【その1】
岳

190:パンパカパ~ン♪ 02/06/09 21:38
登山客山中で「呼吸停止」、捜索隊待たずガイド下山 
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=FKY&PG=STORY&NGID=AGEN&NWID=A4780910

9日午前10時40分ごろ、北海道上富良野町の十勝岳(標高2077メートル)
を登山ツアー中のガイド(52)から「ツアー客の男性が意識不明になった」と、携帯電話で旅館などを通じて北海道警に通報があった。 

富良野署の調べでは、男性は千葉県船橋市の男性
(65)。標高1920メートル付近で突然、体の不調を訴えて意識不明になり、約30分後に呼吸停止に陥ったという。天候悪化で他のツアー客17人の安全を優先するため、ガイド2人は男性を残し、捜索隊を待たずに17人と下山した。 
 
上富良野山岳警備隊員や同署員らの捜索隊が救助に向かったが、悪天候のため捜索は難航、午後6時ごろ同日の捜索を打ち切った。10日午前7時から再開する予定。 


192:名無しさん 02/06/09 22:45
>>190 
そんなツアーがあるんだ。

十勝岳、まだ残雪あるだろうに。参加者にはど素人もいるのかな。


197:名無しさん 02/06/11 23:35
勝手にぽっくり逝っちゃう老人にはどんな経験積んだガイドでも手の施しようがないわな。

184:パンパカパ~ン♪ 02/06/09 07:12
新潟の守門岳で東京の会社員2人が遭難
ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20020609i402.htm 

8日午後9時半ごろ、新潟県守門村の守門岳(1537メートル)を登山中の東京都中野区の会社員男性(51)と、同江東区の会社員男性(44)が到着しないと、2人が宿泊予定の同県入広瀬村のヒュッテから同県警小出署に連絡があった。
 

2人は7日夕に退社後、夜行列車で新潟入りし、8日朝から守門岳に登り、夜はヒュッテに泊まる予定だった。同署は9日午前5時から、30人体制で2人を捜索することにしている。 

8日の守門岳の天候は曇りで、気温は30度を超えていたという。 

185:パンパカパ~ン♪ 02/06/09 08:29
>>184
生きてました♪

新潟・守門岳で遭難の東京都の会社員2人を救助 
ttp://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=155875 

新潟県守門村の守門岳(1537メートル)を登山中に遭難し、8日夜から行方不明になっていた東京都中野区の会社員男性(51)と、同江東区の会社員男性(44)は、9日午前6時15分ごろ、同岳北側の大岳(1432メートル)のふもと付近にある小屋でビバークしていたのを同県警小出署などの捜索隊に発見、救助された。2人ともけがはなかった。 

同県警によると、2人は守門岳に登るのは初めてで、途中でルートを間違えて道に迷ったという。8日朝に守門岳に入ったまま、夜になっても予約していた同県入広瀬村のヒュッテに到着しなかったため、ヒュッテから連絡を受けた同署などが、9日午前5時から30人体制で捜索していた。 

187:名無しさん 02/06/09 19:04
ヒュッテから連絡、ってこの場合捜索費負担責任とかはどうなるの? 

今の時期その標高なら一晩野宿しても凍死はしないだろうし、途中で引き返す場合もあるだろうから、この程度で捜索隊出されるくらいなら、最初から予約しないほうがいいと思う人もいるのでは。

189:名無しさん 02/06/09 19:24
>>187 
出動が公的機関のみなら、当然、捜索費用は全額税金からまかなわれるから、捜索費用で揉めることは無いだろう。 

民間機関(民間ヘリ、民間捜索隊等)が出動する場合は、事前に家族に、捜索規模と概算捜索費用(家族への請求額)を告知し、家族の了解を得た上で捜索に着手するのが普通だと思う。


183:パンパカパ~ン♪ 02/06/08 18:51
上松町の山中で男性が遺体で発見 
ttp://www.shinmai.co.jp/zenken.htm

木曽郡上松町滑川砂防ダムの上流で8日朝、同町小川の無職男性(72)が、直径約1メートルの岩の下敷きになって死亡しているのを、捜索していた木曽署員らが見つけた。 

男性は7日、町内の滑川支流の北股沢に1人で写真を撮りに出たまま帰らなかったもので、7日夜、木曽署に町役場を通じて親せきから届け出があった。同署は、男性が浮き石状態の岩を踏んで転倒、その上に岩がのしかかってきたとみて調べている。 


