中央アジアからアフリカ大陸にかけて生息するネコ科のカラカル、毛の生えた長い耳は神様もデザインの限界だったのか…猫用のデザインに毛筆でピッと手を加えて、これでいいやってなった感じ…名前はトルコ語で「黒い耳」を意味するkarakulakに由来するらしい…。

カラカルは最大で体長90cmほどになり、日本で飼うには許可が要るそう…膝の上に乗せて撫ででゴロゴロ言わせてみたい…カラカルの耳の匂いかいで鼻を耳でペチペチされてみたい…(´・ω・`)…。