【その6】
思い出し笑い

477: 名無しさん 2001/06/09 21:39
知り合いが小学生の時、東村山市に転校した。

休み時間になった途端、クラスの子が次々に「何丁目?何丁目?」と聞いてきたらしい。 

なんか、可愛くて笑ってしまった。

でも若い人は意味がわからないかも…。

478: 名無しさん 2001/06/09 21:48
>>477 
ひがっしむらやあま~にわさーきゃたまぁこー 
さやまちゃどころなっさけがあつい 
ひがっしむらやま4丁目ーひがっしむらやま4丁目ー 

ひーがしむっらやま3丁目 
ちょいとちょっくらちょいとちょいときてねー 
いっちどはおいでよ3丁目いっちどはおいでよ3丁目 

ひっがっしっ!ワオ!む・ら・や・ま 
いっちょめ、いっちょめいっちょめーワオ! 

479: 名無しさん 2001/06/09 21:58
絶対にさぁ、「にわさーきゃ『タマゴ』」に聞こえるよね。
 
なんで卵がいきなりでてくるのか不思議だったけど、上京して多摩湖の存在を知って初めて意味がわかったよ。

※志村けん「東村山音頭」
 

481: 名無しさん 2001/06/10 01:11
そういえば、うちのダンナの携帯の着信音、全員集合の舞台替えの音楽だ。
 
「♪ちゃちゃちゃちゃっちゃっちゃっちゃっちゃー…」

※「盆回り」
 

484: 名無しさん 2001/06/10 08:01
サルに叫ばれたのでガラス割った 少年ら逮捕 
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ashuraoh

愛知県犬山市の日本モンキーセンターでサル舎のガラスを割ったとして、県警少年課と犬山署は、同県江南市内の県立高校2年生と工員の16歳少年を建造物損壊の疑いで逮捕し、別の傷害事件などで逮捕されている同市内の20~16歳の2人を追送検した。 

調べでは5人は同県江南市内の暴走族「阿修羅王」の
メンバーで、4月9日午前3時ごろ、他の十数人の仲間と一緒に同センターに侵入し、シロテナガザル舎の強化ガラス(約1.5平方メートル、13万6千円相当)を鉄パイプで割った疑い。 

調べに対し「サルがこちらを見て叫んだので、ガラスを割った」などと供述しているという。
 

同センターでは5月4日にもサル舎の金網が切断され、ニホンザル1匹が逃げ出した事件が起きているが、5人は「それはやっていない」と、犯行を否認している。 


485: 名無しさん 2001/06/10 10:24
猿にガンつけられてキレたのか。

さすが珍走団www頭弱すぎwww 

487: 名無しさん 2001/06/10 10:41
おっぱいに睡眠薬 若い女性強盗を逮捕 
ttp://www.cnn.co.jp/2001/WORLD/06/02/colombia/index.html 

バーやレストランのそばの路上に立つ若い女性が、「胸をなめてもいいよ」って誘ってきたら…コロンビアの首都でこんなことがあったら要注意だ。 

このほど10代後半から20代前半の若い3人の女性が、警察当局に逮捕された。彼女たちは胸に強力な睡眠薬を塗っておき、挑発的なポーズで男性を誘惑して胸をなめさせ、意識を失った男性から財布や車などを盗んでいたという。 

被害にあった男たちはすぐに意識を失い、数時間後に意識を取り戻した時には何が起きたのか一切記憶がないという。中には被害者が死亡した例もあったというから本当に要注意。 


488: 名無しさん 2001/06/10 14:27
中学1年の頃、昼休みも終わろうかという時間帯にトイレを済まし、出てきたら友達がこっちをじっと見つめて歩いてきた。あと数メートルの位置まで来ると表情がおかしい。 

