【その5】
893

ヤクザの幽霊のお話に始まり、巨大蜘蛛の話、デブな幽霊の話。真若さんの、常人では計り知れないぶっ飛んでる奇妙奇天烈な心霊体験(不思議体験)。

416: 真老  02/09/16 01:20
真若氏からは霊波動が感じられません、本当は見えてないでしょ?

420: 名無しさん 02/09/16 01:47
たしかに真若氏の話はおもしろいが、 俺は、友人の乗る予定の飛行機が墜落するのがわかると教えてやるってとこで、激しく萎えた。 

世界中あわせてもそんなに飛行機って落ちてないだろ。

※一部抜粋
170: 真若 02/09/12 04:24
私が事故車の予知をした場合は、まず間違いなく事故は起きます。100%と言い切っていいです。 

でもその時の運転者が、どんなシチュエーションで事故が起きるか、その人は死ぬのか、怪我で済むのかを100%の確率で知ることはできないのです。なぜかはわかりませんがそうなのです。 車という意思のない機械と、意思を持った人間のちがいかも知れません。 

だから、例えば、友人の乗る予定の飛行機が墜落するとわかったときには、いちおう便をずらすか、他の交通手段を勧めることはあります。

442: 真若 02/09/16 12:04
>>420 
飛行機事故の話は本当ですよ。滅多に落ちないというのはそうでしょうが、その滅多な便に乗り合わせていたのです。 

そもそも私に関わった人間は、事故の遭遇率が普通よりかなり高くなっているんです。私が事故を呼び寄せてしまうのか、単なる偶然なのかはっきりしないんですが。

475: 名無しさん 02/09/16 21:45
>>442 
>そもそも私に関わった人間は、事故の遭遇率が普通よりかなり高くなっているんです。
 
と…いうことは… このスレを見ているあなたも… そして、私も…と、お約束をしてみるテスト 

443: 名無しさん 02/09/16 12:12
おいおい、いくら事故を呼んじゃうからって飛行機ごと事故るかよ。全然関係ない人達はどーなんだよ。それはおまえが殺した事になるんだからな。まぁせいぜい自分の霊感を恨むんだな。

446: 名無しさん 02/09/16 12:14
ネタにつっこむのはかっこ悪いぞ。

448: 真若 02/09/16 12:28
>>443 
私が飛行機を落とせるはずないでしょう。なぜか高確率で落ちる便を予約してしまう、という意味ですよ。

421: 名無しさん 02/09/16 02:21
真若さん。 あなたが本物である証拠を知りたい。その方法は自由だと思います。 

私の提案は、未来を予測してもらいたい。XX月XX日にXXで、XXが起きる、と。あなたの予知は気まぐれのようですから、見えた時でもいいです。それまで、面白い話を聞かせてもらえると幸せです。

が、それに確証が欲しいと思うわけです。 

422: 名無しさん 02/09/16 02:32
>>421 
そんなことはどーでもいい。つまんねーこと書くなよ。

423: 名無しさん 02/09/16 03:38
>>421 
予知は、第三者に未来を変えられる恐れがあるので、公表できないのが本来の物。 

428: 真老  02/09/16 09:43
>>423 
災害何かを予知してよ。災害なら問題ねーだろ?天気予報と一緒だろ? 

だいいち、地震予知なんて今、必死になって研究してるヤシいるんだよ? じゃあ地震予知してよ、震度3レベルでいいからさ。まあまあひんぱんに起きてるだろ? 

何が第三者に未来を変えられる恐れがあるのでだ、ふざけるな。地震予知は今の科学で解明できたら、地震来る時発表するだろ?それをお前がやってよ! 

まぁ、すいません、でしゃばって見栄をはってました、って言ったら見逃してやるけどね。

430: 名無しさん 02/09/16 09:47
>>423 
じゃあ占いも公表できないんじゃ?目覚まし占いカウントダウンでも、『イニシャルがKの人に注意』 
みたいなこと言ってるけど、これも未来を変えられる恐れがあるんじゃない? 

