【その2】
T4
※T4練習機の写真は航空自衛隊HPより 。T4は練習機としてだけでなく、各基地に配備され連絡機としても運用されている。先日の北朝鮮による核実験の後には、放射性物質の有無を調べるため「集塵ポッド」を搭載し、日本上空の空気中の塵を収集する任務を行った。

【アンノウン接近中】UFOみたことある?@自衛隊板【総集編】

169: :早くUFOみたいです 02/01/30 20:15
UFOね、私も見たいなーなんて思っていますが、今のところ見たことは有りません。で、趣味でグライダーに乗っています。グライダーはスピードか遅いので外を見ることが出来ます。 

ところで、高度1000メートルから3000メトルぐらいで飛行していると、様々な物体がよく飛んでいます。たとえば風船、鳥、木の葉、木の枝、紙くず、ビニールの袋。こういったものが光を反射して光の物体として見えることがあります。 

私の見たのは太陽のような光でした。太陽よりは暗く見えました。こんなの初めてでしたので、ドキッとしてしばらく眺めていると興味が湧き、近づくことにしました。
 

ジェット機のように高速であれば短時間で到達できますが、約120キロの低速では発光体まで時間がかかります。近づいていくとこの光は消えてなくなりました。もう一度戻って来ると光が出てくるのでした。

数回繰り返して気がついたのですが、水蒸気の固まりに太陽が反射していたのでした。アー残念、この日UFOを見ることが出来ませんでした。  

172: ジョージ山本 02/01/31 01:35
浜松基地に離着陸するB767がUFOにつきまとわれてます。なんとかしてやってください。

174: 専守防衛さん 02/01/31 19:56
>>172 
背中にしょってるやつのこと?(笑)>E767

※E767:B767をベースにした早期警戒管制機。背中に背負ってるのはロートドームと呼ばれるレーダーシステム。地上のレーダーでは補足できない高高度から目標を探知・分析し友軍機の管制を行う。(出典:航空自衛隊より)

E767


183: 専守防衛さん 02/02/15 11:51
自衛隊でUFOを研究するとすれば、どの部局の管轄になりますか。

184: 専守防衛さん 02/02/17 21:43
そんなこと聞いて、まともに答えると思うな!

185: 専守防衛さん 02/02/22 22:22
>>184 
隠蔽工作ですか。

186: 専守防衛さん 02/02/22 22:50
築城時代、L空域で海面近く飛んでいたときに・・・。 

即帰投命令が出ました。 

10年以上前の話。

※築城基地:福岡県にある航空自衛隊の基地。L空域は宮崎~四国にかけての太平洋沖の訓練空域。186さんはこの空域でUFOを目撃・報告して帰投命令を受けたのだろうか?

190: 一休 02/02/23 17:57
一度でいいからUFOを見てみたい! 不思議体験してみたい! 月日は流れあと数年で40歳、、、、みちゃったんだなあ、、、ゆーふぉ 

2001年7月13日(金曜日)の真昼間、たぶん午後1時から2時ごろ。場所は茨城県鹿島の○○釜海水浴場。ふと空を見上げたら、 成田方面に向かう旅客機のコックピットの斜め下方向に、鈍い銀色の玉が付いてる。

玉の大きさは直径2M~3M。新型のアンテナなのかなあ、変な場所にと思いつつ眺めてたら、 切り離された感じで後方へすうっと流れていった。

もしかして自分の側に落ちるかも、とワクワクしたのもつかの間、旅客機から大分離れたあたりで上昇しだした。 

もしかしてUFO??? ラヂオゾンデなら飛行機のあんなとこにくっついてるわけないし??? 

聞き知るUFOなら、この後ジグザグに凄いスピードで飛んで見えなくなるはずなんだけど、この玉は鈍い銀色の点としてしか見えなくなってから、上空をすごくゆっくりと旋回しはじめたなというところで見失った。 

この日は日立方面に大きな積乱雲があり上空はかなり風が強いようで、成田方面から北(日立方向)へ向かう旅客機がなかなか進んでいかず面白く、しばらくたってから見上げると先ほどと似たような旅客機が成田方面へ飛んでいくので、さっきの奴があきらめて戻るのかな?などと眺めていてその銀の玉に気が付いたのであった。

理論的にそれはUFOじゃないぞ!という否定的な意見なんぞ聞けたらいとおかしじゃ! 

