【その9】

浮浪者
【奇人変人基地外人】ヤバイ人目撃談【総集編】

544 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/10 22:24
もう4〜5年ほど前、平日の夜10時くらいに中央線に乗ってた時のこと。

新宿から乗り、車両のはじまで移動して立っていたら妙にその一角にひとけが無い。見ると、若い男が足を投げ出した状態で床に座り込み、なにやら大声で携帯電話に対して怒鳴っている様子。 

ろれつのまわらない状態でそいつが言うことには、どうやら歌舞伎町でボラれたらしい。電話の相手は警察らしく、「シャ○ル」とかいうボッタ店を閉店にしろとか、摘発しろとか、とにかく鼻息が荒い。

まあそれだけなら、ただのマナーの悪い世間知らずの馬鹿で済んだろう。実際、他の乗客もかかわり合いにならない程度に距離を置き、邪魔そうにはしているものの、「ヤバイ人」に対して形成されるあの独特の空気は感じない。

だが、奴の口から発せられた一言で周りの空気は一変した。

「こっちはね〜、こっちはね〜…親に怒られたんですよ!」 

…おそらく、あの時あの場に居合わせた人々の心の中では、一斉に奴に対するツッコミがなされていたことだろうと思う。「親にかよ!」…と。

さらにその後、奴が物凄い勢いでハナクソをほじりだすに至り、めでたく、『ヤバイ人から距離を置こう』フィールドが形成され、それは奴が降りていくまで静かに、だが力強くそこに存在したのである。

545 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/10 22:34
>>544 
ワラタ 

546 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/10 22:55
ヤバイ人とは少し違うけど、病気の人。

電車で座ってたら、隣に皮膚病の人が座って、首とか腕とかボリボリ掻き始めた。するとかきむしられた皮膚が粉みたいになって舞って、目の前に浮遊してて、吸うのは嫌だから息止めて、席を立ってしまった。あと、ズボンの腿の上にも少し積もった。

557 : あなたのうしろに名無しさんが・・・01/10/11 14:08
>>546 
それは中度〜重度のアトピー性皮膚炎 
最高に重度の奴はそんなものではすまない 
「さっき事故にでも遭ったんですか?」 
といった感じ

547 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/10 23:10
三宮駅の近くのロー○ンで見かけたヒト・・・

惣菜コーナーに立ち止まり手を耳に当てながら、何やらブツブツ・・・ よく聞いたら、「おかん、今日の晩御飯どうする?」とか言ってた。てっきり携帯電話かと思いきや手には何も持ってない(w 。

中継基地使わずに、直接脳内デンパで通話っすか ・・・と思った瞬間、店内に流れる有線に合わせてダンス&合唱しながらレジに突進!!! 

バイトの女の子が腰抜かしてた・・・そら、ビビるわ・・・。

555 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 07:57
>547 
阪急三ノ宮駅にいた、お金を入れてもらえたら鐘を鳴らすおばあちゃんまだいる? 

JR三宮駅の下の2号線の山側の歩道を、人形を抱っこして人形と会話して歩いてたおばあちゃん、まだいる?

さすがに、月光仮面はもういないよね?

550 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 02:22
松山の大通り(あえて名は伏す)に、ホームレスの老婆がいた。

ゴザの上に座り込んで解読不可能な言語で叫んでた。怒気を含んでいたのでマジ怖かった。しかも結構離れても聞こえてくるし…。警察何とかしてくれ。

558 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 15:15
>>550 
お日切りさんのトコの婆さんではなく?

601 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 01:07
>558 
ほかの場所(O街道といえばわかるかな?)でも目撃した友人いるし。 お日切りさんのところの婆さんはそれほどキれてなかったような? たぶん別人だと思われ。 

お日切りさんで思い出したが、あの周辺でキティのおっさん目撃。わけわからん言語で壁に向かってしゃべっていた。当然携帯電話などはもっていない。

(※いよ観光ネット:お日切さん=日切善勝寺というお寺)

552 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 03:48
東京は変なヤツをよく見かけるよな。 

新小岩に住んでるオレのトモダチが見たって言ってるんだけど、ハゲた頭を、油性の黒マジックで塗ってるオジさんがいるって話だけど。 井手らっきょのコントみたいだけど、新小岩の駅でよく見たらしい。 

他に見た人いるかな?

