【その5】
幻

441: 名無しさん 03/11/23 00:39 
子供の頃、兄貴の部屋に好きな漫画の最終巻が置いてあった。 

特に何も考えず、「お、出たんだ」と、その場で読んだ。後日、もう一回読もうと思ったがそれは無くなっていた。友達から借りて返したんだろうと思い、特に問いたださなかった。 

それから更に数ヶ月後、本屋にその本が「新刊」として並んでいた。 兄貴はそれを買ってきて、「前にこの本ウチにあったよなあ?」と言った。 

私「あったあった、すぐに無くなったから兄貴が友達から借りてたんだと思ってた」 
兄「お前が買ってきて黙って貸してくれたんだと思った。すぐに無くなったのも黙って引き取ってったのかとばかり…」 
二人「……………?」 

カバー絵も中身も全く同じだったあれ、本当に何だったんだろう? お互い適当に脳内解決してたのもあって、謎は深い。

442: 名無しさん 03/11/23 02:51
>>441 
ドラえもんにそんな話があったような。

445: 名無しさん 03/11/23 11:53
>>442 
のび太が最新刊のマンガを子ども時代のパパのところに置いてきちゃう話。

402: 名無しさん 03/11/14 16:53
どしゃ降りの時、ロンドンタクシーみたいなクラシックな黒塗り車から、サリーちゃんのパパとねずみ男が出てきて郵便局に入って行った。 

なんて馬鹿らしいものを見たんだ大人なのに。営業車の中で見たことを悔やんだ。

406: 名無しさん 03/11/18 11:36
もう20数年前の小学生の時、友人と自転車で狭い道を走っていたら、向こうから車が走ってきた。狭いので、お互いに両脇に避けたらその車はゆっくり真ん中を通り抜けていったんだが、運転席には誰もいなかった。 

外車か?と思い助手席側も見たが、助手席もシートの座面が見えるだけ。右側のシートにはクッション、左側には手帳とノートが置いてあったのを今でもハッキリ覚えている。 

さらに通り過ぎたあと、友人も「人が乗っていない!」と大声で俺に問いかけてきた。 

なんだったんだろう… 。

407: 名無しさん 03/11/19 02:14 
>>406 
傾斜のある道で、サイドブレーキをかけ忘れて駐車してた車とか…? 

418: 名無しさん 03/11/21 21:54
>>406見て思い出した。 

幼稚園か小学校低学年くらいの頃、家族で車に乗ってた時のこと。その時は片道2車線くらいの道を走っていた。ふと窓の外を見ると隣の車に人が乗ってなかった。後部座席は見てないんでわからないけど、運転席と助手席にはいなかった。 

おかしいと思って両親に「人が乗ってない!」って言ったけど、「そんなことあるはずない」っていって見てもらえなかった。そうこうしてる間に自分たちの車が先に行ってしまった。 

夢ではないと思うんだけど何だったんだろう…。

876: 名無しさん 04/02/01 13:39
>>406 
小さい婆ちゃんが運転してたのでは? 

前に何かで読んだけど「誰も運転していない」とビビッていたらちぃっさーい婆ちゃんが運転してて、背が低すぎて運転席から見えなくて、誰もいないように見えたそうだよ。

878: 406 04/02/01 18:29
>>876 
座面が見えていたのだが…。

455: 名無しさん 03/11/25 23:08
子供の頃に「車に人が乗っていない!」は僕も経験あります。

しかし特命リサーチを欠かさず見ている親父はこう反論。「昔の車は窓(の角度)が立ってたからな。ウインドウフィルムやプライバシーガラスでなくても、夜は鏡のようになるんだ」 

車に人が乗っていないのではなく、周囲の暗闇を映してただけ? でもこれは夜に限った話ですよね…。

夕刻も見間違えを起こしやすい時間帯だとは聞きますが。

410: 名無しさん 03/11/21 18:50
小学校1年か2年の時、今から30年以上前。 

風邪か何かで休んでいたのだと思うけど、昼間テレビを見ていた記憶がある。その内容が性教育…と言うか、男女の体の成長を教える内容で、もちろん実写。白人の10代前後の男女が順に全裸で出てきて、女の子なら胸の大きくなる様子などを紹介する内容だった。 

