狐

・管狐(クダギツネ)・トウビョウ・式神

1: 名無しさん 2000/10/02(月) 17:50
憑き物筋の家系て、まだ続いている物なのでしょうか? 

ここ見ている人でいませんか?

居るとしたら何筋のなのですか?

どうやって、使役しているのですか? 

色々聞いてばかりで申し訳ございません。実際にそういう家系の人が居たら話を聞いてみたくて 。

5: 名無しさん 2000/10/03(火) 04:59
つきものって狐つきのこと? 

昔、うちのおばあちゃんが狐にとりつかれたことあったよ。 

6: 名無しさん 2000/10/03(火) 05:20
>>5
うちのばーさんは蛇に憑かれて、親戚にいる祈祷できる人に取ってもらったらしい。死んでる蛇見て「可哀想」と思ったら、とりつかれたとか。 憑き物筋じゃなくてごめんなさい。

7: 名無しさん 2000/10/03(火) 05:39
>>6 
そーそー、うちのおばあちゃんの時も祈祷師来たって言ってた。私が生まれる前の話なんだけど、普段オカルトとか全く興味ないウチの親がマジな顔で言ってたから、本当だと思う。 

ところで、つきもの筋って何? 

9: 2000/10/03(火) 07:37
>>7
まあ、狐だけではなく狗神、飯綱、等々色々居ます (式神なんかはどうなんだろ?やっぱ違うのかな)。

憑き物筋とは、憑き物を使役して自分たちの家系に富をもたらしたり、他の人、または他の家系に呪いをかけたりする憑き物使いの家系のことです。 

28: 仙人 2000/10/04(水) 07:22
犬神筋の家系は現存しています。

しかし現在では使役できる人物はいないようです。要するに先祖の負の遺産に苦しめられているだけのようです(差別される等) 。

また、式神ですが。これは流派及び使役する人物の力量でいろいろ違います。レベルが低いと。狐や蛇に逆に支配されるケースがあります。

ただし、低いながらも呪力はつくので、意識的にやる人もいます。ちなみにこれらの人の呪法ではツキモノは落せません。神レベルの式を使役できる人でないと無理でしょう。

30: 名無しさん 2000/10/04(水) 07:47
>>28 
式だったら、やっぱ高知物部村かな。 

で、憑き物筋の家系の人は、この板、見てナイのかな? なんか書いてくりぃ。

53: 名無しさん 2000/10/06(金) 07:27
ナメラスジって何だったっけ。

54: 名無しさん 2000/10/06(金) 07:39
>>53
たしか、「ぼっけえ、きょうてぇ」にでてくる、魔物が通る道筋です。

57: 名無しさん 2000/10/07(土) 09:01
>>54 
思い出した。ありがとう。スジは筋でも、筋違いだったのね(笑)。

※気付かずにナメラスジに家を建てると、その家には凶事が続出するという。

続きは【憑き物筋・その1】

・イズナ・キツネ目の少女

107: 名無しさん 2000/11/04(土) 03:51
友人が体験した話です。 高校生の頃に、群馬に転校したときにいた女の子の話。

ある女の子が皆に一目置かれてて、先生とかも逆らえない。その家の存在自体が特別扱いされていて、その子は霊視?だかができて、何でも分かる。

気に入らない人を病気や怪我させたり、気絶させたりする。何度も心臓を苦しくされた事がある、と言っていました。 

他の人は絶対に触れない?触ろうとしない?白い玉を、その子だけは手の平に載せて見せるそうです。それを住民は見るのも恐れているそうです。言動がキティな子みたいだったと聞きました。 

結局、友人一家はその子から逃げる為に引越して来たと言っていました (母親からも言われたので、本当かも?)。 

そんな人っているのでしょうか? 