554 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 05:18
>>552 
ハゲ頭をマジックで塗ってるおじさんは昔投稿特報王国だったかに出てた。たしか顔にモザイクがかかってた。

553 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 04:24
大阪堺市泉北ニュータウンの泉ヶ丘駅近くの公衆便所で小便をしていたら、隣の若い男が俺のモノをしきりに覗いてきた。気になって横を見ると、彼の右手は激しく動いていた。

慌てて小便を途中でやめ、別のトイレで残りをすませた。しばらくたってから戻ってみると、彼はまだそこで右手を動かしていた。

教訓。小便を途中で止めるのはかなり辛い、

559 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 15:33
最近全然見ないんだけど、新宿駅や池袋駅で、朝の通勤時間にだれかれかまわず怒鳴りつけてる痩せた浮浪者風のババァがいたなぁ。たまに夜も見かけたけど。 最近見ないが、どうしちゃったんだろ。

570 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 23:46
>>559 
そういえば最近見ないな。俺は夕方怒鳴ってるのをよく見たけど。あいつ、駅員が近づくと急に卑屈になるんだよね。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・01/10/11 22:13
ほんの数ヶ月前、五月だったかな。会社終わってビルの外出た瞬間、人とぶつかりそうになった。

すみません!て、謝ったら、そのおんな、俺を指差し、「小西先輩ですか?」 って謂うのよ。で、俺は「違います」つったら、「そうですかふふふ」とか謂って、行ってしまった。

この時点でおかしい。俺はまだ22で、そのおんな、どうみても30は行ってる。では何故俺が先輩であるのか。そして、先輩と謂うなら、知ってるはずだろ顔!それでさえ、おかしい。

で、俺の上司と、「変な人っすね」とか謂って話しながら歩いてたら、後ろから凄いスピードで迫る足音。なんだ?って振り向くと、先に行ったはずの女だった! うわ!って俺と上司は思わず叫んだね。

さらに! そのおんな、俺たちを追い越していきなり!手のひらを頭の上でひらひらさせながら、ジャンプ、一回転してみせた!流石の俺たちも、声もだせず、みじろぎつうのかな。かなりびびった。

その後、そのおんな、約50メーター間隔でジャンプ、くるくるって。信号待ちしてる人だかりの中でもくるるって。大爆笑だったね。

でも、格好とか、ふつうなんだよ。むしろおしゃれだった。いやー人って見た目じゃないねー。

569 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 23:45
>>566 
『アクティブな座敷女』みたいな感じだね(w

573 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 00:54
>>566 
バツゲームだったんじゃないの?




567 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 22:19
高校の頃 駅で友達とダベっていた。汚いオヤジが近寄ってきて 時計を見せてくる。

 「20000円の時計だけど9000円にまけてやるから 買わない?」と。

「要らない」と言うと 「じゃあ5000円でどう?」
「要らない」と言うと「じゃあ2000円」

・・・ 結局 100円まで下がってしまった。

拾い物をなんとか金に換えたい浮浪者風オヤジ。 3桁まで下がったとき 切なくなりました。

571 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 23:57
深夜12時頃、24時間営業の本屋に寄った帰りコンビニで飲み物を買っていたら、外見なんてことないふつーのお兄ちゃんに「あなた、つけられてますよ」と話し掛けられた。

「さっき○○(本屋の名)にいたでしょ?おかしいなぁ・・・」 

ビックリした私は慌てて「いや、そんなことないです」とかなんとか支離滅裂なことを言って、レジで清算してすぐさま車に乗ったんだけど、バックミラー見たらたしかにすぐ後から出てくる車が。家まで3分ってとこだったけど裏道走り回ってまいてから帰った。