何せソッチ方面には何の興味もない年代だったので、あまり気にすることも無く観ていた記憶がある。後年思い出し、いくら子供とはいえ全裸で出てくるかな?と疑問に思ったもののいまさら確認は出来ないので、いまだに謎のまま。

ちなみに数年前、女の子の成長を記録した番組があったが、その時も心理面と胸の成長は出てきたけど、さすがに全裸は無かったな。 

412: 名無しさん 03/11/21 19:00
>>410 
数年前にスカパーだったかNHKだったか忘れたけど、そんな感じの番組やってたよ。 

何気なくチャンネル変えまくってたらいきなりそんなんでびっくりした。

413: 名無しさん 03/11/21 19:00
今の街に住んで7年。

住んで2年位した頃(つまり5年前)に、ジムに行こうと思った。でも遠出して行く(早い話電車乗る)のは、何だかなーって思って、チャリで行ける範囲で探してた。
  
ある日、彼氏とドライブする事になり、家まで迎えに来てもらった。大通りに抜ける近道を彼が間違ってしまい、住宅街を(一通だらけ)ウロウロ。 

ちょっと大きい道に出た時に、ちょっと小さめだが、プール付きジム発見! こんな近所にって感動して彼とパンフ貰う。帰宅してパンフ見るかと思ったんだけど、ドライブ中にマック食べた時に、間違って捨てたらしく、ナイ。 

それから何度それらしき道行っても、あのジムには出会えない…。

414: 名無しさん 03/11/21 19:07 
昔、土曜日か何かに、鍵っ子だった私は何気なくテレビ見てた。
 
ジャッキーチェン(多分)の映画が入ってて、でっかい寺で、本から出てくる頭オレンジ(赤かも)で全身真っ白の小人がいて、それに拳法習う話。 拳法習う時は、小人がみんな大きくなる。ピエロとかの類が苦手だった私にはかなりのトラウマで、以来ジャッキーが苦手に。
 
でもその後、ジャッキーチェン大好きっていうオジさんに、その話をしても知らない。益々怖くなり、ジャッキーチェン&本棚恐怖症に。 

今ではジャッキー自体は平気だけど、でっかい図書館とかは行けない。

415: 名無しさん 03/11/21 19:21
拳精?

※拳精(Spiritual KungFu)24:20~小人
 

416: 名無しさん 03/11/21 20:26 
小学校の頃に夜更かし(と言っても11時頃?)して、コタツでゴロゴロ。婆ちゃんは何か縫ってて、確かNHKが付いていた。

やたらマジメな男女のアナウンサーと、会場には中高年の人々。アナウンサーの右横にスクリーン。多分、若者の犯罪とかそういうのを話し合う番組。「では見てみましょう」って声がしたから、読んでたコロコロコミックから、テレビに目をやった。 

小柳ルミコ似の若い女の人(25くらい)と、その母親らしき人(50くらい)が夜道を歩いてたら、暴走族が後ろから来る。2人とも追われる→空き地にはいる→暴走族2手に別れる。1組は母親らしき人の周りをグルグル。もう1組は娘さんの周りをグルグル。 

そしたら、族長か何か1人の男がその人に近づき、服をグワっと下げる。女の人の片パイ丸出し。で、それをわし掴みにした所でブイは終了。 

スタジオが写る、みんなやるせない顔でシーンとしてる。チラッと婆ちゃん見ると、コックリしながら寝てる。何か怖くなり、自分の部屋に戻った。 

家は昔は11時過ぎるとNHKだったハズだから、間違いない。しかもその日「毎度お騒がせします」を見たから、火曜だったと思う。

417: 名無しさん 03/11/21 21:30
さくらももこの好きそうな分野だ。

419: 名無しさん 03/11/22 00:16 
昔、ぬいぐるみが出て来る(お母さんと一緒とか、ポンキッキ)番組で、ミューミューとミャーミャー(ウロ覚え)とかいうネコが出てきて、いつもハンプティダンプティみたいな卵っぽいおじさんが、ワシに浚われて、2匹がクッションでロケットを作って(?)助けに行くって番組があった気がする。 

でも誰に聞いても「知らない」しか言われない。私27歳。ちょっと上の30位の人に聞いても知らないって…母親に聞いたら、マザーグースなら読んであげてたから、勝手に話置き換えて記憶してたんじゃん?って。
 