俺「ヤマケンどうしたん?」 
ヤマケン「…」(足取りもおかしい) 
俺「大丈夫がおい?保健室行くか?」

そしてすれ違い際。

ヤマケン「…ブ…プゥブッ…ブリ…モリ…モリモリモリ…」 

俺が爆笑したらヤマケン泣きながら笑いが止まらなくなっていた…。 

489: 名無しさん 2001/06/10 14:49
小学校の担任の先生、強風の度に左半分ロン毛だった…。

490: 名無しさん 2001/06/10 14:51
>>489 
自分も将来禿げたら同じ道をたどるのかな~…。

491: 名無しさん 2001/06/10 16:13
授業中机の中から、留学生が書いたのであろう作文の下書きみたいなものが出てきた。
 
「私は話す時は、ものことを はっきりいったほうがいいと思うし、私し 自分も ものことはっきりいうほとです。日本にきて、友達とかに日本人はものことをはっきりふわーざ」 

がんばってください。

493: 名無しさん 2001/06/10 16:26
>>491 
留学生前途多難…。

492: 名無しさん 2001/06/10 16:21
はっきりフワー座。

494: 名無しさん 2001/06/10 17:46
まだ学生だった頃、V=IRっていう物理の公式(だったかな?)があって、Vは電圧、Iは電流、Rは抵抗だったのね。で、授業中、先生が一人を指して質問した。
 
先生「Vはなんだ?」 
学生「電圧です」 
先生「Rは?」 
学生「え~と、抵抗です」 
先生「じゃ、Iは?」 
学生「アイは…なんだったけ……あっ、ラブです」 

495: 名無しさん 2001/06/10 19:36
ボケたじいさんが突如、「バナナが出る!」 と言ってウンコもらした。

496: 名無しさん 2001/06/10 19:55
>>495 
勢いにワロタ

500: 名無しさん 2001/06/10 23:35
部屋掃除したら自分の小1ぐらいのテストが出てきた。 

問題「耳を使って文を作りなさい」
答え「きき耳ずきんをかぶる」 

おーい小1の俺、きき耳ずきんって何?

502: 名無しさん 2001/06/10 23:45
>>500 
「きき耳ずきん」っていう昔話があったよ。

501: 名無しさん 2001/06/10 23:44
居酒屋でアンパンマンの話になり、名犬チーズのことを「名犬バター」と口走ってしまい、酔っ払っていた周りの人間も「そうそう、バター」と叫び出し、即効間違いに気づいていた私はおかしいやら恥ずかしいやらでどうしょうもなかった。 

ちなみに20代後半の嫁入り前の娘が3人…。

503: 名無しさん 2001/06/10 23:53
>>501 
やっぱり普段使ってるから…。

505: 名無しさん 2001/06/11 04:33
短大の英語の授業にて、先生が「skinの意味は?」と質問した。

当てられた生徒はしばらく考えて、「…かぶせる」と答えた。 

それは…それは…利用法として正解かもしれないけど…。 

512: 名無しさん 2001/06/11 12:34
お茶漬けを食ってる最中にくしゃみが出そうになり、口を手で押さえて「ぶふん!」 ってしたら、鼻から米粒が飛び出た。
 
お茶漬けにホールインワンした。また食った。

513: 名無しさん 2001/06/11 12:56
まんが日本昔話でやっていた「大がらす」という話。 

ある猟師がその日一日の猟を終えて家に帰る途中、自分の身体の一回りも大きなカラスに出会った。恐怖のあまり猟師は鉄砲に残っていた弾を撃ってしまう。カラスの腹には大きな穴が開いてしまった。 

「おおー穴が、穴が開いたぞ!」 
「…ひええ~」 

鉄砲を撃たれても死なない大ガラス、猟師は腰が抜けて立ち上がれません。
 
「よくもわしの腹にこんな穴を開けてくれたな、わしにもそれをやらせろ」
 
大ガラスは自分にも鉄砲を撃たせろと言いました。もう鉄砲に弾は入っていなかったので、猟師はおとなしく鉄砲を渡しました。 

ずどん。
 
猟師は撃たれたフリをして倒れました。そのまま動かないでいれば、そのうち行ってしまうだろうと思ったのです。ところが大ガラスは猟師のところまで寄ってきて、「おまえの身体にも穴が開いているかどうか確かめる」と言って、身体を触り始めたのです。
 
