【その7】
踏切


720: 事故体験記 2000/09/21(木) 14:47
小さい頃(小学校低学年だったかな?)、田舎の家の庭で弟とボール遊びをしていて、ボールが道に出たのを追いかけたら、4トントラックにはねられました。 

しかし、私は無事だったのです。トラックはランプがかなり割れてたみたいなんですが。まあ太ももが赤くなっていたのですが、そんなに痛くもなく、病院に行く前、晩御飯のステーキを食べたのを覚えています。

こうしてみると運が良かったのかな? 




723: 事故体験記2 2000/09/21(木) 15:08
あれは、2年前の10月の事でした。学生である私は、原付で学校から家に向かってました。

橋を渡り、橋の終点の交差点にさしかかった時、 ぼおっとしていたのか赤信号ということに気づかず、交差点にほぼ最高速(60までは行ってなかったような気がするのですが) で突っ込んでしまい、横から入ってきたクラウンの前部に側面衝突してしまいました。

衝突した瞬間、体(体重100KG)が宙に浮き、下に白いボンネットが見えたのを覚えています。そのあとボンネットのどこかに当たって、アスファルトに叩き付けられました。

死んだんちゃうか?と思う人もいるかも知れませんが、無事でした。しかも、左肩の軽い打撲ですみました。

なぜかと言うと、ちゃんとヘルメットをしていた、相手の車が低速だった、セダンだった(トラックだとボディに叩き付けられて即死)、左肩から落ちた、なにより100キロの体重の脂肪が第一の要因だったと思います。 

事故処理の警官に、「普通の人やったら死んでるで」 と言われました。

やっぱり運が良かったのかな?三回目はなさそうなので、今は安全運転しています。
 
725: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/21(木) 20:59
>>723 
724: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/21(木) 15:09
満月近くになると自殺が多くなるって聞いたけど、本当?

731: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/22(金) 00:53
既出かもしれんが今年の春頃の夕方、池袋東武のメトロポリタンビルからおじさんが飛び降り自殺した直後を、俺の知り合いが通りかかった。 

天井のガラスは割れて、身体はBF1の噴水に落ちて、 噴水内のモニュメントに頭が激突。そのときに頭が割れて、東上線のメトロポリタン口からBF1につながってるエスカレーターには、血まみれの頭皮の一部が・・・ 。

噴水も血の海だったそうで、次の日まで掃除してたそうだ。 

今通ると、噴水の前は待ち合わせの人がいっぱいいるけど、その話を聞いてからは絶対に近寄らないです。

732: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/22(金) 02:09
>>731 
ひいいい(;´Д`)

738: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/22(金) 13:29
サンシャイン60から飛び降りた女の人の死体、すごかったらしいね・・・。

742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/23(土) 00:04
>>738 
どんなふうにすごかったの?教えてー!

832: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/02(月) 12:05
サンシャイン60の飛び降りって、ものすごい惨状だったみたいね。タクシーが爆撃受けたみたいになって。首都高で横をよく通るけど、10秒くらいかけて落下してたのかと思うと寒くなる。 

あれの画像ってどこにもないよね?

833: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/02(月) 12:15
>>832
へばった後の写真は、FOCUSで見たけどね。どこかにアップされてんだろうか? あれ以降、屋上に出られなくなったね。

834: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/02(月) 16:14
>>833 
あ、FOCUSに出てたんだ。そういえば創刊当初って、死体写真で売ってた感じあったよね。毎号載っていた気がする。

835: 名無しさん@お腹いっぱい 2000/10/02(月) 20:53
どんな感じだったの?サンシャインの写真。

837: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/02(月) 23:56
>>835 
グシャグシャ、グチャグチャ、バラバラ。タクシーも人も。

サンシャイン60屋上展望台:
1998年8月25日に女性が飛び降り自殺して柵改良設置や警備員増配置を行なったが、ちょうど14年後の2012年8月24日にも男子高校生が飛び降り自殺。以後閉鎖されている。(wiki:サンシャイン60)