あまりにも鮮明な記憶なんだけどなー…。

420: 名無しさん 03/11/22 00:29
>>419 
それ大好きだったんだけど、タイトルとか全然覚えてない。教育テレビだったのと「エスキモー、エスキモー♪」って歌ってたのは覚えてる。多分小学校3、4年くらいかなぁ…。 

確かに大きくなってから友達に聞いても覚えてる人はいなかった。 

私は32歳。

421: 419 03/11/22 00:33 
>>420
ホントですか? 実在するんだ。良かったー。教育テレビだったんだ。
 
エスキモー♪は記憶にないですけど、ネコがパジャマ着てるんですよね。 

425: 420 03/11/22 02:00 
あー、教育というか、NHKだったのかな? 

本当に殆ど覚えてないんだけど、いつもあとちょっとでハンプティダンプティさんを助けられず、もどかしいなぁと思ってた。私は多分少し大きかったから弟がみてる番組って印象。 

懐かしいなぁ。猫の子が可愛くて大好きでした。

423: 名無しさん 03/11/22 01:50 
>>419 
ミューミューミャーミャー 、自分(33歳)も覚えてる。

ミューミューが姉で、ミャーミャーが弟なんだよね。ハンプティ・ダンプティ(卵おじさん)のことを、「ハグチ・パグチ」と呼んで怒られたり。
 
…で、話の終わりがいつも、ベッドの中でその日の出来事を二人で楽しく話してると、お母さん(画面に出てこない)に「ミューミュー、ミャーミャー、早く寝なさい」と言われて、ベッドにもぐって「はーいっ、もう寝ました」ってお返事するんだよね。 

参考→ttp://www2.nhk.or.jp/tv50/archives/db/1983/0610001008n.html
※ウェブアーカイブより(テキストのみでした)

もう一度見たあの番組データベース

おかあさんといっしょ ミューミューニャーニャー 
1983年3月19日 (総合テレビ)  

 ねこの姉弟ミューミュー・ミャーミャーが繰り広げる人形劇。二人は仲が良すぎてケンカばかり。そこへ発明狂のブーボン博士・おせっかいな玉子さん・愉快なブルドックさんなどが割りこんできて、次々と事件がはじまります。

426: 419 03/11/22 03:05
ありがとうございます長年の謎解けましたー。 

にしても、ウチの母は子供番組、私に一人で見せてたんでしょうかね?

435: 名無しさん 03/11/22 15:44
>>426 
♪ミューミュー、ニャーニャー、可愛い仔猫♪ 
♪お母さんは虎猫でお父さんは??猫 
 喧嘩もするけど仲がいい♪ 
♪困っているのは卵さん 
 助けに行くのは仔猫たち♪ 
♪ミューミュー、ニャーニャー、可愛い仔猫♪ 

が歌が歌える35歳です。

422: 名無しさん 03/11/22 01:20 
15年以上も前の話。当時千葉に住んでたんだけど、夏のある日、それは本当に暑い日があった。

物凄く日差しが強くて遊びに出ても5分と外に出てられなかったと思う。その日に蠅のような虫が大量発生して翌日、その死骸が辺り一面に散らばってた。

427: 名無しさん 03/11/22 03:39 
過去にグリコ・森永事件というのがあったんですが、その事件の後(江崎社長が開放された頃だったか)近所の本屋で、グリコ・森永事件の本を見た。 

その本…と言っていいのだろうか? 同人誌みたいにペラペラで、和紙というか藁半紙で出来たような安っぽい紙。表紙には、何度もコピーしたような白黒のグラデが潰れてしまった感じの骸骨のイラストが描かれ、「グリコ森永事件云々」とタイトルがワープロ文字で打たれていた。 

中を見ると、誘拐の手順、逃走ルートなどが書かれていたような気がする。 

あれはいったい何だったんだろうか…。

428: 名無しさん 03/11/22 09:23 
8年くらい前、妹と「サザエさん」を見ていた私。その回の内容は、こうだった。 

もうすぐワカメの授業参観日。いつもがフネが行くのだけれど、今回は波平が行きたいと言い出した。しかしその事を知ったワカメは「お父さん髪が少ないから恥ずかしい」とのたまうではないか!ショックを受ける波平。自室で一人鏡を見つめる。 

