奥穂高岳(3190メートル)の白出沢付近で、下山中の水戸市の女性(53)が左足をねん挫し、一緒にいた仲間が携帯電話で県警山岳警備隊に救助を要請した。
女性穂高岳山荘に搬送された。12日にも県警ヘリコプターが救助に向かう。

調べによると、
女性は10日、4人パーティーで長野県・上高地から入山、11日に岐阜県・新穂高に下山する予定だった。 

それにしても、>>626と合わせ、遭難も女性進出が顕著(笑しっかし、73歳かあ…。

628: 名無しさん 2001/08/11 23:07
73歳にもなってわざわざ槍でもないと思うが。と言うか、誰も止めないのか?

ひょっとして集団自殺のパーティー?三原山に行け。

629: 名無しさん 2001/08/11 23:16
「73歳」には笑えたが、「26人パーティー」には、もっと笑えた。 

631: 名無しさん 2001/08/11 23:28
黙っていても、もう少しで高いとこ行くんだから無理すんなよ。向こうの花畑は綺麗らしいぞ。 

えっ、花畑は見えた?

637: 名無しさん 2001/08/13 13:36
戦後最悪のペースとか。桑原桑原。

638: 名無しさん 2001/08/13 13:38
奥穂高にいく予定なんですが、ここ読んでたら怖くなってきました。
 
岩場怖い。

640: 名無しさん 2001/08/13 13:55
登山免許制って検討した方がいいと思うんですけど。

641: 名無しさん 2001/08/13 14:06
免許が有ろうが無かろうが、難しいとこにチャレンジしてくのが性。
 
死ぬことがなくなりはしない。

642: 名無しさん 2001/08/13 14:21
登山道にグレードつけて、年寄りは言ってはいけないようにするのです。

645: 名無しさん 2001/08/13 17:04
入山制限がいけないのなら、年寄りは高額の遭難保険を義務づける。

646: 名無しさん 2001/08/13 17:15
確かに、明らかにやばそうな老人は見かける。大菩薩の稜線で「私達はどこにいるんでしょう」と言われたときはさすがに吃驚したよ。 

まあ、あそこなら死にはせんと思うが。

649: パンパカパ~ン 2001/08/18 19:51
長野・乗鞍高原の渓流で会社員が滑落死 
ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20010818i411.htm

18日午前9時5分ごろ、長野県安曇村番所の乗鞍高原にある前川沿い渓谷で、東京都大田区の男性(50)が岩場から約30メートル滑落し、防災ヘリで松本市内の病院に運ばれたが、全身を強く打って間もなく死亡した。 

現場は深さ約70メートルの渓谷。豊科署の調べによると、男性は友人2人と散策中にわき水をくもうと遊歩道を外れ、河原に降りようとして足を踏み外し
たらしい。 

650: 名無しさん 2001/08/18 22:11
↑山のパンパカパ~ンじゃないよ、これ。

651: 名無しさん 2001/08/18 22:23
↑「こんな場所でも滑落死する」の見本。

653: 名無しさん 2001/08/20 14:04
冬山登って死体見つけたことある……カチンコチンだったからいじったら鼻がとれてしまった。
 
あの踏みつけた感触は一生忘れないよ。

654: パンパカパ~ン 2001/08/20 19:26
北穂高岳で登山中の62歳男性が転落死
ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20010820ic20.htm 

20日午前9時50分ごろ、岐阜県上宝村神坂の北アルプス・北穂高岳(3106メートル)の岩場で、奥穂高岳に向かっていた兵庫県尼崎市の男性(62)が、約400メートル下の岐阜県側の谷に転落した。

男性は、通報を受けた長野県警からの連絡で出動した民間ヘリで引き上げられたが、全身を強く打っており、すでに死亡していた。 

岐阜県警神岡署の調べでは、現場は通称「ドーム」と言われる急しゅんな岩場。男性は妹夫婦と3人で登山をしていた。事故当時は2人から遅れて歩いており、写真を撮ろうとしてバランスを崩し、転落したらしい。 

写真撮影中と言うのがちょっと笑えた。

655: 名無しさん 2001/08/20 21:50
岐阜県側に落ちて、なぜに長野県警?