734: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/22(金) 12:42
この前、会社の人が会社から飛び降りた。耳から血がだらーと流れてた。
 
昼間だったから、最初日射病で倒れてるのかなーって思った。 

※飛び降り閲覧激注意


735: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/22(金) 12:52
えっと、まず1年半前の話。 

バイトへ行く為に、新橋の地下鉄に朝(ラッシュ)下車してホームを歩いていたら、背後で反対車線からすごい衝撃の音と、卵を割ったような「カシャッ」だか「パシャッ」だかそんな音がした直後、たくさんの人の悲鳴が聴こえた。 

さすがに怖くて後ろを振り返ることはできなかったけど、多分あれは人の頭が割れた音だったんだと思う。見なくてよかった。 

あとは、これも去年常磐線の特急に乗っていた時、土浦付近で急停車。人身事故というアナウンスが流れた。その後30分ほど止まっていて発車する時に、轢かれた人が亡くなったというとこまでアナウンスしていた。

次の日の朝刊では、その人は若い女性で、自分の犬が散歩中に線路に飛び出してしまって、犬を助けるために轢かれた。犬と一緒に即死だった。 

散歩にはその子の母親も一緒だったという。勇敢な女性だと思う。
 
740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/22(金) 21:35
>>735 
それは土浦駅付近にある某質店の娘さんとその愛犬です。その質店のすぐ近くで働いていたので知っていますが、大騒ぎでした。 
 
737: これって 2000/09/22(金) 13:10
死を考えてる人がこれを見てたら、ある意味自殺防止になるんじゃない? 

誰だってこんな死に方したくないよ。 

745: 名無しさん@お腹いっぱい。  2000/09/24(日) 00:46
命は、大切に使って欲しいですな。

746: 名無しさん@お腹いっぱい。  2000/09/24(日) 02:37
>>745
ほんとだね。

752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/25(月) 07:35
人じゃないけど、子犬が車にひかれてひきずられてる所、見たことある・・3日間めし食えなかったよ。

755: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/25(月) 20:42
1年程前、ホテルのそばで信号待ち(徒歩)をしていたら、突然バーンという大きな音が。

あまりにも大きな音だったんで唖然としていると、目の前にいた タクシーの運転手さんが「落ちたー!落ちたー!」と叫んでいた。 

振り返るとすぐそこに人が倒れていて、いや倒れていると言うよりも、なにか人間っぽいモノが折り畳まれているといった感じで、出血はまだその時なかったようだ。服装からみて、そのホテルのベルボーイのようだった。

気の毒だけど、その時俺が下敷きにならなくてよかった・・・。 

756: 名無し28 2000/09/25(月) 22:28
ダイクマ某店前。歩道を散歩中の出来事。 

下り車線渋滞中、ヤンキー姐御運転のダンプ一台あり。原付が車道中央寄りからすり抜け、ダンプの前をすり抜け・・・ようとしたとき、渋滞解消。姉御、アクセルオン! 

ガガガガガガ・・・「あ~っ!」と思っていると、反対車線のタクシーの運ちゃんが、姉御に向かって「轢いてるよ!」と大声でアピール。 

車内の姉御、「???」。無謀にも30cm進行! ガガガガガ・・・「おい!おい!!おい!!!」と思っていると、やっと姉御ダンブが停止。 

「いててて」と言うのは、辛くもダンプの下で横倒しになっていたバイクから、這い出てきたライダー本人。やっと降りてきた姉御は、「え?何?どうしたの?」だと。 

あほくさいので、ほっといて、私はそのまま帰りました。

757: 名無し28 2000/09/25(月) 22:35
その2。15年前の話です。 

プールの帰りの路線バスで、最前列に座っていました。運転手さんは、鼻歌まじりで絶好調。途中から、渋滞にはまりノロノロ走行していると、最後尾で、「バカン!」という音。 

