【その3】
岳

319: パンパカパ~ン♪ 02/01/03 21:25
甲斐駒ケ岳で男性遭難か 山小屋に戻らず 
ttp://www.asahi.com/national/update/0103/013.html

3日午前8時ごろ、甲斐駒ケ岳(標高2966メートル)の7合目にある山小屋の管理人が「2日に小屋に立ち寄った男性が荷物を置いたまま戻らない」と山梨県警長坂署に届け出た。

男性は30~35歳
前後。同署は遭難のおそれがあるとみているが、激しい吹雪で捜索できず男性の行方は分かっていない。

同署によると、男性は2日午前10時ごろ、1人で山小屋を訪れた後、頂上に向かった。夕方になっても戻らないため、管理人らが付近を
捜したが見つからなかったという。

321: 名無しさん 02/01/03 21:39
真冬の3000m級の単独行をやる人って、何考えてるの? 

・偉大な挑戦者? 
・身のほど知らず?

323: 名無しさん 02/01/03 21:55
>>321 
どっちもいるだろう。

324: 名無しさん 02/01/03 21:59
>>321 
生還すれば前者。
 
死んだら後者。

322: 名無しさん 02/01/03 21:54
まあ3000m級といっても色々だからね。

325: 名無しさん 02/01/03 22:01
>>322 
甲斐駒ヶ岳は入門編?

326: 名無しさん 02/01/03 22:13
入門編でしょうね。 

積雪少ないし、アプローチは無雪期と変わらないし、黒戸尾根冬期小屋あるし。

329: 名無しさん 02/01/03 22:47
年末年始は大荒れの模様
ttp://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009632983/ 

気象庁は29日、発達中の低気圧の影響で、北日本と北陸から中国地方までの日本海側で、30日にかけて強風や高波、落雷などの恐れがあるとして、注意を呼び掛けた。 

同庁によると、低気圧が発達しながら日本海北部を東進しており、そこから延びる寒冷前線が30日午前に、西日本から北日本へ通過する見込み。 

このため、北日本や日本海側は海上で18~23メートルの強風が吹くほか、前線
の通過時には大気の状態が不安定となり、突風や落雷を伴う恐れがある。低気圧が北海道に達する30日以降は冬型の気圧配置が強まり、北日本と日本海側の山沿いで大雪の可能性があるという。 

335: 名無しさん 02/01/04 19:34
明日昼からまた寒波が流入するらしいから救助も大変だろうな… 。

警備隊の人たちには頭が下がるね。

355: パンパカパ~ン♪  02/01/04 21:27
北アで男性3人不明=別の2人も救助待ち
ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20020104i213.htm

4日午後0時15分ごろ、岐阜県上宝村の笠ケ岳(2898メートル)など北アルプスに登った会社員の男性ら3人が、下山予定日を過ぎても帰宅しないと、会社の同僚から県警神岡署に連絡があった。

現場は2日から大雪で、同署は3人が遭難した可能性もあるとみて、天候の回復を待って、5日朝にもヘリコプターなどで捜索する予定。

同署によると、行方不明になっているのは、
東京都世田谷区の男性(25)、同渋谷区のの男性(24)同八王子市の男性(55)。

3人は昨年
12月29日に上宝村側から北アルプスに入山。錫杖(しゃくじょう)岳(2168メートル)や笠ケ岳、槍ケ岳(3180メートル)などを回り、2日に下山する予定だった。55歳の男性は10年以上の登山歴があるという。 

一方、4日午前8時20分ごろ、岐阜県上宝村の北アルプス・槍ヶ岳(3180メートル)と槍平小屋の中間付近で、東京都調布市の男性(37)が手などに凍傷を負ったと、同行の神奈川県相模原市の男性(37)が同署に携帯電話で通報があった。

さらに午後3時ごろ、同じ男性から「同行の男性の意識がもうろうとしている。自分も手が凍傷にかかった」と再度、連絡してきた。

5日早朝、山岳警備隊と民間救助隊計13人が徒歩で救助に向かう。 


360: 名無しさん 02/01/04 21:35
冬山やる人って、「天候悪化が予想されるから入山を見合わせる」と言うことは、しないのかしら?

