【その15】

カーネーション

・ほぐれていく糸

764: M 2001/02/04(日) 14:30
20歳からの霊体験さんへ 

あなたが>>132で書かれていた 

>無視すること自体危険ではありません。むしろ反応する方が危険でしょう。一度でも反応してしまったら霊側は貴方が持つ霊能力を知るでしょう。そして様々な霊が集まってきます。問題はそれ以降無視してしまうこと。霊は怒ります。霊障はそのとき起こるのです。 

という部分に気になる事があります。  


私は小さい頃から見ているので、今でも時々相談をされたりする事があるのですが、関わり合いたくないので相談されても「解らない」と言って答えません。 

しかし突然、霊媒のようになってしまったりする事が度々あり、自分でも嫌になっています。これは、以前霊媒をしていた事があるにも関わらず、今は霊との関係を断ち切って生きていこうとしている為に起こる霊障なのでしょうか? 

私は2ちゃんを読んでいても、誰かに霊障があるとか、そんなことはさっぱり解りませんので、見えるだけでなんの役にも立ってないと自分の事を思っています。 

ところで、私も0.01の視力を誇り、左右の乱視の軸が違うという、眼鏡屋泣かせの在庫なしで高いレンズしか使えないですが、目で霊を見ているのかどうかは解りません。

今は妄想だと思って無視していますが、むこうから引っ張られている感じもします。 

765: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 14:40
>>764 
あの、このスレ読んできて一つ気付いた。

ある種の能力を持った人たちの共通点は「目が悪いこと」です。あなた自身心当たりはありませんか?身の回りとか。

769: M 2001/02/04(日) 15:12
>>765さん 

若い人は解りませんけど、お年寄りだとみんな老眼だったりしますが。つまり「目が悪いから妄想を見る」ということでしょうか?

768: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 15:09
観察スレ(※)>>158を見よ。スクープあり。

※このスレッドの霊能力肯定派(いわゆる信者)に追い出された、霊能力否定派(懐疑派)が集まるこのスレを観察し議論するスレがあった。 可能性として自作自演(多演)説が議論されていた。

770: 765 2001/02/04(日) 15:15
目が悪いったって20歳さんの場合は色弱だしな。よくわかんね~な。ところで観察スレ158ってなんだか怪しいぞ。1が思いっきり動揺してる。

※観察スレより(1の人=観察スレをたてた人。肯定派トップ?)
※157: 1の人 2001/02/04(日) 14:19
やー、おはよー。今日も爽やかだねー。このあとでかけないとならんから手短にねー

※158: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 14:25
>>157
20歳からの霊体験さんの書き込みが今やっとあったところだ。それとほぼ同時に出現してるあんたは何者だ?本スレとここを見比べていたが、双方1時前からの書き込みが途絶えている。偶然の一致と思えないのは気のせいか?

※162: 1の人 2001/02/04(日) 14:50
>>158
おおー、すごいすごい。偶然だよ(笑)。びっくりだねー。また盛り上がるねー。

※163: 1の人 2001/02/04(日) 14:59
ってことで出かけます。また夜にねー。あでぃおーす。

※165: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 15:05
>>158
確かにそうだね。ここの1=20歳からの霊体験っつうのは新説だな。

771: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 15:25
ありゃ、いつのまにか結構スレが伸びてますね・・・。 

ちなみに私、前半部分でかなりの量の自作自演してました、ごめんなさい。もうここまでスレが育ったのなら、今さら自作自演しなくても大丈夫かな?

772: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 15:29
>>771 
そこまで白状するなら、書いたスレ番号>>つけて全部羅列どぞ!

773: 傍観者A 2001/02/04(日) 15:36
霊能者の是非とか、無条件で会ったこともない人間を信じるなとか、そういうことは別にいいっす。ウォッチャ-として興味があるのは、別スレで議論されてるようにハタチ氏の自作自演なのかどうか?

>>264さんとハタチは、本当に知り合いじゃないのか?」なんですわ。知り合いじゃなかったら、メチャ不思議ですよね~。わくわくするじゃないですか!