109: 名無しさん 2000/11/04(土) 05:49
>>107 
その「白い玉」というのは、祠に奉られた玉石とか、そういう類ですか? よろしかったら、もう少し詳しい話を聞かせて下さい。

113: 107 2000/11/06(月) 01:57
友人が見た白い玉というのは、神社だか神聖な場所に(何個も)置いて在ったそうです。

宗教だか神様だかはっきり言わなかったのですが、そういう集団の中で、特別な存在だと言っていました。ガチャガチャの入れ物位の大きさ?で、白い丸い玉で、他の人は決して触ろうとしなかったそうです。 

恐れられていた女の子は、キツネみたいな目の美人で、いつも体が小刻みに震えていたそうです。他人を病気にしたり、気絶させたり、行動が異常だけど、怖くて逆らえないそうです。

友人は何故かその子に気に入られてしまい、「大事な物を1つあげる。」と言われたのが、その玉だったんだけど、怖くて断ったそうです。 

続きは【憑き物筋・その2】

・使役の代償

176: 名無しさん 2000/11/09(木) 18:31
狐(じゃなくてもなんでも良いんだけど)憑きって言うのは、精神錯乱状態、もしくはそうなった人の事を指している。

一方、憑物(筋)って言うのは、犬神(とかクダとかトウビョウとか)を使役してる人のことを指している。同じ憑物とは言っても、全然別の概念。 

狐憑きの場合、当人の意思とは無関係なことを口走ったり、不可解な行動をとったりする。払うには望みを叶えてやるか(たいてい○○が欲しいとか言う)、荒行などで力ずくで追い出すしかないとされている。 

このため、殴り殺したりしてニュースネタになったりする。場合によっては、集団ヒステリーに陥り、特定の人を狐憑きと決め付け、集団暴行を加える事すらある。

一方、憑物(筋)の場合、狐持ち(当然トウビョウ持ちとかもある)とかクダ使い(イズナ使い) とか呼ばれ、その持ち主(筋)に対して有利になるように働くとされる。 

ただ、○○の家に××を届けろとか言われて狐持ちにされる場合もあるんで、一概に無関係とも言えないんだけど。 それに、憑物筋のあるところでは、狐憑きみたいのが発生すると、憑物筋のせいにされる場合が多い。 

欧米などで言われる悪魔憑きが狐憑きの状態で、魔女が憑物(筋)みたいなもんだよ。イヌガミやトウビョウ、クダギツネなんかに対応するのが使い魔になる。 

177: 名無しさん 2000/11/09(木) 19:08
>>176
憑き物筋になると、かえって得するような感じなんですが。

事業を起こしたり、株をやったりする時よいのでは?飼っているクダとかイズナを大切にすれば、幸運が来るのでしょ?ドラエモンのポケットを手にしたように感じるけど。

憑き物筋ってある意味、特殊技能と思うんだけど。

178: 名無しさん 2000/11/09(木) 21:26
>>177 
>憑き物筋になるとかえって得するような感じなんですが。 
憑き物筋のイヌガミとかは、そんなに劇的に幸運をもたらしてくれないみたい 。せいぜい晩御飯のおかずが一品増えるくらい(w。 

近所の人が持ってる物を「いいなぁ」と思ったら、それを貰ったとか、他人の作物の出来がいいなと思うと、それが病気になったりするとかくらい。 

イズナとかクダギツネなんかは、金を咥えて持ってくるとか即効性があって、有効ってことになっている。 

でもこうやって手に入れたものはすぐに無くなって、最後は野垂れ死にする事になってるし、飼っているクダとかイズナを大切にすれば、幸運が来るのでしょ? といっても、餌(供え物)が膨大で、飼い続けられないという事になってる。 

続きは【憑き物筋・その3】

・天狗・狐憑き談・不思議少女

384: 381 (※はにゃりん?) 2001/02/08(木) 11:40
那須方面の狐憑きに心当たりがある人からのレス希望。 ただの興味本位な名無しさんへの返事はお断りします。 

祖母の子供の頃のことなので、90年近く前になります。 祖母の苗字は清い水に関係する名で、この辺りでは下の名前を言わないと通じない位に多いです。 

狐憑きは3種類。「狐に化かされた」「若い娘が狐にとり憑かれた」「狐に怨まれて復讐された」とされる体験談を聞いています。 

狐を追い払った等の目撃談に続いて、不思議な事が起きています。ご老人達は「狐憑き」を当たり前のように受け止めていて、サラリと話していました。「あの時は本当に可哀想だった。葬式のときは…」というように、実体験の思い出話として話していました。 