つーか、なんでオマエつけられてるってわかったんだよオイ・・・。女の子の夜中に一人歩きは危ないと実感した瞬間。

574 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 01:13
この間 TV番組で、某関西芸人が歩道橋で信号待ちしていた女性に対し『お尻にヘドバットしていいですか?』と聞き本当にヘッドバットしてた・・・ 

芸人だと知らない人が見たら 確実に危ない人だな(W

575 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 02:22
そるあもうコーラおじさんでしょ 
コーラ4L一気のみして一気に吐く

576 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 02:32
去年の話だが、某京王線で見た目は普通の、まあ頭が良さゲな厨房が電車の中でいきりたって、ドアに頭をガンガン打ちつけ始めて見ててかなり怖かった。

そしたらソイツ二駅位で下りて、なぜか電車の中にいる女子高生にすごい笑顔で手を振って、ものすごい勢いで走り去っていった・・・。やっぱ電車はその手のヤツが多い野かな? 

後、電車の中で大声出して喧嘩してる奴らも終わってるよな・・(朝の満員電車

578 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 11:08
昔、そういうフェロモンが出ているのでは? と思うくらいよく遭遇しました。最近は軽いヒッキーなので、会わない(w 。

公園を歩いていると、後ろから自転車に乗った男がついて来る。何で?と思っていると、回り込まれ話し掛けられた。「あのー、可愛いね」と笑った口には歯がない。

そして、籠に入っていたロー○ンの袋から小枝を出し、「こ、これ」と手渡された。遠慮するがあまり強く断って逆上されても恐くて、つい貰ってしまった。

「明日、ここで待ってるから〜」の声が後ろから聞こえたが、とにかく逃げた。ラリってた? 

うーん、書くとそれほど恐くないなー。

579 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 11:25
犬の散歩で土手を歩いていたら、親子(母&娘4歳)が乗った自転車が前から来た。

私の行く手を塞ぐ様に止まったかと思ったら、そのお母さん、いきなり私に「娘のこと、よろしくお願いしますー!」と叫びながら、恐怖に泣き叫んでいる子供を自転車から無理矢理おろして、物凄い勢いで走り去ってしまった。

わけがわからなかったけど、とりあえず子供に話を聞くと

「あさ ごはんをたべてたの。そしたら、ままが はやくたべなさい!っておこって、みわ(仮名)のことぶったりけったりして・・・うわぁ〜〜ん!」

その子は住所も電話番号もわからないと言う。よく見れば、その子の身体にはあっちこっちに紫色の痣があった。幼児虐待?!

仕方が無いので、その場で警察に連絡をしてお巡りさんに来てもらったら、「ありゃ!またこの子かぁ・・・」と。どうやらお母さんは育児ノイローゼで、何度も子供を捨てて(?) いるらしい。

その子供ね、「ごめんなさい」って口癖みたいに何度も謝ってた。何もしてないのに。

582 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 12:01
>579 
ちょっとひどいな、それ。ゆるせん。

584 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 14:07
>579 
「またこの子か」と言うなら、何とかしてやれよ!>警察 
ただの幼児虐待だろうがノイローゼだろうが、まともな保護者じゃない事は明白なのに! 何かあってからじゃ遅いんだぞ!!

585 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 14:12
>>584 
それは警察の仕事じゃないYO

586 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 14:31
普通、幼児虐待はまず警察に通報されるでしょ。その後、子供を保護したり調査するところ(名前忘れた)に連絡。警察はその連絡を怠っていると思われ。

587 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 15:30
警察じゃなくて、児童相談所。その方が、早い

588 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/12 15:33
昔、JR神戸線の夜9時半過ぎに、芦屋から下り電車に乗ると車両を渡り歩きながら、一枚ずつ服を脱いで歩くおばさんがいた。

いや、多分年齢的には20代だと思うのだが、風情がおばさんだった。どこから乗って、どこで降りるのか分からなかったけど毎日乗ってたよ。

今も脱いでるのかなぁ。

589 : あなたのうしろに名無しさんが・・・01/10/12 23:29
頭が丸坊主で真っ赤なワンピースにスカート、赤いハイヒールを履いた30近い大男が富山県立図書館で本を熟読してた。

街中で見るなら兎も角、静粛なる図書館内でのその光景に他の閲覧者は唯々茫然自失・・・。(w

591 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 00:10
>589
妙にスタイリッシュだね。パンクスじゃないの?