212:パンパカパ~ン♪ 02/06/16 05:56
新潟の夫婦、タケノコ採りで不明 
ttp://www.shinmai.co.jp/zenken.htm 

15日午後3時すぎ、下水内郡栄村青木付近の国有林にタケノコ採りに入った新潟県塩沢町の農業男性(78)と妻世(77)が戻らないと、一緒に入山した男性の妹夫婦が飯山署に届け出た。 

同署員や野沢温泉村の遭対協隊員ら約30人が捜索したが見つからず、午後9時半に中断。16日朝再開する。
同署の調べだと夫婦は昼食や手荷物を車に置いたままだった。 

217:パンパカパ~ン♪ 02/06/17 07:45
>>212
生きてました♪
 
木島平で無事の夫婦、雑木で雨よけ 
下水内郡栄村の国有林へ15日、タケノコ採りに入り行方不明となり、16日午前11時ごろ、下高井郡木島平村の山林で無事発見された新潟県塩沢町の農業男性と妻は、15日夜は断続的に雨が降っていたが、ブナの木の下に雑木などで雨よけを作り、しのいだという。 男性は「霧がかかり、山中迷ってしまった」と話している。 


213:パンパカパ~ン♪ 02/06/16 05:58
北ア屏風(びょうぶ)ノ頭で転落
ttp://www.shinmai.co.jp/zenken.htm 

15日午前11時半ころ、北アルプス屏風ノ頭(2565メートル)の屏風岩を登っていた大阪府堺市の会社員男性(45)が足を滑らせ、下でロープを支えていた三重県上野市の自営業女性(45)の上に転落。 

2人は自力で横尾山荘に下山、荷上げ作業中の民間ヘリで搬送され、女性は胸の打撲傷で南安曇郡豊科町内の病院に入院した。 


215:パンパカパ~ン♪ 02/06/17 00:05
谷川岳・一の倉沢で死亡事故

16日午後4時30分ごろ、群馬県水上町の谷川岳・一ノ倉沢で、東京都品川区の会社員女性(57)が下山途中に足を滑らせて南側の谷に滑落したと、一緒にいた女性から谷川岳登山指導センターに連絡があった。 

県防災ヘリで捜索し、同沢テールリッジの約100メートル下の谷で女性を見つけたが、頭の骨を折るなどして死亡していた。 

沼田署などによると、女性は都内の山岳会に所属し、女性会員3人とともに谷川岳にロッククライミングに来ていた。この日は早朝に登山口を出発、同沢南稜でロッククライミングした後、午後1時過ぎから下山していた。


216:名無しさん 02/06/17 02:10
どっちもウルトラヘボだな。

222:名無しさん 02/06/17 13:40
一ノ倉沢のテールリッジ、ロープつけないで滑落する事故、いまだあとを絶たないね。
 
なんとかならんか。

217:パンパカパ~ン♪ 02/06/17 07:45
八ケ岳の山荘から女性会社役員失跡
ttp://www.shinmai.co.jp/zenken.htm 

16日午前11時10分ごろ、八ケ岳連峰・赤岳山頂付近の赤岳天望荘から、宿泊者の横浜市旭区の会社役員の女性(42)が行方不明になったと、茅野署に届け出があった。同署員と諏訪地区山岳遭難防止対策協会の計8人が捜索したが、手がかりは得られなかった。17日、あらためて捜索する。 

調べだと、女性は15日に1人で入山し、同山荘に宿泊したが、16日の朝食に姿を見せず、山荘内に荷物が残っていた。 


218:名無しさん 02/06/17 08:22
トイレの便槽に転落してたりして。

220:名無しさん 02/06/17 10:55
>>218 
赤岳天望荘の小屋番に昔、冬にアイゼンを履かないまま屋外トイレに行って、そのまま行方不明になった人がいると聞いたけど、夏にねえ... 。

221:名無しさん 02/06/17 12:30
>>217
赤岳展望荘の失踪女性、遺体で発見されたって。
 
散策中に滑落したらしい。


223:パンパカパ~ン♪ 02/06/17 19:31
>> 221 
八ケ岳で遭難の女性、遺体で発見
ttp://www.shinmai.co.jp/zenken.htm 

17日午前、八ケ岳連峰・赤岳山頂付近の赤岳天望荘から約300メートル下の岩場斜面で、同山荘に宿泊し、16日朝から行方が分からなくなっていた神奈川県横浜市旭区の会社役員女性(42)が遺体で見つかった。 県警ヘリが女性を見つけて収容、茅野署で家族が身元を確認した。