本物ならフジテレビに抗議しなよ、占いは未来が変わる恐れがあるからやめろってね。

455: 423 02/09/16 14:56
>>428 
災害予知も無理。避難したために、本来地震で死ぬべき人が助かってしまう場合もある。 

>>430 
占いの予知は違う。占いには当たり外れがあるが、予知は100パーセント当たる。 

467: 真老  02/09/16 20:55
>>455 
何で助かったらいけないのか詳細キボンヌ。
 
それでどうやって信じろと?できない事を自慢げに語んなよ、ぬーべーの見過ぎじゃねーの?

424: 名無しさん 02/09/16 03:38
12月31日に…

お寺で…

鐘が鳴らされる

445: 真若 02/09/16 12:14
私は予言者ではないので…

 そういう内容を2ちゃんねるに書き込むのは、はっきり言って気が重いです。私の話は「そういうこともあるのかな?」くらいの軽い気持ちで読んでいただけたらと思っています。 

地震予知なんてできませんよ。 

451: 真老  02/09/16 12:46
>>445 
じゃあ何が予知できるんですか?

426: 名無しさん 02/09/16 08:45
真若さん、見える人の波長ってどういうことでしょうか?

よく波長という言葉を聞きますが、人の感情にたとえると嫌な感じとか、眠りにつく感じとか色々ありますが、それを知りたいです。

427: 真老  02/09/16 09:36
>>426 
ムラムラ感

433: 名無しさん 02/09/16 10:08
真老はこんなところでクダまいてないで地球を救ってろ。

435: 名無しさん 02/09/16 10:38
真若さん、おもろい話をありがと! 

質問があります!! 石田千尋という陰陽師の霊能力は、偽者ですか?本物ですか?

448: 真若 02/09/16 12:28
>>435 
陰陽道についての知識がないので何ともいえません。テレビに出てくる霊能者にも、もともと能力がある人はいるとは思います。 

ただ、放送されている内容ははっきり言ってほとんど嘘ばかりです。嘘というかサービスというか。 

449: 名無しさん 02/09/16 12:33
真若さん、またお話をお願いしますね。楽しみにしてま~す。

460: 名無しさん 02/09/16 18:47
スレと何の関係も無いけど、ここ読んでいたら俺も不思議な体験思い出したのでカキコ。つっても怖くもなんとも無いのであんま期待しないでね。 

幼稚園に入る前なんだけど、母親の習い事について行って、そこで知り合ったほかの家の子と仲良くなって、母親に相談せずにその子のうちに遊びに行きました。

そこには、受話器をとるといろいろ声が流れてくる、オモチャの電話があったんだけど、それで遊ぶと「お母さん先に帰っているからね」という声が流れてきて、それで俺も家に帰ったんだけど、そしたらいなくなった俺を探して、とりあえず家に戻ってきた母親とちょうど出会った。

子供心に、オモチャの電話から母親の声が流れてくるわけないと、あとからすごく不思議な気持ちになった、ていうだけなんだけど、真若さんのお話の合間の暇つぶしにでも…ならんか。 

オモチャの電話ってのが、本体が真っ赤で受話器部分が黄色で、ガーガーザーザーいう音声が流れてくるやつで、今思い出してもいい道具立てだと思ったんだけどね。

461: 名無しさん 02/09/16 18:53
関東大震災クラスの地震、もしくは富士山噴火が、近いうちに起きるとしたら、真若さんの特殊能力で、生死に関わる事が見える、通常とはことなるシグナルが、はっきり見て取れると思うんですけどね。 

だから、大災害があってそれを予知できなかった場合、

・元々なにも見えていない、嘘だった。 
・なんらか兆候が見えていたが、警告しなかった(言い逃れ) 

シグナルが今のところないということは、逆説的に、近い将来はなにもないという証拠にもなるわけです (ただし、能力が本物と仮定した場合に限ります) 。

464: 名無しさん 02/09/16 20:00
本当に自由自在に未来を予知できる能力があったら、「おれ、予知能力持ってるよ」 なんて言う訳ない。大災害を予知したとしても公表は出来ないよ。

466: 真老02/09/16 20:50
>>464 
公表できるだろ?何か問題でも?

