はやぶさ2のローバー、 MINERVA-II-1が小惑星リュウグウに着陸成功、ミネルバが撮影したリュウグウ表面の映像が送信され、ミネルバ飛び跳ねて移動してることも確認される…。

小惑星リュウグウの直径はおよそ700m、重力は地球の8万分の1程度とのことで、秒速30~40cmでジャンプしたら第一宇宙速度を超え、リュウグウの大気圏を離脱して宇宙空間に飛んで行ってしまう(言葉は適切ではないが)。

地球の8万分の1の重力と言ったら体重80kgの人は1g…体重40kgの人は0.5g…ミネルバのジャンプ力はせいぜいカエルくらいなのかな?

はやぶさ2の今後の予定として、10月初旬に小型着陸船MASCOTをリュウグウに投下、10月中旬にリュウグウへのタッチダウンのリハーサル、10月下旬にタッチダウンとのこと…楽しみ…(`・ω・´)…!


はやぶさ2、リュウグウへのMINERVA-II1投下、MASCOT投下の予想CG映像。