最後尾の客が窓から、覗き込み「やっちゃったよ!」 と叫ぶ。走る運ちゃん、追う乗客の目線。歩道で横たわる原付、そしておばさん。アタマから流血し、一筋の川を作っておりました。 

運ちゃん、懸命の対応で白いワイシャツも真っ赤に・・・。おばちゃんに、動きなし。

乗客は後続のバスに乗せられ、現場から立ち去った。擦りぬけ失敗が原因と思われる事故。青い空、入道雲、セミの声、横浜郊外。 

758: 名無し28 2000/09/25(月) 22:40
その3。数ヶ月前、某JR線。
 
ガタンゴトンと快調に走る電車。たまたま運転席の真後ろに立って前を見ていた。 

ガタンゴトン・・・すると、前から線路の匂いをかぎながら、線路上をヨタヨタあるいてくる犬一匹。
ガタンゴトン・・・「あ、犬。」と思ったが、そのまま進行。
ガタンゴトン・・・運転手は、警笛もならさず、そのまま進行。

ガタンゴトン・・・「犬だ。」 「犬だよ。」 「犬だってば。」 

ガタンゴトンガッタンゴトンガタンゴトン・・・

運転士、ドアの窓を開けて左後方を一瞥し、そのまま進行。 

「次は新○浜、○横浜・・・」 

763: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/26(火) 00:25
>>756>>758 
大笑いしました。不謹慎?

760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/25(月) 23:39
家の目の前で人身事故発生。ドキュン二人乗りのバイクが、自転車乗ったあんちゃんと接触。あんちゃんに怪我はなかったが、牛丼が大破していた。

762: 名無しさん@お腹いっぱい。2000/09/26(火) 00:21
>牛丼が大破していた 
ミンチ?

761: 目撃者 2000/09/26(火) 00:06
数年前、各駅停車駅ののどかな風景。近所づきあいのおっさんとおばはんが、駅のプラットホームで向かい合って世間話。

そのうち、おばはんが挨拶か何かで頭を下げた瞬間、私の足元に転がっていた。通過する特急電車に、おばはんが頭突きを食らわしたような格好。

もちろんおばはんの頭蓋骨は粉砕。私はあんなに大きく膨張した人の頭をはじめて見た。もちろんその後も見ていない。青黒く内出血した顔の輪郭は、通常の2倍くらいはあったろうか。

あわてて駅員を呼びに行き、戻ってみるとおっさんの姿は消えていた。 

764: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/26(火) 01:14
友人が京王線のホームで電車を待っていると、向かいのホームで泣きじゃくっていた女子高生が跳んだ。 友人いわく「今でも、真っ白なナマ足「だけ」がこう、くっきりと‥‥。」 

そのとき、猛スピードで通過する快速?の車輪の間から、真っ白いお皿みたいなのが「ころころ‥‥」と転がり出てきて、勢いを失って「ぱたん」と倒れたらしい。 

767: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/26(火) 20:27
15年前の夏、『桜台』駅。確か、1:30~2:00の間だったと思う。50代の眼鏡の男性。私の左前方3メートルから飛び込み。見事に轢かれるも、まだ、虫の息程度だが呼吸してた。 

しばらく、お肉食べられませんでした。。。

768: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/26(火) 20:40
6~7年前、しとしと雨が降る阪急石橋駅。

梅田行きの電車に乗っていたら、急ブレーキとけたたましい警笛。窓からカーブする駅構内を見ると、うつ伏せになっている人の姿が見える。 

白い手袋をした駅員がわらわらと集まってきて、死体を引きずり出そうとするけど、車輪にひっかかっているらしくうまくいかない。駅員が合図をすると電車が数メートルゆっくりと動き、駅員が死体を引きずり出す。 

死体の脚は全く血の気がなく、蝋人形のようだった。よく見ると、胴体はうつ伏せなのに、脚は仰向け。ねじ切れちゃってたんですね。職員が「警笛を聞きましたか? 非常ブレーキをかけるのを見ましたか?」と聞き取りにまわってました。