20年前にこの地に同行した事がありますが、霊的に障りを受けている所では無くて、空気の良い、安らかな良い土地でした。 

385: 381 (※はにゃりん?)2001/02/08(木) 11:58
狐に憑かれたとされる、若い娘さんの話。 

憑かれる前の話は忘れました。狐にホレられて変わってしまった、との老人談。 

光を恐れ、暗い部屋の布団の中に篭りっきり。手が小刻みに震えてる。千里眼をもっている。 

食べ物、生の肉、卵を好んでたらしい(家族が狐ならって事で、油揚げもあげていた) 。食べ方、手を出さずに、念力?で食べ物を引き寄せていた(卵なんかは転がらずに、スススーと移動したと言っていた) 。

不思議な玉を持っていた女の子の時と同様に、この狐に憑かれたとされる女の子も、私と良く似ているらしい。 

背が高い・髪が細く長い・細身・色白・目が大きく鋭い・ 美形(ははは、人の言う事だからねぇ。) 眼力が強い。(私は視力はダメだよ) 

続きは【憑き物筋・その4】

・狐憑きと精神異常・●●屋

410: 名無しさん 2001/02/10(土) 11:37
憑き物とはちょっと違うけど、お話を読んでいて思い出した話があります。私の高校の時の友達に変わった家の子がいて、その子の家系には『●●屋』と呼ばれる子供が、時々産まれるそうです。

男女問わず物凄く整った容姿が特徴で、親にもあまり似てないそうです。しかしその●●屋が産まれた家は、必ず不幸になるんだそうです。莫大な借金を抱えたり、重い病気にかかったり、家族バラバラになったり。

詳しい名前を失念しましたが、●●には、普通の名字みたいな名前が入ったと思います。つい何代か前まで近親婚をくり返していた、というのが主な原因らしいです。

そのせいで精神的な病を持った人もたまに産まれるらしく、その友人自身も普段は明るくていい子なのですが、 ときどきスイッチが入るときがあって、いきなり激しい被害妄想に駆られる子でした。 

ここからはこのスレにあまり関係ない話ですが、私はその子には何故か慕われていたので、私がちょっときつい一言を言うだけで、よく夜中に「ねえ…腕、すごい血なの…どうしよう…」と電話をかけてきました。

ためらい傷程度でしたが、腕にはいつもいっぱい切った痕が残ってました。髪の毛を無意識に引き抜く癖もあって、禿げた部分が見えないように結ってました。でも普段は本当に面白い子なので、私もつきあっていられたんだと思います。 

●●屋の話は彼女の母親(いたって普通のいい人)にも聞いたので、騙りではないでしょう。卒業してからはほとんど連絡をとらなくなりましたが、また詳しく聞いてみようかなと思います。 

続きは【憑き物筋・その5】

・心霊現象

477: 468 2001/03/07(水) 19:22
yahoo掲示板の占いの所で、数カ月前に霊能者さん同士の応酬がありました。
 
A氏がなにか述べると、B氏がA氏を偽者呼ばわりし、それにC氏が賛同し (3氏とも能力者だそうです) 「荒らしは出ていけ!迷惑だ!」という書き込みの羅列となり、お互いに霊視をしあうもお互い「はずれ、インチキ」だと言い、 挙げ句の果ては「狐を飛ばすのやめてくれ」 と…。

…ずっとROMっておりましたが シロウトには何がなにやら。 実際、どうなんでしょう? 