465: 名無しさん 02/09/16 20:36
真若氏は、念動とか、空間移動とかESP系の能力はないんですか。そういう能力(霊視)って他の能力とリンクしないのかな。また人の思念が読めたりはしないんでしょうか。 

関係ないけど「サトラレ」はサトリの化け物を逆手にとった面白い話ですね。



474: 名無しさん 02/09/16 21:32
なんでもいいけどよ、風林会館でどう見てもヤクザそのものなオヤジ二人が「 幸福の科学」のエルカンターレ大川について熱く語りあっていた。

475: 名無しさん 02/09/16 21:45
>>474
やっぱヤクザとオカルトは関係あるのか。

476: 名無しさん 02/09/16 22:05
オカバンジュウニン ダマサレヤスイ(・∀・)イイ!

478: 名無しさん 02/09/16 22:17
いや、傑作な読み物として楽しいのだからほっといて>>476

484: 黄泉 02/09/16 23:34
ツマラナイ恐い話しはたくさんあるが… 文章が下手なんで自信ないですスマソ

485: 名無しさん 02/09/16 23:43
>>484 
ツマラナイ恐い話し聞きかせて

486: 黄泉 02/09/17 00:02
じゃあ1つ。
 
これは、私の友人で神社の息子さんがおります!彼は今では立派な神主さんになりましたが、彼は昔、実家の神社を継ぐ前に京都のとある神社に勤めてた時の話です!

ある夏、彼が夜勤で境内の中のお守りとか御札を売っているトコに泊まっていた時の話です。神社の本殿の方から聞いた時も無いような鳴き声が聞こえてきて、その日はなんか中々眠る事が出来なかったそうです。
 
明くる日、気になった彼は、神社の裏側に見に行ったそうです。そこで彼が見た物は…そこには2M~3Mくらいある大蛇が横たわっていたそうです。その蛇は力なく、全身の体色が白ではなく白に近いネズミ色だったそうです(笑)。

「昨日の泣き声ってこの蛇?」って直ぐに思ったそうですが、蛇の頭の部分が怪我をしてるらしくアリや虫がいっぱいたかってたそうです。

可愛そうになった彼は、神様にお供えしてる水で蛇の身を清め、そして結婚式とかでお酒を飲む杯にお神酒をそなえて、そばに置いたそうです!

487: 黄泉 02/09/17 00:15
また次の日、神社の裏にいってみるとお神酒を舐めた状態で、その蛇は死んでいたそうです!たまらなく可愛そうになった彼は蛇の身を水で洗い、近くに埋めたそうです!

その時、不思議と蛇の頭の部分に、夏場なのに虫やアリなどは全くいなかったそうです。その日の夜、彼は不思議な夢を見たそうです。 

平安時代の格好をしたような女性が、何度も彼にお辞儀をしているそうです。彼の服装も神社にいる時の格好だそうですが意味が判らず、近寄ろうとするのですが全然距離が縮まらないそうです。
 
唖然としているともう一人、同じような格好の女性が現れ、二人で消えたそうです!もう一人の女性は非常に高貴な感じだったと云います。 

488: 黄泉 02/09/17 00:25
彼曰くあれは多分、あの蛇だったんだよって私に言いました。でもってもう一人の女性はあの神社の神様だったんだよ。 

んっ?なんて突拍子もない+思考なんだこいつってその時は思いましたが、その年の夏に彼と他の友人達と飲み会をした時の写真を最近見たら、彼の周りだけ白い煙のようなリングがマトワリついてるのです。何枚も… 

その時は、誰かが吸ってた煙草の煙りが映ったんだなくらいしか思ってませんでしたが、もしかして本当に蛇なのかなって最近思いました!