362: 名無しさん 02/01/04 21:41
なんだかみんな東京近郊の人なのね。

363: 名無しさん 02/01/04 21:45
>10年以上の登山歴があるという。 

だから何なのさ~。酒酔い&ひき逃げ事故で、「○○容疑者は30年間無事故無違反で」と言ってるようなもの。 

366: 名無しさん 02/01/04 22:13
>手などに凍傷を負ったと 
足は大丈夫なんだろ? 歩いて降りてこいよ、ばかたれ!

361: 名無しさん 02/01/04 21:35
>>355 
新穂高~錫杖~笠~槍~新穂高、これを5日間というのはいかがなものか?

364: 名無しさん 02/01/04 21:49
コースにあわせて予備日を取るんじゃなくて、日程にあわせて取ってるような感じもするし…。

357: 名無しさん 02/01/04 21:30
「意識もうろう」では、今夜中に絶命か?

358: 名無しさん 02/01/04 21:31
なむまいだ~なむまいだ~…。

367: 名無しさん 02/01/04 22:20
ところで年末年始、正規のパンパカパーン(要は死亡確認)は、今のところ無し?

369: 名無しさん 02/01/04 22:56
>>367
明日か明後日になれば、ここにあがってる中で何人かは確認されるでしょ。 

370: 名無しさん 02/01/04 23:03
とりあえず、槍平の意識もうろう君は当確?

368: 名無しさん 02/01/04 22:49
明日も山は荒れ模様らしい。ヘリも飛べないよ。 

救助隊の二重遭難でも起きなきゃいいが…。

446: パンパカパ~ン♪ 02/01/05 18:03
北アルプスで救助要請の登山者1人死亡、1人は救助 
ttp://www.asahi.com/national/update/0105/023.html

北アルプス槍ケ岳で遭難したと通報してきた神奈川県相模原市の男性(37)と、東京都調布市の男性(37)の救助に向かっていた岐阜県警山岳警備隊は、5日午後3時半ごろ、槍ケ岳と槍平小屋の中間付近で2人と合流したが、調布市の男性はすでに死亡していた。

通報した男性も手足に凍傷を
負っているが、命に別条はないという。現場付近は4日夜からの雪で約1.5メートルの積雪があり視界も悪いため、死亡した男性の遺体は槍平小屋に一時収容する。通報した男性は隊員らと下山し、病院に向かうという。

岐阜県警神岡署によると、2人は12月31日に同県上宝村の新穂高温泉から槍ケ岳を目指し、2日に下山する予定だった。しかし、4日朝に、同行の男性が凍傷で動けなくなったと、この男性から携帯電話で同署に救助要請があった。 


槍ヶ岳の意識もうろう君、パンパカ確定第1号だな。

374: 名無しさん 02/01/04 23:58
山から無事に帰ってきて、ここを最初にチェックしてしまった。 

何はどうあれ、計画通り帰って来たら何も問題ないんだよね。無謀でも(w。

381: 名無しさん 02/01/05 00:31
正月に見た山の光景。 

某山域の初心者向けの有名な山で、4本爪で紐で縛るタイプのアイゼン、布製軽登山靴、登山用じゃない雨具、こんな超軽装で山に入っているパーティーに遭遇。初心者向けと言っても標高は3000M近いし、ピッケル、10本以上爪アイゼンの必要な山で、ましてこの正月の天候は承知の通り。

思いっきり遭難予備軍、死んであたりまえ。忠告する気も無くなったよ(当然中高年だった)。

384: 名無しさん 02/01/05 01:06
>>381 
硫黄岳?木曽駒だったら遭対協が上げないだろうし…。硫黄岳なら5月だけど、夫婦で妻=4本爪+ストック1本、夫=何も無しというのを見たことがある。 

31、1日はたまたま天候よかったが、赤岳に6本爪というのも…。

389: 名無しさん 02/01/05 03:34
昔、鹿島槍の荒沢奥壁を登りに行きました。落ちました。足折れました。一晩ビバーグして、次の早朝にほふく前進で、荒沢を下りました。

生きてて良かった!