しかし翌日。なんと波平がカツラを買ってきたのだ!! 「これでワカメも恥ずかしくないだろう」と嬉々として皆の前にカツラ着用で登場する波平。しかし皆の反応は「似合わない」「不自然」等、波平の予想に反するものばかり…。 

こともあろうにワカメまでもが「いつものお父さんじゃないみたい」と…結局波平のカツラは無用の長物となりました…。 

って感じの話で私と妹は「もしかしてこれ最終回なんじゃん?」と爆笑したのだが、誰に話しても信じてくれないー!「夢だったんじゃないの~?」とか言われる…。 

妹も覚えてるって言うし、ほんとなのにー!

433: 名無しさん 03/11/22 12:24 
>>428 
原作にもある話だよ。 

2~3年に一回はそのオチ出ると思う。

451: 名無しさん 03/11/25 02:0
>>428 
覚えている。べたっとした七三だったかの、いかにもカツラって感じのカツラを被っていたな。 

443: 428 03/11/23 06:24
>>431>>433 
あ、嬉しいなー。初めて存在を肯定してもらいましたよ。

429: 名無しさん 03/11/22 10:12 
そういやワカメのお父さんだったんだなあ…。

430: 名無しさん 03/11/22 11:08 
おじいちゃんみたいだよね…。

432: 名無しさん 03/11/22 11:29
昔、朝の6時頃から一休さんの再放送をやっていた。 

その日の一休さんは一休さんじゃなくて和尚さんメインだったのだが、CM前の一休さんが「はーい、あわてないあわてない」という役を和尚さんがやっていた。

その日に限ってクラスのだれも見てなく、ウソツキ呼ばわりでした。

479: 名無しさん 03/11/29 17:37
>>432 
それ、記憶にある。

438: 名無しさん 03/11/22 19:48
>>432 
見たことあるよ。 

テレビ探偵団とか、なつかしアニメ特集みたいな番組でも紹介されてたことあった。

※一休さん:
第74話のみ、外観和尚がとんちを考える話で、その回は中間アイキャッチ「慌てない慌てない」も含めて和尚が務めた。その際、表示されるタイトルロゴも本来のものとは異なっていた。(wiki:一休さん
 

434: 名無しさん 03/11/22 13:41 
ウチの前の国道で、ふと走る車がなくなりシーンとした時、バックしたまま走ってる車がいた。 

車はそのままの状態で姿を消してった。

437: 名無しさん 03/11/22 16:24
昔、ここから何千キロも自転車で走って遠くの街を探検してた時、なんだか不思議な団地街に出たけど、そこはもう探してもないところのような気がする…。 

ほぼどこにあったのかは検討もつかないが、また探してみようか…。 

439: 名無しさん 03/11/22 20:09 
中2の頃、友達4人と当時流行り始めたダイヤルQ2(エロ系)に電話した。家に帰った後、その番号が笑えるゴロ合わせだったんで何となく覚えてて、興味本位にまた電話してみた。

バカ軽快な音楽が流れてきて、「○○の部屋にようこそ~!○○ちゃんをお呼びします(この後、○○ちゃんが一人Hするのが流れる) 」。

ところが、さっき友達と笑いながら聞いた○○ちゃんの作ったようなアニメ声ではなく、少しトーンの暗い女の子の声で「○○です。こんばんわ。今日は最悪な日だったの(中略)、ところで貴方男?女?」と。
 
何じゃこりゃと思いながら聞いてると、「さっきから全然喋らないのね…」 と何か微妙に怖くなってきた感じ。急にすごい低い、鈍い男の声で「こ~の電話はぁ、あ~く~まの…」と言ってきて、文にすると笑えるが、当時中2でふざけ半分で聞いてた自分(女)は、かなりビビった。
 
慌てて電話切って、友達に電話。その子がかけてみると、みんなで聞いた時と同じ○○ちゃんのエロ声しか聞こえなかったって。 

何だったんだろう???