死体は布をかぶせられて担架に乗せられ、ホームにしばらく放置されてました。電車が走った後、線路を見ると人の白い脂が線路にまとわりつき、ぬるぬるした内蔵が散乱していました。
 
一旦ホームの外に出て、用事を済ませて駅に戻ると、警察が長ばさみで肉片をひろって青いゴミ袋に入れていました。放置してある担架の隙間からは血が流れていました。 

肉片も気持ち悪かったですけど、線路に散らばる折りたたみ傘やタバコなどの遺留品の方が、なにやら不気味に感じましたね。翌日には現場はすっかり砂利や枕木が入れ替えられ、拾えなかった肉片の上には砂がかけられていました。バクテリアの分解を期待しているのでしょうか。 

後でニュースで知ったのですが、その人は大手ゴム会社の役員だったようです。 
 
770: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/26(火) 21:47
>>768 
ひいいい(;´Д`) 

※1992年5月18日、東洋ゴム工業副社長が阪急宝塚線石橋駅にて飛び込み自殺。

772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/26(火) 23:36
誰か、今日の中野坂上の事故について知らない? 

774: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/27(水) 00:11
今日の中野坂上はすごかった。 

女の人挟まってましたね・・・ラッシュ時に飛ぶのはやめてほしい。

775: 名無しさん@おめこいっぱい 2000/09/27(水) 00:59
挟まってた? 車輪に?

777: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/27(水) 03:27
今から5年前、僕が高1の時の事です。

土曜の2時頃友人と2人下校の折、駅の下り方面のホームのベンチに、上り方面のホームと対面する形で座り電車を待っていました。間もなく上り方面のプラットホーム手前のカーブに、上り電車の最前部がゆっくりと減速しながら現れてきました。

すると、上り方面ホームのベンチに腰掛けていた30前後の男性が、いきなり線路に飛び降り、電車の方を向いて仁王立ち。瞬間、僕と友人はなにか言葉を発し立ち上がりました。

男性は停車寸前の速度の電車に押し倒されるように転び、車輪に巻き込まれていったのです。 

停車後、駅員さん達がホームになだれ込ん出来ましたが、彼らから男性の位置は死角だったようで、しばらく確認できなかったようです。

即ち僕の視点からは、膝から切断された片足、ミンチ状の手らしきもの、切断されてはないものの、理科室にある人体標本のようになった、もう片方の足を認める事が出来たのです。

ただ、不思議な事に頭部などは残っており、やたら大きく見開かれた目が、虚ろにこちらを見据えていました。 

ビビリまくる友人の手前、僕は気丈に振る舞いましたが、帰宅後祖母に「お帰りなさい」といわれるや、その場にへたり込んだ憶えがあります。

779: 名無しさん@お腹いっぱい 2000/09/27(水) 04:19
少し前の上り京浜東北線。蕨か西川口だったかな。 

飛び込み直後。枕木やバラス(石)に無数の肉片と血糊。カルビみたいな肉。脂身まで見えた。もっといやだったのは、自殺した中年男(布から顔はみ出し)に掛けられた布が、身体の半分の大きさしかなかった事。つまり身体が二つに轢断されている事を物語る。
 
ホームでは何人もの客が嘔吐していた。あの線路上に散らばった無数の肉片。真夏の大陽に炙られた肉。 俺は今に至るも焼き肉が食えない。

自殺された方には気の毒だが、あれから焼き肉屋に入れません。 

780: 779 2000/09/27(水) 04:27
駅員さん、大変でしょうが、遺体だけでなく、散乱した肉片(おぇぇぇっ)を片づけ、夥(おびただ)しい血を早く流してください。あのときは電車が不通になったので、ホームにいざるを得ませんでした。 

焼き肉をあれから一切食えない私はともかく、ホームで複数の人が「見て」しまって、嘔吐していたのですよ。 

783: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/27(水) 21:12
>>780 
世にも恐ろしい、もらいゲロの連鎖反応。

