【その2】
雪中キャンプ

114: 1 2001/02/14 22:18
・装備リスト 

カンジキ、スキー、テント(ダンロップ、外張り付き)シュラフ、ダウンの下着、銀シート、空気ウレタンマット、魔法瓶、食器、懐中電灯、食料(インスタントラーメン、餅、アルファ米、缶詰)。 

ランタンは断念したっス、重量を軽くしたいし、あんまり役に立ちそうもない。悩んでるのが、コンロ…ガスにするかガソリンにするか? ガソリンは火力強いけど重いし、燃料食うガスは軽いけど、役に立つか? 

毎日か2日に1回ぐらいは山の下に停めた車に戻れるから、補給はできるッス。しかし、これだけでも意外に重いしかさばるッス 。

山形の熊撃ちのじい様で、雪の中で、ブルーシートかぶって寝るって人がいました。本人曰く、「ちょいとたき火でオキでも作っておきゃ~暑いくらいだ~」と言ってたんですが、北海道で真似したら、逝きますか?

115: 名無しさん 2001/02/15 01:55
>山形の熊撃ちのじい様で、雪の~ 

逝かない(言い切ります。但し条件付き)。
  
焚き火&竪穴式ビバーグ(天幕は無かった)。眠れなかったけど(バリバリ凍結テントよりは良い)、馴れれば熟睡らしい(普段の耐寒訓練がものを言う)。  

焚き火には装備が穴だらけになる欠点付き。2000m以下の限定話。

117: 名無しさん 2001/02/15 11:03
竪穴ビバーグってできるのか?

118: 名無しさん 2001/02/15 12:54
新田次郎の「孤高の人」には出てくるよね。

中に入って入り口に蓋をする、みたいな。

119: 名無しさん 2001/02/15 20:06
竪穴ビバーグってどうやるの?

122: 名無しさん 2001/02/16 01:39
>>119
縦に掘るんでしょう。

自分の体が入るだけの穴を掘り、ザックの中に足をつっこみ、穴に入ったら頭の上をビニール状のものでふさぐ。加藤文太郎はこうして冬の北アルプスの横断をしたようです。

128: 名無しさん 2001/02/17 20:04
>>122 
加藤文太郎は、そうしたビバークもあったようだけど、山小屋をうまく利用していたみたいです。

123: 名無しさん 2001/02/16 02:31
竪穴ビヴァーク、足置き場より一段深くに、冷気を逃がす溝を掘ると少しは暖かくなると聞いたが。

実際はどうか分からん。やったこと無いので。

124: 名無しさん 2001/02/17 10:31
立ったまま寝るってことなのかな。窒息しないの?

126: 名無しさん 2001/02/17 12:10
縦に掘ったら雪積もると出口が塞がらない? 

127: 名無しさん 2001/02/17 20:02
縦穴は、風を防ぐのが主な目的です。よって、風があるところなら、大して雪は積もらないという算段です。ただ、粉みたいな雪は積もるかもしれません。

やった事無いけど、どっちにしても、緊急避難的なビバークには違いありません。

120: 1 2001/02/15 21:51
山形の熊撃ちのじい様の話では、雪の上でいきなりブルーシートにくるまって寝るそうッス。
 
雪の上で寝る場合はたき火するッス。じい様、吹雪にあってたき火も出来ずに、岩の割れ目に入って二晩閉じこめられた事あるとか。

寒かったけどよ、まあなんとかなるもんさ~とのこと。 

129: 1 2001/02/19 21:39
土日もまた訓練に行ってきました。なかなか快適に過ごせるようになってきたっス。しかし金曜の晩は暖かく熟睡できましたが、土曜の晩はテント内も凍り付いて寒かったっス。

こんなに天候変わるもんすかね?