全然恐くなくてスミマセン。 

490: 名無しさん 02/09/17 02:40
>>488 
平安時代の格好って12ヒトエみたいなのきていたんですかんんねー? なんか現代の昔話みたいでいいね!!私なら蛇死んでたら触れないですよー。

489: 名無しさん 02/09/17 00:32
黄泉さん面白かったですよ。蛇は神の化身といいますからね。神社という場所がまたそれっぽいです。 

494: 名無しさん 02/09/17 07:13
>黄泉さん 
ああ、昔祖母から蛇は殺すなと言い聞かされたのを思い出し、少し懐かしく思いました。ぜんぜん関係ない感想ですみません。でも、別にいつも恐くなくてもいいわけですしね。また書いてやってください。楽しみにしております。

496: 名無しさん 02/09/17 12:57
私ちっちゃい時、障子の破れた穴から真っ赤に充血した目玉だけが、ギョロギョローって動いていたのを見ました。しかも本当にまんまるい目玉でした…。 今考えるとホントなんだったんだろう?!怖い!!

498: 名無しさん 02/09/17 13:08
>>496 
目目連かもしれない

目目連
目目連(もくもくれん):
荒れ果てた家の障子に現れる無数の目の妖怪。水木しげるの次女は、中学の修学旅行先の京都府の旅館で、障子の格子に目のようなものが浮かび上がって動き回る現象を同級生たちと共に目撃しており、水木はそれを「目目連だ」と語ったという。

江戸の商人が津軽へ材木を買いに行き、宿代がもったいないと言って空き家に泊まったところ、障子に無数の目が現れたが、商人は恐れるどころかこれらの目を集めて持ち帰り、眼科医に売り飛ばしたという話もある。(wiki:目目連)

499: 真老  02/09/17 14:29
>>496 
そいつをつついてください

497: 名無しさん 02/09/17 13:00
キタロウの親父

504: 名無しさん 02/09/17 17:23
一気に読まさせていただきました。とっても凄い話ばかりですね。
 
私の友達も同じような能力の持ち主がいます。苦痛の方が彼女には大きいようです。これからもお話読ませていただきます。

505: 名無しさん 02/09/17 17:59
>>504 
そのお友達の話、聞かせて欲しいです。

508: 名無しさん 02/09/17 20:27
>>504
私の友達も死神にとりつかれそうになってました。 あとビルから飛び降り自殺した女の霊とかが憑いたとき、みるみる顔の形相が変わって、目とかすわっちゃっててマジ怖かった…けど友達は気合で追い払っていた。 

509: 名無しさん 02/09/17 21:00
昔寝た後しばらく、小さい電気を点けていた。横のタンスの隙間、引き出しから黒い靴下の先のような、ゴニョゴニョした物が見えて怖かった。 妖怪昆布、お化け昆布と怖かった。

514: 名無しさん 02/09/17 22:37
>>509 
それはまっくろくろすけだお。

510: 名無しさん 02/09/17 21:15
知り合いの話。その人は保母さんやってるんだけど、子供がふとあるときタンスの隙間に向かってひたすら話しかけてるんだって!

でどうしたの?と声かけたらその子は「この隙間におじちゃんがいるよ!」って言うんだって。その隙間は5センチぐらいしかないのに…

511: 名無しさん 02/09/17 21:55
>>510 
ずいぶん痩せた空き巣だね。

544: 名無しさん  02/09/18 19:28
因果と言えば、黄泉氏の蛇の話があったでしょ? 

俺消防の頃ガキ大将みたいな感じでイバッてて、ある日皆が道端のU字溝を覗いてワイワイ言ってて、見てみたら中に一匹のヤマカガシ(蛇ね)がいて、その中の一人の下級生が 「○○君なら、こいつ(蛇指さして)殺せるよね?」って笑顔で言ってきた。 

普段デカイ態度取ってる手前退けず、「当たり前じゃん!?」と、必死で逃げようとする蛇を一撃で殺してしまった。 

それが原因かどうかはわからないけど、離婚交通事故倒産リストラと一編にズンドコを味わってしまった。因果かな?