657: 名無しさん 2001/08/20 23:17
400メートル落下って事は、原型とどめてないんだろうな…。

救助の人に苦労かけさせるんじゃないよ。

656: 名無しさん 2001/08/20 22:47
死にすぎ。 

もうあの一帯は自縛霊だらけだ。霊が登山者の足ひっぱるからこれからも死人は増える一方。

661: 名無しさん 2001/08/21 10:45
民間ヘリでの遺体収容か。いくらかかるのかな。

664: 名無しさん 2001/08/21 20:47
>>661 
最低でも50万円。

662: 名無しさん 2001/08/21 10:47
もう数年待てば自宅か病院のベッドで安らかに氏ねるのに…。

663: 名無しさん 2001/08/21 11:55
このスレのタイトル不謹慎かもしれないけど、山で事故死とか遭難死ってタイトルのスレが上がってくる方が直接的で見てて鬱になる。 

死体や遺体と呼ばず、オロクさんと呼ぶ。そういうこうぼかした言いかたは良くないのかもしれないが、ワンクッション置いて接していたいと思う。 

そうしないと冷静さを失いそうになるのは、私がまだ甘いからなのだろうか。


568: 名無しさん 2001/07/29 02:55
M大学3年生の登山パーティ6人の白骨化した遺体御巣鷹山の中腹で発見。付近には花火の燃えカスやカロリーメイトなどが散乱、食料を奪い合った挙句のバトルロイヤルが直接の死因と見られる。 

なおM大学側の発表によると、6人は今月初め深夜に大学構内の山岳部部室に侵入、テント一式窃盗の疑いで退学処分を受けた矢先の悲惨な末路だった。

569: 名無しさん 2001/07/29 07:02
M大はアホか。 

572: 名無しさん 2001/07/30 00:00
3日やそこらで「白骨化」しないだろ。

573: 名無しさん 2001/07/30 00:28
>>572 
夏の白骨化は速いよ。
 
さらに御巣鷹山の蛆虫は街のそれとは違うよ。

666: パンパカパ~ン 2001/08/23 18:48
生きてました♪ 

奈良で登山中に遭難の高校教諭、5日目に救助
 ttp://www.yomiuri.co.jp/04/20010823ic21.htm

23日午後1時10分ごろ、奈良県下北山、十津川両村にまたがる釈迦ヶ岳(1800メートル)中腹の岩場で、京都市左京区の高校教諭の男性(42)がうずくまっているのを、捜索していた吉野署員らが発見。奈良県の防災ヘリコプターで吉野町内の病院に搬送した。 

男性は19日に山登りをして行方不明になっていた。発見場所で、レトルトのおかゆ1食と、地面にたまった雨水だけで4夜を明かし、台風も岩陰でしのいだという。衰弱は激しいが、けがもなく命に別条はない
。 

667: 名無しさん 2001/08/23 20:40
わがまま「山のSOS」... 振り回される救助隊 
ttp://www.shinmai.co.jp/news/2001/08/23/002.htm

「もしもし、私は今どこにいるのでしょう」。 

県内の山岳の登山者から携帯電話による110番通報が増えるのと同時に、安易な通報も目立つようになってきた。「道に迷った」などと通報しておきながらその場を離れたり、複数の県警に救助ヘリコプターを要請したりと、そのたびに振り回される県警山岳遭難救助隊は頭を痛めている。 

今月17日、北アルプスの西穂山荘から奥穂高岳に縦走中の、
横浜市内の会社員男性が高山病に。仲間2人が携帯電話でそれぞれ長野、岐阜県警に救助要請した。長野側から民間ヘリ、岐阜側からは県警ヘリが到着すると、会社員は「(一回数百万円の)お金が掛かる民間ヘリを頼んだ覚えはない」。民間ヘリは引き返した。 

今月上旬には、黒姫山を下山中だった都内の男性医師(29)が携帯電話で
「がけの所で困っている」と通報。電話はそれだけで切れた。県警は救助ヘリを飛ばしたが、6分後、自分で移動した男性から「無事下りた」との連絡。

ヘリは途中で引き返したが、
同隊は「電話が切れたら、こちらからも連絡を試みるので、その場で待っているのが原則」。中には通報したまま自力下山し、何の連絡もなかったケースもあったという。 