130: 1 2001/02/20 22:59
装備の準備をしてるっス。 

意外と大荷物でさぁ、特にスキーとカンジキがかさばる。荷物を少しでも少なくしようと思って、ガスコンロにするっス。どうですかね?朝晩、1.5リットルのヤカン2回沸かすぐらいで使うと、ボンベどのくらいもちますか? 小さいほうのボンベっス。

131: 名無しさん 2001/02/21 02:05
最近は寒気も緩んでるし、そんなに使わないんで無い。一日小さいの1.5本位の感じで。といっても、北海道は知らないけど。 

まあ、気をつけていって来てください。多分、思ったよりは大した事ないと思いますけど。

136: 1 2001/02/21 21:22
>>131 
>一日小さいの1.5本 位の感じで。

そんなに食うっすか?計画見直し…釧路のホーマック
(ホームセンター)で買うか。

143: 名無しさん 2001/02/22 07:55
>>136 
ガスは多めに持った方が、色々と便利だから。余るかもしれないけど、暖房用にたっぷり使えるし。

まあ、そこらへんは個人差ありますので。 

134: 名無しさん 2001/02/21 14:37
今から13年ほど前、日本海側のとある豪雪地帯で雪洞を掘って寝た。
 
その前日までテントで寝ていたが、それよりはるかに寒くて夜中に何度と無く寝が覚める。やっと朝になり、隣の雪洞を見ると、禁止されていたバーナーを使ったらしく、全員が一酸化炭素中毒でぐったり。

こんな事にならないようにね! 

下着はこまめに換えないと体を冷やしますから、汗を掻いたら直ぐ交換しましょうね。

142: 名無しさん 2001/02/22 00:50
>>134 
どーなったの?

144: 134 2001/02/22 16:15
NHKが取材に来てたよ。で、当人達は1週間ほど現地で入院。 

幸い入り口を完璧に塞いでいなかったので、命には別状無かった。

116: 名無しさん 2001/02/15 04:11
雪洞って暖かいんでしょ?外は零下20度でも雪洞の中って零下4度程度って聞いたんだけど…。
 
一回ぐらいやってみたいなぁ。

137: 1 2001/02/21 21:27
明後日出発ッス。アドバイスをいただけるの明後日の朝までッス。お願いします、お願いましす、愛の手をぉぉぉぉぉぉぉ!!!

辞世の句 

我は行く 北の大地に 行くは逝く 

お粗末!

138: 1 2001/02/21 21:34
もうひとつ緊急アドバイスを! 

シュラフ濡らしちゃった場合、どうしたらいいっすか?

141: 名無しさん 2001/02/22 00:24
>> 138
火がんがんたいて乾かす。換気に注意。 

143: 名無しさん 2001/02/22 07:55
>> 138
シュラフは、ガス焚いたくらいじゃ乾かないので、濡らさないようにするしかないかと。いいシュラフにまともなシュラフカバー使うだけです。

天気のいい昼間にテントにいたら、ちょっと干しておくと良いんですが、行動してるとなかなかそうもいかないですね。 

139: 1 2001/02/21 21:37
ああああああああああああああああ~! 

水が凍った場合の対処方法は??? 自分が行く林道、雪がそんなきれいじゃないっス。水を持っていくつもりっすけど、凍らせない工夫は?

140: 名無しさん 2001/02/21 22:01
platypusっていう袋状の水筒を使うのがいいかも。

枕代わりにすればテント内-20℃でも凍らないよ。 
141: 名無しさん 2001/02/22 00:24
>自分が行く林道、雪がそんなきれいじゃないっス 
掘ってください。掘っても駄目なら濾してください。

でも、めんどくからそのまま飲むことになるかもしれない(w。汚れが葉っぱとかなら甘くておいしい水ができてますよ(w。

143: 名無しさん 2001/02/22 07:55
水筒は、アルミとかの金属性の水筒だったら、そのまま火にかけて溶かしてしまえば良いです。それか、凍らせないように魔法瓶に入れておいたり、寝る時に枕に使うなどしておくくらいですかね。

145: 1 2001/02/22 18:57
>platypusっていう袋状の水筒
これ釧路のホーマックに売ってるっすか? 

ああああ、もう買いに行く時間がない。ヤカン形の水筒を持っていくっすけど、これをシュラフの中に入れておけば大丈夫?シュラフ、乾かなかったら撤退したほうが利口っすかね? ガスはたくさんいるんだったら、大ボンベか、小ボンベ2本もっていくのとどっちが便利? 