784: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/27(水) 21:27
>>783 
興味本位でちょっと見てみたい。

786: 名無し 2000/09/27(水) 22:01
先日職場で、ハイウェイなんちゃら研究所の人が持ってきた高速道路の事故写真を(だまされて)見てしまいました。 ・圧死 ・頚部切断 ・轢死 etc 

社員旅行の写真だよ、と言ってアルバムを渡すのはやめてください。

788: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/28(木) 01:15
今日、正確には昨日の朝。 大宮バイパスの三橋2丁目交差点で、大○南高校の女子生徒がダンプに巻き込まれ即死。 

ほとんど毎日通るけど昼間通ったら、やっぱその場所におきまりのお花とお食事があった。 夜中になって誰もいないのでこれから食べに逝く。幽霊こないっしょ?

795: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/28(木) 21:55
>>788
近所なのに知らなかった。そんな事故があったんですね。大宮バイパスの三橋(2丁目、3丁目)交差点って自転車学生多いからなー。 

791: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/28(木) 20:45
鉄道会社職員さんに質問! 

人身事故が起きて、その賠償額を遺族に請求するとのことだけど、夜逃げされて借金踏み倒されたり、何十年かかってやっと返しているといった感じなのでしょうか? 

事故後の遺族との関わりあいとかどうなんでしょうか? 

793: 名無し 2000/09/28(木) 20:54
>>791
家族には請求しない、ってどっかにかいてあったぞ。 

794: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/28(木) 21:31
>>791
家族が権利放棄すれば借金背負わなくて済むはず。ただし、自殺した人に遺産があっても、それも放棄しなければならない。まぁ自殺する人は、借金ばっかりだろうけど。

796: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/28(木) 22:04
>>793>>794
そおなんだ~。ありがとレス! 

797: 796 2000/09/28(木) 22:06
あ、でもさ、鉄道会社はどうなるの? 他鉄道会社に振替え輸送してもらったりするんだから、そうとうの負担を強いられるじゃない?? 損失はどうやって穴埋めするのお?

798: 794 2000/09/28(木) 22:11
ごめん、そこまでは分からない。僕も知りたい。

822: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/01(日) 16:15
>>798
鉄道には、鉄道の保険っていうのがあるんです。車両や施設に対してかける保険。それで補填されるんです。もちろん鉄道会社に過失がなければの話ですけどね? 

有責事故ってのはかなり少ないから、たいがい保険でカバーできますよぉ♪by元担当者

799: 名無しさんさん 2000/09/28(木) 22:12
曾祖母が、家の裏の線路で亡くなりました(痴呆の為の徘徊)。 
 
いたたまれなくなって、誰かが散乱した草履を並べたために、自殺と勘違いされて田舎町は大騒動(のちに駅員が草履を揃えたと証言)。
 
場検証の為、胸が痛んでも触ってはイケナイモノあるのですな。

807: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/30(土) 07:53
小学生の時、電車に飛び込んだ人の死体を、隣に停車中の電車の中からみた。 

なぜか全裸の女の人で、内臓が飛び出していた。そこら中に散らばった肉片を、駅員が黒いゴミ袋に入れて淡々と後片付けしてた。慣れてるんだろうなー、と思った。

805: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/09/30(土) 06:29
本当に電車への飛び込みって迷惑。死ぬんなら、別の方法でやってほしい。 

817: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/01(日) 02:09
電車へGO!

812: 名無し 2000/09/30(土) 22:59
商談中、前方に見えてた電線が大幅に揺れた。その後、ものすごい音がした。後から聞くと、ビルから飛び降り自殺を図った人がいたが、電線がクッションになって助かったらしい。

814: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/01(日) 00:01
>>812 
助かったの? 高圧電流で死んでもおかしくないような。

821: シー●ァリの女 2000/10/01(日) 11:21
直接目撃ではなく、店に聞き込みに来た警察の方のお話より。

9月30日午前1時頃。うちの店の裏にて(渋谷区道玄坂1丁目)35歳位の背広姿の会社員風の男が酔って、仰向けに寝ていたとのこと。 首から上だけ車道(246、渋谷方面)にでてしまっていたそうで、発見されたときは頭がなかったそうです。 

ひき逃げの犯人はまだつかまっていないそうで、被害者の身元も昨日の時点で不明だった。事故の目撃者はまだいないようだが、寝転がってるところを見たという人がいたらしい。 

どうして安全な場所まで、ちょっとひっぱって移動させてあげなかったのか。。。?