また、「道に迷ったけれど、私はどこにいるのですか」と110番で尋ねてくる登山者もいて、
「事前学習や準備不足の側面もある」と同隊。 

県警地域課によると、携帯電話による救助要請は、96年に2件だったのが
昨年は全救助要請の35%に当たる49件に増え、今年は22日現在で既に44件に達した。山岳遭難救助隊の隊長は「我々はどんなに厳しい場所でも駆けつけるが、安易な通報はやめてほしい」と話している。 


668:パンパカパ~ン 01/09/06 07:05 
北穂高岳で埼玉の男性登山者が転落、死亡 
ttp://www.asahi.com/national/update/0905/007.html 

5日午前8時5分ごろ、岐阜県上宝村の北アルプス・北穂高岳(標高3106メートル)の滝谷B沢付近で、埼玉県所沢市の男性(61)が登山道から転落したと、同行していた東京都江東区の男性(64)から神岡署に届け 

出があった。県警ヘリコプターが同日夕、約40メートル下の岩場から転落した男性を引き上げたが、頭などを打って死亡していた。 

調べによると、転落した男性は同日午前6時50分ごろ、同行の男性から約5メートル後方を歩いていて転落した。現場は北穂高小屋から約800メートル。この日、2人は北穂高岳から槍ケ岳を経て、長野県の上高地に向かう予定だったという。

670: 名無しさん 01/09/06 08:43
今年大キレットコース事故多いね。一体どうなっているんだ。

671: 名無しさん 01/09/06 10:05 
上高地までか… 年齢の割には長いな。

677: 名無しさん 01/09/07 16:27
この夏、北岳バットレスに行ったが、大量の老人の方々、ろくに歩き方も知らない様子。
 
あれでどこでも出かけちゃどこでも落ちるわなあ。

680: 名無しさん 01/09/07 23:23
バットレスなんとか登っても下山の一般道でヨロヨロしてたヤツも見かけた。

マジ、心配だった。

681: 名無しさん 01/09/07 23:56
>>680 
それは私のことかと思われます。右膝、おしゃかになったからね。ストックでなんとか降りたけど。
 
マジ救援欲しいと思った。

683: パンパカパ~ン 01/09/24 17:51
北ア2人転落死、女性会社員と主婦が
ttp://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/834434/95e48d82-0-1.html 

23日午前6時15分ごろ、長野県安曇村の北アルプス北穂高岳(3106メートル)北方の大キレットで、福岡県穂波町の会社員の女性(58)が足を踏み外して約150メートル下の岩場に転落、頭を強く打ち死亡した。豊科署によると、女性は21日に女性5人パーティーで上高地から入山し、穂高連峰を縦走していた。 

また同日午前7時45分ごろ、安曇村の北アルプス西穂高岳の独標(2701メートル)付近で、静岡市見瀬の主婦(56)が約150メートル下の岩場に転落、頭を打ち死亡した。22日に夫と2人で岐阜県側から入山した。

他紙の記事によれば、独標の事故の当事者、西穂~奥穂を縦走予定だったとか。難関にたどり着くまでもなく、独標で落っこちるとは…。

687: 名無しさん 01/09/24 19:21
たかが(?)独標で落ちる奴が、西穂~奥穂を縦走予定だった? 

笑わせるな、と言うか、山を知らな過ぎる。

685: 名無しさん 01/09/24 19:11
大キレットでの死者、今期、何人目だ!? 

両側の小屋(北穂小屋&南岳小屋)に関所を設けたほうがいいな。キャリアや装備で不適合と認められた人は通さない。それでも行きたい人には、「行っても救助は不要」の念書を書いてもらうとか。

686: 名無しさん 01/09/24 19:16
大キレットは 早急に規制しろ。誰でも通行させるな。

山岳関係者は何やってるんだ。

694: 名無しさん 01/09/24 23:48
>>685>>686 
ホント、関所はあったほうがいいかもしれないですね。現実には難しいでしょうが…。

688: 名無しさん 01/09/24 19:24
大キレットだってどこだって行きたいヤツは行けばよし。 

684: 名無しさん 01/09/24 19:02
何でも良いけど山で死ぬヤツはバカ。ここで原因究明を論議しつつもパンパカパーンと笑ってやろー。

692: 名無しさん 01/09/24 23:33
槍穂縦走数年前にやったけど、正直行って沢登りや、岩登りの初歩をこなしていればそう苦しくはないよ。やっぱり「百迷山」で目覚めたジジババが悪い。「山渓」の最新号でも、今夏の登山者の遭難社はジジババばかりとわかるしさ。 