そうそう、冬山やってる人と話していたら、マスクして寝ないと凍傷になるっていわれたけど、本当っすか?

149: 名無しさん 2001/02/22 22:15
>>145 
マスクして寝なくても、大丈夫だよ。それ、からかわれてるよ。

やかん型の水筒があれば、大丈夫なんでは?確かにぺちゃんこになるやつも便利だけど、無くてもなんとかなる。

そんなに心配しなくても、大丈夫だと思うけどなぁ。

146: 名無しさん 2001/02/22 21:58
>>145 
季節柄ホーマックにはないと思うなー、意外にフィッシュランドにあったりして(適当でスマン)。
  
ちなみに-20℃まで下がると顔がピリピリして目が覚めるよー。

148: 1 2001/02/22 22:10
>>146 
どこ?どこ?どこっすか?フィッシュランドって? 

自分、空港を降りてから、いつも星が浦のホーマックに寄るッス。

150: 札幌 2001/02/23 07:24
ここ数日暖気が入り暖かい日が続いてますよ。 

大猟と無事生還を祈念します。

151: 1 2001/02/23 09:04
いよいよ出発っス。昼の飛行機に乗るっス。
 
昨日、現地の知り合いに電話したら寒さは緩んでるとか。でも、雪が解けて粘ってスキーで歩くの大変だと…過労死かっ! 

月末に帰る予定っすが、2~3日経っても書き込みが無い場合は立派に逝ったと思ってください。 

交わしたレスの数々も忘れて見上げる~夜空の星は~ぁ♪♪ 我に語る~友の御霊~~~♪♪ 

152: 名無しさん 2001/02/23 12:56
合掌。

153: 名無しさん 2001/02/24 01:49
捧げぇぇ、つつーーぅうっ!

>>1の最後の書き込みから5日経過、月末~

154: 名無しさん 2001/02/28 16:55
こりゃあイヨイヨ、凍死したかな? 

北海道の人、新聞になんか載ってない?

155: 名無しさん 2001/02/28 19:20
北海道は雨。 

よって凍死はないだろう。 

156: 名無しさん 2001/03/01 10:52
装備濡らしたらイチコロという意味では雨のほうが恐いが?

157: 名無しさん 2001/03/01 12:28
大猟?坊主?それとも熊の餌?(失敬)

158: 名無しさん 2001/03/01 12:46
怖い!

159: 名無しさん 2001/03/01 13:57
ねえ、マジで>>1はヤバイ事になっているんじゃないの? 

仕事だってあるんだろうし、そろそろ戻ってきてココでなんか書いてもよさげなんだけど。

160: 名無しさん 2001/03/01 15:33
ここの常連優しいね。皆で心配してるよ。 

それとも「♪パンパカパ~ン♪…」を期待してんのか?

※【まとめ:パンパカパ~ン♪また死にました…山での遭難死亡事故

161: 名無しさん 2001/03/01 18:05
まだかなぁ…。

162: 名無しさん 2001/03/01 20:37
先月27日から行方不明 鹿追の山中
ttp://www.tokachi.co.jp/kachi/news/03_01.htm 

芽室町の猟友会メンバーの男性2人が、2月27日から鹿追町然別の菅野温泉付近の山林にシカ猟に出たまま行方が分からなくなり、28日夜、家族が新得署に届け出た。

同署や道警ヘリコプター1機、釧路方面本部山岳救助隊などが捜索したところ、1日午前9時半ごろ、同温泉から北に約4キロの地点で、雪の中で死亡状態の2人を発見した。2人は表層雪崩に巻き込まれたとみられている。

遭難したのは芽室町祥栄西、農業男性(68)、同町北芽室北、農業男性(70)。いずれも猟友会芽室部会のメンバー。
新得署の調べによると、2人は27日午前8時ごろ、家族に「猟に行ってくる」と告げ、乗用車で出発した。2人は寝袋などのキャンプ装備はなく、昼食用の1食分の弁当を持っているだけだった。