592 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 00:17
>>589 
ちょっとまて。 
ワンピースっつーのは上下一体だからワンピースというのであって、ワンピースというからにはスカートも同化してるわけで・・・さらにスカートという描写はおかしいのであって・・・(w

593 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 00:18
>>592 
ワンピースに加えてスカートをはいていたと思われ。

594 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 00:21
イマイチ解せないのは自分が女だからだろうか。

595 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 00:22
スカートの方はかぶっていたのかも。

596 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 00:44
真昼間の京王線。特急なのであと10分くらいは停車しないような時、椅子に座ってた男の人が突然フラッと立ち上がった。

空いた席をふさぐように、つり革に掴まって揺れているので、誰もそこには座れない。暫くしたら廻りが騒然とするので何かと思ったら、思いっきりその姿勢のまま、空いた座席に吐いてました。

気分悪いのかと思ったけど、超幸せそうな顔でうっとり目を閉じ、相変わらず揺れていた・・・

597 : あなたのうしろに名無しさんが・・・01/10/13 00:58
地下鉄東西線。帰宅ラッシュ。「座りたいぃ〜」と思って、結局座れないんだがつい座席を確認してしまう私。

・・・発見。 右斜めの席、扉から2番目・・・だいぶ薄くなった頭と窓の隙間にティッシュ1枚挟んで寝ているヲヤG。 なんでティッシュ? 脂が気になる?それともバイキンか・・・。

ん〜、でも周りのヒトは気づいてない様子。そもそもソレって日常的な行為?

603 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 01:29
>>597 
滑るんじゃろう…。 

ラッシュ後の山手線に乗ったときに、扉の窓の所に顔の形に誰かの化粧がべっとり張りついててワラタよ。

605 : 598 01/10/13 02:02
>>603 
す、滑るのカ・・・。『意外とキレイ好きヲヤG』じゃなかったんだ。

600 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 01:02
歩道橋でキャンディミルキーとすれ違った時、ハッとして振りかえった 瞬間すっころんだよ。

618 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 13:06
>>600 
キャンディーミルキーちゃんはビックリするよね

671 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/16 16:17
キャンディミルキーってなに?

673 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/16 16:29
>671 
女装雑誌の編集長です。御本人も日頃から女装しとる。

(wiki:キャンディ・ミルキィ)

602 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 01:08
中野ネタが結構出てるけど、ヤバイ黒人知ってる人居る? (2年くらい前だからもう居ないかもだけど)。

終電で帰ってくると、ブロードウェイの入り口辺りに座ってて、日ごと浮浪者然として来てたんだけど、その内独り言も云うようになって、なんかよその国来てコレって、ちょっと可哀相になった。

604 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 01:41
夜中1時ごろコンビニへ逝こうと思って歩いていたら、狭い歩道にホームレス風のオヤジ2人がいて、ひとりは塀に寄りかかっていたが、もう一人のオヤジの頭がその立っている方のオヤジの股間に…恐ろしいので細部は良く見なかったが、どうやらお口でしてあげているようだった。

されているほうのオヤジが、なんか切なそうなカオでキョロキョロしていたのが印象的。つーかそこ、狭いバス通り沿いで、けっこう車通るんですけど… 

何故そんな目立つところでしていたのか謎。怖かったです(当方♀)

606 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 02:25
>604 
あなたの書き込みで思い出した。