現場は登山道から数十メートル下方で、同署は、女性が朝食前に散策中、誤って
足を滑らせたとみている。 

しかし、赤岳展望荘の標高が約2700mだから、遺体発見場所の標高は約2400m。行者小屋の近くじゃんか(行者小屋の標高は約2350m) 

そして、「現場は登山道から数十メートル下方」とあるから、滑落した場所の標高は、約2450mと言うことになる。ワケ解からん。 

224:名無しさん 02/06/17 20:15
稜線から滑落して、停止したのがたまたま登山道の下方だったってことでしょう? 地蔵尾根との分岐点あたりは結構切れ落ちてるが、軽い散策のつもりで気が弛んでたのでしょうか。

合掌…。

225:名無しさん 02/06/17 20:33
>>223 
行者小屋近くまで落ちて、稜線ではなく地蔵尾根の登山道から「数十メートル下方」 ということじゃないか。 

しかし、あそこで落ちると2400メートルまで一気にいっちまうんだね。

227:名無しさ 02/06/17 20:49
350mも一気に行っちゃったのか? 

途中で引っ掛からなかったのか?

231:名無しさん 02/06/17 21:04
3週前に同じところ行ったが、たまたま稜線の切れ目から下を覗いたときの印象では、引っ掛かるところなく樹林帯まで一気に行きそうだった。

235:名無しさん 02/06/18 00:07
岩場を300m滑落…痛そう…。 

合掌…。

232:名無しさん 02/06/17 21:13
岩場を300m滑落した遺体の状態ってさあ… 想像しただけでも…。

頭蓋骨は割れて目玉や脳味噌が飛び出し、手足は複雑骨折して骨が飛び出し、腹部はえぐられ内臓はほとんど無く(途中の岩に付着)…かな?怖~~~…。
 
遺族、マトモに遺体に対面できるのかな?


253:名無しさん 02/06/19 07:46
10mも落ちれば、打ち所が悪ければ十分に死ねるだろ。そんなところ山に行けばいくらでもある。 

明らかな危険個所を過ぎたからと、安心して気抜く奴はすべてパンパカ予備軍。

229:名無しさん 02/06/17 20:58
>朝食前の散策
……小屋の備え付けのサンダルでも履いてたのかな? 

俺もそうだけど、小屋周辺の散歩や高山植物ウォッチング程度なら、いちいち重い登山靴なんて履かないな。

230:名無しさん 02/06/17 21:01
>>229 
履かない人生…。

254:名無しさん 02/06/19 07:59
ベテラン、ビギナー関係なく危険個所より、何でもない様な所でパンパカしている率が多いような報告を聞いたような。

219:パンパカパ~ン♪ 02/06/17 09:13
富士川で高校生水死 
ttp://www.sbs-np.co.jp/local_news/

16日、富士川河川敷でロッククライミングの訓練を実施していた高校の山岳部の部員が、昼食後の休憩中に川で泳いだ際1人が流され、水死した。

亡くなったのは高校2年の男子生徒(16)。 山岳部員15人がこの訓練に参加し、うち13人が川で泳いだという。引率の教諭は2人いたがともに次の訓練の準備中で、生徒から目を離していたという。 

現場の川は幅約40メートル、水深約4メートル。流れは緩やかだったという。


258:名無しさん 02/06/19 19:04
先日、不覚(?)にも、ヤマケイを買ってしまった。で、特集「もし、山で事故に遭ったら」の中で。 

松本駅から穂高岳山荘に電話で、「穂高岳山荘へは、どうやって行ったらいいですか?」。 
穂高岳山荘のスタッフは、「そう言う人は来なくてよろしい」。 

それから、赤岳鉱泉に下山してきた人が「タクシー呼んでくれ」(毎年2~3人はいるらしい)。 

かなり笑わせてくれた。


259:名無しさん 02/06/19 19:27
たしかに「赤岳鉱泉」と聞くと温泉宿かと思っちゃう人もいそうだね。 

笑える話ではある。

260:名無しさん 02/06/19 19:39
赤岳鉱泉で毎年2~3人なら、横尾山荘なんか、もっと多そう。

現実に、業務用車なら行かれるし。

264:名無しさん 02/06/20 00:20
赤岳鉱泉で冬になるとアイゼンが売れるんだって! 俺も今冬歩荷して売ろうかな。
 
「アイゼンいかがっすか~安いよ~ !そこのお嬢さんどう?まけとくよ~」


266:名無しさん 02/06/20 14:32
そういや殺生ヒュッテで軽アイゼン売ってたな。 

4本爪のショボいやつで4000円台後半だったような。

274:名無しさん 02/06/21 02:36
夏の白馬大雪渓でアイゼン着けてるヤツ逝ってよし。

278:名無しさん 02/06/21 18:55
夏の大雪渓、10本爪のアイゼンで登りましたが、何か??