28日夜になっても帰宅しないことから家族が同署に届け出、同部会メンバーが深夜に捜索。同温泉手前の道道然別峡線で乗用車を発見したが2人は行方不明になっていた。

同署は2人が遭難したものとみて1日早朝から道警ヘリコプター1機、釧路方面本部山岳救助隊、猟友会メンバーら約30人態勢で同温泉付近の山林内を捜索。

同温泉から約4キロ先の然別林道の付近で表層雪崩(長さ約40メートル、幅約7メートル)の現場を見つけ、午前2時半すぎ、深さ約1.7メートルの雪の中から男性
2人を相次ぎ発見。2人は死亡状態で、同署は道警ヘリで現場から新得農道離着陸場に搬送。死亡確認後、同署に運んだ。

同署ではスキーを履いた2人が山林内でシカ猟中、雪崩に巻き込まれたとみている。

雪崩で蝦夷鹿猟のハンター2人死亡! ラジオで聞いたときはえっ!と思ったが>>1ではないようだ。

163: 名無しさん 2001/03/02 23:10
気になる…。

164: 1 2001/03/02 23:17
恥ずかしながら帰って参りました…生きてるっス。 

いや~参りました。いろいろ準備したんすが当てが外れまくって。釧路に着いてたまげたっス。雪が少なくなっていたっス。北海道でも雪、溶けるっすか?おかげでお目当ての林道は車でスイスイ…。

コレじゃせっかくやる気で来たのにおもしろくないから、弟子屈方面に移動したっス。弟子屈方面はまだまだ雪、多かったっス。いや、しばれました~。釧路は暖かかったんですが、弟子屈に移動後、だんだん冷えてきて、マイナス25度近くまで行った夜もありました。

結局一人で行ったんすけど、まず山に入る荷物…テント、コンロなど生活用品一式を一人で持っていくと苦しいっすね。おまけに雪で歩きにくい。サラサラ雪でスキーのエッジは効かない、カンジキもズボズボもぐるっス。で、汗をかく、しょうがなく下着を替える、濡れた下着が乾かない。

ガスコンロは意外と消費しなかったッス。小ボンベで5泊、なんとか足りました。火力もテント内の温度が多少上がってくればなんとか。プリムスの気化促進装置付きのボンベだったんですが、EPIの黄色文字ボンベより明らかに火力強いように感じてっス。 

カップラーメン、レトルト食品ぐらいしか食わなかったすけど、なんとか足りました。しかし、小型の灯油コンロ持っていけば重量たいして変わらんような気もするし、火力の心配しなくていいし…。

水は食用だけ持って山に入ったっすけど、足りないっすね。鹿をばらすと手やナイフを洗ったりしたい。雪を溶かして作りましたが、サラサラ雪なんで手間かかりました。

懐中電灯の電池、新品なのに最初から弱い…さむいからっね? 

テント設営、大変でした。雪はいくら踏みつけてもなかなか締まらんし、疲れた体でテント張るの面倒~ 。寝るのはシュラフでなんとか耐えましたが、寒いっすね。特に顔がしばれてしばれて…。
 
白金カイロも冷たいところに置きっぱなしにすると、すぐに火が消える…なんかいい方法ないっすか? 

テントの内側が結露が凍るどころか完全に凍結。朝、テント、たたむの大変でったっス。小便も大変だったっス。自分、普段から水分、多く取るっス。寒くて汗かかないせいか、夜中にかならず2回、小便に起きたっス。
 
生活用品背負ってバラした鹿持って山下るの大変っス~。 

しかし面白かったっス!よ~し、来年もいくぞっ! というわけで、来年に向けて新たなアドバイスお願いするっス。 

165: 名無しさん 2001/03/02 23:50
おかえり。

166: 名無しさん 2001/03/03 05:21
恥ずかしながら…って横井さんみたいだね。 

無事生還おめでとう。 

168: 名無しさん2001/03/03 20:22
ごくろうさまですー。

生きていてホッとしたー。