昔、神戸の東遊園地の入り口近くのベンチに、彼氏と座って話をしてた。その付近は、ベンチも多くて、他にも多数のカップルもいて夕方で、暗くなりかけの頃だったので、人通りも多かった。

丁度、あたしと彼氏が座ってたベンチの真正面のベンチが空いていた。そこに、一組のカップルが、来た。来たらいきなり、女はベンチに横たわり男は、女に被さっていき・・・そう、いきなりセ○ースを始めたのです。

あたし達も、周りのカップルも突然の出来事に固まっていた。そしたら、その公園常駐?の覗きが、わらわら集まってきて最初は、見てるだけだったが、2人ほどの覗きさんが手を伸ばしていった。加勢していたのか?あれは・・・

そして、どうやらフィニッシュを迎えたらしくそそくさとカップルは、暗闇に消えていった。始まりから終わりまで、あたし達と周りのカップルは、呆然と眺めていた。 

あーいうのが、露出狂ってヤツでしょうか・・・

607 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 02:32
>>606は自分も露出プレイやろうって思わなかった?606の彼氏はどう?そこで感化されてそっちの道行っちゃう人と、行かない人の違いってなんなんだろうね。 

今日見た我意既知。金曜昼過ぎくらいの銀座線始発・渋谷駅にて。10代後半〜20代前半の男。

いきなり車両の連結部のコックに手を掛け、ガコガコと無理やり連結を外そうとしていた。外せないことが分かると「ナンダテメェイイカゲンニシロコノヤロウ!」とか叫んで、電車のドアをガコガコ蹴りながら隣の車両に行ってしまった。

608 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 02:38
>607 
我意既知を見て、自分も我意既知になろうって思わなかった?

609 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 02:38
>607 
いや、暗くなりかけてて、はっきり見えなかったと言っても目の前でやられると、度肝抜かれるよ。

それに、人がやってる姿って、冷静に考えたら滑稽。彼氏も、んな事言い出さなかったから、度肝抜かれてそっちまで、考えが及ばなかったんだと思う

619 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 13:56
近鉄奈良駅前のスーパーで母と買い物をしていた時に、見知らぬおじさんに振り向きざまに写真を撮られた。びっくりして固まっていると勝手にもう一度写真を撮って逃げていった。しかも使い捨てカメラで撮っていた。

新手の探偵かとも思ったが、その写真がどんな事に使われているかを想像するとゾォッとする。

621 : あなたのうしろに名無しさんが・・・  01/10/13 14:58
>>619 
昨日の電車に、オモムロに鞄から一眼レフ取り出して、車内のあちこちにレンズ向けてピント合わせてるデブヲタが居た! 向かいの席のロックオンされた女の人、死ぬほどイヤそうにヲタを睨みつけてたけど、動じてない。

結局シャッターは押さなかったけど、知らない人にレンズ向けられるって恐いよね。

【あす楽対象】 フジフイルム 【数量限定】「写ルンです」30周年 アニバーサリーキット(シンプルエース27枚撮り、着せ替えカバー、ストラップ、小冊子のセット)[生産完了品 在庫限り]
フジフイルム 【数量限定】「写ルンです」30周年 アニバーサリーキット(シンプルエース27枚撮り、着せ替えカバー、ストラップ、小冊子のセット)[生産完了品]

620 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 14:41
多少スレ違いだが。 工房のころ友達と電車に乗ってたんね。

そしたらdown症の子が母親と一緒に乗ってきた。オレの友達は何を思ったのか、そのdownの真似をしだした。それを見たdownの母ちゃん、自分の息子にむかって「真似するんじゃない!」 とビンタ。

その母ちゃん、自分の息子がオレの友達の真似をしてると勘違いしたらしい。本当は逆なのに。友達、やめるにやめられず、電車降りるまでずっと真似してたよ・・・。

622 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 15:10
うちの団地内にカッターババァなる者が出没するらしい。