440: 名無しさん 03/11/22 22:54 
小学校高学年の頃だったかな。 

トイレで小便しながら窓から夜空を眺めてたら、突然どアップで光の塊みたいなものが飛んできた。びっくりして大声で「UFOや~!」と叫んだら既に消えていた。姿はなくても「ブォ~ン」という低音がずっとあたりに響いてたんだが、弟にウソ付きされたなぁ。 

あれは何だったんだろうなぁ。

446: 名無しさん 03/11/24 00:1
今日の夕方見たもの。 

空の遙か彼方に星が見えた。星が出るにはちょっと早い時間帯だったが、「一番星かなぁ」と思った。直後、その星がふくれた。月の直径ぐらいの大きさに。 

星じゃなくて飛行機雲かなんかかなあ、と目を凝らした直後、星は消えてしまった。 

447: 名無しさん 03/11/24 19:56
>>446 
流星かもしれない。

448: 名無しさん 03/11/24 21:17 
>>446
今まで、それに似たものを見たという話を2回聞いた事があるよ。 

理科の先生と母なんだけど、夕方、星みたいなものが空にあって、それがみるみる大きくなって、赤い火の玉のような感じで移動するらしい。大きくて怖いらしい。そして忽然と消えるらしい。>>446さんのとは違うかな。 

二人がそれぞれ全く同じものの話をしたので、きっとそういう現象があると思ってる。

452: 名無しさん 03/11/25 02:02 
>>448 
天文にある火球でないかな?

453: 名無しさん 03/11/25 05:18 
数年前、テレビをつけっぱなしで寝ていて、ふと夜中に目が覚めた。 

寝ぼけた状態でなんとなくテレビを見たら、「赤い男」が映っていた。視聴者参加番組のようなセットで、画面の奥の方におばちゃんたちが座ってて、手前の方にその「赤い男」がウロウロしてた。ドアップにもなってた。きょろきょろしながら右行ったり左行ったり手前に来たりしてた。

誰もそいつに注目してなかった。なんなんだろ?あれは。 

もう一つ。

サッカーのワールドカップで韓国がベスト4(なんとなくうろ覚え)に入った時、ソウルから中継してたのね。で、そこに映ってる人みんなが赤い服を着てたのね、サポーターだから。でもね、手前に一人だけ白い服着てる人がいたのね。なんというか貞子っぽかった。 

確かフジテレビ、夜の12時過ぎのニュースだったはず。数秒映っただけだから「あれっ?なんで一人だけ白?」などと思った記憶があります。 

454: 名無しさん 03/11/25 10:40 
4年くらい前の夏の蒸し暑い日。

朝、なにかの気配で目をさますと、顔のすぐわきにムカデがいた。こわッ!でも慌てたら刺激する…と、半覚醒から一気に覚醒して、極めて冷静を装っていたらそのムカデと目が合った。そして、ムカデが笑った。

ビックリして布団から飛びだすと、ムカデは逃げていった。 

みなさん、ムカデは底意地を悪い感じで笑いますよ。たまに人間を噛むのも、たぶん愉快犯的な動機でやっているのに違いありません。ムカデはイヤなやつだ。

456: 名無しさん 03/11/27 00:32 
夜11時頃、車で人気のない道を走っていたら、ランドセルを背負った下校中の小学生の列を見たような気がする…。 

なんなんだ、あれは??? 

457: 名無しさん 03/11/27 00:53
小学校高学年ですでにド近眼だった私。中学2年からコンタクトをしていた。当時からすでに50センチほど先のものもよく見えない。 

あれは高校2年の夏休みだったと思う。田舎のおばあちゃんちに行った時、ある朝、目が覚めたら裸眼なのにすごくよくみえた! しばらくそのままでいたが、コンタクトをつけた。そして夜はずした時には元のド近眼にもどっていた。

あの時、コンタクトをしたことを後悔している。あのまま裸眼でいたらどうなっていたのか…。 

458: 名無しさん 03/11/27 01:23
>>457
ああ、なんだかその話いいですね。

459: 名無しさん 03/11/27 01:23
>>457
目覚めたばかりで、目が少し涙か何かで潤ってたんじゃない? 涙がレンズのかわりになって見えやすくなったとか。たいていにじむけど。

460: 457 03/11/27 01:26
>>459 
たぶんそういう本当に何億分の1の確率とかで起きるような偶然の現象が角膜に起きてたんだと思うんだよね。 

でも本当に遠くの景色までよーく見えたんだよ。

465: 名無しさん 03/11/27 02:28 
>>457 
座敷わらしが見えるようにしてくれたんじゃないの?