191: 専守防衛さん 02/02/23 19:37
未確認飛行物体なんでしょうね。 私も見たいです。

192: ジャパンスケプティクス 02/02/23 22:56
>>190 
まず最初に断っておくが、UFOは宇宙人の乗り物である、ということは天文学的にも物理的にあり得ない。 190氏が見たものは何か、といえば、考えられる可能性は、 

「球電
(プラズマ) 」「眼球上のゴミをUFOと間違った 」「幻覚」 「妄想 」「でっち上げ 」

以上のどれかである。それで問題なく説明がつく。 UFOの記事や番組が消滅すれば誰もそんな話はしなくなるものなのだ。 

195: 一休 02/02/24 13:42
>まず最初に断っておくが、UFOは宇宙人の乗り物である、ということは天文学的にも物理的にあり得ない。 
おおっ!すばらしく論理的じゃなあ、大槻教授とやらの高弟なのかのう。 

わしが幼少のころにも地球には水があるから生命があり、宇宙ひろしといえ水がある星は地球だけ、だから宇宙人はいないんだ!と宇宙にある星を全て調査した、きわめて論理的で実証的な学者もおったのう。 

わしは何をどうやって学べば、宇宙にある星を全て調査できるものやら未だわからん未熟者じゃが、最近の学者はいいかげんになって困ったもんじゃよ。

先輩学者の言うことを信じず、火星に水があるなんぞと言いだしおった。しまいには、火星なんぞに生命がいたかもなんぞとのたまうかもしれんぞ! 

196: ジャパンスケプティクス 02/02/24 20:51
>>195 
一休氏は自衛官であろうか? もし自衛官だとすれば、UFOを擁護することは日米安保条約に違反する行為であることを知る必要がある。 

先の私の書き込みは、私のオリジナルな意見ではない。 アメリカ空軍航空医学研究所の研究結果――「説明困難なUFO報告は心理学的に説明できる」―に基づいている。 

航空医学研究所の研究によれば、眼球上の粒子が網膜上に影を落としそれがUFOと誤認されることを明らかにしている。 それ以外の説明ができないUFO目撃事例は、目撃者が“精神病”の可能性が高い、と書いている。 

また、アメリカ空軍UFOプロジェクト(コードネーム・ グラッジ)の出した結論によれば、 未確認飛行物体の報告の原因は次のいずれかである。 

a.集団ヒステリー 
b.売名目的のでっちあげ 
c.精神病 
d.ありふれた物体の誤認 

となっている。 アメリカ軍の出した結論を自衛隊は尊重する義務があるので、 自衛官がもしUFOを目撃したのであれば、上記a~dのいずれかであると自ら主張する義務を負うのである。 

もし仮にその違反を日本政府が黙認するようなことをすれば、 同盟関係に亀裂を生じるのは間違いない。

197: 専守防衛さん 02/02/24 21:18
どこかの生物か乗り物に乗って地球に来ているって考えただけで無理があるって私は思ってしまいます。でも生物みたいな物は、どこかの星にいてほしいですねー。  

ちなみに私の上司は火の玉にとりつかれた話していました、操縦桿を握っている手に絡みついたそうです、あれはセントエルモという現象だとかいっていました。 

200: 専守防衛さん 02/02/25 17:35
セントエルモスファイアーは私も体験あります。 傘の金属部分が放電しだして怖かった。

※セントエルモの火:火と言われていますが放電による発光現象です。

198: PUNK板住人 02/02/25 00:05
ワロタ 
でもけっこう興味深いスレ(w

199: 専守防衛さん 02/02/25 02:55
元大統領が「UFO見た」と言ったというと、 あなたはそれは本当かと疑うに違いない。 

それは1969年1月22日、 レアリーのライオンズクラブの楽しい晩であった。 突然空から「月と比べて同じぐらいの輝き」のUFOがジミー・カーター知事の目前に現われ、光り輝いた。