「ん?どこにもないぞ穴が」 

実際には鉄砲に弾は入っていなかったので、穴が開いているはずもなかったのですが、大ガラスはなかなか諦めません。 猟師は屁をしたくなっていたのですが、ここでしたら殺されると思って我慢していました。 

そうこうするうちに大ガラスは猟師の着物を脱がしてまで穴を探し始めました。
 
「ない、ないぞ穴が」 

猟師はくすぐったくて屁をしそうになりながらもこらえていました。 

「おお!あったぞ、こんなところに穴が!」
 
大ガラスは猟師の尻の穴を見て叫びました。 

ブウウウウウウーーーーーーーーーーッッッ!! 

そこで猟師は耐え切れず放屁してしまいました。そしてなんと大ガラスはその勢いで吹っ飛んでいってしまったのです。猟師は大ガラスが吹き飛ばされたほうへ行ってみました。 

かなり離れたところにぐったりと倒れている大ガラスを見つけてそばに寄ってみると… 大ガラスは死んでいましたとさ。 

鉄砲でも死ななかった大ガラスが、猟師の屁で死んだということがかなりツボに入り、腹が痛くなるまで笑いました。今でも人に話しながら笑ってしまいます。

515: 名無しさん 2001/06/11 17:00
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。 

それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。

簡単に見えて、奥の深い問題だ。「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。 

「赤方偏移」という現象がある。 宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
 
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。 

目の前のナポリタンは高速で動いているか否か? それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。運動の逆方向から観察することでスペクトルは青方遷移し、青く見えるはずなのだ。 

逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。 

518: 名無しさん 2001/06/11 18:31
仮に赤方偏移の可能性があるとして、そのナポリタンに入ってる具材のピーマンは、そのナポリタンが乗ってるお皿は赤くないの?

ナポリタンが赤いのはトマトが赤いからじゃないの? 馬鹿だね物理屋は。

520: 名無しさん 2001/06/11 18:38
(爆爆爆)

おもしろ雑貨 パスタ皿 プレート ディッシュ 食器 食品サンプルのようなお皿 ナポリタン
おもしろ雑貨 パスタ皿 プレート ディッシュ 食器 食品サンプルのようなお皿 ナポリタン

516: 名無しさん 2001/06/11 18:26
昔、現ダンナの部屋にいたら電話が掛かってきた。 

ダンナ「…いえ、全く違います」(超マジメな応対で)ガチャ 
私「間違い電話?」 
ダンナ「うん。ムッシュあすなろさんですか?って」 (冷静に)

以後、私だけ10分笑い止まらず。

522: 名無しさん 2001/06/11 18:48
中学生だった頃の友達3人の話。 

3人でデパートのトイレに居たところ、知らない高校生がやってきて話し始めた。お決まりの「ちょっと金貸してくんない?」 ってやつ。A君、B君は財布の小銭5~600円ぐらいを渡したそうだ。C君もそれに習おうとして財布を見たが小銭がなかった。 

そこでC君、千円札を渡しながら「お釣りちょうだい?」。 

高校生はC君に蹴りをくれて去っていったそうな。

531: 名無しさん 2001/06/12 12:40
大学の時、寮で生活してた友人がいるんだけど、 ある日、インド人の留学生が二人やってきたそうな。でも、寮長は「一人のはずだ」と首を傾げる。

もう一人は実は奴隷だったそうです。召使い付きの生活は日本では浮きまくりなので、一か月で奴隷は本国に帰したらしいけど。

…この話、ホントなのかな? 

538: 名無しさん 2001/06/13 02:32
>>531 
うぅむ、カルチャーショック! 

インド人は我々日本人と別種の生物なのかも知れない。