で、本題ですが、さっきのハタチのレスで>>676さんに触れていますが、>>676=>>589と暗に臭わせているふしがありますね。

>>589
さんにはハタチ師が>>639で一応の解答を出しているのですが、それが>>589さんにはちょっと嫌なものだったのか、その後レス付けてない。

で、>>676で別の人間のフリをして、それを看破されたような気がしてならないのです! >>589さん!是非レス付けて下さい!もし見破られてたら、これは今回は本物かも。

※登場人物とレスを整理します
>>20歳からの霊体験
スレに現れた霊能者。書き込みからその人物を霊視することができるらしい。

>>264
霊現象が起こる家に住み、国道18号近くという二十歳からの霊体験の霊視が的中したことにより妄信的に相談するようになる。
 
※589: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/03(土) 11:48
>20歳さん(省略ごめんなさい) 
マジでわかるようですね、不思議でなりません。でもまだ信じたわけじゃないです。一週間前に親族が亡くなっています。その親族は誰だかわかりますか?とりあえず霊的な質問ならばOKかな、と思って。僕もマジなので、マジレスください、お願いします。

※639: 20歳からの霊体験 2001/02/03(土) 17:35 
>>589 
女性です。貴方の従妹でしょ? 貴方は悲しんでいない。貴方がここで質問したということは私はなぜ悲しくないか、その理由も書く必要がある。書いてもいいですか?  

※676: たたりちゃん 2001/02/04(日) 01:51
あのう、私について何かわかりますか? 何か見えることとかって、ないですか? 別に答えてくれなくてもいいんですけど、ちょっと聞いて見ただけ。

※760: 20歳からの霊体験 2001/02/04(日) 14:10 
>>676 
貴方はまだ私の問いかけに答えていない。詳しく書かないとわかりませんか? 

(>>589が別人のふりして>>676を書き込み、>>760では>>639の「貴方がここで質問したということは私はなぜ悲しくないか、その理由も書く必要がある。書いてもいいですか?」 に答えていない、ということでしょうか?)

775: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 15:39
>>773 
こ、こまかいですな(笑)君もファンクラブ会員だ!

777: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 16:03
>>773 
676=589と匂わしているって・・・あんた霊能者か?(藁。

778: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 16:13
20歳からの霊体験さんって、世田谷事件とジョンベネちゃんのことにはレス付けてないですね。 

779: K 2001/02/04(日) 16:40
>20歳からの霊体験様 
恐縮ですが、教えて下さい。 

私の知り合いで、霊が見えるという人が2人いました(最近は会っていません)。 その2人はとある飲み屋のオーナーと店長です。私と知り合う前は、六本木で営業されておりました。

地下室だったそうですが、毎日のように閉店後、休憩時間に現れるとの事でした。私はまったく見た事も感じた事もないのですが、彼ら曰く「六本木は多いけど、君は守られているから平気だよ、居る方向には足が進まない様になってるから」、との事でした。

その時は疑問もあまり湧かず、よく解からないけど守られていて良かったなあ、と思っていました。

ところがここ何年か、仕事と健康の調子が芳しくありません。 

そこで質問させて戴きたいのですが、 

1.六本木は霊が多いのでしょうか? 
2.六本木のように集まりやすいところは他にもあるのでしょうか? 
3.私は今も守られているの? 
4.守られているのとしてそれは誰? 
5.またその誰かさんは、現在の仕事や健康と関係してるの? 

この5点について、お判りになる範囲で教えていただけたら嬉しいです。

わかったからといって、仕事や健康は自分で努力するしかないのですが、ある程度の理解はしたいと思いまして。

780: K 2001/02/04(日) 16:41
私自身は霊は存在すると思っていますが、それ以上の思惑は特にありません。何か思うとすれば、お墓まいりでもしようかなぐらいです。

また存在すると思う理由ですが、物質は無機質なものであれば、時間がたっても無機質のままであり、有機質(生命)が誕生する背景には、何かしらの大きな意思(一般的には神)が働いてると思われるから。

死んでいる肉体と生きている肉体の差は、霊が関係するのではないかと思われるから。

この2点から、霊はあると考えています。

815: あわじ 2001/02/05(月) 01:28
横レスごめんちょ。 

>>780Kさん 

なにか食事制限のようなコトをしてませんか? カロリーとか気にせずに、食べたいモノ、ちょっと気になるモノをバリバリ食べてみてください。 

909: K 2001/02/05(月) 20:09
>>815あわじ様、ありがとうございます。 

意識的な食事制限はしていませんが、以前と比較すると減った事は確かです。ただこれが理由であったとしても、原因なのかなあ?とも思ってしまいます。とはいえこれからは意識的に食べるようにします。ありがとう。



781: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 16:53
ちょっと気になるんですが・・・。 

ここで自分の霊体験を書いて、20歳~さんに「自分の経験じゃないでしょう」とか、「創作はやめて下さい」とか言われた人が何人かいるみたいですが、その人達、実際のところどうなんですか?