375: パンパカパ~ン♪  02/01/05 00:02
槍ヶ岳登山の11人、山小屋で救助要請 
ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20020104i513.htm 

4日午後8時ごろ、岐阜県上宝村の北アルプス・槍ヶ岳山荘冬期小屋(約3000メートル)にいた東京の山岳会の男性(57)ら3人と、横浜の山岳会の男性(40)ら8人の計11人が、「雪のため下山できない」と携帯電話で両山岳会を通じて神岡署に救助を要請した。 

同署によると、東京の山岳会のパーティーは3日、横浜の山岳会の
パーティーは4日に同小屋にたどり着いたが、雪のため下山できなくなった。11人は元気で、非常用食料も携帯している。天候の回復を待ってヘリコプターなどで救助する。 

こいつら馬鹿か?天候が回復したら歩いて下山しろよ。

378: 名無しさん 02/01/05 00:23
>>375 
これさ~、こういう感覚って今や普通なワケ?行ったら自力で生還するかのたれ死ぬかじゃないの? 山ってのはそういうところじゃないの? 

俺が気取りすぎてるのかな~…なんか考え込んじゃうよ。

376: 名無しさん 02/01/05 00:10
>11人は元気で、非常用食料も携帯している 
だったら、なぜに救助?

377: 名無しさん 02/01/05 00:20
ヘリコプターに乗りたいんだよ!

383: 名無しさん 02/01/05 01:04
警察も実費請求してくれ…。

386:名無しさん 02/01/05 01:59
吹雪けば行動できない人間が冬山に登る御時世になったか。 

何のために登るのだ、貴様らは…。

387: 名無しさん 02/01/05 02:13
遭難者が出ても自治体・警察は捜索する義務はない。自然をバカにした連中による当然の報いだから。どうせ人間死んでしまうのだから、大好きな山で死ねるなんて本望だろう。

388: 名無しさん 02/01/05 02:18
俺は吹雪いたら登らないよ。停滞する。

391: 名無しさん 02/01/05 06:31
槍ヶ岳の11人て岐阜県警に連絡するところが…えらい! 

つか、むかつく。

406: 名無しさん 02/01/05 11:17
長野県警ならどうせ民間ヘリ(東邦航空)だし…そこまで考えて…。

393: 名無しさん 02/01/05 08:09
下山にヘリ使うくらいなら、入山もヘリ使え。

軟弱者には、それがお似合い。

394: 名無しさん 02/01/05 09:17
そこの山岳会は海外にも遠征隊出していた筈だが。 

天候回復すれば下山は1日で危険地帯を抜けれるのに。情けねー。

395: 名無しさん 02/01/05 09:22
まだ動けるのに、なぜ救助要請したのか? 

396: 名無しさん 02/01/05 09:31
11人もいるのに、なぜ救助要請したのか? 

397: 名無しさん 02/01/05 09:33
つーか、散々「今年の正月は荒れる」と予報されていたのに、山に入って救助要請するアホがいるんだ?自力下山しろよ!

398: 名無しさん 02/01/05 09:35
始めっからヘリ下山するつもりだったんだろ。 

計画通りってことで。 

399: 名無しさん 02/01/05 09:54
ヘリ代5千万円ぐらいふんだくったれ。

405: 名無しさん 02/01/05 11:11
雪で動けなくなったらヘリ呼べば来てくれるんだ。

冬山って簡単そう。

403: 名無しさん 02/01/05 10:46
結局最終下山予定日までしか正月休暇がなく、それまでに下りたいという安易な姿勢がヘリを呼ぶ。保険にもちゃんと入ってるので懐も痛くないし。

この荒天だったら、予備日10日は当たり前だろう。それが取れないなら、途中で帰れ。槍近辺ならエスケープ容易だろが。

ほんとの身の程知らずはまだいる予感が。ま、そいつらはとうにパンパカしてる?