それは赤と緑の輝く球を放射し、南西のジョージアの空の向こう側に飛んで行くと、10分後に消失した。 

彼は躊躇した。というのは、そのときカーターはジョージアの知事であり、 自分がUFOに近接遭遇をしたと主張することによって、 「気違いじみている」という評判の政治家になる危険を冒すことになるからだ。 

彼はそのとき、自分の未確認飛行物体の観察の記述を、 説明のつかない不可思議現象の正式な報告として、UFO目撃情報を収集・促進する組織に2つ提出した。 

「私は、彼らがUFOを見たと言った時、もう笑うことはしない」 と、数年後、 カーターは Southern Governors Conference で語った。 ( ABCNEWS.com )

207: 専守防衛さん 02/02/26 21:58
銀河系には 2000億個の星があり、その中心部から約3万光年離れた所に地球がある。

当然 銀河系中心部の方が早く生態系が確立され、高度な文明を持った生物がいるはずだ。その中には旅行や冒険好きな奴がいてもいい。そんな彼らの乗り物がUFOだ。 

俺は2回UFOらしき物を見た。1回目は郡山駐屯地上空で2回目は市ヶ谷駐屯地上空で。 




208: 天文学者 02/02/27 18:52
その宇宙人が操縦するUFOとやらは、駐屯地を偵察にきたとでもいうのかね。偵察が目的ならもっと重要なところがいっぱいあるのではないのね。 

百歩譲ってそれがその通りだとしよう。 では、我が国の領空を堂々と侵犯しているやつらをなぜ見逃しているのかね。 航空自衛隊は義務を果たしていないことになる。 

つまり、自衛隊は税金泥棒であるということを証明したようなものだ。UFOを強制着陸でもさせられれば、話は別だがな。 

なお銀河中心部は生物の生存には不適であることを指摘しておこう。

209: 専守防衛さん 02/02/27 19:18
>>208 
たいした息の巻きようです事

210: 専守防衛さん 02/02/27 20:41
昔東スポで「宇宙人捕獲!!」とかいう記事があったなー・・・あの手のネタ記事は面白かった・・・。

212:専守防衛さん  02/03/01 14:12
某TV番組でパイロットなんか全員UFO見てるって言ってた人がいたが本当だったのか・・・

213: 専守防衛さん 02/03/01 22:45
0時3分、すぐ近くのジョンソン空軍基地からスクランブル発進した1機のF-94がその空域に進入してきた。

レーダー基地の管制官はF-94を横浜南方の東京湾上空の、UFOの“背後”に誘導した。

レーダー管制官がF-94のパイロットに指示を与え続け、レーダー上でF-94の正面に目標があると伝えた瞬間、部座席のレーダー操作員がロックオンしたと叫んだ。

…ちょうど目標が“グランドクラッタ”に入った時、ロックオンがはずされた。目標は瞬時に迎撃機を引き離したようだった。それとほぼ同時に、管制塔要員はUFOを見失ったと報告した。 

在日米軍もUFOと空中戦やってたんだ。 ジョンソンって入間基地だっけ?

※1952年の出来事。羽田米空軍基地(現在の羽田空港)で数人の管制官が目撃し、レーダーも未確認飛行物体を捕捉した。入間基地は進駐したアメリカ軍によってジョンソン基地と呼ばれていた。

214: 専守防衛さん 02/03/02 12:03
カーターもフォードもUFO問題には積極的だったね。 政治家がこの問題で積極的になるとろくなことはない。 

215: 専守防衛さん 02/03/02 15:17
レーガン・ゴルバチョフ会談で公の発表で何か言ってなかったけ? 

両軍の宇宙兵器は外的からの守りに使おうとか何とか。 アメリカは宇宙軍ってあるけど、今のロシアにもあるのかな? 装備は衛星ミサイル・レーザーぐらい? 