もし、本当に自分の体験を書いたのにそんなこと言われたら、何か反論くらいしたくなると思うんだけど。もし、本当に捏造してたのが見抜かれたっていうのなら、それはそれで、ちゃんと報告して欲しいなぁ。

782: 教えてください。 2001/02/04(日) 17:07
>>755です。実家ではありません。

※一部抜粋&要約
※755: 教えてください。 2001/02/04(日) 10:38
僕も幼い頃から、よく見てました。実家がよく出るんです、見るのも、僕だけじゃないんですよ。霊は生きてたときのエネルギーのようなものだけじゃないんですかね?

20歳からの霊体験さん、私事で申し訳ないんですが唯一僕が見たい霊があって、それがどんな霊かわかりますか?試すようで申し訳ありません。その答えが長年思っていたことの鍵になると思うんです。

※761: 20歳からの霊体験 2001/02/04(日) 14:10
>>755 
貴方は今実家から書き込んでますか?もしそうならば何も感じませんが。

784: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 17:21
>>782
あったってるってこと? その他の人たちはどうなの?

もしあてられてたらすごいね 。俺だったらびびって、もうこのスレ見れないかも・・・。

783: 255 2001/02/04(日) 17:20
質問攻めでごめんなさい。

20歳からの霊体験さんには何のメリットもないのに、と思うと恐縮です。プラスのエネルギーを持った霊というのも存在するらしい、と言うことは以前に伺いました。

人間は恐怖に敏感だから、悪い波動を持った(所謂幽霊スポット)には注意を引かれることが多いのでしょうが、良い波動を持ったスポットに。は身の安全を脅かされないという意味で、鈍感に見過ごしているということがあるのかもしれませんね。 

伊勢神宮とかある、田舎の禅寺とかでは非常に清浄なものを感じましたが、五感に引っかかりません。五感を超えているというか、何と言うか。昔でしたら、各村村にあった鎮守の森とか寺とか神社とか、そういう清浄な波動を持ったところも数多くあったと想像されます。 

もちろん、邪悪、不浄と感じる神社仏閣も行ったことがありますが、神職者や僧侶も煩悩を抱えた人間ですから、悪しきエネルギーを残してしまうことはありえると思います。 

さて、質問なのですが、そういう聖なるスポットとしての神社仏閣、鎮守の森、ある種の聖地を意識的に敬う風潮はすっかり廃れてしまいましたが、風土として霊的な正邪のバランスが崩れた場合、その社会に対する影響は大きいと思うのですが。如何思われますか。 

それから、あなたが心地良いバイブレーションを感じたところってありますか? くどくど済みません。 

786: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 17:50
世田谷事件の犯人を当てたら、否定派からいっきに肯定派になるんだけどな・・・。

787: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/04(日) 18:02
肯定派になるとか以前の問題だな。 

【その17へ】

【その15】最後のほうからの続き

それからしばらくして、また事件が起こりました。こっそり車で通学していたCちゃん、学校の近くの病院の駐車場に止めたCちゃんの車。高校卒業まで、残りもうあと1ヵ月位になっていた時期。Cちゃんに帰り乗せていってもらおうと、いつものように数人がCちゃんの車に向かった時のことでした。私はその時行っていませんので、ここからは聞いた話になります。

Cちゃんは自分の車から数メートル離れて、涙目になっていたそうです。声をかけると、「病院の人が乗ってきちゃった」と。詳しく聞くと、さっき病院に運ばれた人が助手席に乗ってきてしまって、座ってこっちを見ていると。当然Cちゃん以外の人は何も見えていません。

【その12】で書いたように、Cちゃんは「大丈夫なやつか」「大丈夫じゃないやつか」区別ができるようになっていたと思うので、Cちゃんはその時「大丈夫じゃないやつ」を見たのだと思います。助手席に座り、聞くところによるととても悲惨な姿をしていたその者。その後、免許を取っていた男子ひとりと数名がCちゃんの車に乗り込んで、恐怖におびえながら運転して帰り、Cちゃんは車に乗ることを拒否し、電車で帰ったということでした。

【その17へ】最後のほうへ続く・・・