404: 名無しさん 02/01/05 11:11
>>403
同感だな。 

俺も冬のバリエーションやるし、今回の遭難騒ぎの当事者達を弁護したい気持ちも強いんだが、ここ見てると山を知らない一般の人たちの感覚のほうが当たり前なんだと思うよ(自戒)。
 
俺?悪天予想にメゲて取付きで敗退した。予備4日じゃ足りないと思い。

407: 名無しさん 02/01/05 11:34
まさに、>>226の言う遭難の見本だな。

※226: 名無しさん 01/12/14 00:08
冬山(雪山)に逝くのは個人の勝手だ。 

だが「雪で動けないから助けてくれ」などと言うみっともない救助要請は出すなよな。

412: 名無しさん 02/01/05 12:46
11人ってことは、ヘリ何往復するのかな? 

前代未聞の大量輸送では?あ~情けな~…。

414: 名無しさん 02/01/05 13:00
>>412 
たぶん岐阜県警から長野県警に応援依頼が行って、スタンバってる東邦が11機飛ばして一回で終わりだよ。各機2時間で、しめて1500万弱だね。

430: 名無しさん 02/01/05 14:41
遭難保険で1人最大250万くらいか…それに遭難対策積立金あわせても、3日くらいでパンクするだろうな。自業自得といえなくもないが…。

436: 名無しさん 02/01/05 14:56
それにしても今回ほど酷いのはあまり記憶にない。

437: 名無しさん 02/01/05 15:07
この上「ヘリが遅い」とか、「誰が救助を頼んだ!?」とか言えば立派な中高年予備軍だろ? 

443: 名無しさん 02/01/05 16:02
今ごろ、冬期小屋で酒飲んでる? 

「ヘリ遅えな~! 7日から仕事なのに!」とか言いながら。

460: 名無しさん 02/01/06 10:00
457: 名無しさん 02/01/05 23:55
黒部のカップルはどうでも良くなっちまったな。

458: 名無しさん 02/01/06 00:09
>>457 
だね。あのカップルはどうなったのかな?

※12月22日に入山、1月4日に生存確認されるも、1月6日いまだ救助されず。
332: パンパカパ~ン♪ 02/01/04 19:05
続報。生きてました♪

北アルプスで不明の2人が生存、無線で確認 
ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20020104i211.htm 

富山県立山町の北アルプスへ先月22日に入山後、連絡が取れなくなっていた男女2人を捜索中の同県警山岳警備隊は4日夕、陸路から黒部ダムに入り、アマチュア無線による交信で、2人の生存を確認した。 

横浜市旭区の公務員の女性(29)と、東京都文京区の大学院生の男性(30)。2人は、先月27日に露営する予定だったハシゴ谷乗越(標高2035メートル)でビバークしていることが確認された。 

2人は先月22日、長野県大町市側から入山、黒部別山南尾根や奥大日岳などを経由し、同31日に富山県上市町馬場島に下山予定だったが、1が所属する山岳会の代表が今月3日、2人の消息がつかめないと、同県警上市署に救助要請をしていた。 

北アルプスは4日、猛吹雪のため視界が悪く、県警はヘリによる捜索を見合わせているが、天候が回復次第、5日にも2人を救助する予定。

315: 名無しさん 02/01/03 17:20
ビバークしてる二人はカップルなの?

316: 名無しさん 02/01/03 21:04
雪洞の中でセッ○ス中だったりして…。

336: 富山県警山岳警備隊 02/01/04 19:37
無線の交信記録の一部を公開します。 

県警「ビバーク中、どうやって暖を取った?」 
2人「セッ○スして暖を取りました。30回ぐらいやりました」

459: 名無しさん 02/01/06 08:46
富山市上空にヘリが、立山方面へ飛んでったよ。救助開始か?

461: 名無しさん 02/01/06 11:56
新穂高に居る者です。もうヘリが飛んでいます。 

ヘリによる救助活動が始まっています。