大相撲史上最重量292kgの大露羅が今場所限りで引退…大露羅最後の一番。2000年3月場所、17歳で北の湖部屋から初土俵を踏み、2018年9月場所、35歳で引退。最高位は東幕下43枚目。

師匠である故・北の湖親方と、親方が生きていれば定年になる2018年5月まで現役を続ける約束をしており、約束通り2018年9月場所で引退…2:20~現役最後の取り組みを終えた後、土俵に手を合わせた…お疲れさまでした…オーロラー…(`・ω・´)…!

 
関連動画:大相撲史上最重量292.6kg、重すぎて土俵に上がれない大露羅(オーロラ)…