当たり前だけど、英語圏で飼われているオウムは英語を話すようになるのね…「water…take a water」なんて巻き舌使ってRの発音してるのかしら…わーら…ていっかわーらー…食事中の優雅な会話を流暢な英語で再現するオウムさん…日本のオウムさんはだいたい「ピーちゃん!」とか言ってるよね…あれはインコだったか…(´・ω・`)…。