279:名無しさん 02/06/21 18:59
ワシもその昔TANIの10本爪のアイゼンで登りましたが、何か??

280:名無しさん 02/06/21 19:14
軽登山靴の土踏まずに付ける4本爪の軽アイゼン、気休めもいいとこ。

針ノ木雪渓で滑りまくった。



292:パンパカパ~ン♪ 02/06/24 13:21
西丹沢で東京都の男性が滑落死 
ttp://www.asahi.com/national/update/0624/009.html 

神奈川県山北町の西丹沢山中で、東京都千代田区神田の時計店経営男性(70)が登山道からがけ下に転落した。同県警松田署員らが捜索し、24日午前11時40分ごろ、現場近くで男性の遺体を見つけた。

調べでは、男性んは23日午前10時ごろから仲間15人と大杉山に登り、下山途中の午後2時半ごろ、木の切り株につまずいてバランスを崩して滑落したらしい。仲間の連絡で県警が同日から捜索していたが、霧で視界が悪く難航していた。

男性は東京都の山岳グループに所属し、同会メンバーと登山中だった。

295:名無しさん 02/06/24 15:25
それにしてもこんなに死亡率が高い趣味って他にあるだろうか…良くやるよまったく…。
 
俺もサーフィンやってて、沖へ流れる流れに流されて死亡とかは結構話に聞くけど…結構漁師に発見されたりするみたいだし。

296:底名無しさん 02/06/24 15:27
死と隣合わせだから面白いんだ。知らないのか?

297:名無しさん 02/06/24 15:28
>>296 
そうなの? それ以外には何が楽しいの?

298:名無しさん 02/06/24 15:31
>>297 
雉打ち。

299:名無しさん 02/06/24 15:33
>>298 
何それ?なんかピッケルって奴で雪に刺しながら登るやつ?

300:名無しさん 02/06/24 15:38
雉打ち=野グソ。

304:名無しさん 02/06/24 15:42
なんか専門用語ってかっこいいですね。サーフィンの専門用語の方が横文字でかっこいいけどね。
 
「ドルフィンスルー」とか「パーリング」とかさ。

306:名無しさん 02/06/24 15:45
なんか専門用語ってかっこいいですね。マクドナルドの専門用語の方が横文字でかっこいいけどね。 

「ドライブスルー」とか「ポテティング」とかさ。

308:名無しさん 02/06/24 16:02
「ポテティング」は「ポテトもいかがですか」と客に無理強いすること。

323:名無しさん 02/06/26 00:14
昨年の山岳遭難は過去最多の1220件 警察庁 
ttp://www.asahi.com/national/update/0625/030.html 

昨年中に登山や山菜採り、渓流釣りなどで山に入った人が遭難した件数は1220件だったことが25日、警察庁のまとめで分かった。同庁が統計を取り始めた61年以降で最悪だった00年の遭難件数を5件上回り、過去最悪を更新した。

年齢別の遭難者は50代前半が最多の224人で、次いで60代前半の201人、50代後半の180人だった。40歳以上の中高年が死者・行方不明者の90.9%を占めた。 

夏山シーズンを前にして、同庁は体力に見合った登山や通信手段の確保、計画書の提出など事前の対策を十分にとるように呼びかけている。

富山、岐阜、長野三県に連なる北アルプス。登山家らからは「落ちるなら富山県側へ」といわれるほど無料で救助する富山県警山岳警備隊は技術とサービスの高さで定評がある。富山県の場合「お粗末な救助要請の事例は、枚挙にいとまがない」(富山県警幹部)という。

過去には山中で腹痛を訴え、ヘリで病院へ搬送した女性がベッドから飛び出し、慌ててトイレへ駆け込んだケースもあり、携帯電話の普及でタクシー代わりにヘリに救助を求める例はここ数年急増している。


じじばばは十分注意するように。


324:名無しさん 02/06/26 00:21
>>323 
40歳以上の中高年が登山者の90%以上を占めてる…ような気もするけどな。

【その3へ】