レーザーと言えば、アメリカは宇宙兵器以外に正式採用されたの? 他で採用されてるのはイスラエルのミサイル迎撃システムぐらいだよね、最近レーザーって聞かなくなったね。
219: 専守防衛さん 02/03/14 11:37
小さい頃、流れ星かUFOかと思ったそれは実は単なる通信衛星だった。 

たぶん、俺と同じような思い違いしていた人は、 結構多いと思う。

221: 専守防衛さん 02/03/17 00:42
RSの整備後、電波放射(ハイパワーで)しました。フォルトやTAN(誤作動やノイズなど)が出ていないこと確認して電波放射をやめようとしたところ、シンボルが一つ表示されました。

「こんなところに民航機飛んでたっけ?」

次の瞬間みたことも聞いたこともない場所に航跡が移動!「なにこれ?!」航跡をフックしてデータ表示するまもなくエリア外に飛んで追随不能になりました。 

航跡が出たということは空中にあって電波を反射したから航跡を表示し、それが動いていたから航跡がエリア外にでていったはず。

しかし問題はそのスピード! 航跡が移動してレンジ外へ出るまでの時間を計算した(数値は内緒)ところ時速1万キロ以上! 

いまでも時々思い出すあれはなんだったのだろうか。6年ぐらいまえの経験です。 

224: 一休 02/03/17 14:16
>>221 
RSというのは何でしょうか?Raider System の略ですか 
 
226: 専守防衛さん 02/03/17 21:39
>>224
Raider Setの略で、ペトリオット
(地対空誘導ミサイル)のレーダーのことです。 

222: 専守防衛さん 02/03/17 10:36
>>221 
気象目標の可能性はないのですか?
 
226: 専守防衛さん 02/03/17 21:39
>>222
ラジオゾンデのような物をいうのでしょうか?気象目標については知識がないので詳しくわかりませんが、あの距離を1万キロ以上のスピードで飛ぶ事はないと思う。

227: 専守防衛さん 02/03/17 23:26
気象目標はいろいろ種類がありますが、気温や湿度の逆転層ができると、 レーダー波が屈折させられて、地上目標からのエコーを受信したりすることがあります。

逆転層のゆらぎにより、電波は異なる地点を照射して反射し、その結果、極端な速度で移動しているように見える場合があるらしいです。 

気温逆転層の境界に大気の小さな渦が生じて、それが鏡のような働きをすることもあるそうです。CAA(現FAAアメリカ連邦航空局)の報告にありました。 

晴天乱流の場合は屈折というより、直接電波をレーダーアンテナに反射するほど反射強度は大きいです。この場合は極端な速度というのは見られないのでこれは違うと思いますが… 

パトリオットのレーダーはどうやって速度を求めるのですか? レーダー指示器の表示形式はどのようなものなのでしょうか?

228: 専守防衛さん 02/03/18 00:06
>>227
>パトリオットのレーダーはどうやって速度を求めるのですか? 

コンピューター処理で速度を求めます。詳しい説明はできません。 

>レーダー指示器の表示形式はどのようなものなのでしょうか? 
ECS(射撃管制装置)のコンソールにデジタル処理され、シンボル(記号)として表示されます。 

>逆転層のゆらぎにより、電波は 異なる地点を照射して反射し、その結果、極端な速度で移動しているように見える場合があるらしいです。
あのときの航跡は定規で線を引いたようにまっすぐでした。逆転層にレーダー波が反射したなら方向は揺らぐと思いますが、確信が持てません。 

229: 専守防衛さん 02/03/18 13:19
>>228 
目標速度は自動的に数値で表示されるのですね。 

指示器について聞いたのは、航空管制レーダーだとPPI表示
(自分が真ん中の表示)ですが、射撃管制レーダーの場合、どういう指示器を使っているのか知らないもので… 

たぶん、気象目標ではなさそうですが、目標の正確な機動(捕捉開始からレンジ外に出るまでの目標の座標と速度)がわかると、ある程度わかると思います。 

観測地点と日時がわかれば、ラジオゾンデのデータから、大気の状態がわかるので、気象目標の可能性がありそうか否かもわかります。 

生のシグナルが表示されれば気象目標だとだいたいわかります。

238: 専守防衛さん 02/03/20 22:32
>>221 
パトリオット発射しとけばよかったのに。

239: 専守防衛さん 02/03/23 06:13
>>238 
整備中だったからLS(ミサイル乗っているもの)と連接してなかったので 発射できませんでした。

237: 専守防衛さん 02/03/20 21:23
冷戦時代の話。 

当時のソ連科学アカデミーが、「UFOの正体は空中に棲む半透明な浮遊生物である」、 という説を発表したと記憶してます。 これについて詳細を御存じな方はおられませんか?