ネット上で相手を特定し、宗派まで読み取り、「狐を飛ばす」なんて事可能なんですか?そんな能力のある人たちがごろごろいて、かつネット上でかち合うなんて…。

ぜひ、御考え、もしくは一般的な御意見をお聞かせください。

続きは【憑き物筋・その6】

・現れた憑き物筋の者

486: 名無しさん 2001/03/09(金) 00:45
突然すみませんが、憑き物筋…かも知れない者です。 

長縄筋と云って、ご理解いただけますでしょうか? 憑き物筋らしいのですが、特に何があるとか使えるとか云ったことは全然ありません。

ただ、この憑き物筋はちょっと変わっていて、特定の家とかじゃなくて「集落の誰か」にくっついてくるもののようで、理由もなく今はわたしが背負ってます(苦笑。 

こういうのって憑き物でも結構特殊な部類らしいんですが…。コレの正体お判りになりますか?

とにかく馬鹿でかい白蛇の「ような」モノ、だそうですが、全然わたしにはわかりませんです。取り合えず背負っとけ、程度の扱いですし。 

すみません、アホかきこですね。逝きます。


488: 名無しさん 2001/03/09(金) 01:57
>>486 
わー逝かないでー! 私はしばらくロムってた者ですが、あなたのその話、ぜひ聞きたいです。

長縄筋って初めて聞くのですが、背負ってるあなたには何も変化はないのですか?

491: 486 2001/03/09(金) 02:26
興味持っていただけて嬉しいんですが、これと言って何もないもので。 

うーん、強いて云えば本能系(犬猫とか赤ん坊とか?)がとっても不思議そうな目で見つめてくるくらいでしょうか。 

長縄筋というのは、平たく言えば「蛇つき」なんですが、わたしの場合は個人とか家とかに憑くのではなくて、「集落に棲む誰か」が引き受けるモノらしくて、背負ってる以外にはホント何の問題も特徴もありません。 

で、その「集落」はすんごい糞田舎(言葉悪過ぎ)の片隅にあって、 1番奥に古い堤が在ります。そこにはオロチみたくでっかい蛇が棲んでいて、それを祀るのに20年毎にお祭をやってる…と言う。 

ホラー小説の設定みたいですが(w。マジネタです、一応。面白いのかなこの話…引き止めていただいてたので書き込んでみましたが、いかがでしょうか?。

496: 椿の姐さんです 2001/03/09(金) 19:11
>>486
私の知る話では、蛇がつくと、とっても目が悪くなるらしい。視力ががくんと下がってしまうのですって。 筋とかとは関係ないのかも知れないね。ただ、蛇がつくと…って話です。 

506: 486 2001/03/10(土) 02:09
>>496椿の姐さん 
確かに目は最悪に悪いです。ちょうど「その頃」にがっくしと。見事なまでに仰るとおりです。半年で1.2から0.1以下に。 

続きは【憑き物筋・その7】

・長縄筋・ネットで式神を飛ばす実験

続きは【憑き物筋・その8】

・心霊体験

586: 元486 2001/04/10(火) 02:05
年祭というものに参加して参りまして、無事ことなきを得て終了。内容は…まぁありがちな、土地絡みの神楽を催してお清めをして、そんな感じでした。

ただやはりと云うか、お清めした神域を括るものが「オロチの頭」×8。無論、被り物のお面ですが、四方を括って、舞い手も観客もその内側に入らなければイケナイことになっています。なかなか邪悪な感じです(笑)。

一応お塩でもお清めを行うのですが、更に笹で括り、その内側にオロチの神域を括って篭ると言う格好で、これまさに蛇の祭祀と云うわけです。 

これ以上の詳細は余りお披露目できない事情がございまして、ご不満の向きもあるかと存じますが、おおまかな部分はここに記したことからお察し願えるかと。

続きは【憑き物筋・その9】

・謂れ

609: 名無しさん 2001/05/06(日) 13:10
最近あまりにも生活が辛い事が多いので、思わず「何か憑いてるんじゃ?」とか 思ってしまう… イケナイ傾向っすねホントに。なにか「憑いている」人に申し訳ない…。

けど、やっぱり霊感占い師さんとかにみてもらおうと、電話を手に取るワタシ。

心まで弱くなる時期ってヤツですかね。

続きは【憑き物筋・その10(完)】