546: 名無しさん 02/09/18 20:17
>>544
あたりまえでっしゃろ?

547: 名無しさん 02/09/18 20:20
蛇を殺したり、いぢめてはいけません(・A・)イクナイ! 

585: 名無しさん 02/09/19 04:51
私も霊体験は一杯あった。よ 

寝ようと布団に入ったとき、呼吸の音が聞こえ始める。 

スー…ハー…スー…ハー…もう、慣れていたから(うるさいなぁ)と無視してたら、壁から呼吸に合わせて生暖かい息が…(ここでちょっと鬱w) 布団を頭からかぶって寝ようとした。 

けど、結局寝苦しくて、(もう大丈夫かな?)と布団をガバっとはいだら上から生首が落ちてくる!!!!どっひゃーーーー!!! 怖くはなかったけど、えらいビックリしたよ。 

霊って、怖い霊と怖くない霊があるんだよね。今書いたのは、怖くないけど純粋に登場シーンがビックリしただけ。怖い霊(悪い霊)って、近づく事自体怖くて出来ないよ。怖くない霊(害のない霊)の方が多いよ。 

眠いから、文章メチャクチャだ…失礼…。

586: 585 02/09/19 05:06
何を言いたかったかと言うと、1さんが3人も幽霊さんを背負ってても祓わないのは、とりつかれてても大丈夫な霊と、危ない霊の種類があるから、1さんに取り付いてる霊は大丈夫な霊だからだなぁ~と思っただけ。 

私が危ない霊に取り付かれた時は、死ぬかと思ったもの(涙

587: 名無しさん 02/09/19 05:17
>私が危ない霊に取り付かれた時は、死ぬかと思ったもの(涙 

死んでないってことは追い払ったの? どうやって追い払ったか教えてくださいな。

588: 名無しさん 02/09/19 05:43
その時取り付いたのは、交通事故で死んだ人の霊だったんだけど。 

友達の家に他の友達と遊びに行ったの。そしたら帰りのバスで、あるトンネルをくぐったんだけど、トンネルに入る前に(ヤバイ!!入りたくない!)と感じたがまぁ、バスは無常にもトンネルに… 

その時に両腕を「ガッ」と掴まれる感触と「取り付かれた…(泣」という感触。 一緒にバスに乗ってた友達に、「憑かれた…」と、告げたら、友達が私の袖をめくってビックリ「両腕に握った指の跡が…」 

3週間くらい「なんで俺は死なないといけなかったんだ?」「なんでこんな事になってしまうんだ?」(私は女だけど霊は男)と、隙を見せると悶々と考えてしまうようになってしまう。で、ふと包丁とか見ると自殺(?)衝動がめばえる。 

でも、3週間くらいで消えていってくれた(w。いつもだったら「いなくなれゴルァ」で二日で消えたのに、3週間かかったのは多分、彼は相当強い人だったのかも… 

つーか、今、どうやって追い払ったと聞かれて考えたけど、そういえばその時一緒だった子が自殺未遂を何度か繰り返してたけど…まさかね(汗

589: 名無しさん 02/09/19 06:24
ありがとう 
>そういえばその時一緒だった子が自殺未遂を何度か繰り返してたけど…まさかね(汗 
ここんとこが怖かったです

590: 名無しさん 02/09/19 06:27
ここにも妄想さんが一人。 幽霊が人間にいちいち影響与えていたらたまったもんじゃない。

592: 名無しさん 02/09/19 06:40
>>590 
読み物として面白けりゃいいんだよ。キミも朝から大変だね。

591: 名無しさん 02/09/19 06:33
幽霊とかって人間の性格、表情に影響するのかな?

もし影響するなら、ここ10年くらい憑かれていたかもしれない。今は目の前がすっきりとして爽快なんだけど、数ヶ月前まで10年くらいずっとなにかを精神的に背負っていた。欲をなくしたからかもしれないけれどね。

【その7へ】