535: 名無しさん 03/12/13 02:38
>>457 
角膜にうまい具合に傷がついたんじゃない? 一日たったらふさがるか、他の傷がついたか。
 
角膜に傷をつけることで視力回復させる手術もあるから。

396: 名無しさん 03/11/14 14:06 
高校生の時、夕ご飯の後ヘッドフォンつけたままうたた寝してたら、鼻がムズムズして起きた。
 
すると頭がとがったドリルみたいなヘビがいて、俺に飛びかかってきた。とっさに腕でかばったら、右手の平から腕の中に潜っていった。 

どんどん頭に近づいてくるから、それ以上進めないように二の腕を電気コードで縛った。俺の悲鳴を聞いて何事かと部屋に両親が入ってきた時には、腕の傷もヘビも消えていた。 

あれはなんだったんだろう。

397: 名無しさん 03/11/14 14:32
ミギー。

寄生獣(全8巻セット)文庫版 (講談社文庫) [ 岩明均 ]
寄生獣(全8巻セット)文庫版 (講談社文庫) [ 岩明均 ]

458: 名無しさん 03/11/27 01:23
子供の頃、家族と出かけた帰りにタクシーで帰宅中、夜の高速道路を走っていた時。 

自分は後部座席の右側に座っていた。なんとなく退屈して夜風にあたりたくなったので、ドア(窓ではなく)を大きく開け、ドアの取っ手はシッカリと持ったまま大きく外に体を乗り出してみた。 

夜の涼しい風を上半身に浴びながら、「夜風が気持ち良いな~。でも危ないと親に叱られるかな~」と、暫くしてからそっとドアを閉めた。こっそり隣に座る親を伺うと、親は何事もなかったかのように前を向いて座っている。 

タクシーでうたた寝でもして夢を見たのだ…と今となっては理解しつつも、その時は現実にあった事だと思い込んでおり、「どうして、さっき危ないと叱らなかったの?」と、タクシーを降りた後しつこく親に尋ねて、怪訝な顔をされた記憶があります。 

461: 名無しさん 03/11/27 01:44
小さい頃に家族で旅行した時の話。 

電車に乗っていたらいきなり停車して、アナウンスが「ただ今○号車の窓から火がでたのでしばらく停車します」 みたいな感じ。 最近親に聞いたらそんなことは覚えてないと言われた。

607: 名無しさん 03/12/25 21:38
>>461 
鉄オタです。 故障で床下から煙が出るなどのことはあるよ。 

462: 名無しさん 03/11/27 02:17 
幼稚園の時、宙に浮いた。 

「うーん」て力入れるとだんだん浮いてくの。階段にそってゆーっくり二階に上がった覚えがある。昔友達とテレビ観てたらMAXの人も同じようなこと言ってて、「あたしもー!!」って叫んだら「頭わいてる」って言われた。 

まあ、浮いてないんだけどね... でもあまりにもリアルな記憶なので、「私は宙に浮いた事がある」という事にしています。

463: 名無しさん 03/11/27 02:21
小学校1~2年の時、池沼の男の子と2人で放課後、遊びに行った。その子が連れて行ってくれたのは大きな寺で、建物の真ん中にお坊さんが涅槃増の姿勢(よこになってTVを見る姿勢)で居眠りしていた。 

今でも夢なのかどうか分からない。

464: 名無しさん 03/11/27 02:24
アイヌの格好をした人を学校の帰り道に目撃。小学校5~6年の頃。仮装じゃなくて、マジで。外人を見るのと同じにじろじろ見た。 

場所は千葉県船橋市。

466: 名無しさん 03/11/27 02:38
今年の夏の出来事。 

いつも通り帰りの電車に乗って、窓からぼんやりと外を眺めていると、対向線路にツルツル頭をキラリと光らせた人によくにたモノが…! 駅と駅の間だったけど絶対目も合ったし、チョコンと座っているのが見えたんです。
 
でも友達は誰一人信じてくれないどころか、気の毒そうな目でこっちを見る始末。本当なのに..。

【その7へ】