824: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/01(日) 17:23
>>821
犯人つかまったね。アスファルト9トン積ダンプだそうで。 

運転手は「柔らかい物を轢いたと思ったが人だとは思わなかった」と供述しているそうだが、自分が柔らかい物に変えてしまったんだろうが。 

839: シー●ァリの女 2000/10/03(火) 12:26
>>824 
犯人つかまったんですね。ずっと気になっていました。自宅は地方なので、記事がローカルで新聞にでないんです。情報ありがとうございました。

828: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/01(日) 22:34
子供の頃こけて、ベンケイから白いものが「ずるっ」と流れ出たときは死ぬと思った。オソロシイ。人間って脆い。見たくない。

829: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/02(月) 04:10
子供の頃、東武伊勢崎線の都内某所は、よく飛び込みがあったなあ。パーツをシートにまとめて、重さ計るんだよね。 

で、ある時、5cm位の肉片付き骨片を見つけて、持ち帰ったことがあった。数日たったら、ビーフジャーキーそっくりになっていた(^^;

830: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/02(月) 11:05
>>829 
おいおい・・・持って帰るなよ・・・で、その後どうした?

831: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/02(月) 12:01
>>830 
穴開けてペンダントに・・・するわけないって。しばらくお守りがわりに持ってた。その後、生ゴミの三角コーナーに捨てたかな(^^; 

自宅のマンションで飛び降りもあったんだけど、ものすげー音するもんだね。土の上だったから外傷あまりなかったけど、コンクリートだったら嫌だったろうな。 

犬連れて散歩中、発作的に自殺したらしい。ずーっとその犬が鳴いていたのが痛々しかったよ。

851: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/06(金) 14:43
3年くらい前ですが、小田急線狛江駅で人身事故がありました。 

酒を片手の酔っぱらった労務者風のおじさんが線路内におりて、反対車線(僕がいた側)の学生数人と何か口論?してました。 駅員は注意しないのか?と思っていると、下り電車が来るとアナウンスが入りました。どーすんだ?! 

慌てた学生や、そのおじさんの連れが早く近くから上がるように促しますが、おじさんは酔ってるせいかふらふらしてました。すぐ電車が来て、凄い警笛を鳴らし近づきます。

おじさんは結局下りホームに戻り、上半身をホームにつけ伏せたような格好になりました。当時、高架の工事中だった為、ホームと線路の間はそんなになくなっていました。

学生や周りの人達の声がひときわ大きくなった次の瞬間、悲鳴に変わりました。ああ・・・と思っていましたが、何もできませんでした。ほんの1分くらいの間のことです。

上り車両もしばらく狛江駅で停車し、20分後くらいに発車しましたが、下りやその他の車両はかなり遅れたと思います。救急車やレスキューの光がまだ瞼に焼き付いています。 

あの事故を下り車線で目撃した方は、凄いものを見たことでしょう。電車にとじこめれた方々も、大変な思いをされたことと思います。
 
でも、当事者の学生とか連れは、しばらく眠れなかったことと思います。 

853: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/07(土) 01:45
去年の12/8の地下鉄東西線。うたた寝してたら、茅場町に着くかとうところで突然急ブレーキがかかりました。何事かと思ってるところに「急ブレーキの原因を調べております」と車内放送。 

しかし、調べることもなく、それは明らか。私が座ってた車両、ちょうどホームの端っこで停まったんです。見てみれば、駅員がホームの端から線路に降りて何かしてて、救急がどうのという声が聞こえてくる。