247: 専守防衛さん 02/03/30 07:26
まあ空を飛ぶもので、我々が識別できなものもあるだろう。 

でもUFO=異星人の乗り物というのは、けっこう厳しいかもしれない。 仮説の一つならOK、とはいえ仮説としてもそう有力そうにはみえない。 

気象現象のような既知の現象の可能性が完全に否定されたあと、「やはり異星人の宇宙船ですね」という話のもってきかたには、引いてしまう。 

>>237が言うような生物そのものかもしれんしなあ。

たとえUFOが知的生命の産物であったとしても、乗ってるのが異星人とは限らないような気もする 。未来から来た我々の子孫かもしれないし、「ナンタラ次元」から来た「異次元人」かもしれない。 

UFO=異星人宇宙船説も仮説の一つとしては成立するが、他にも山ほど並立する仮説のなかで埋もれてしまいそうだ。 

ついでに言えば異星人の有無の議論と、UFO=宇宙船の議論は、ぜんぜん別な問題だと思う。

248: 専守防衛さん 02/03/30 11:21
アメリカ空軍が地球外仮説を考慮した根拠は 、「知性により制御されていると思われる機動」 「その機動を実行可能な航空機が存在しない 」「人工構造物のような外見をもったものがある」 ことです。

軍人あるいは一般人の常識的な考えでは、 米軍のものでもない、ソ連製の可能性もない、とすると、次に考慮すべきなのは、異次元人や未来人ではなく、地球外起源ということになるでしょう。 

UFO問題を討議したCIAのロバートソンパネルでも地球外仮説はかなり考慮されましたが、未来人や異次元人などはまったくでてきません。

252: 専守防衛さん 02/03/30 21:09
>>248 
他の仮説が十分に出尽くさないまま「UFO=異星人」説が定着してしまったってことだね。>米空軍、CIA? 

やはり軍人・役人は思いこみが強いな。 

253: 専守防衛さん 02/03/30 22:34
>> 252 
米空軍に入ってくる良質のUFO情報を見たら、エイリアンクラフト説の可能性を検証するのは自然だと思いますよ。 

それよりももっともらしい仮説はありますか? 未来人や異次元人を検討するほうが合理的?

269: やっほーい。 02/04/03 22:49
私達が、夜空を見上げて無数の星に心打たれるのと同じように、 どこかの星の生物も、私達の銀河を見て心打たれているかもしれませんねェ・・・・

270: 専守防衛さん 02/04/03 23:09
>>269 
うんうん。分かるような気がするなあ。 私もどこかヨソの星に、そんな風に夜空を見上げる知的生命がいて欲しいよ。 我々と同じように感じてくれる知的生命体がね。 

如何に宇宙が広くて無数に星があったとしても、人類以外に知的生命がいなければ、そんな宇宙はひどくさびしい空っぽな空間だ。 それではあまりに寂しすぎる。 

できることなら、そんな生命には、我々の所に会いに来て欲しいし、コンタクトできないのなら、せめて近くで見守っていて欲しいよ。

271: はむ 02/04/04 07:55
未だに地球外知性体飛来説を信じている人っているんだな~。あの情報自体が40年も前の米政府のデコイなのに。 

272: 専守防衛さん 02/04/04 08:44
どの情報?