どの程度のレベルかは見れば判るのだから、規制賛成!
697: 名無しさん 01/09/26 00:02
昔グランドキャニオンに行ったら、崖沿いのリムと言う遊歩道には、柵がほとんどなかった。ただ危険と英語で書いてあった。

それでもぼろぼろの岩の上にハイカーが休んでいた。落ちる人も多いという。日本みたく観光客を過保護にしていなかった。落ちるやつは落ちろ、というメッセジーを受けた気がした。あれでいいんでは。 

死んでもガタガタ言わない。富士山の樹海みたいに年に一回遺体回収をすればいいのでは。危ない遊びをしているのだから、自己責任ではないでしょうか。

谷底に白骨体が見えた方が、ホントはみんなより刺激的なルートになって嬉しいんでは。

699: 名無しさん 01/09/26 00:10
>>697
エアーズロックにもあるよ。「勝手に楽しんでね」と。

705: 名無しさん 01/09/26 10:58
大キレットの南岳側入口に、「午後2時以降の通過はお控えください」なんて立て看板があるけど、あれ見たら「2時までに通れば大丈夫」って勘違いする人が多いんではないでしょうか? 

コースタイムで4時間だから、普通に行っても北穂着が6時。高齢者や大パーティーならどうなることか…。 

やはり正午回って大キレットに踏み入れるのは規制したほうがいいような気がします。

706: 名無しさん 01/09/26 17:15
>>705
あまり登山客を甘やかさない方がいいと思う。危険なところに行くのだから、それなりの準備をしない者には自然の掟が待っていると言う了解を、世間がいやーと言うほど判らなければいけない。

そのためには>>6977さんが言っていた危険の看板一つでいいのではないか。

709: 705 01/09/27 17:19
>>706 
あの立て看板自体が甘えに繋がるのではと思うんですよ。あれならいっそ無い方がいい。親切に「指導」してやってるつもりが、無謀登山の口実を与えてるようなもんですから。 

だいたい自分の進むルートが何時間かかるか判らない時点で山に来る資格無し。 

715: 名無しさん 01/10/02 16:20
登山は自己責任の範囲内で行うべし。

716: 名無しさん 01/10/02 19:08
鎖場で鎖が抜けたり切れたりして、滑落死した場合の責任の所在は?

やっぱ、行った者の自己責任?

717: 名無しさん 01/10/02 19:11
>>716 
それは気になりますね。でも結局は自己責任でしょう。

718: 名無しさん01/10/02 19:40
>>717 
私もたぶんそうだと思う。と言うか、鎖はバランスを取るための補助手段。鎖に全体重を預けるような歩行は、いかがなものか。 

もっとも、そんなこと言ったら「じゃあハシゴ場でハシゴが倒れて行ったら…」となると…難しいな。

720: 名無しさん 01/10/02 19:52
ハシゴが倒れて行ったら…そのハシゴが安全だと確かめられなかった自分の責任なのかなあ…。
 
基本的には他人の設置したものを信じちゃだめだよね。

724: 名無しさん 01/10/02 20:46
人の打ち込んだピトンやボルトに、なんの疑いも無く無邪気にカラビナかけたりしないよな…。

726: 名無しさん 01/10/02 20:59
責任範囲の不明な人の設置した工作物(鎖・ハシゴ・吊橋・丸木橋等)を信用するな。そんなこと、山ヤなら常識。私設工作物は、落ちて当然だと思え。

落ちたからと言って、設置者の責任にするな。責任は、すべて入山者。

727: 名無しさん 01/10/02 21:17
>私設工作物は、落ちて当然だと思え。 

鎖場の鎖に雷が落ちたりしてそれで落雷死したら、誰の責任?

728: 名無しさん 01/10/02 22:27
>>727
カミナリ様。

721: 名無しさん 01/10/02 19:55
山小屋が火事になって焼死したら…? 吊り橋が落ちて溺死したら…? 

719: 名無しさん 01/10/02 19:48
「鎖が抜けて滑落死したら?」「ハシゴが倒れて転落死したら?」なんてことを、いちいち気にするくらいなら、初めから山へ行かなければいいんじゃないか?

【その9へ】