案の定、飛び込みでした。しかも駅員さんが降りていって覗き込んでるところが、ちょうど私の座ってたシートの下付近で、まさしく床板1枚下に死体という情況でした。 

そして、車掌さんがその、ホーム近くのドアを車内から開けて「救助」に向かってたんですが、その開けたドアから、ホームにのっかっているほんのりピンクで、白いものが混じった、握りこぶし大のものが見えました。どこからどう見ても、骨の混じったできたてほやほやの肉片……。 

駅員さん達がロープを張って、ホームの方からは客が現場に近付かないようにしてたんですが、車内からはそんな制限関係なし。それはもう、うっすら桃色がかってほわっと白くて、まるで鶏のささみ肉のような肉片でした……。 

そして窓から覗くと、さらにホームの端っこにも小さな肉片らしきものと、液体がばしゃっっと勢いよく流れたような様子が。 

さらに、線路に降りた駅員さん達の会話。 
「頭蓋骨陥没してるよ」 「内蔵飛び出てるからだめだ」 「警察と消防呼べー」 「脈あるか?」←ホントに脈を確認したらしいです。 

さすがに事故車両で運転はできんので乗客は降ろされ、私はそのまま振替乗車に移動したので、その後のことは分かりません。でもいまだにあの肉片ははっきりと思い出せます……。

854: 名無しさん@お傷いっぱい。 2000/10/07(土) 02:47
肉片かぁ

857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/07(土) 04:00
JR上野駅で人身事故の処理を見た事あるんだが、電車をどかした後に小さい肉片を東京都指定ゴミ袋に詰めてたな。 どーゆー事かわかるよね?

858: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/07(土) 04:06
>>857
はーい。燃えるゴミって事でーす。

871: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/08(日) 23:27
だいぶ前に山手線新橋でみた人身事故は、バンパーの中心部分がもろ壊れちゃってました。そのご1か月くらいバンパーが欠けたまま走ってましたね。

874: 超重戦車マウス 2000/10/13(金) 02:04
小田急の線路の近くに住んでいるけど、近所の引きこもりの人が飛び込み自殺した。翌朝、出勤のために踏切を渡ったら、赤い物体が枕木の至る所にこびり付いていた。 

あと、祖父はSLの機関士をやっていたが、見習い時代にはよく車輪に付いた肉片の掃除をやらされたと言っていた。竹ほうきで落としたとか。 

第二次大戦中には、御殿場線で運転中に米軍艦載機の機銃掃射に遭って、助手が目の前で頭を撃ち抜かれて即死したそうだ。他にも、所属していた機関区がやはり機銃掃射されたり駅が爆撃されたりしたが、その度に乗務中で現場にはいなくて助かったらしい。今でも時々そんな話をしている。

もしあの時祖父が死んでいたら、俺はこの世に存在しなかったと思うと怖い。 

それから、近所の小田急勤務の人が、よく趣味で作った野菜を家に持ってきてくれるが、その人の話では、女性の車掌や運転手がほとんどいないのは、事故時の対応が心配だからだという。 

最近は伊豆急とか新幹線に女性運転士や女性車掌がいるけど、大丈夫なのかな?

米軍機から機銃掃射を受ける列車。
 

866: 質問 2000/10/07(土) 21:12
レールにかかる、走っている電車のエネルギーはどれくらいだろうか? 人間の骨の強度は、それに絶える強度なのだろうか?物理に詳しい人教えてちょ。 

867: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/07(土) 21:28
>>866 
>人間の骨の強度はそれに絶える強度なのだろうか?


耐えられるわけない。人間の体、骨なんて鉄のレールと鉄の車輪によってバラバラに切断される。 

876: 名無しすあん 2000/10/15(日) 02:54
1両10数トンもある車両が10数量繋がって突進してきたら、たとえ車輪に轢かれなくても即死でしょうな。

【人身事故目撃談・パート2へ】

【その1へ戻る】
引用元:http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/company/963418765/