277: 専守防衛さん 02/04/05 01:15
>>271 
ベルギーUFO事件を勉強してね

1985年11月から1990年5月にかけて、ベルギーでUFOが頻繁に目撃された事件で、1万人以上の人がUFOを目撃したといわれている。実際にレーダーで捕捉され、F16がスクランブル発進を行った。

278: はむ 02/04/05 08:39
>>277 
あの何万人も目撃した事件ですーか? あなたもファティマの奇跡を勉強してね。

※ファティマの奇跡:1900年代初頭にポルトガルのファティマに聖母が現れ、予言などを行ったとされる。 太陽が狂ったように急降下をしたり回転をし、集まった群衆の雨に濡れた衣服を乾かし、7万人がこれらの奇跡を目撃したといわれている。

279: 専守防衛さん 02/04/05 12:41
>>278 
ファティマの奇跡もレーダーに捕捉されるなどの客観的証拠の整った公式見解でもあるのかよ(藁 

誰かさんから出てる強力な電波を浴びればUFOも墜落しそうだ(藁

281: turkey business 02/04/06 02:00
そう言やぁブラジル海軍が公式に認定したUFO写真とかってなかったっけ? 

UFOは居て欲しいし見てみたいが(必ずしも異星人の乗り物とは考えてないが)それより日本上空30万kmに発見された直径50mの人工物体の方が気になる。 

>>276 
>レーダーに捕捉されるなどの客観的証拠の整った公式見解でもあるのかよ 
ステルス機が飛んでいるのを目撃しても客観的証拠は得られない道理になりますな。(ま、完全に映らないワケじゃないけど)

283: 専守防衛さん 02/04/06 08:50
静止軌道上に直径50メートルの物体を建設するのに、どれだけロケット飛ばせばいいんだろう。大事業だよ。

284: 専守防衛さん 02/04/06 09:02
>>283 
物知りによると傘みたいな物を広げたのではと言う話でした。太陽パネルとパラボラアンテナが一体となったような物ではないかなー 。

285: 専守防衛さん 02/04/06 09:33
たしかに番傘みたいな格好。 直径100mのアンテナだそうだから、駆逐艦ぐらいのサイズになる。 
でかい…

286: 専守防衛さん 02/04/06 09:53
>>285 
何でそんな物日本に向けておかなきゃいけないんだろう。UFO襲来に疎ないてのことなんでしょうか??

299: はむ 02/04/11 15:22
ここ軍事に詳しい人多いんですよね。軍事利用衛星が36000kmもの遠方になきゃならない理由ってあるんでしょうか?

300: 専守防衛さん 02/04/11 15:26
>>299 
36000kmまで上げないと静止軌道にならんから

※2002年に発見されたこの物体はアメリカの通信傍受用に極秘運用している偵察衛星といわれました。

327: 専守防衛さん 02/05/08 23:17
自衛隊の方々、これマジですか? 

972 :詳細希望:02/05/08 18:48
こんなん発見オラ! 
ttp://village.infoweb.ne.jp/~angie/ufo/report/023.htm
 (※リンク切れ)
UFO墜落!?詳細情報求む!! 

先ごろ、某Webの某掲示板で私の興味をそそるか書き込みを発見した。以下にそのコピーをペーストしておこう。この書き込みに関する情報を知っている方の連絡を待つしだいだ・・・。

富山県中新川群に未確認飛行物体(UFO)墜落。昨夜からネット上で話題の富山UFO墜落事件について現在、把握している状況を書かせていただきます。

5月12日15時30分現在では、まだ事実確認がはっきりとしていないということで各報道機関ではメディアを通じて公表には至っていません。

5月11日午後8時40分頃、富山県中新川群の上空に、轟音と共に光体が出現し、その光体は同42分頃、上市川ダム周辺に姿を消した。光体は福井、石川、富山、岐阜、長野、新潟等 広範囲で目撃され、東京近辺でも光体が目撃されたという情報もある。

地元では住人からの、警察・消防への通報が殺到した。そして同11時15分頃に上市川ダムからおよそ500メ-トルの所で墜落したと思われる物体を発見。当初は誰もが隕石と確信していたが、 驚くことにその物体は金属製の物体であった。物体は直径約11メ-トルで球形をしていた。

その他・まだ詳細は判っていない。しかしこの墜落した物体は明らかにUFOである。 本日午前6時自衛隊が現地に到着し、調査を進めている。 

※このUFO事件についての続報はありませんでしたが、富山県中新川郡にある「尖山(とがりやま)」はきれいなピラミッド型をしており、UFO目撃多発している場所のようです。

【その4へ】