勝ってに人んちの玄関前にダンボールをおきっぱなしにし、「これに触れると祟りが起きる」というようなことが書いてあるとか。日中、人の家にあがりこみ「私は小説家です」などと話したり。

カッター等の刃物を携帯してるらしく危険極まりない。たぶん、電波を受信しているのだろう。

623 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/13 20:01
>622 
業務上止む終えない場合を除き、刃物を携帯するのは銃刀法違反だ。警察に通報しろ。

624 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/14 13:35
私も工房の頃、電車の閉まってる方のドア際で本読んでたら、フラッシュが光ったのでハッと見ると、向かいのホームからデブカメコ三人がニヤニヤしてて、思わず睨んだけど、全然悪びれないで手を振ってきた。

うちの制服は確かに可愛かったのでそういうことが結構あったんだけど、その少し後にクリ○ムっていう○リ系エ○雑誌に友達がグラビアで出た(ワラ

見てみたら、街で見つけた女子高生★みたいな投稿写真コーナーがあって、可愛い女の子やら制服が顔モザイクなしで隠し撮りされてたので、こういうところに私も載ったのかもしれん…と鬱になった…。

625 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/14 15:09
>>624を読んでいて思い出した。

数年前に茨城方面に出張したとき、帰りは夕方で某駅のホームには高校生がたくさんいました。そうしたら、どうみても素人のカメラマン(デブ・オッサン)が、写真撮らせて!とか言いながら、女子高校生の写真撮りまくってんだよね。

撮られる女子高生も、嬉しそうにポーズつけたりしてた。田舎の女子高生は大らかでいいねぇってその時は思ったけど。(当方横浜在住)

626 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/14 20:51
>625
その女子高生達、大らか過ぎ(ワラ 

先日、西武百貨店のイルムスの家具売り場で、店内の休憩所のベンチで座っていたら、少し離れたところで、古いカメラ持った怪しいオヤジがウロウロしていました。

何だろう?商品の写真でも撮るのかな?と思っていたら、早足で私に向かって歩いてきて、至近距離でパシャ!とシャッターを切ってきたんです(周りには他に誰もいないし、家具も展示していなかったです)。一瞬何があったのか分からなくてしばし呆然・・・。

次の日、そのオヤジを駅前で見かけたんだけど、(同じ服装で、勿論カメラも持っていました)オヤジはまた、ベンチで目をつぶって休憩していた(寝てた??)女の子を勝手に撮っていました。

以前、ワンダフル(ワラ)で、「これは犯罪?」みたいなコーナーがあって、町で知らない人に写真を撮られても訴えたり出来ないってあって、何でーっ??て思ったことを思いだしました。
 

629 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/14 21:22
>>626 
>古いカメラ持った怪しいオヤジ 

「たまちゃんのパパ」の馴れの果てかも知れない

635 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/14 22:24
>629 
なんかそれはそれで悲しいな…。

【その11へ】

【その9】最後のほうからの続き

ある日、病院かどこかに行って遅刻してきた男子により衝撃の情報がもたらされました。「お墓にだいちゃんがいた!」と。学校からだいぶ離れた所にあるお墓でだいちゃんを目撃したそうです。そしてその目撃情報から、だいちゃん店の果物の謎が解明するかもしれない、ある仮説が導き出されました。

「お墓のお供え物を盗んできて売ってるんじゃないか?」みんな同じことを考えていました。リンゴ、バナナ、ブドウ、柿。だいちゃん店の店頭に並べられていたのは、お墓のお供え物であってもおかしくない果物ばかりでした。だいちゃんが売ってるものが野菜とかではないこと、お菓子とかパンでもないこと、果物だけだということ。みんなで話せば話すほど、仮説は徐々に確信へと変わっていきました。

そして有志の男子数人が調査隊を結成し、日曜日に自転車でだいちゃんを尾行することになりました。そういえば日曜日もだいちゃん店は開いているのでしょうか。それも含めて、尾行の結果は翌日私たちにもたらされました。

【その11】最後のほうへ続く・・・